LINEモバイルが繋がらない時の対処方法まとめ!機種別の確認項目など徹底解説!

LINEモバイルが繋がらない時の対処方法まとめ!機種別の確認項目など徹底解説!
LINEモバイルが繋がらない時の対処方法まとめ!機種別の確認項目など徹底解説!

LINEモバイルが繋がらない時の対処方法まとめ!機種別の確認項目など徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

月々の支払いを安くしようと、格安SIMであるLINEモバイルへの乗り換えを検討中の方も多いことでしょう。

しかし、その中にはLINEモバイルがしっかりネットに繋がるのか心配という方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、LINEモバイルの通信環境や、その他LINEモバイルの魅力をお伝えしていきます。

また、繋がらなくなった時にどうしたら良いかについても解説していきますので、お悩みの方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルはネットに繋がらない?

tuushin_syougai

金沢くん
LINEモバイルの回線速度は遅いって本当?

LINEモバイルの評判の中には、回線速度があまり速くないという意見や繋がりにくいという意見がありますが実際にはどうなのでしょうか。

3大キャリアすべてに対応

network_line

LINEモバイルはソフトバンクをはじめ、ドコモ、auといった3キャリアの回線に対応しています。

どの回線を利用するのかを選択でき、北は北海道、南は沖縄まで日本全国どこでも利用可能です。

どの回線も基本料金は変わりませんので、乗り換え前に利用している回線をそのまま使ったり、使いたいオプションのある回線を好きに選ぶことも。

また、対象サービスのデータ通信量をデータ通信利用対象外とする機能「データフリー」サービスも3回線全ての回線で利用できます。

それぞれの回線の通信速度

smartphone_speed_2

時間帯 softbank
回線
ドコモ
回線
au
回線
朝(8:00-8:30)
morning_icon
0.9 Mbps 1.1 Mbps 0.3 Mbps
昼(12:15-12:45)
evening_icon
0.3 Mbps 0.2 Mbps 0.1 Mbps
夜(19:00-22:00)
night_icon
0.6 Mbps 0.9 Mbps 0.3 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

3回線の速度を比較した場合、朝と夜はドコモ回線、昼はソフトバンク回線の回線速度が速くなっています。

LINEモバイルは高い速度は出ませんが、一日中大きく通信速度に差が出ないことが多いようです。

ここの回線を使いたいという特別な理由がない場合はドコモ回線、昼にデータ通信をよく行うという方はソフトバンク回線がおすすめです。

Point

朝と夜の回線速度が一番速いのはドコモ回線

昼の混雑時で一番速いのはソフトバンク回線

LINEモバイルの回線速度はあまり速くない

LINEモバイルの公式サイトへ

もし繋がらなくなったらまずチェックすること

チェック

金沢くん
回線が繋がらない時には以下のことを確認

LINEモバイルで回線が繋がらない場合、電波が悪いという以外にもいくつかの理由が考えられます。

自分の端末が動作確認済みかどうかを確認

スマートフォン

LINEモバイルに限らず、一般的に格安simでは動作確認済み端末でしかサービスを利用できません。

自分の端末が動作確認済み端末なのかどうかは、LINEモバイルの公式サイトで確認できますので、契約前に確認しておくことが大切です。

また、iPadでは音声通話はもちろん、SMSの送受信もできませんので注意しましょう。

動作確認済み端末なのにどうしても繋がらないという場合は、通信会社もしくは端末メーカーのサポートサイトに問い合わせてみるのがおすすめです。

利用開始手続き直後なら少し待つ

時間

LINEモバイルの申し込みをしてから商品受け取り後、ウェブサイトまたは電話で利用開始手続きをおこないます。

利用開始手続き直後はすぐに回線が繋がらない場合もありますので、少し時間を空けてから再度試してみてください。

また、自身でスマートフォンを用意している場合はAPN設定をする必要があります。詳しくはLINEモバイルの公式サイトで確認ください。

届いたSIMカードをスマートフォンに装着し、設定やインストールなどを行うことで使用可能になります。

Point

動作確認済み端末を確認する

利用開始手続き直後は繋がらないことも

APN設定を忘れずにおこなう

LINEモバイルの公式サイトへ

次に試してみること

スマートフォン_7

金沢くん
回線が繋がらない時に試してみることとは?

様々な事を試してみることで回線が繋がるようになる場合も多いため、回線が繋がらない場合に試してみることを紹介します。

電源を一度落として入れ直してみる

スマートフォン_電源

端末のトラブルの際はまずは再起動を試してみましょう。

突然スマートフォンやタブレットがインターネットに繋がらなくなった場合、まずは端末を再起動してみましょう。

また、APN設定をしたのにインターネットに繋がらないという場合も端末のオンオフをおこなうことで繋がるようになる可能性は高いです。

インターネットに繋がらないという場合だけでなく、端末の動作が重くなったり、端末がフリーズした場合なども再起動で解決する場合が多くなっています。

モバイルデータ通信をオンにし直す

スマートフォン_WI-FI

モバイルデータ通信がオフになっていたらオンに切り替えましょう。

インターネットに繋がらない場合、モバイルデータ通信がオフになっている可能性も考えられます。

端末や機種によって細かい手順は異なりますが、設定内にある「モバイル通信」、または「データ使用」の項目のモバイルデータ通信から確認できます。

また、モバイルデータ通信の設定がオンなのにインターネットに繋がらない場合は、一旦オフにして再度オンにすることで繋がる場合もありますので試してみてください。

LINEモバイルの公式サイトへ

機内モードのオン・オフを繰り返す

機内モード_2

機内モードは電源オンの状態で端末から電波を出さない状態にする機能です。

モバイルデータ通信がオンになっている、またはオフオンの切り替えをしても繋がらないという場合は機内モードがオンになっていないかを確認してください。

機内モードがオンになっているとインターネット回線はもちろん、Bluetooth、GPSの通信が一括で遮断されてしまいます。

端末や機種によって異なりますが、一般的には機内モードもモバイルデータ通信と同様に設定の中で確認できます。

SIMカードを装着し直してみる

sim差し替え

SIMカードの向きやサイズ、きちんと収まっているかなどを確認しましょう。

何を試してもインターネットに繋がらないという場合、SIMカードが正しく装着されていないことが考えられます。

きちんと装着しているつもりでも、接触不良でSIMカードが認識されていない場合もありますので、再度装着し直してみてください。

またLINEモバイルでは、使用している端末や回線によってはSIMロック解除が必要な端末もありますので注意しましょう。

LINEモバイルの公式サイトへ

APN設定を再度行う

設定

金沢くん
APN設定をしなおすことで繋がることも

APN設定が正しく設定されているか、もしくはAPN設定を再度行うことで回線が繋がることもありますので試してみましょう。

iPhoneの場合

iPhone8

iPhoneでAPN設定をおこなう場合、まずは端末の電源を落とした後、以下の手順でAPN設定をおこないます。

  1. SIMカードを挿入
  2. APN構成プロファイルをダウンロード
  3. 「プロファイルがダウンロードされました」をタップ
  4. APN構成プロファイルをインストール

公式サイトにあるQRから、契約したプラン・回線のAPN構成プロファイルをダウンロードし、設定の「プロファイルがダウンロードされました」をタップ。

そこからAPN構成プロファイルをインストールすれば完了です。正しいプロファイルでないと、インターネット閲覧等の通信ができませんので自身の契約内容を確認して行ってください。

Androidの場合

スマートフォン

名前 LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
APN line.me
ユーザー名 line@line
パスワード line
認証タイプ PAPまたはCHAP
APNタイプ default,supl,dun

AndroidでAPN設定をおこなう場合も、iPhoneと同じように端末の電源を落とした後に以下の手順でAPN設定をおこないます。

  1. SIMカードを挿入
  2. 設定画面を開く
  3. 「無線とネットワーク」を開く
  4. 「モバイルネットワーク設定」を選択
  5. APN設定画面を開く
  6. 「LINEモバイル」もしくは「LINEモバイル(ベーシック)」を選択

「LINEモバイル」もしくは「LINEモバイル(ベーシック)」を選択すれば完了です。APN設定画面はアクセスポイント一覧から開きます。

「LINEモバイル」が一覧に表示されていない場合は以下の項目を自身で設定する必要があります

  • 名前
  • APN
  • ユーザー名
  • パスワード
  • 認証・APNタイプ

LINEモバイルの公式サイトへ

カスタマーセンターに問い合わせする

電話

LINEモバイルでは、電話・メール・LINEのいずれかの方法で問い合わせを行えます。

どうしてもインターネットに繋がらない場合は、LINEモバイルのカスタマーセンターに問合せましょう。

時間が取れないという方でもメールで問い合わせができるのでありがたいですね。

電話での問い合わせは0時から19時の間の営業時間内に問い合わせをする必要があります。

LINEでの問い合わせも便利ですが、自動応答チャットでの問い合わせになりますので細かい質問には対応してくれないこともあります。

Point

電源、もしくは各機能のオンオフを試す

APN設定を再度おこなう

どうしても繋がらない場合は問い合わせ

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルは繋がらない?他のMVNOと通信速度を比較

分析_3

金沢くん
LINEモバイルとその他のMVNOを徹底比較

LINEモバイルが繋がりやすいか繋がりにくいかを知るためには、LINEモバイルと他MVNOの通信速度を比較してみるのが一番です。

ソフトバンク回線の回線速度比較

smart_phone_speed6

まずはソフトバンク回線の回線速度から比較していきます。
MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
0.9 Mbps 0.3 Mbps 0.6 Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
7.6 Mbps 13.0 Mbps 6.4 Mbps
mineo
mineoのロゴ
0.8 Mbps 0.3 Mbps 2.6 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

ワイモバイル、mineoとLINEモバイルのソフトバンク回線の回線速度を比較してみました。

表の数値を見てわかるように、ソフトバンク回線をそのまま利用しているワイモバイルの回線が比較的速いのがわかります。

LINEモバイルとmineoを比べてみると、朝と昼はそれほど回線速度は変わりませんが夜間になるとmineoの回線のほうが高い数値が出ています。

LINEモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

ドコモ回線の回線速度比較

スマートフォン_速度

次はドコモ回線の回線速度を比較してみました。
MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1.1 Mbps 0.2 Mbps 0.9 Mbps
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1.4 Mbps 0.2 Mbps 0.1 Mbps
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
1.0 Mbps 0.5 Mbps 1.4 Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

基本的には3社ともそれほど回線速度は変わらないことがわかります。

LINEモバイルと楽天モバイルを比較した場合は、昼の混雑時に少しだけ楽天モバイルのほうが高い数値が出ています。

そのため回線速度でドコモ回線を使っているMVNOを選ぶ場合は、LINEモバイルと楽天モバイルがおすすめです。

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

au回線の回線速度比較

スマートフォン3

最後はau回線の回線速度の比較です。
MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
0.3 Mbps 0.1 Mbps 0.3 Mbps
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
14.6 Mbps 13.8 Mbps 14.5 Mbps
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
1.1 Mbps 0.3 Mbps 2.3 Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

au回線を使っているUQモバイル、楽天モバイルとLINEモバイルの回線速度を比較してみました。

表の数値から見ると、UQモバイルの速度が頭一つ抜けて高い数値となっており、速度を求める方におすすめです。

また、楽天モバイルも昼の混雑時以外ではそこそこ高い数値になっていますので、昼間はあまりネットを使わないという人は検討してみると良いでしょう。

LINEモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

最後はLINEモバイルの料金プランを紹介

電卓5

金沢くん
LINEモバイルの月額料金を見てみよう

最後にLINEモバイルの料金プランやお得なオプションの紹介に加え、他のMVNOとの料金も比較してみました。

LINEモバイルの月額料金

LINEモバイル_カウントフリー

通信量 データ通信
SIM
データ通信
音声通話
SIM
電話
500MB 600円 1,100円
3GB 980円 1,480円
6GB 1,700円 2,200円
12GB 2,700円 3,200円

LINEモバイルでは、音声通話ができる「音声通話SIM」と、データ通信のみ可能な「データSIM」の2つのSIMタイプが用意されています。

データ通信のみのデータSIMの方が機能が少ない分、月額料は安くなっています。また、データ容量は500MBから12GBまでの中から選べます。

データ通信のみのSIMではSMSが利用できないMVNOもありますが、LINEモバイルではデータSIMでもSMSを利用できます

また、LINE利用時のデータ通信を0円で利用できる「LINEデータフリー」というオプションがあるため、LINEをよく利用する方にはおすすめです。

音声通話SIMの月額料金を他の格安SIMと比較

電話

MVNO 料金
(容量)
10分
かけ放題
合計
(容量)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)
880円 2,360円
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
付属 1,980円
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
850円 2,330円
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(5GB)
2,980円
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
700円 2,680円

月額料金を比較してみた場合、データ容量2GBから3GBの契約だとLINEモバイルとOCNモバイルONEが安く利用できます。

楽天モバイルは現在自社回線を利用したプランを展開しており、1年間は月額無料(先着300万人まで)で、2年目以降2,980円で利用することができます。

もちろんLINEモバイルには「LINEデータフリー」、ワイモバイルには1回10分以内の国内無料通話などのサービスがありますので、一概にどこがお得とは言えません。

そのため、各社のサービスを事前に確認し、自分にあったサービスを受けられるMVNOを選ぶようにしましょう。

Point

LINEモバイルのデータSIMはSMSが利用可能

LINEモバイルはLINEのデータ通信が無料

月額料金で選ぶならLINEモバイルもあり

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:LINEモバイルを快適に使うために繋がらない時も焦らず対処しよう!

LINEモバイル_LINE

LINEモバイルでインターネット回線に繋がらない、または繋がりにくい場合の対処法を紹介致しました。

LINEモバイルには、「LINEデータフリー」のような独自のサービスもありますので、自分にあったサービスを選ぶと良いでしょう。

また、基本的にインターネットはWiFi環境でしか使わないという方も月額料金の安さを考えるとLINEモバイルはおすすめです。

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

■ベーシックプランをご利用の場合 最低利用期間:なし SIMタイプ⋅利用期間にかかわらず解約⋅MNP転出する際は解約事務手数料がかかります。 解約事務手数料:1,000円

本人確認審査完了の翌日~1週間でご契約の住所にお届けします。

データフリーとは、対象サービスのデータ通信量(SNSデータフリーでいえば、LINE⋅Twitter⋅Facebookのデータ通信)を、データ通信利用の対象外(消費をしない)とする機能をいいます。

LINEモバイルでは、クレジットカード、またはLINE Pay(クレジットカード登録要)、LINE Pay カードでの申し込みとなっています。 コンビニや銀行振り込み、口座振替はご利用できません。

端末保証は、自然故障や水濡れ、破損など思わぬトラブルに備えるための有料オプションです。LINEモバイルを契約または回線変更の際、「端末+SIMカード」を選択したとき、機種変更のお申し込みをしたときにのみ、お申し込みできます。

引用元:LINEモバイル公式HP https://mobile.line.me/support/help/

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料1,000円
特徴・SNSが使い放題
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーンLINEポイントorLINE Pay残高
5,000相当がもらえる

LINEモバイルカテゴリの最新記事