LINEモバイルの月額料金を紹介!大手キャリアと比べて10万円の節約に!

LINEモバイルの月額料金を紹介!大手キャリアと比べて10万円の節約に!
LINEモバイルの月額料金を紹介!大手キャリアと比べて10万円の節約に!

LINEモバイルの月額料金を紹介!大手キャリアと比べて10万円の節約に!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。


LINEモバイルをご検討中の皆さんこんにちは。

正直、最近はどこも安い料金プランで出していて、どこで携帯を契約したらいいのかわからないですよね!

LINEモバイルはSNSの通信量ががカウントされないカウントフリーがあるプランが魅力的です。また月額料金も安いので大手キャリアから乗り換えれば2年間で約10万円の節約につながりますよ!

そんな皆さんのために今回はLINEモバイルの料金プランについて解説していきます!


LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの料金プランについて

まずはカウントフリーとはどういうことなのか解説していきます。

どの格安SIMもお得な料金プランが用意されていますが、その中でもLINEモバイルはカウントフリーでSNSをお得に使えるのが特徴です。

カウントフリーとは?

LINEモバイル_カウントフリー
LINEモバイルの特徴はLINEなどのSNSがカウントフリーになる点。カウントフリーとは、サービスを使用した際に消費するデータ使用量を加算しないことを指します。

スマホでアプリやサービスを使用すると、基本的にデータ容量を消費します。そして、契約時に決められているデータ容量を超えるデータ量を消費すると通信速度が遅くなるため、毎月のデータ容量を気にしながらスマホを利用する人も多いはず。

しかし、LINEモバイルではSNSがカウントフリーの対象で、SNSでデータを消費してもデータ容量に含まれません。そのため、LINEモバイルを契約すれば対象のSNSをデータ消費を気にせずに使用できるのです。

プランによって異なりますがカウントフリーの対象になるのは下記のアプリです。

  1. LINE
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. Instagram
  5. LINE MUSIC

格安SIMを契約したいけどSNSは頻繁に利用したい、という人にはLINEモバイルがおすすめです。

料金プランは3つ

LINEモバイルには、大きく分けて3種類の料金プランが用意されています。それぞれのプランの特徴を紹介します。

LINEフリープラン

LINEフリープランは、LINEがカウントフリーの対象になるプラン。LINEアプリでのトークや通話のデータ消費が0になります。

フリープラン 月額料金(1GB)
データSIM 500円
データSIM(SMS付き) 620円
音声通話SIM 1,200円

3種類のSIMがありますがそれぞれのSIMで出来る事は下記の内容になっています。

  • ●データSIM
  • →データ通信のみ可能

  • ●データSIM(SMS付き)
  • →データ通信とSMSが可能

  • ●音声通話SIM
  • →データ通信とSMSに加えて通話も可能

月額500円は様々な格安SIMの料金プランの中でも特に安い料金設定です。1GBでは高画質動画やゲームアプリはそれほど利用できませんが、最低限の連絡やインターネット検索ができればいいという人には非常におすすめです。

1GBでは例えば下記のようなことができます!

1GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
4時間
動画視聴
動画再生
6時間
メッセージアプリ
メッセージ
800往復
WEB閲覧
WEB閲覧
440ページ

コミュニケーションフリープラン

コミュニケーションフリープランは下記の4つの主要なSNSがカウントフリーになるプランです。

  1. LINE
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. Instagram

また4種類のデータ容量と、データSIM(SMS付き)と音声通話SIMの2種類のSIMが用意されています。

容量 データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
3GB 1,110円 1,690円
5GB 1,640円 2,220円
7GB 2,300円 2,880円
10GB 2,640円 3,220円

3GBのプランを選んだ場合の月額は、データSIM(SMS付き)なら1,100円、音声通話SIMなら1,690円になります。SNSに写真や動画を投稿するのもカウントフリーの対象なので、3GBでも十分にスマホのサービスを楽しむことができます。

ただ、SNSのアプリ内でも外部サイトに連携したサービスを使う場合などカウントフリーの対象外になるサービスもあるので注意してください。

例えば3GBだと下記のようなことができます。

3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

MUSIC+プラン

MUSIC+は、下記の5つのサービスがカウントフリーの対象となるプラン。SNSだけでなく音楽も頻繁に聞く人におすすめです。

  1. LINE
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. Instagram
  5. LINE MUSIC
容量 データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
3GB 1,810円 2,390円
5GB 2,140円 2,720円
7GB 2,700円 3,280円
10GB 2,940円 3,520円

MUSIC+でも、コミュニケーションフリープランと同様に4種類のデータ容量と2種類のSIMが用意されています。

1つ注意しなくていけないのは、LINE MUSICは通信量がカウントフリーになりますが無料でアプリが使えるわけではないので別途契約する必要があります。

なので3GBの音声通話SIMを利用するとすれば2,390円+LINE MUSICの月額料金がかかるということです。

ですがLINEモバイルを契約してLINE MUSICを利用すれば音楽が通信量を気にせず音楽が聴けるのでとってもお得なプランです!

LINEモバイルのオプション

LINEモバイルは料金プランがお得なだけでなく、便利なオプションが多数用意されているのも魅力です。LINEモバイルのオプションを紹介します。

10分かけ放題オプション

10分かけ放題オプションは、月額880円で10分以内の国内通話がかけ放題になるサービス。10分以内の短めの電話を頻繁にする人におすすめです。

ただし、専用アプリ「いつでも電話」から電話をした場合に限ります。「いつでも電話」自体は無料で利用でき、30秒20円の通話料が半額になるので、10分かけ放題をつけてもつけなくてもアプリを使って通話をすれば通話料の節約になりますよ!

頻繁に電話をする人はもちろん10分かけ放題のオプションをつけることをお勧めします。

例えば30日間10分の通話をする人が、10分かけ放題オプションを利用する場合と30秒20円の通常料金で通話する場合の月額を比べるとかけ放題オプションを利用したほうが10,000円以上お得になります。

端末保証

LINEモバイルでは、落下や水没などのトラブルに備えた端末保証オプションも用意されています。端末が故障しても最低限の負担で端末の交換や修理ができます。

<LINEモバイルで購入した端末の場合>
LINEモバイルで端末を購入した場合の月額は450円で、1回目の交換や修理が5,000円、2回目が8,000円になります。また、初月の月額が無料になるのも魅力です。

<LINEモバイル以外で購入した端末の場合>
LINEモバイル以外で用意した端末の場合の月額は500円で、交換や修理は1回目が4,000円、2回目が8,000円になります。また、オプション申込後にIMEI登録が必須になるので忘れないようにしましょう。

Point

カウントフリーでお得にデータ通信ができる

電話を頻繁にするならかけ放題オプション

端末保証があるから故障しても安心

LINEモバイルのお得情報

LINEモバイルにはお得な料金プランやオプションがありますが、それ以外にもお得な特徴や便利な機能があります。

お得情報①ID検索が使える

LINEモバイルはLINEアプリ内の年齢認証やID検索に対応しているのが魅力です。ID検索は、LINEアプリで友だちを探す際に便利な機能ですが、ほとんどの格安SIMではこの機能が利用できません。

また、他の格安SIMではLINEを利用するためにデータSIM(SMS付き)か音声通話SIMで契約する必要がありますが、LINEモバイルならデータSIMでLINEを利用できるのも魅力です。

LINEアプリをお得に便利に使いたい人にはLINEモバイルが非常におすすめです。

お得情報②お得なキャンペーンが豊富

常に何らかのお得なキャンペーンが実施されているのもLINEモバイルの魅力です。たとえば、2019年8月から、新規の申し込みで5か月間月額料金が半額になるキャンペーンを行っています。

また公式サイトに記載のあるキャンペーンコードの入力でLINEポイントが5,000ポイントもらえますよ!

また、LINEの友だちにLINEモバイルを紹介して、友だちが新規契約することで自分も友だちもお得になる招待キャンペーンも実施しています。

キャンペーンの内容は時期によって異なっており、終了時期も未定の場合が多いので、契約前にキャンペーン情報を確認して、早めに申し込むのがおすすめです。

お得情報③3大キャリアの回線を選べる

大手キャリアから格安SIMに乗り換える際に回線について不安に思う人もいるはず。キャリアごとにサービスエリアが異なるので、たとえば今までau回線を使用していた人がドコモ回線の格安SIMに乗り換えることで通信が不便になる可能性があります。

しかし、LINEモバイルではau、ドコモ、ソフトバンクすべての回線に対応しているため、自分の好きな回線を選択することができます。LINEモバイルに乗り換えることで通信が繋がりにくくなるという心配がありません。

また、格安SIMに乗り換えて使用回線を変更する場合に必要なSIMロックの解除も、端末によっては不要になる場合があります。端末のSIMロックを解除する必要があるかも契約めにチェックしておきましょう。

Point

LINEの年齢認証やID検索ができる

お得なキャンペーンが充実

3大キャリアの回線に対応

大手キャリアとの料金比較

大手キャリアからLINEモバイルに乗り換えると、実際にどれくらい料金の差があるのか見ていきましょう!

事業者 LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
プラン名 コミュニケーション
フリープラン
データ定額
ミニモンスター
月額料金 1,690円 5,980円
2年間の総額 40,560円 143,520円

月額基本料は、LINEモバイルが1,690円、ソフトバンクが5,980円になります。データ定額ミニモンスターにも通話オプションは含まれておらず、カウントフリーのサービスもないため、LINEモバイルの方がお得と言えます。

LINEモバイルとソフトバンクの料金を比較すると、2年間で10万円以上の差が出ます。

動画視聴やゲームなどで多くのデータ容量を消費する場合はソフトバンクがおすすめですが、通常のスマホ利用ならLINEモバイルの方がお得です。

料金プランに迷ったら?

LINEモバイルの3つ料金プランで、それぞれにおすすめの人を紹介するので、自分がどのプランにあっているのか確認してみましょう。

LINEフリープランがおすすめな人

LINEフリープランはスマホの使用は最低限で、とにかく料金を抑えたい人におすすめです。また、連絡用に子供にスマホを持たせる場合もLINEフリープランがおすすめ。

たとえば、通話もSMSも利用しない人はデータSIMに契約すればよいので、月額が500円になります。データSIMでLINEアプリを利用できるのはLINEならではの魅力です。

とにかく安く格安SIMを利用したい人にはLINEフリープランがおすすめ。

コミュニケーションフリープランがおすすめな人

コミュニケーションフリープランはLINE以外のSNSも頻繁に利用する人におすすめ。とくにSNSに動画や写真を頻繁に投稿する場合は、カウントフリーでないと容量を大量に消費してしまいます。

また、3GB、5GB、7GB、10GBの4種類のデータ容量が設定されているため、無駄なくデータ容量を使いたい人にもおすすめ。データのシェアや繰越ができるのもLINEモバイルの魅力です。

消費するデータ容量の多くがSNSという人には、コミュニケーションフリープランがおすすめです。

MUSIC+プランがおすすめな人

MUSIC+はSNSだけでなく音楽配信サービスも頻繁に利用する人におすすめ。音楽の視聴は動画に比べれば消費容量は小さいですが、毎日の通勤や通学で利用していればかなり多くの容量を消費することになります。

また、現在使っている音楽配信サービスがLINE MUSIC以外の人にもMUSIC+はおすすめです。LINE MUSICはLINEアプリに連動して簡単に登録できます。

SNSや音楽を消費容量を気にせずに楽しみたい、という人にはMUSIC+がおすすめです。

Point

料金を抑えたい人はLINEフリープラン

SNSを頻繁に使う人はコミュニケーションフリープラン

SNSも音楽も楽しみたい人はMUSIC+

総括:料金プラン見極めて、お得にLINEモバイル始めよう!

金沢くん
格安SIMにするなら料金がお得なLINEモバイル

LINEモバイルの料金プランやお得なオプション、大手キャリアとの比較などを紹介しました。

LINEモバイルはカウントフリーでSNSやLINE MUSICを消費容量を気にせずに利用できるのが魅力です。また、3種類のシンプルな料金プランなので自分にあったお得なプランを選びやすいのも特徴。

さらに契約前にお得な情報をチェックするのも料金を抑えるためには重要です。通話を頻繁にする人向けのかけ放題オプションやWebから申し込んだ人限定のキャンペーンなどのお得な情報を契約前に確認しておきましょう。

LINEモバイルは大手キャリアと比べれば2年間で10万円以上の料金を抑えられる場合もあるので、スマホの料金を抑えたい人やカウントフリーでSNSを気軽に使いたい人にはLINEモバイルがおすすめです。


LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ


LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料9,800円
特徴・SNS使い放題プランあり
・LINE MUSIC利用可能プランあり
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーン音声通話SIM月額300円~

格安スマホカテゴリの最新記事