• 更新日:2021.06.12

mineoなら最大500Kbpsで無制限!パケット放題オプションについて詳しく紹介!

mineoなら最大500Kbpsで無制限!パケット放題オプションについて詳しく紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

月末に速度制限がかかり、思うようにネットが利用できないのは不便ですよね。

そこでおすすめなのがmineoの「パケット使い放題」です。

データ消費量を気にすることなく音楽を聞いたり動画を視聴したい方にオススメのパケット使い放題について紹介します

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoの500kbpsで使い放題のプランとは?

データ通信_2

金沢くん
mineoなら容量を気にせず通信できます

mineoでは500Kbpsで通信が無制限になるパケット放題というサービスがあります。料金やサービス内容を紹介します。

料金とサービス内容

プラン パケット放題
データ通信
月額料金 350円
最大通信速度 500kbps

パケット放題の月額は350円。このサービスを単体で利用することはできず、通常の料金プランに追加するかたちで利用します。

特徴は最大500Kbpsの通信速度で通信が無制限にできること。500KbpsならLINEやテキストのSNSは問題なくできるので、それらをデータ容量を気にすることなくできるのが魅力。

利用する際は、mineoのマイページやアプリでmineoスイッチをONにします。ONとOFFの切り替えがかんたんにできるので、必要に応じて利用できるのが特徴です。

賢く使えば通常プランよりもお得に使用できる

ポイント

パケット放題を効率的に使えば、通常プランのみで契約するよりも通常プランとパケット放題を組み合わせるほうがお得になります。

たとえば、毎月3GBを音楽ストリーミングで消費し、それ以外でも3GB消費する人は、6GBのプランに契約するよりも3GBのプランに契約しパケット放題を利用するほうが330円お得になります。

また、毎月5GBを動画ストリーミングで消費し、それ以外で3GB消費する人は、10GBのプランに契約するよりも3GBのプランとパケット放題を利用するほうが1,000円以上お得になります。

Point

350円で通信が無制限

単体での契約はできない

アプリなどでかんたんに切り替えできる

mineoの公式サイトへ

mineoの「パケット使い放題」のポイント

mineo_パケット放題

金沢くん
パケット放題は様々な場面で便利です

パケット放題のおすすめポイントや、おすすめの人などについて紹介します。

スタイルに合わせた利用ができる

スマホを触る女性

パケット放題はそれぞれの人の利用スタイルに合わせて柔軟に活用できるのが魅力で、様々な人におすすめです。

たとえば、主にWebサイトの閲覧やSNSなどの高速通信が不要なデータ通信で多くのデータ容量を消費している人はパケット放題にすることで、通常プランのデータ容量は最低限でも問題なくなります。

また、mineoではデータ容量を超過すると通信速度が最大200Kbpsに制限されますが、パケット放題を利用していれば、それの2倍以上の速度での通信が可能です。

カウントフリーと違って制限がない

無制限の画像

mineo以外の格安SIMでもカウントフリーで通信できるサービスはありますが、多くの場合はSNSや音楽配信サービスなどに対象が限定されています。

特定のアプリやサービスを使う人にはそのようなカウントフリーもおすすめですが、様々なアプリを幅広く使っている人にはあまりおすすめできません。

mineoのパケット放題は利用するサービスの制限がないのが魅力。mineoスイッチをONにしている状態なら、どんなアプリやサービスを利用してもデータ容量は減りません。

速度制限がかかる前の保険

サポート_サービス_1

規定のデータ容量を超過して、速度制限になることが多い人にもパケット放題がおすすめ。データ容量が少なくなってきたら、mineoスイッチをONにすることでデータ容量の超過を回避できます。

たとえば、月末に高速通信で高画質動画を見る予定だったのに、その前に速度制限になりそうな場合は、パケット放題を利用して月末までデータ容量を残しておくことが可能。

また、先ほど紹介したように、速度制限になると最大200Kbpsの通信しかできませんが、パケット放題なら最大500Kbpsなので、速度制限になったあとも活用できるのがポイントです。

Point

柔軟に活用できる

どんなサービスでも利用できる

速度制限になりやすい人におすすめ

mineoの公式サイトへ

「パケット放題」の申し込み方法とは

スマホプラン

金沢くん
パケット放題はWebでかんたんに申し込めます

新規契約の場合でもすでに契約している場合でも申込みは可能です。それぞれの場合も申込み方法を紹介します。

mineo回線と同時に申し込み

送信_1

  1. 公式サイトで「お申し込み」を選択
  2. 必要事項を入力
  3. パケット放題を選択

新規契約の場合は、契約時に追加サービスとしてパケット放題を選択します。mineoの新規契約はWebサイトからかんたんにできます。

mineoの新規契約時には、本人名義のクレジットカード、本人確認書類などが必要になるので、事前に用意しておきましょう。また電話番号を引き継ぐ場合はMNP予約番号も必要です。

新規契約の際に通常プランとあわせてパケット放題を追加サービスとして選択することで、実際に商品が届いたらすぐにパケット放題を利用できるようになっています。

利用中のmineo回線に追加

area_network_3

  1. マイページにログイン
  2. オプション追加を選択
  3. パケット放題を選択

すでにmineoに契約している人はマイページにログインします。そこでオプションの追加申し込みをしてパケット放題を選択すれば、利用できるようになります。

すでに契約している人は新規契約時のように、クレジットカードや本人確認書類は不要で、よりかんたんに手続きできるのがポイント。

申し込んですぐに利用が開始されるわけではなく、基本的に翌月から反映され、月額も翌月から追加されます。

Point

Webでかんたんにできる

新規契約時は必要なものを確認

契約中の人はマイページから

mineoの公式サイトへ

最大500kbps「パケット放題」の落とし穴

デメリット

金沢くん
利用前に注意点も確認しておきましょう
  • 開始時にはmineoスイッチが自動OFF
  • エココースでは申し込み不可
  • 実際の通信速度は500kbps以下

パケット方だはmineoスイッチをONにすることで通信が無制限になりますが、パケット放題に申し込んだだけではスイッチはOFFのままです。ONにする際は、自分で切り替えてください。

また、mineoには特定の時間の通信速度が制限されるエココースがありますが、このエココースの契約している人はパケット放題を利用できません。

さらに、パケット放題では最大500Kbpsで通信できますが、いつも500Kbpsで通信できるわけではないので注意してください。回線が混んでいる場合などは通信速度が遅くなります。

mineoの料金プランを一挙紹介

電卓

金沢くん
mineoには3つの料金プランがあります

3つの料金プランの具体的なデータ容量や月額料金を紹介します。自分にあったプランを確認してみてください。

デュアルプラン(音声通話 + データ通信)

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
1GB1,298円
5GB1,518円
10GB1,958円
20GB2,178円

デュアルタイプは音声通話をする人向けのSIMカードのタイプ。音声通話をする人はこのプランに契約します。データ容量は500MBから30GBの6種類です。

mineoはトリプルキャリアに対応していて、デュアルタイプのプランでは回線ごとに月額が異なります。最も月額が安いのはau回線のAプランになっています。

6種類のデータ容量と3種類の回線から自分にあった組み合わせを選べるのがポイントです。パケット放題を利用するなら3GBのコースがおすすめです。

ちなみに3GBだと以下の事が可能なので参考にしてみてください。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

シングルプラン(データ通信専用)

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
1GB880円
5GB1,265円
10GB1,705円
20GB1,925円

シングルタイプは音声通話をしない人向けのSIMカードのタイプ。音声通話をしない人はこのプランに契約します。データ容量と回線はデュアルタイプと同様に6種類と3種類です。

また、月額はau回線のAプランとドコモ回線のDプランが同じ金額で安くなてっていて、ソフトバンク回線のSIMプランが他の2つよりも90円高くなっています。

また、SMSを利用する場合は追加でオプション料金を支払います。SMSはアプリなどの個人認証で必要となるため、通話をしない人でも利用できるようにしておくのがおすすめです。

エココース

データ容量 Aプラン Dプラン Sプラン
回線 au
auのテーブル
ドコモ
docomoのテーブル
ソフトバンク
softbankのテーブル
500MB 1,460円 1,550円 1,900円
3GB 2,090円 2,180円 2,530円
6GB 2,980円 3,070円 3,420円
10GB 4,290円 4,380円 4,730円
20GB 6,060円 6,150円 6,500円

エココースとは、回線が混雑する平日の朝、昼、夕方の1時間ずつの通信速度が最大200Kbpsに制限されるプラン。デュアルタイプのSIMでもシングルタイプのSIMでも利用できます。

データ容量は3GBから30GBまでの5種類。月額の料金は通常のプランに比べてお得になっていて、データ容量が3GBなら50円引き、30GBなら450円引きになります。

通信速度が制限されるのは平日の3時間のみで、平日のそれ以外の時間や土日は通常の高速通信ができるので、料金を安く抑えたい人にはおすすめです。

Point

通話をするならデュアルタイプ

シングルタイプでもSMSをつける

料金を抑えるならエココース

mineoの公式サイトへ

mineoの500kbpsのプランと似ているUQモバイルのデータ無制限プラン

UQモバイル_CV

金沢くん
UQモバイルはauのサブブランドです
プラン名 データ
無制限プラン
UQモバイルのロゴ
データ通信
のみの料金
1,980円
通信量 無制限
通信速度 送受信最大
500kbps
リンク 公式詳細

UQモバイルには最大500Kbpsでデータ容量が無制限のデータ無制限プランがあります。

通信速度よりもデータ容量を重視する人にはUQモバイルのデータ無制限プランもおすすめ。

UQモバイルのデータ無制限プランの特徴を紹介します。

低速にしては比較的早い500Kbps

スマートフォン_速度_4

データ無制限プランはmineoのパケット放題と同様に最大500Kbpsで通信できます。高速通信とはいえませんが、SNSや低画質動画なら問題なく利用できます。

また、データ無制限プランはパケット放題と異なり、単体で契約することになります。そのため、基本的に高速通信と切り替えながら使うことはできません。

データ無制限プランに契約した場合は、基本的には最大500Kbpsでの通信しかできないことになるので、高速通信と使い分けたい人にはあまりおすすめできません。

データチャージで高速モードも可能

チャージ_2

先ほど紹介したように、データ無制限プランでは基本的に高速通信ができませんが、データ容量を追加購入することで、高速通信ができるようになります。

データ無制限プランにはデータ容量の制限がないため、基本的にデータの追加購入は不要ですが、追加購入するとその分の通信は高速通信になります。

データ容量の追加購入はUQモバイルのアプリで行います。100MB200円から利用可能となっています。

3日間の速度制限あり

速度制限

データ無制限プランはもともと通信速度が制限されていますが、直近3日間の通信量が6GBを超えた場合はさらに通信速度が制限されます。

データ容量が無制限で利用できるのがデータ無制限プランの特徴ですが、完全に無制限で使えるというわけではないので注意してください。

データ消費量はUQモバイルのアプリで確認できます。データを使いすぎているように感じたら、アプリで確認するようにしましょう。

Point

ひとつのプランとして契約可能

データチャージで高速通信

速度制限に注意

UQモバイルの公式サイトへ

mineoとUQモバイルを比較

hikaku

金沢くん
2つの格安SIMを比較します

500Kbpsでデータが使い放題になるmineoとUQモバイルの料金や速度制限を比較します。

データSIMの無制限プランの月額料金を比較

MVNO 月額料金 リンク
mineo
(au回線の場合)
mineoのロゴ
700円+350円 公式詳細
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円 公式詳細

mineoでシングルタイプのAプラン500MBとパケット放題を組み合わせると、月額は1,050円。この場合は500MB分だけ高速通信ができることになります。

一方で、UQモバイルのデータ無制限プランは月額1,980円。高速通信を利用する場合はデータチャージでデータを追加購入する必要があります。

mineoとUQモバイルの無制限プランを比較するとmineoの方が料金が安く、高速通信も使えるため、mineoのほうがおすすめだといえます。

速度制限の有無を比較

MVNO 速度制限 リンク
mineo
mineoのロゴ
・3日間で6GB以上利用した場合
・Aプランのみ
公式詳細
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
3日間で6GB以上利用した場合 公式詳細

mineoのパケット放題ではau回線のAプランのみ、3日間で6GB以上を使用した場合に速度制限されるようになっています。ドコモ回線やソフトバンク回線では速度制限はありません。

一方で、UQモバイルのデータ無制限プランでも3日間で6GB以上になると速度が制限されます。UQモバイルもau回線を利用しているので、au回線では速度制限があるといえます。

au回線を利用する場合はmineoでもUQモバイルでも速度制限がありますが、ソフトバンク回線やドコモ回線ならmineoに契約して、速度制限がなく利用できます。

Point

mineoは料金が安い

au回線なら速度制限がある

au回線以外なら速度制限なし

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

総括:mineoの最大500kbpsプランでストレスなく快適!

mineo_CV

mineoでは通常の料金プランにパケット放題を追加することで、データ容量を気にせずに通信ができます。

パケット放題の月額は350円で、通常の料金プランと組わせることで月額がお得になるのがポイント。

また、パケット放題では通信速度が最大500Kbpsに制限されますが、通常プランでの速度制限よりも通信速度が速く、LINEなどのテキストのやり取りなら問題なくできます。

料金を安く抑えたい人やデータ容量を気にせえずに通信したい人はmineoに契約してパケット放題を利用するのがおすすめです。

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

mineoカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次