【必見】mineoを契約して通話料を抑える4つの方法を徹底解説!!

mineo_cv
金沢くんの画像

初めまして。金沢です!難しい格安SIMの情報をわかりやすく解説していきます!

通話料ってどうにか安く抑えたいですよね。
電話をしてて気づいたら1時間も話していて通話料だけで数千円も請求されてしまった経験ないですか?

mineoなら4つの方法を使いこなせばmineoの通話料を抑えることができるということです!この記事でmineoの通話料金事情についてわかりやすくお話ていきますね!

それでは見ていきましょう!

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoの通話料金は?

金沢くん
専用アプリを使えばお得に通話ができる!

格安SIMを利用するといつの間にか通話料がかさんでいたという経験がある人もいるはず。mineoの通話料金はどのようになっているのでしょうか。

通話料金をチェック

mineoを利用した通話では2種類の料金があります。

  1. 30秒20円
  2. mineoでんわなら30秒10円

専用アプリ「mineoでんわ」以外から発信すると30秒で20円の国内通話料がかかります。しかし、「mineoでんわ」から発信することで、30秒の国内通話料が10円になります。mineoを利用するなら「mineoでんわ」から発信するのがお得です。

専用アプリ「mineoでんわ」は、mineoでんわサービスに申し込むと利用できるアプリ。App StoreとGoogle Playからダウンロードできます。

また、でんわサービスに申し込み、「mineoでんわ」をダウンロードしても、「mineoでんわ」以外から発信した場合は30秒20円の料金が発生するので注意しましょう。

大手キャリアとの比較

大手キャリアから格安SIMに乗り換えるなら、通話料もより安くしたいはず。mineoの通話料金は大手キャリアと比べてお得なのでしょうか。

事業者 通話料金 アプリ使用時
mineo
mineoのロゴ
30秒/20円 30秒/10円
au
auのロゴ
30秒/20円 なし
ドコモ
ドコモのロゴ
30秒/20円 なし
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
30秒/20円 なし

au、ドコモ、ソフトバンクの大手キャリアとmineoを比べると、4つとも通常の通話料金は30秒20円で同じ値段になります。

しかし、mineoは専用アプリから発信することで30秒10円になり、大手キャリアではこのようなアプリが用意されていないため、mineoの方がお得と言えるでしょう。

通話料金を安く抑えたいなら、大手キャリアからmineoに乗り換えるのがおすすめです。

Point

mineoの通話料金を2種類

専用アプリ「mineoでんわ」を使うと通話料がお得

mineoは大手キャリアよりも通話料が安い

頻繁に電話をする人はオプションの活用も有効

金沢くん
便利なサービスを有効活用してお得に通話しよう

mineoでは頻繁に通話する人向けのオプションが用意されています。自分の通話スタイルにあったプランを選んで、通話料を節約しましょう。

mineoの通話定額プランを詳しく公開

mineoには通話定額には10分かけ放題、通話定額30、月間60分という3種類の通話定額プランがあります。

定額プラン 料金 通常電話との差額
mineo電話
10分かけ放題
850円 通話回数による
通話定額30 840円 最大388円お得
通話定額60 1,680円 最大777円お得
  1. 10分かけ放題では10分以内の国内通話が無料
  2. 通話定額30では月間30分の国内通話が定額
  3. 通話定額60月間60分の国内通話が定額

どの通話サービスを選んでも、30秒20円の通常通話料金と比べるとお得になります。

とくに、頻繁に通話する人はmineoの通話オプションを利用するのがおすすめ。それぞれのオプションでおすすめの通話スタイルを紹介します。

  • 10分かけ放題→短めの電話が多い人
  • 通話定額30→月に22分以上電話する人
  • 通話定額60→月に44分以上電話する人

10分以内の短めの電話を頻繁にする人には10分かけ放題がおすすめ。一方で10分以上の長電話をする人には通話定額30もしくは60がおすすめです。長電話を3回以上する人は通話定額60がいいでしょう。

多くの人におすすめなのは10分かけ放題です。短めの電話を頻繁にする人にっては追加料金の心配が不要ですし、10分を超えた場合も専用アプリ「mineoでんわ」を利用していれば30秒10円の通話料になります。

通話定額30もしくは60の場合、月の最大時間を超えた分の通話料は30秒20円になるので、10分かけ放題のほうがお得といえます。

10分かけ放題オプションをつけた時の月額料金をチェック!

10分かけ放題を利用した場合の月額を見てみましょう。mineoでは、6種類のデータ容量と3種類の使用回線によって料金プランが設定されています。使用回線ごとの料金を紹介します。

au回線を使用Aプラン

mineoでau回線を利用する場合はAプランで契約します。Aプランは3つのプランのなかで最も安いのが特徴です。

基本データ
容量
Aプラン
au回線
10分
かけ放題
合計金額
500MB 1,310円 850円 2,160円
3GB 1,510円 850円 2,360円
6GB 2,190円 850円 3,040円
10GB 3,130円 850円 3,980円
20GB 4,590円 850円 5,440円
30GB 6,510円 850円 7,360円

Aプランのなかで最も安いデータ容量が500MBのプランを選択した場合、基本料金は1,310円になります。そして、これに850円の10分かけ放題をつけると合計の月額は2,160円になります。

1番おすすめの3GBを選択して10分かけ放題を利用した場合の月額は2,360円です。3GBあれば動画の視聴やSNSも十分に楽しめるので、非常にお得だといえるでしょう。

ドコモ回線を使用Dプラン

ドコモ回線を利用する場合はDプランで契約します。Dプランは3つのプランのなかで2番めに安いプランです。

基本データ容量 Dプラン
ドコモ回線
10分かけ放題 合計金額
500MB 1,400円 850円 2,250円
3GB 1,600円 850円 2,450円
6GB 2,280円 850円 3,130円
10GB 3,220円 850円 4,070円
20GB 4,680円 850円 5,530円
30GB 4,680円 850円 5,530円

Dプランで500MBを選択した場合の月額は1,400円で、ここに10分かけ放題をつけると合計は2,250円になります。また、おすすめの3GBで10分かけ放題をつけると2,450円になります。

500MBと3GBで200円しか差がないので、迷ったら3GBで契約するのがおすすめです。

ソフトバンク回線を使用Sプラン

ソフトバンク回線を利用するSプランは3つのなかで最も高いプランです。なるべく料金を安く抑えたい人にはおすすめできないプランになっています。

基本データ容量 Sプラン
ソフトバンク回線
10分かけ放題 合計金額
500MB 1,750円 850円 2,600円
3GB 1,950円 850円 2,800円
6GB 2,630円 850円 3,480円
10GB 3,570円 850円 4,420円
20GB 5,030円 850円 5,880円
30GB 6,950円 850円 7,800円

Sプランで最も安い500MBの基本料金は1,750円で、10分かけ放題をつけると2,600円です。これはAプランやDプランで3GBを選択し、10分かけ放題をつけた場合の料金よりも高くなっています。

mineoをお得に利用したい場合は、SIMフリーのスマホを使ってSプランは選ばないほうがよいでしょう。

通話系の各オプションを確認

mineoには定額サービス以外にも便利でお得な通話オプションが多くあります。無料で利用できるものもあるので、気軽に使ってみてください。

オプション Aプラン
au回線
Dプラン
ドコモ回線
Sプラン
ソフトバンク回線
スマート留守電 290円 290円 290円/月
複数電話 200円/月
3人まで
なし 200円/月
6人まで
迷惑電話
撃退サービス
100円 無料 100円/月
着信転送
サービス
無料 無料 無料
割り込み電話
サービス
無料 200円 200円
番号通知リクエスト
サービス
無料 無料 なし
留守電電話 なし なし 無料

スマート留守電は留守番電話

スマート留守電は留守番電話をメールやSNSで確認できるサービス。電車内などで電話に出られないときでも、発信者と内容を文字で確認できるので緊急の連絡もすぐに確認できて安心です。月額はどのプランでも290円です。

複数電話

複数電話は通話中に新たに別の人を呼び出し、複数人で同時に通話できるサービス。Dプランでは利用できませんが、Aプランでは月額200円で最大3人まで、Sプランでは月額200円で最大6人まで通話可能です。

迷惑電話対応サービス

迷惑電話対応サービスは、迷惑電話として登録した番号からかかってきた番号に対して音声ガイダンスで応答してくれるサービス。しつこい迷惑電話が気になる人におすすめ。AプランとSプランでは月額100円、Dプランでは無料で利用できます。

転送サービス

転送サービスは、着信があったときに事前に登録した別の電話に転送できるサービス。電波が届かない地域にいるときなどに便利です。3つのプラン全てで無料で利用できます。

割り込み電話

割り込み電話は、通話中に別の人から着信があった場合でも、電話に出ることができるサービス。誰かの電話を待っているときに別の人から電話がかかってきたときなどに便利。Aプランなら無料で、DプランとSプランでは月額200円で利用できます。

番号通知サービス

番号通知サービスは、非通知設定でかかってきた電話に対して番号を通知するようにアナウンスするサービスです。Sプランでは利用できませんが、AプランとDプランでは無料で利用できます。

留守番電話

留守番電話サービスはSプランでのみ利用でき、料金はかかりません。かかってきた電話に出られないことが多い人におすすめのサービスです。

Point

mineoには3つの通話定額プランがある

料金プランで1番安いのはau回線のAプラン

安くて便利なオプションがたくさんあるのも魅力

さらに通話料を安くしたい人はララコール

ララコール 料金
月額料金 100円
携帯電話へ発信
国内電話
8円/30秒
固定電話へ発信
国内電話
8円/30秒
LaLa Call同士の通話 無料

mineoの通話料金やサービスはお得ですが、ララコールを利用すればさらに通話料を安くできます。

ララコールは専用アプリ「LaLa Call」から発信することで通話量が安くなるサービス。月額100円で利用でき、mineoに契約している人には毎月100円分の無料通話が付与されるので、実質無料と言えます。

また、mineoに契約していれば専用アプリを使った通話やメッセージによるデータ消費が加算されないのも魅力。

ララコールは携帯電話への発信が30秒で8円、固定電話への発信が3分8円、ララコール同士の通話なら無料と非常に安いのが魅力。ララコールの支払いはmineoの支払いとまとめられるのも便利な特徴です。

毎月100円分の通話が無料で付与されますが、これは携帯電話への発信6分、固定電話への発信36分に相当します。とくに固定電話との電話を頻繁にする人にはおすすめです。

月額100円(実質無料)を払うと通常30秒20円の通話が30秒8円で電話出来るようになるのでとってもお得なサービスです!

Point

専用アプリ「LaLa Call」を使えば通話料がさらにお得

mineo契約者は実質無料で利用可能

ララコール同士の通話は無料

10分かけ放題プランを含めた月額料金を他社と比較

金沢くん
mineoはかけ放題がある他の人気格安SIMよりもお得!

mineoは通話をする人にとっては非常にお得で便利な格安SIMですが、他の格安SIMと比べてお得と言えるのでしょうか。人気格安SIMの楽天モバイル、OCNモバイルと比較します。

mineoと楽天モバイルの比較

楽天モバイルには10分間の国内通話がかけ放題のスーパーホーダイというプランがあります。このスーパーホーダイを楽天会員が長期割をつけずに契約した場合とmineoのAプランに10分かけ放題をつけて契約した場合を見てみましょう。

MVNO 料金
mineo
mineoのロゴ
2,360円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,480円
(2GB)

それぞれの最も安いプランを比較すると、mineoが2,360円で楽天モバイルが2,480円です。それぞれのプランのデータ容量はmineoが3GB、楽天モバイルが2GBなのでmineoの方がお得です。

また、mineoの20GBのプランは5,440円で楽天モバイルの14GBのプランが5,480円になっています。つまり、mineoのほうが安い料金で多くのデータ容量を使えるということです。

楽天会員でも楽天モバイルよりもmineoの方がお得になると言えます。

mineoとOCNモバイルONEとの比較

OCNモバイルにも月額850円で10分以内の国内通話がかけ放題のオプションがあります。

OCNモバイルの音声通話SIMで10分かけ放題をつけた場合とmineoのAプランに10分かけ放題をつけた場合を見てみましょう。

MVNO 料金
mineo
mineoのロゴ
2,360円
(3GB)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
2,650円
(3GB)

3GBの価格で比較するとmineoの料金がOCNモバイルONEの料金よりお得になっています。

ただ、ギガ数が多くなるとOCNモバイルONEのほうがお得なこともあるのであまりデータ通信を利用しない人や高画質動画やゲームアプリなどで大量のデータ通信を利用する人にはmineoがおすすめと言えます。

3GBあれば動画の視聴やSNSの閲覧は十分に楽しめるため、多くの人には3GBのプランがおすすめ。そのため、多くの人にはOCNモバイルよりもmineoがおすすめです。

Point

楽天モバイルのスーパーホーダイよりもmineoの方がお得

3GBのプランならOCNモバイルよりもmineoの方がお得

格安SIMでかけ放題プランをつけるならmineoがお得

【web限定】mineoのエントリーパッケージ購入で事務手数料が無料に!

金沢くん
エントリーパッケージを使ってお得に契約しよう

エントリーパッケージとは、16桁のコードが記載されたパッケージ。Webサイトからmineoに契約する際に、この16桁のコードを入力することで、通常3,000円かかる契約事務手数料が無料になります。

エントリーパッケージは、一部の販売店やネットショップにて300~1,000円で購入できるので、Webサイトで契約するつもりの人にはとてもおすすめ。

ただ、店頭で契約する場合はエントリーパッケージを利用しても1,000円の事務手数料がかかるので注意しましょう。

総括:通話料抑えたいならmineoで間違いなし!

金沢くん
格安SIMでかけ放題を利用するならmineoがおすすめ!

mineoの通話料金や通話オプションを他の人気格安SIMと比較しながら紹介しました。

mineoには3つの定額プランがあり、自分の通話スタイルにあわせて選べるのが特徴。さらに便利な通話オプションを安く利用できるのも魅力です。

また、より安く通話がしたい人はララコールを利用しましょう。ララコールは月額100円ですが、mineoに契約すれば実質無料で利用できるお得なサービスです。

楽天モバイルやOCNモバイルにもかけ放題プランはありますが、かけ放題を利用して通話料を抑える前提で格安SIMを選ぶならmineoがもっともおすすめです。

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ