auからmineoへ乗り換え!乗り換え方法やmineoを使用するにあたってのメリットを紹介 

auからmineoへ乗り換え!乗り換え方法やmineoを使用するにあたってのメリットを紹介 
auからmineoへ乗り換え!乗り換え方法やmineoを使用するにあたってのメリットを紹介 

auからmineoへ乗り換え!乗り換え方法やmineoを使用するにあたってのメリットを紹介 

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

auからmineoに乗り換えをすれば月額料金がかなり節約できますよ!

その金額は2年間で大体7万円くらいとなっており、これだけ節約出来ればもauで違約金が発生したとしても全然問題ないですよね!

この記事ではそんなmineoについて、料金や特徴などを詳しく紹介していきます!

乗り換えるなら早めに契約したほうが、その分節約につながるのでぜひこの記事を読んで検討してみてくださいね!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

auからmineoから乗り換えれば月額料金が節約に!

指をさす女性

auからmineoに乗り換えると月額料金がどの程度節約できるのでしょうか?では、さっそく見ていきましょう!

金沢くん
auからmineoに乗り換える最大のメリットは、料金が安くなることです。

mineoのおすすめ料金プラン

電卓

金沢くん
mineoは自分に合った組み合わせで最適な料金プランを選べます。

シングルプラン(データ通信のみ)

スマートフォン

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

シングルプランはデータ通信のみのプランで、音声通話は利用できませんが、月額料金をかなり低く抑えられます。

mineoはauとドコモ、ソフトバンクの三大キャリアに対応しており、auからmineoに乗り換える場合は、au回線を使っているAプランだと簡単に乗り換えられます。

データ容量は500MB~30GBまで6種類もあり、好みの容量を自由に選ぶことが可能ですよ。

ちなみに500MBでは以下の事ができますので参考にしてみてください。
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

デュアルプラン(データ通信+音声通話)

電話

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

デュアルプランは音声通話も利用できるプランで、こちらも三大キャリアに対応しており、データ容量は500MB~30GBまでの6種類の中から選べます。

通話料金は30秒20円ですが、無料で利用できる専用アプリの「mineoでんわ」を利用すると、通話料は半額の30秒10円です。

オプションプランも豊富で、月額850円で10分間の国内通話が0円になる「mineoでんわ10分かけ放題」や「通話定額30」「通話定額60」などのオプションを選べます。

mineoとauの料金を比較

hikaku

事業者 mineo
mineoのロゴ
au
auのロゴ
プラン デュアルタイプ
(Aプラン)
新auピタットプランN
(2年契約N適用)
料金
(容量)
1,510円
(3GB)
4,480円
(~4GB)
総額
(2年間)
36,240円 107,520円

「デュアルタイプ Aプラン 3GBコース」はau回線を使用しているプランで、フリータンクやパケットシェアなどのオプションを無料で利用できます

「新auピタットプランN」は、データ容量を使った分だけ支払うプランで、2年契約N適用時の月額料金は~1GBで2,980円、~4GBで4,480円、~7GBで5,980円です。

これらを比較すると、mineoの方が月額で2,970円、2年間では71,280円も安くなることがわかります。これだけ安くなるなら早く乗り換えたいですよね!

Point

mineoはトリプルキャリア対応

mineoでんわの利用で通話料は半額

乗り換えると2年で71,280円節約

mineoの公式サイトへ

mineoに乗り換え手順

指を立てる女性

auからmineoに乗り換えると、2年間で7万円以上も安くなることがわかりましたが、どのようにすれば乗り換えられるのかを説明します。

金沢くん
mineoはトリプルキャリア対応なので、auからの乗り換えは簡単です。

①乗り換えにかかる費用を確認

電卓

事業者 費用
au
auのロゴ
解約金1,000円(2年契約Nの場合)
転出料3,000円
mineo
mineoのロゴ
契約事務手数料3,000円
SIMカード発行料400円

auからmineoに乗り換える際には、auの解約金(発生しない場合もある)とMNP転出手数料、mineoの契約事務手数料とSIMカード発行料がかかります。

auの解約金は契約内容によって違いがあり、2年契約Nで申し込んだ場合は1,000円、2年契約で申し込んだ場合は9,500円です。

なお、契約更新月に解約する場合は解約金はかからないため、解約金が気になる方は契約内容をご確認ください。

②auでSIMロック解除を行う(mineoでau回線を使う場合は必要なし)

SIMロック解除

今使っている端末でmineoを利用する際にはSIMロック解除をして、SIMフリーの状態にすることが必要です。

ただし、mineoはトリプルキャリア対応ですので、乗り換え後にau回線を使っているAプランに加入する場合は、SIMロック解除をする必要はありません。

乗り換え後にDプランやSプランに加入する場合はSIMロック解除が必要で、パソコン・スマートフォンから手数料無料でSIMロック解除を行えます。

③auからMNP予約番号を取得

mnp

  1. auのMNP予約受付窓口に電話をかける
  2. 音声ガイダンスに従って手続きを行う
  3. SMSでMNP予約番号が届く

電話番号をそのままでmineoに乗り換える際には、auでMNP予約番号を取得することが必要です。

MNP予約番号を取得する方法は、電話・auショップ・WEB(My au)の3つの方法があり、電話での手続きが最も簡単なのでおすすめです。

電話でMNP予約番号を取得するには、0077-75470 (通話料無料)に電話をするとMNP予約受付窓口につながり、音声ガイダンスに従って手続きを行います。

手続きは5~10分程度で終わり、MNP予約番号はオペレーターから伝えられ、SMSでも届きます。

mineoの公式サイトへ

④WEBからmineoに申し込み

予約

  1. 本人確認書類やクレジットカードを用意する
  2. お申し込みページから申し込み手続きを行う
  3. 案内に従ってMNP予約番号などを入力する

MNP予約番号の有効期限は15日間であり、SIMカードが届いたらすぐに使えるようにするには、有効期限が10日以上残っている状態でmineoに申し込むことが必要です。

mineoの申し込み手続きは公式サイトの「お申し込みページ」から行い、事前に本人名義のクレジットカードと本人確認書類、MNP予約番号を準備しておきます。

名前や住所、クレジットカード番号、MNP予約番号などの必要事項を入力すると申し込み手続きは完了し、SIMカードは申し込み後、3日~1週間程度で自宅に届きます。

⑤SIM到着後、開通手続きを行う

宅配便

  1. 端末の電源をOFFにしてSIMカードを挿入
  2. MNP転入切替・回線切替手続を行う
  3. ネットワーク設定を行う

SIMカードが届いたら、端末の電源をOFFにした状態でSIMカードを挿入し、開通手続きを行います。

開通手続きは「MNP転入切替・回線切替手続き」と「ネットワーク設定」をすることが必要で、いずれもWEBで手続きを行えます

AプランとDプランは9:00~21:00、Sプランは10:00~19:00が受付時間になっており、受付時間内に行うことが必要です。

次に、ネットワーク設定をすると利用できるようになりますが、設定方法は端末によって違いがあるため、公式サイトのユーザーサポートでご確認ください。

Point

電話番号を変えずに乗り換えができる

AプランならSIMロック解除は不要

乗り換え手続きは電話とWEBでできる

mineoの公式サイトへ

mineoは他社と比べても安い?

分析_2

auからmineoに乗り換えると料金が大幅に安くなりますが、mineoは他のMVNOと比べても安いのでしょうか?では次に、mineoと他のMVNOの料金を比較してみましょう!

金沢くん
楽天モバイルとUQモバイル、LINEモバイルの料金と比較します。

音声通話SIMの料金を比較

電話

MNVO 料金 補足
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
au回線
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)
SNSデータフリー
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
スマホプラン

mineoは「mineoでんわ」を使うと通話料が半額になり、月額850円を追加して「mineoでんわ10分かけ放題」のオプションに加入すると、10分以内の通話がかけ放題です。

LINEモバイルのSNSデータフリーは、LINE、Twitter、Facebookのデータ消費量がゼロになり、使い放題で利用できます。

UQモバイルは家族で複数の回線を利用すると「UQ家族割」が適用され、2台目以降の料金が500円安い月額1,480円に割引されます。

データSIMの料金を比較

スマートフォン_データ通信_4

MNVO 料金 補足
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
900円
(3GB)
au回線
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
1,260円
(3GB)
SNSデータフリー
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)
データ高速プラン

mineoは「フリータンク」「パケットギフト」「パケットシェア」などのオプションを無料で利用でき、余ったデータ容量をシェアすることが可能です。

LINEモバイルは料金で見ると少々高く見えますが、SNSデータフリーで3つのSNSが使い放題なので、SNSを多く利用する人はこちらの方がお得な場合もあります。

UQモバイルは、受信最大225Mbpsの「高速モード」と送受信最大300Kbpsの「節約モード」をワンタッチで切り替えることができ、節約モードにするとSNSが使い放題です。

Point

mineoでんわを使うと国内通話が半額

UQモバイルは節約モードでSNSが使い放題

LINEモバイルはSNSが使い放題

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

mineoのメリット・デメリットを確認

メリット

では最後に、auからmineoに乗り換えた時のメリットとデメリットについて確認しておきましょう。

金沢くん
乗り換える際にはメリットだけでなく、デメリットも知っておきましょう。

mineoに乗り換えるメリット

メリット

金沢くん
mineoに乗り換えると料金が安くなる以外のメリットもたくさんあります。

余ったパケットを分け合える

mineoのパケットシェア画像

繰り越したパケットは、優先的に消費され、翌月中にも消費されない繰り越し分のパケットは、翌々月以降消滅します。

参照URL:https://mineo.jp/service/

余ったパケットは繰り越しても2ヶ月ほどで消えてしまいますが、mineoなら余ったパケットを他のユーザーと分け合うことができるサービスが充実しており、パケットが無駄になりません。

「パケットギフト」を利用すると、余ったパケットを他のユーザーにプレゼントできます。自分の他契約回線に送ることもできるので、大変便利なサービスです。

「フリータンク」は多くのユーザーとパケットをシェアできるサービスで、パケットが余ったらフリータンクに入れ、パケットが足りない時はフリータンクから引き出せます。

「パケットシェア」は、メンバー登録をしたユーザー間でパケットをシェアできるサービスで、サークル仲間などで最大10回線までシェアできます。

通話オプションが充実

mineoでんわ

定額プラン 料金 通常電話との差額
mineo電話
10分かけ放題
電話
850円 アプリを使っているので
対象外
通話定額30
電話
840円 最大388円お得
通話定額60
電話
1,680円 最大777円お得

mineoは通話オプションが充実しており、必要に応じて最適なオプションに加入することで、さらにお得に通話ができます。

「mineoでんわ10分かけ放題」は短い通話が多い人に最適なオプションで、850円を追加すると10分以内の国内通話がかけ放題になり、10分経過後の通話料も半額です。

「通話定額30」と「通話定額60」は10分以上の通話が多い人に適したオプションで、定額料金を支払うことで、通常の通話料金よりも割安で通話ができます。

mineoの公式サイトへ

比較的新しいiPhoneの購入も可能

iPhone8

販売iPhone 一括料金
iPhone XR(64GB)
スマートフォン
64,800円
iPhone XR(128GB)
スマートフォン
69,840円
iPhone XS Max(64GB)
スマートフォン
108,000円
iPhone XS Max(256GB)
スマートフォン
121,200円
iPhone XS(64GB)
スマートフォン
97,200円
iPhone XS(256GB)
スマートフォン
111,120円
iPhone 8(64GB)
スマートフォン
52,800円
iPhone 8(128GB)
スマートフォン
57,840円
iPhone SE(128GB)
スマートフォン
39,600円

auからmineoに乗り換える際に端末をiPhoneに買い替えたい場合は、比較的新しいiPhoneに買い替えられます。

2018年9月に発売されたiPhone XS Maxや、2018年10月発売のPhone XSなどをWEB限定で購入することができ、古い機種のiPhone SEであれば比較的安い価格で購入できます。

なお、掲載している価格はWEB限定での価格であり、アップルストアで販売されているiPhoneの価格ではありません。

mineoの乗り換えるデメリット

デメリット

  • 【auのキャリアメールは使えない】
  • 【口座振替で料金を支払えない】

mineoのAプランはau回線を使っていますが、auで使っていたキャリアメールは使用できず、メルアドはmineoのメールアドレス(@mineo.jp)に変更されます。

最近はキャリアメールを使うよりも、LINEやFacebookなどのSNSのメッセンジャー機能を使う人が多いので、キャリアメールが使えなくてもさほど問題にはなりません。

mineoはクレジットカード払いしか使えませんが、他のMVNOも口座振替が利用できないケースが多く、口座振替を利用できるのは一部のMVNOに限られます。

Point

auのキャリアメールは使えなくなる

mineoのメールアドレスが利用できる

MVNOの多くは口座振替に対応していない

mineoの公式サイトへ

総括:auから乗り換えるならmineoを選ぶべき!

マイネオ顧客満足度1位

金沢くん
auに解約金を支払っても、すぐに元は取れます。

auからmineoに乗り換えると2年間で7万円以上も節約でき、解約金が発生する場合でもすぐに元は取れます。

mineoはmineoでんわを使うと通話料が半額になり、10分かけ放題などのオプションも豊富で、スマホでの通話が多い人ほどお得です。

パケットが余った時やパケットが不足している時は、他のユーザーとシェアすることも可能で、通話と通信の両方をお得に利用できます。

1日でも早く乗り換えないと損ですので、スマホの料金を安くしたい人は今すぐ乗り換えることをおすすめします。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

mineoカテゴリの最新記事