3大キャリアの回線を取り揃えてるLINEモバイル!通信速度は遅い?速い?

3大キャリアの回線を取り揃えてるLINEモバイル!通信速度は遅い?速い?
3大キャリアの回線を取り揃えてるLINEモバイル!通信速度は遅い?速い?

3大キャリアの回線を取り揃えてるLINEモバイル!通信速度は遅い?速い?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

今回の記事では、LINEモバイルの通信速度は速いのか遅いのかを調査してきました。

調査の結果、ドコモ回線やソフトバンク回線は遅いこともあるようですが、au回線ならまだユーザが少ないので問題なく使えるようです。

では実際のLINEモバイルの通信速度について紹介していくので、見ていきましょう!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの通信速度は遅いってホント?

スマートフォン_速度

金沢くん
通信速度は快適に使うために非常に重要です

LINEモバイルの実際の通信速度や口コミを見てみましょう。

実際の速度はどうなってる?回線ごとに紹介

指をさす女性

LINEモバイルでは、au、ドコモ、ソフトバンクの3つの回線を使用することができます。

今回はau回線を調査できなかったので、ドコモ回線とソフトバンク回線の速度を紹介します。

<docomo回線の速度>

<ソフトバンク回線の速度>

実際に通信速度を見てみると、ドコモ回線もソフトバンク回線も夜中の時間以外はほとんどの時間で通信速度が5Mbpsを下回っていることがわかります。

ドコモ回線は午前中やお昼過ぎには5Mbpsを上回るタイミングもありますが、ソフトバンク回線では午後の多くの時間で1Mbpsを下回っています。

一方で、今回調べられなかったau回線はまだ取り扱いが始まったばかりで、使っている人も少ないため、他の2つの回線よりは速くなっています

1Mbpsってどれくらい使えるの?

スマートフォン

内容 反応速度
(1Mbps時)
LINEのメッセージ
メッセージ
問題なし
LINE電話
電話
音声のみなら問題なし
テレビ通話は途切れる
youtube
動画再生
低画質動画なら可能
WEBページ閲覧
WEB閲覧
問題なし
アプリのインストール
アプリのインストール
可能だが時間がかかる
Twitter
ツイッター
テキストは問題なし
画像や動画は時間がかかる

通信速度を表す単位としてMbpsが使われますが、それが実際にどれくらいの速さを表すのかイメージしにくい人も多いはず。

1Mbpsは、LINEやSNSなどでテキスト情報を読み込んだり送ったりするのは問題なくできる速度です。

一方で、画像や動画の読み込みは非常に遅くなります。とくにYoutubeを見る場合、1Mbpsでは低画質動画しか見ることができません

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルを利用している人は速度が遅いと感じている?

SNS

LINEモバイルを実際に使っている人の口コミも見てみましょう。

遅いと感じている人

不満

LINEモバイルの通信速度に関する口コミを見てみると、遅いという不満が多く見られました。

画像の読み込みだけで1分かかった、通信制限になっているのと変わらない速度、といった意見まであります。

また、お昼の通信速度が遅い、という口コミもありましたが、基本的に時間に関係なく遅いようです。

遅くないと感じている人

OK

遅いという口コミが多いLINEモバイルですが、時間や回線によっては速いと感じる人もいるようです。特に速いという意見が多かったのは、au回線を使っている人。

先ほども紹介したとおり、au回線はまだ利用者が少ない分、他の回線と比べて回線が混雑しておらず、通信速度は速いようです。

LINEモバイルで通信速度を気にするなら、au回線がおすすめといえます。

口コミ結果:LINEモバイルの通信速度は賛否両論

まとめ

ここまでLINEモバイルの通信速度に関する口コミを紹介してきました。賛否両論が分かれていましたが、遅いという口コミの方が多くなっていました。

ただ、まだ取り扱いが始まったばかりのau回線に関しては速い、という口コミも多く見られました。

au回線で快適にLINEモバイルを使いたいなら、利用者が少ないうちに契約するのがおすすめです。

Point

日中は5Mbps以下が多い

遅いという口コミが多い

au回線は速い

LINEモバイルの公式サイトへ

通信速度が遅くなってしまったときの改善策

スマートフォン_遅い

  • スマホのキャッシュを削除する
  • スマホを再起動する
  • 機内モードにしてみる
  • youtubeは低画質で見る

スマホを快適に利用するうえで通信速度は非常に重要です。しかし、場合によっては急に通信速度が遅くなったり、速度制限になったりしてしまうこともあるはず。

急に通信速度が遅くなった場合は、キャッシュを削除したり、再起動したりして、スマホ内に溜まっているデータを一度リセットするのがおすすめ。一度機内モードにしてみるのも有効です。

また、速度制限になってしまった場合も低画質にすればYoutubeを楽しめます。低画質なら読み込みに必要な時間が短くて済むので、途切れることもあまりないでしょう。

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルは通信速度以外にも契約メリットは多い!

メリット

金沢くん
LINEモバイルの最大のメリットはカウントフリーです

LINEモバイルには通信速度以外のメリットがたくさんあります。

全プランでSNSがデータフリーで使える

LINEモバイル_カウントフリー

LINEモバイルでは、対象のSNSがデータフリーで使えるのが特徴です。

LINEデータフリー

LINEデータフリー

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEデータフリーでは、2種類のSIMが用意されています。データ容量も500MB~12GBで選べます。

LINEデータフリーはLINEアプリがカウントフリーの対象となっています。LINEでのやり取りや通話はデータ容量を消費することなく利用可能。

500MBなら600円から使える為、とにかく料金を安く抑えたいという人にはLINEデータフリーがおすすめです。

ちなみに500MBであれば以下の事が可能ですよ。
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

SNSデータフリー

LINE_SNSデータフリー

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB880円1380円
3GB1,260円1,760円
6GB1,980円2,480円
12GB2,980円3,480円

SNSデータフリーはLINEモバイルで人気のプラン。以下の3つのSNSがカウントフリーで利用可能です。

  1. LINE
  2. Twitter
  3. Facebook

SNSデータフリーはSNSを閲覧したり投稿したりする機会が多く、SNSでのデータ消費が多くて悩んでいる人におすすめ。

3種類のデータ容量が用意されているので、自分にあったものを無駄なく選べるのも魅力です。

SNS音楽データフリー

LINE_SNS音楽データフリー

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB1,080円1,580円
3GB1,460円1,960円
6GB2,180円2,680円
12GB3,180円3,680円

SNS音楽データフリーでは、SNSデータフリーでカウントフリーになっている3つのSNSに加えてInstagramとLINE MUSICがカウントフリーの対象となっています。

SNSだけでなく、音楽も頻繁に聞くという人におすすめ。LINE MUSIC以外の音楽配信サービスを利用している場合は、LINE MUSICを利用しましょう。

ただ、LINE MUSICを利用する場合は、LINEモバイルの月額とは別にLINE MUSICの月額が発生するので注意してください。

LINEモバイルの公式サイトへ

いつでも電話を使用すれば通話料が半額になる

LINEモバイル_いつでも電話

LINEモバイルでは、通話アプリいつでも電話を利用することで、本来30秒で20円の通話料金が30秒で10円になります。

いつでも電話はLINEモバイルの音声通話SIMに契約した人が利用可能で、アプリをダウンロードすれば申込みをしなくても利用できます。また、いつでも電話は無料で利用できるのも特徴。

ただ、ダウンロードしてもいつでも電話から発信しないと通常の通話料金が発生するので注意しましょう。

10分電話かけ放題オプションのご利用には、オプションへの加入と通話アプリ「いつでも電話」からの発信が必要です。通話アプリ「いつでも電話」をインストールしただけでは10分電話かけ放題は適用されません。

参照URL:https://mobile.line.me/support/kakeho-app/

キャンペーンが豊富

キャンペーン

キャンペーンが豊富で、常になにかしらのキャンペーンをおこなっているのもLINEモバイルの魅力。月額料金が安くなったり、LINEポイントをもらえたりします。

契約前に、実施中のキャンペーンを確認してなるべくお得に契約するようにしましょう。

また、キャンペーンの終了時期が決まっていない場合が多く、いつ終了するかわからないので、魅力的なキャンペーンがあったら早めに申し込むのがおすすめです。

Point

どのプランでもSNSがカウントフリー

いつでも電話で通話がお得

キャンペーンでお得に契約できる

LINEモバイルの公式サイトへ

他の格安SIMの速度は速い?遅い?

疑問

金沢くん
通信速度が速いのはUQモバイルです

LINEモバイル以外の格安SIMの通信速度を見てみましょう

auのサブブランドの「UQモバイル」

UQモバイル_CV

auのサブブランドであるUQモバイルは格安SIMのなかでトップレベルで通信速度が速く、快適に使えると評判の良い格安SIM。

実際にグラフを見てみると、ほとんどの時間で通信速度が10Mbpsを上回っていることがわかります。

また、通信速度の変動は大きくなっていますが、回線が混雑する昼や夕方の時間でも10Mbpsを下回ることがないので快適に利用できます。

通信速度を重視して格安SIMを選ぶならUQモバイルは非常におすすめです。

UQモバイルの公式サイトへ

3大キャリアの回線を取り揃えている「mineo」

mineo_CV

mineoはau、ドコモ、ソフトバンクの3回線を取り揃えているのが特徴。今回は、最も通信速度が速いau回線の速度を紹介します。

mineoのau回線は通信速度の変化が大きいのが特徴。10Mbpsを上回る時間帯が多い一方で、回線が混雑する朝、昼、夕方の時間帯は1Mbps以下になっています。

LINEモバイルと同様にmineoもau回線が最も速くなっていますが、時間帯によって通信速度が不安定で快適に使えない時間があるといえます。

Point

UQモバイルは通信速度が安定して速い

mineoで最も速いのはau回線

mineoは通信速度が不安定

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルとおすすめの格安SIM2社を比較

OKサイン

金沢くん
格安SIM選びでは様々な観点で比較するのが重要です

UQモバイルとmineoのメリットや料金をLINEモバイルと比べてみましょう。

メリットを比較

メリット

MVNO メリット
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
・料金プランがシンプル
・最低価格が安い
・LINEアプリを便利に使える
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
・通信速度が速い
・データの節約ができる
mineo
mineoのロゴ
・契約期間がない
・大容量プランがある

LINEモバイルのメリットは料金プランがシンプルで選びやすいこと。また最低価格が600円なので料金を抑えたい人にもおすすめ。LINEアプリの年齢認証ができるのも他にはないメリットです。

UQモバイルは通信速度の速さが最大のメリット。また、通信速度を落とす節約モードにすればカウントフリーでSNSを使えるのも魅力です。

mineoは契約期間がないため、いつ解約しても違約金が発生しないのがメリット。20GBや30GBの大容量プランも用意されているので、ゲームや動画サービスを頻繁に利用する人にもおすすめです。

音声通話SIMの料金を比較

電話

MNVO 料金
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
mineo
mineoのロゴ
1,950円
(3GB)

通話をする人向けの音声通話SIMの料金を比較すると、LINEモバイルが最もお得なことがわかります。

LINEモバイルは料金が安いうえに、カウントフリーで3GB以上のデータ容量を使えるので、データ容量を踏まえてもお得になっています。

一方で、UQモバイルやmineoは通話オプションがお得だったり、オプションの種類が豊富だったりする点が特徴。

比較するときは、音声通話SIMの基本料金だけでなくオプションの料金や種類も見るのがおすすめです。

データSIMの料金を比較

スマホを触る女性

MNVO 料金
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
600円
(500MB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)
mineo
mineoのロゴ
700円
(500MB)

通話をしない人向けのデータSIMの料金を見てみると、音声通話SIMと同様にLINEモバイルが最もお得です。

LINEデータフリーではLINEがデータフリーの対象なので、1GB以上のデータ容量を使えます。また、1GBで物足りない場合は980円の3GBがおすすめです。

UQモバイルのデータSIMのプランは、データ高速プランとデータ無制限プランの2種類。また、データSIMでデータ通信を大量に利用するならmineoがおすすめです。

Point

LINEモバイルは料金がお得

UQモバイルは通信速度が速い

mineoは大容量プランが魅力

LINEモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

総括:LINEモバイルの速度は昼は遅いがそれ以外なら比較的速め!

LINEモバイル_LINE

LINEモバイルの通信速度やその他の魅力、LINEモバイル以外のおすすめの格安SIMについて紹介しました。

LINEモバイルの通信速度については賛否両論がありましたが、au回線ならドコモ回線やソフトバンク回線よりも通信速度が速いようです。

またLINEモバイルは、人気のUQモバイルやmineoと比較すると料金が非常にお得なのが特徴。SNSをデータフリーで使えるので、データ容量以上にデータ通信を楽しめます。

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

■ベーシックプランをご利用の場合 最低利用期間:なし SIMタイプ⋅利用期間にかかわらず解約⋅MNP転出する際は解約事務手数料がかかります。 解約事務手数料:1,000円

本人確認審査完了の翌日~1週間でご契約の住所にお届けします。

データフリーとは、対象サービスのデータ通信量(SNSデータフリーでいえば、LINE⋅Twitter⋅Facebookのデータ通信)を、データ通信利用の対象外(消費をしない)とする機能をいいます。

LINEモバイルでは、クレジットカード、またはLINE Pay(クレジットカード登録要)、LINE Pay カードでの申し込みとなっています。 コンビニや銀行振り込み、口座振替はご利用できません。

端末保証は、自然故障や水濡れ、破損など思わぬトラブルに備えるための有料オプションです。LINEモバイルを契約または回線変更の際、「端末+SIMカード」を選択したとき、機種変更のお申し込みをしたときにのみ、お申し込みできます。

引用元:LINEモバイル公式HP https://mobile.line.me/support/help/

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料1,000円
特徴・SNSが使い放題
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーンLINEポイントorLINE Pay残高
5,000相当がもらえる

LINEモバイルカテゴリの最新記事