今のスマホのままでauから乗り換えられる?簡単に乗り換えられる格安SIMを紹介!

今のスマホのままでauから乗り換えられる?簡単に乗り換えられる格安SIMを紹介!
今のスマホのままでauから乗り換えられる?簡単に乗り換えられる格安SIMを紹介!

今のスマホのままでauから乗り換えられる?簡単に乗り換えられる格安SIMを紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

auを利用している人の中には、月々のスマホ代が高い、スマホ代を節約したいとの思いから格安SIMへの乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか。

auから格安SIMへ乗り換えると、月々のスマホ代は約半額以下になりお得です。

乗り換えにあたってデータ移行などの手続きが面倒だと感じている人も、今使っているスマホはそのままで格安SIMへ乗り換えると、手間なく簡単に乗り換えができます。

本記事では、auのスマホはそのままに乗り換えられるおすすめの格安SIMについて紹介します。

今のスマホはそのまま!auから格安SIMへ乗り換えるとお得!

OKサインおすすめ

金沢くん
スマホ料金を節約するなら格安SIMがおすすめです

auから格安SIMに乗り換えると月々のスマホ料金がお得になります。実際にどれくらいお得になるのか、どのタイミングがいいのかなどを紹介します。

auから格安SIMへ乗り換えるとどれくらいお得になる?

電卓

今回は例としてauとUQモバイルを比べてみます。
料金比較 月額料金
(容量)
au
auのロゴ
5,480円
(7GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
2,980円
(9GB)

auのフラットプラン7プラスNに契約すると、データ容量が7GBで月額は5,480円になります。一方で、格安SIMのUQモバイルだと、データ容量が9GBで月額は2,980円です。

つまり、auからUQモバイルに乗り換えるとデータ容量を増やしても月額は半分程度に抑えられ、この場合では1ヶ月で1,500円の節約になることがわかります。

UQモバイルは格安SIMの中で特別お得というわけではないので、auからどの格安SIMに乗り換えても月額は半額程度になると考えられます。

auから格安SIMへ乗り換えるタイミングは?

カレンダー_3

auから格安SIMに乗り換える際に、スムーズに無駄な出費を抑えるためには、更新月や端末代や月々の割引などを確認してから乗り換えることが重要。

auで2年契約をしている場合は更新月以外の時期に乗り換えると9,500円の違約金が発生します。更新月が半年以上先ならすぐに乗り換えたほうが得ですが、基本的に更新月に乗り換えるのがおすすめ。

また、端末の分割払いが完了していない場合は乗り換え後も支払いが続きます。さらにauで受けていた割引などはauから乗り換えれば終了するので注意してください。

Point

乗り換えると月額が半額になる

乗り換え前に更新月を確認

端末代の分割払いは継続

UQモバイルの公式サイトへ

auスマホを格安SIMで利用する方法

SIM

金沢くん
乗り換え前に注意点があります

auから格安SIMに乗り換える際は、SIMロックについてとMNPについて確認しておきましょう。

SIMロック解除は必要?

simロック解除_4

SIMロック
解除方法
受付時間 手数料
My au
WEB閲覧
9:00〜21:30 無料
auショップ
店舗
店舗の
営業時間内
3,000円

auで購入した端末には回線を制限するSIMロックがかかっています。格安SIMに乗り換える場合は、基本的にこのSIMロックを解除する必要があります。

SIMロックを解除する方法は、会員サイトのMy auでの手続きと店舗での手続きの2通り。My auでの手続きは手数料が無料なのでおすすめです。

また、格安SIMでau回線を利用しているものであればSIMロックの解除が不要の場合も多くあります。乗り換え前に公式サイトでSIMロックの解除が必要かどうかを確認しておきましょう。

MNP予約番号の取得方法

MNP1

方法 詳細 受付時間
web
WEB閲覧
My au 9:00〜20:00
電話
電話
0077-75470 9:00〜20:00
店舗
店舗
auショップ 店舗の
営業時間内

auで利用していた電話番号を格安SIMに乗り換えたあとも使い続けたいならMNPを利用します。MNPを利用する際は、auでMNP予約番号を取得します。

MNP予約番号を取得する方法は、会員サイトのMy au、電話、店舗の3通り。スマホで簡単にできるのでMy auでの手続きが最もおすすめで、わざわざ足を運ぶ必要がある店舗はあまりおすすめできません。

auで取得したMNP予約番号には15日間の有効期限があるので、MNP予約番号を取得したら、すぐに格安SIMへの乗り換え手続きを進めましょう。

Point

乗り換え前にSIMロックを解除

同一回線ならSIMロックはそのままでも可

電話番号を引き継ぐならMNP

auから乗り換えるのにおすすめの格安SIMは?

mvno_3

金沢くん
おすすめの格安SIMを紹介します

auから乗り換えるならau回線に対応している格安SIMがおすすめです。au回線の格安SIMを3つ紹介します。

auと同じように使えるUQモバイル

UQモバイル_CV

金沢くん
UQモバイルはauのサブブランドです

UQモバイルの料金プラン

電卓

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

UQモバイルのスマホ向けのプランはスマホプラン。データ容量に応じてS、Rの2種類のプランが用意されていて、自分にあったプランを選べます。

また、通話オプションは以下の3種類が用意されています。特に、格安SIMでは珍しく完全かけ放題オプションがあるので、通話の頻度が多い人にはおすすめです。

  • 10分かけ放題→700円
  • 60分間の無料通話→500円
  • 無制限かけ放題→1,700円

そして、家族でお得に契約できるのも特徴。UQモバイルの家族割では、2台目以降の月額が500円引きになるので、家族で格安SIMを利用したい人にもおすすめです。

ちなみに3GBなら以下の事が可能ですよ。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

UQモバイルの通信速度

スマートフォン_速度

時間帯 通信速度

(4月26日)
morning_icon
13.6Mbps

(4月26日)
evening_icon
13.5Mbps

(4月26日)
night_icon
14.0Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

UQモバイルの通信速度はどの時間帯でも10Mbps以上です。一般的に10Mbps以上あれば快適な通信ができるといわれているので、UQモバイルは通信速度を重視する人にもおすすめ。

格安SIMを検討している人には通信速度の遅さを懸念する人も多くいますが、格安SIMの中でもトップクラスで通信速度が速いUQモバイルなら安心です。

また、回線が混雑する昼の時間帯は多くの格安SIMが通信速度が落ちる傾向にありますが、UQモバイルは昼の通信速度が落ちることも基本的にはありません。

UQモバイルの特徴

UQモバイル_SNS

UQモバイルには様々な便利な特徴があります。
  • 口座振替に対応している
  • 24時間かけ放題オプション有
  • 節約モード利用時はカウントフリー
  • SMSが利用できる
  • auかんたん決済が使える

たとえば、格安SIMにはクレジットカードの支払いにしか対応していないものもありますが、UQモバイルは口座振替にも対応しているためクレジットカードを持っていない人でも契約可能。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。ただし、オンラインショップ・新規お申込み電話窓口での新規ご契約時(MNP以外)は、月額料金の支払い方法をクレジットカードに限定させていただきます。

参照URL:https://faq.uqwimax.jp/category/show/92?site_domain=mobile

また、通話オプションが充実していたり、電話番号を利用したSMSが利用できたりするのも便利な特徴です。

auのサブブランドということもあり、auのキャリア決済も使えるなど、auと変わらないサービスを利用できるのがUQモバイルの魅力です。

UQモバイルの公式サイトへ

独自のサービスがたくさんあるmineo

mineo_CV

金沢くん
mineoは独自のサービスが魅力です

mineoの料金プラン

電卓

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoでは音声通話ができるデュアルタイプのSIMとデータ通信ができるシングルタイプのSIMが用意されていて、おすすめはデュアルタイプのSIMです。

mineoの料金プランの特徴はデータ容量が豊富なこと。500MBから30GBまでの6種類が用意されていて、自分にあった無駄のないデータ容量を選択できます。

また、mineoには月額が50円引きになる家族割や複数回線割が用意されているのも魅力。家族で利用したい人や1人で複数の端末を利用したい人におすすめです。

mineoの通信速度

smart_phone_speed6

時間帯
(4月26日)
morning_icon

(4月26日)
evening_icon

(4月26日)
night_icon
au
回線
14.7Mbps 14.9Mbps 12.8Mbps
ドコモ
回線
7.7Mbps 5.9Mbps 5.6Mbps
softbank
回線
11.1Mbps 12.2Mbps 8.5Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

mineoはau、ドコモ、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しているのが特徴。そして、通信速度は選択する回線によって異なります。

3つの回線で最も通信速度が速く安定しているのはau回線です。au回線はどの時間帯も通信速度が10Mbps以上で安定しています。

一方で、ドコモ回線やソフトバンク回線もau回線に比べると通信速度が遅くなっていますが、一般的な格安SIMよりは速くなっていて、mineoはどの回線も比較的通信速度が速いといえます。

mineoの特徴

mineo_ゆずるね

mineoには独自のサービスが多く用意されています。
  • フリータンクで月1GB増量
  • マイネ王でコミュニケーション
  • ゆずるね。で夜は高速通信
  • 余ったデータ量をシェア可能

フリータンクはmineoユーザー全員でデータ容量をシェアできる機能。データ容量を使い切らなかった月はフリータンクに入れ、足りない月は最大1GBまでフリータンクから取り出せます。

また、コミュニティサービスのマイネ王ではmineoの会員同士でmineoのサービスについて質問や相談ができ、困ったときに便利です。

さらに、ゆずるね。では昼のデータ通信を控えることでお得な特典がもらえたり、友だちや家族とデータ容量をシェアしたりできる機能もあります。

mineoの公式サイトへ

SNS使い放題のLINEモバイル

LINEモバイル_CV

金沢くん
SNSを使うならLINEモバイルはおすすめです

LIENEモバイルの料金プラン

電卓

プラン LINE
データフリー
line_icon
SNS
データフリー
facebook_icon
SNS音楽
データフリー
500MB 1,100円
3GB 1,480円 1,760円 1,960円
6GB 2,200円 2,480円 2,680円
12GB 3,200円 3,480円 3,680円

LINEモバイルではSIMのタイプとデータ容量でベーシックプランを決定します。SIMカードは音声通話SIMとデータSIMの2種類、データ容量は500MBから12GBまでの4種類です。

そして、LINEモバイルではデータフリーオプションが以下の3種類用意されています。オプションによってデータフリーの対象となるサービスは異なります。

  • LINEデータフリー
  • SNSデータフリー
  • SNS音楽データフリー

SNSの利用が少ない人はLINEデータフリー、音楽を聞く機会が多い人にはSNS音楽データフリーがおすすめです。

LINEモバイルの通信速度

smartphone_speed_2

時間帯
(4月26日)
morning_icon

(4月26日)
evening_icon

(4月26日)
night_icon
au
回線
6.7Mbps 10.6Mbps 8.6Mbps
ドコモ
回線
8.3Mbps 13.4Mbps 9.2Mbps
softbank
回線
9.8Mbps 1.4Mbps 4.8Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

LINEモバイルはau、ドコモ、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しています。そして、選択する回線によって通信速度は異なります。

3つの回線で最も通信速度が速く安定しているのはドコモ回線です。ドコモ回線はどの時間帯も通信速度が10Mbps前後で安定しています。

一方で、au回線は昼の通信速度が10Mbpsを超えて高速なのが特徴。また、ソフトバンク回線は回線が混雑する昼の時間帯に通信速度が落ちています。

LIENEモバイルの特徴

LINEモバイル_SNS

LINEモバイルを利用するとLINE関連のサービスが便利に使えます。
  • LINEの年齢認証が可能
  • フィルタリングが無料
  • LINE Payカードで支払い可能
  • 余ったデータ量をシェア可能

LINEモバイルではLINEの年齢認証ができます。LINEの年齢認証ができるとID検索が可能になりますが、多くの格安SIMではLINEの年齢認証ができないため、LINEを使う人にとっては嬉しいポイント。

また、支払いはクレジットカードの他にLINE PayやLINE Payカードにも対応しています。そのため、クレジットカードを持っていない人でも契約できるのが特徴。

さらに、LINEアプリで友だちの人と余ったデータ容量をシェアできます。データ容量のシェアはLINEアプリを通じて簡単にできるのが魅力です。

Point

UQモバイルは通信速度が速い

mineoにはコミュニティサービスがある

LINEモバイルがデータフリーが魅力

LINEモバイルの公式サイトへ

どの格安SIMがおすすめか?徹底比較

分析_2

金沢くん
格安SIM選びでは比較が重要です

auからの乗り換え先としておすすめのUQモバイル、mineo、LINEモバイルの月額や通信速度、通話オプションを比較します。

月額料金で比較する

電卓

格安SIM 料金
(容量)
家族割
適用時料金
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
1,480円
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
1,460円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)

UQモバイルのスマホプランSの月額は1,980円です。また、同様の音声通話SIMの3GBのプランでは、mineoが1,510円、LINEモバイルが1,480円になります。

そのため、最も料金が安いのはLINEモバイルになります。ただ、家族で契約する場合は家族割が適用されて、3社の料金に大きな差はなくなります。

月額料金の比較は重要ですが、UQモバイルのように家族割の割引額が大きかったり、LINEモバイルのようにデータフリーが適用されたりするので、プランの内容も含めて比較するのがおすすめです。

通信速度で比較する

スマートフォン_速度_4

通信速度比較 UQモバイル
UQモバイルのロゴ
mineo
mineoのロゴ
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
通信速度
(4/26朝)
13.6Mbps 14.7Mbps 6.7Mbps
通信速度
(4/26昼)
13.5Mbps 14.9Mbps 10.6Mbps
通信速度
(4/26夜)
14.0Mbps 12.8Mbps 8.6Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

UQモバイルとmineoはどの時間帯も10Mbpsの通信速度が出ていて、安定しているのが特徴です。

LINEモバイルは、UQモバイルとmineoに比べると通信速度は遅くなっていますが、格安SIMのなかでは比較的速いといえます。

通信速度が10Mbpsを超えると高画質動画の視聴やゲームなども快適にできるようになるので、10Mbpsを目安に通信速度を見るのがおすすめです。

通話オプションで比較する

電話

格安SIM 10分
かけ放題
月60分
かけ放題
24時間
かけ放題
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
700円 500円 1,700円
mineo
mineoのロゴ
850円 1,680円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
880円

UQモバイルの通話オプションは10分かけ放題と完全かけ放題が、60分定額の3種類。通話オプションが充実しているのが魅力です。

一方で、mineoの通話オプションは10分かけ放題と60分定額の2種類、LINEモバイルの通話オプションは10分かけ放題のみとなっています。

UQモバイルは通話オプションが豊富なうえに、オプション料金が他の格安SIMよりも安いので、通話をする機会が多く、通話オプションを利用したいならUQモバイルがおすすめです。

Point

月額はプラン内容も含めて比較

UQモバイルは通信速度が速い

UQモバイルは通話オプションがお得

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:auスマホをそのまま格安SIMへ乗り換えるならUQモバイルがおすすめ!

UQモバイル_スマホプラン

auから格安SIMに乗り換えると月額が半分に程度になるため、スマホ料金を節約したいなら乗り換えがおすすめです。乗り換える際は契約更新月を確認しましょう。

また、乗り換え前にはSIMロックやMNPについても確認します。ただ、au回線の格安SIMに乗り換えるなら基本的にSIMロックの解除は不要です。

auから格安SIMに乗り換えるならUQモバイルがおすすめ。UQモバイルはauのサブブランドで、auと変わらないサービスを利用できます。

通信速度の速さや通話オプションの豊富さなどがUQモバイルの魅力です。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

auカテゴリの最新記事