iPhoneを初期化する前に必要なiPhoneを探すをオフにする方法を紹介!

iPhoneを初期化する前に必要なiPhoneを探すをオフにする方法を紹介!
iPhoneを初期化する前に必要なiPhoneを探すをオフにする方法を紹介!

iPhoneを初期化する前に必要なiPhoneを探すをオフにする方法を紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

iPhoneを無くしたときに便利なのが「iPhoneを探す」機能です。

iPhoneを探す機能をオンにしておくと、マップで探せたり、データを消去したり、ロックをかけたりることができます。

しかし、iPhoneのデータを初期化するときにはiPhoneを探すをオフにしなければいけません。

本記事では、iPhoneを初期化する前に必要なiPhoneを探すをオフにする方法を紹介します。

iPhoneを探したが無くして買い替えたいという人や、新しくiPhoneを安く持ちたいという人に向けておすすめの格安SIMも紹介していますので、ぜひチェックしてください。

iPhoneを初期化する前に行うべき「iPhoneを探す」をオフにする方法

初期化の画像

iPhoneを探す」機能とオフにする手順についてまとめています。日常的に使用する機能ではないので、機能自体を知らない方もいるかもしれません。

金沢くん
まずは「iPhoneを探す」機能について説明していきますね

そもそもiPhoneを探すとは?

疑問

「iPhoneを探す」機能とは、その名前の通り端末の位置情報がわかる機能です。iPhoneの他に、iPadやMacなども探すことができます。

マップ上に表示するだけでなく、端末の音を鳴らして存在をアピールすることも可能です。また、遠隔で端末にロックをかけられるので、不用意に中を見られることもありません。

中のデータを悪用されることが心配な方は、端末内の個人データを消去・初期化することもできます。「iPhoneを探す」は、万が一の時に活躍する多様な機能です。

iPhoneを初期化する以外にiPhoneを探すをオフにする場面

オフの画像

金沢くん
下記リストに当てはまるときには、忘れずにオフにしてください
  • 修理に出すとき
  • 下取りに出すとき
  • 誰かにiPhoneを譲るとき

iPhoneを探す機能は、Apple提供のセキュリティシステムの1つです。そのため、修理に出すときや端末自体を手放すときにはオフにする必要があります。

もしも、iPhoneを探す機能をオフにせずに修理に出したりすると、受付ができずに送り返される場合もあります。二度手間になるので、必ずオフにしてください。

また、端末の初期化もiPhoneを探す機能がオンの状態ではできません。オフにするタイミングを覚えておけば、余計な手間をかけずに済みます。

iPhoneを探すをオフにする手順

ステップ

金沢くん
オフにする手順はリストの通りです
  1. 設定アプリを開く
  2. 1番上の名前の欄をタップ
  3. 「探す」をタップ
  4. 「iPhoneを探す」をオフにする

iPhoneを探す機能は、ホーム画面の設定の中に入っている機能です。設定画面に入ると、上部に名前が表示されるのでタップしてください。

その中に「探す」と表示された機能があるので、その中に入ります。次の画面内に「iPhoneを探す」とあるので、タップしApple IDパスワードを入力していください。

パスワードが間違っていなければ、オンとオフを切り替えることができます。簡単な操作ですが、Apple IDパスワードとインターネットへの接続が必要です。

Point

マップ上でiPhoneの位置を知らせる

遠隔機能で端末の操作が可能

設定にはApple IDパスワードが必要

iPhoneを探すをオフにする前にiPhoneを初期化してしまった場合は?

オプションの画像

金沢くん
お手持ちのパソコンから設定を変えることができますよ
  1. パソコンでiCloudへログインする
  2. 「iPhoneを探す」をクリック
  3. すべてのデバイスをクリック
  4. 該当のデバイスをクリック
  5. 「アカウントから削除」をクリック
  6. 「削除」をクリック

もしも、iPhoneを探すをオフにする前に端末を初期化してしまった場合には、iCloudからアプローチをかける必要があります。

iCloudにはApple IDとパスワードでサインインすることが可能です。iCloudの中にiPhoneを探す機能があるので、選択しすべてのデバイスの場所を表示させます。

後はオフにしたい端末を選び、アカウントから削除させれば終了です。簡単な操作ですが、パソコンからの操作もApple IDとパスワードが必要なので、忘れないようにしてください。

Point

初期化、手放すときにはオフにする

パソコンからオフにできる

操作にはApple IDとパスワードが必要

iPhoneを初期化する方法

高齢者_スマホ

初期化は、端末の譲渡や売買には必須の項目です。初期化すると元の状態には戻らないので、しっかりと準備をしてから行ってください。

金沢くん
iPhoneの初期化方法も紹介しておきますね

初期化する前にデータのバックアップをとる

テザリング_USB

端末を初期化すると、内蔵されているデータはすべて初期値になります。そのため、個人情報や連絡先、写真などはバックアップを取り保存しておきましょう。

初期値に戻る内容は、連絡先・写真・音楽・送受信メールなどの全てのデータ。そして、Wi-Fiの設定や位置情報の設定などもリセットされます。

ただし、iOSはリセットされないので、初期化されてもそのままの状態が維持されています。バックアップはパソコンやiCloudで行うことが可能です。

iPhoneの初期化方法

手段の画像

金沢くん
操作は簡単ですが、元には戻らないので注意してくださいね
  1. 設定アプリを開く
  2. 「一般」→「リセット」を開く
  3. 「すべてのコンテンツと設定を消去」タップ
  4. 「iPhoneを消去」をタップ
  5. 再度「iPhoneを消去」をタップ

初期化は設定画面から行います。設定内の一般からリセットを選択し、リセット画面に移行します。

すべてのコンテンツと設定を消去をタップすると、「iPhoneを消去」と赤文字が表示されるので問題が無ければタップしてください。

この操作を行うと初期化が開始され、再起動します。画面に「こんにちは」とコメントが出ると初期化完了です。

設定が必要ない場合にはそのまま電源を切ってください。難しい操作はありませんが、パスコードを設定している際は、途中で入力が必要です。

Point

初期化すると端末が初期値に戻る

必要なデータはバックアップを取る

初期化されたデータは元には戻らない

OCNモバイルONEなら中古版や海外版iPhoneの購入ができる!

OCNモバイルONE_CV

ドコモ回線が使用できるOCNモバイルONEは、iPhoneとSIMカードのセット購入ができる格安SIMです。また、iPhoneの多くが起動確認されています。

金沢くん
OCNモバイルONEならiPhoneとセット購入が出来ますよ

OCNモバイルONEの料金プラン

電卓

金沢くん
利用開始月の月額基本料金は無料になりますよ
プラン 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEの料金プランは全部で3種類あり、それぞれ1GBもしくは3GB~30GBまでの間でデータ容量を決めることができます。

幅広いデータ容量から選べるので、データ通信を多く使用する方にもおすすめの格安SIMです。どのプランもOCN光モバイル割が適用されると月々200円引きされます。

「OCN 光サービス」とセットのご利用で、「OCN モバイル ONE」の月額利用料が、毎月200円(税込220円)割引になります。最大5契約*1まで合計1,000円(税込1,100円)まで割引となります。ご家族でもご利用いただけます。

参照URL:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/common/hikari-mobile.html

1家族で5回線まで割引の対象となるので、家族での最大割引額は月々1,000円です。個別でも構いませんが、家族で乗り換えてもお得に使用できます。

ちなみに1GBだと以下の事が可能なので参考にしてみてください。
<1GBでできること>
1GBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
4時間
動画視聴
動画再生
6時間
メッセージアプリ
メッセージ
800往復
WEB閲覧
WEB閲覧
440ページ

OCNモバイルONEの通信速度

スマートフォン_速度_4

金沢くん
OCNモバイルONEはドコモ回線一択ですよ
計測日 通信速度
9/14 朝
morning_icon
7.1Mbps
9/14 昼
evening_icon
10.7Mbps
9/14 夜
night_icon
7.4Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

OCNモバイルONEの通信速度を記載しています。比較的混雑しやすい時間帯で計測していますが、1日を通して5Mpbs以上の速い速度が維持されている状態です。

スマホのスムーズな使用には、5Mpbs以上が必要と言われています。OCNモバイルONEなら、数値から見ても問題なく使用できることが分かります。

ただし、通信速度は計測する時間帯や環境で左右されるものです。そのため、常にこの速度が維持されているわけではありません。数値は目安と考えてください。

OCNモバイルONEはiPhoneの取扱数が多い

iphone

金沢くん
新品から中古まで多様なiPhoneが販売されていますよ
  • iPhone SE
  • iPhone 7/7 Plus
  • iPhone 8/8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro/11 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)

OCNモバイルONEは、iPhoneの取り扱い機種が多い格安SIMです。新品も販売中ですが、発売日が古い端末は中古かメーカー認定整備済み端末で提供されています。

中古とはOCNモバイルONEが独自の品質基準をクリアしている端末です。そして、メーカー認定整備済みの端末は、Apple認定の整備プロセスを経た端末になります。

メーカー認定整備済みの端末はApple独自のメーカー保証が付いていて、中古端末は動作不良30日間保証付きです。

Point

データ容量は1GB~30GBの間で選べる

通信速度は速い速度で安定

iPhoneの取り扱い機種が多い

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoならSIMフリーiPhoneの購入ができる!

mineo_CV

mineoは独自のサービスを展開している格安SIMです。格安SIMが初めての方でも、チャットやメールなどサポート体制が充実しています。

金沢くん
トリプルキャリアの回線から自由に選択できますよ

mineoの料金プランは?

電卓

金沢くん
デュアルタイプは音声通話プランになります
プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoの料金プランは、回線ごとに料金が異なる仕様です。音声通話プランの他にデータ通信専用のプランもありますが、一番安く設定されているのはどちらもau回線になります。

データ容量は500MB~30GBまでの間で選択でき、それほどスマホを利用しない方から多用する方まで幅広い方に最適なデータ容量が提供されています。

また、スマホをあまり利用しない方には、エココースもおすすめです。混雑する時間帯に通信制限がかかるコースで、最大450円の割引が行われます。

mineoの通信速度

smart_phone_speed6

金沢くん
トリプルキャリア、すべての回線の通信速度を計測しました
計測日 9/14 朝
morning_icon
9/14 昼
evening_icon
9/14 夜
night_icon
ドコモ
回線
7.3Mbps 0.4Mbps 6.4Mbps
au
回線
6.9Mbps 0.4Mbps 7.9Mbps
ソフトバンク
回線
3.2Mbps 0.3Mbps 6.6Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

契約する格安SIMが同じでも、回線が異なれば通信速度も異なります。また、mineoに限らず格安SIM全体の傾向ですが、昼の時間帯は速度が落ちます。

そこでmineoは、独自のサービスとして「ゆずるね。」を展開しています。ゆずるね。とは、平日昼の時間帯の使用を譲り合う混雑回避のプロジェクトのことです。

ゆずるね。を成功させるとスタンプをもらえ、スタンプが既定の個数貯まると特典が貰える仕組みになります。

mineoはSIMフリーiPhoneが購入できる格安SIM

iphone8_3

金沢くん
mineoで取り扱いのあるiPhoneなら、どの回線にも対応しています
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone 8
  • iPhone 11
  • iPhone SE(第2世代)

mineoで取り扱いのあるiPhone端末は、リストの5種類です。基本的にWebでの発売が主で、店舗での取り扱いは機種が限られます。

新品の取り扱いはもちろん、中古端末やメーカー製美品も取り扱かっています。メーカーの厳しい品質基準をクリアした端末がメーカー製美品です。

そして、端末も付属品も通常利用していないものを中古品として販売しています。在庫状況などは、mineo公式サイトから確認をしてください。

Point

3つの回線から選べるmineo

回線ごとに通信速度は異なる

iPhoneの取り扱いは5機種

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONEとmineoを比較!

比較の画像

月額料金は、通話専用プランを比較します。データ容量は3GBで統一しているので、分かりやすくなっています。

金沢くん
比較するのは月額料金と通信速度、取扱い端末の3項目です

月額料金で比較する

電卓

金沢くん
mineoはau回線の料金プランです
格安SIM 3GBの月額料金
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
1,510円

OCNモバイルONEとmineoの料金プランを比較すると、安いのはOCNモバイルONEです。

差額は30円と些少ですが、OCN光モバイル割が適用されるとさらに200円が割引されます。家族で加入すると、5人まで割引が適用されるので最大割引額は月額1,000円です。

mineoは通信制限がかかるエココースの適用をすることで、最大450円が割引きされます。デュアルタイプ3GBのコースは1,460円になるので、割引額は50円です。

通信速度で比較する

スマートフォン_速度

金沢くん
速度は目安として参考にしてください
計測日 9/14 朝 9/14 昼 9/14 夜
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
7.1Mbps 10.7Mbps 7.4Mbps
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
6.9Mbps 0.4Mbps 7.9Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

通信速度の数値が安定しているのは、OCNモバイルONEです。格安SIMは通常昼の時間帯は速度が低下するのですが、OCNモバイルONEは逆に速度が上がっています。

スマホは10Mpbsあれば、動画やWebサイトの閲覧は問題ありません。ストレスなく、スムーズに行えます。

mineoは昼の時間帯は低下していますが、朝と夜は速い速度を維持できています。昼の時間帯も通常通りに使用したいのであれば、持ち運びできるWi-Fiの利用がおすすめです。

取り扱い端末で比較する

iphone11_4

金沢くん
現在の取扱い端末をまとめています

iPhone
機種
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
mineo
mineoのロゴ
iPhone
SE

(中古)
×
iPhone
7

(中古)
×
iPhone
7 Plus

(中古)
×
iPhone
8

(新品/中古)
×
iPhone
8 Plus

(新品/中古)
×
iPhone
X

(中古)
×
iPhone
XS

(メーカー整備品/中古)

(メーカー整備品)
iPhone
XR

(メーカー整備品/中古)

(新品)
iPhone
11

(中古)

(中古)
iPhone
11 Pro

(中古)

(新品)
iPhone
11 Pro Max

(中古)
×
iPhone
SE2

(新品/中古)

(新品)

iPhone端末の種類を比較すると、OCNモバイルONEが圧倒的に取扱い端末が多いことが分かります。特に古い端末を購入したい方は、OCNモバイルONEがおすすめです。

mineoは取扱い端末の種類は少ないのですが、中古品は通常使用されていません。新品同様の状態なので、安心して使用することができます。

表に新品や中古品など記載していますが、在庫状況や種別は各格安SIMの公式サイトから確認をお願いします。

Point

基本料金が安いのはOCNモバイルONE

通信速度が安定しているOCNモバイル

サービスの豊富さならmineo

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

総括:iPhoneを探すをオフにして初期化してからOCNモバイルONEで新端末を購入しよう!

OCNモバイルONE_光割引

金沢くん
端末を手放すのであれば、iPhoneを探すはオフにしてくださいね

端末を初期化する際に忘れてはいけないことは、「iPhoneを探す」をオフにすることです。万が一切り替える前に初期化しても、PCから操作ができるので安心してください。

そんなiPhone端末で格安SIMと契約したい方におすすめなのは、取扱い端末が多いOCNモバイルONEになります。

OCNモバイルONEはプランも豊富で通信速度も安定しているので、初めて格安SIMと契約する方にもおすすめです。端末とSIMカードの購入は、公式サイトから手続きを行えます。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

格安スマホカテゴリの最新記事