【格安SIM】2年間なら9万円も節約になるドコモからmineoへの乗り換え術!

【格安SIM】2年間なら9万円も節約になるドコモからmineoへの乗り換え術!
【格安SIM】2年間なら9万円も節約になるドコモからmineoへの乗り換え術!

【格安SIM】2年間なら9万円も節約になるドコモからmineoへの乗り換え術!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

ドコモからmineoに乗り換えをすれば月額料金がかなり節約できます!2年間使うとすれば大体9万円くらい節約できますよ。

これだけ節約出来ればもしドコモで違約金や転出料が発生したとしても全然問題ないですよね!

乗り換えるなら早めに契約したほうが、その分節約につながるのでぜひ検討してみてくださいね!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

ドコモからmineoにMNPで乗り換えれば月額料金が節約に!

mnp

docomoから他社に乗り換えるなら、mineoを選ぶことで月々のスマホ料金を安くすることができます。

金沢くん
docomoとmineoの料金を見ていこう!

mineoのおすすめ料金プラン

電卓

mineoに乗り換えればなぜ節約になるのか、というところが気になりますよね。まずはmineoの料金プランを見ていきましょう!

シングルプラン(データ通信のみ)

タブレット

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

シングルプランはデータ通信のみ使えるsimタイプです。mineoはau、ドコモ、SoftBankのどの回線を使うかで、料金が若干変わってきます。

表を見ても分かる通り、AプランとDプランは同じ料金ですが、Sプランだけ90円高いのが分かりますよね。

「インターネットは使うけど、電話はあまりしないという人にはこちらのプランがおすすめです!

ちなみに500MBでは下記のようなことができますよ!
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

デュアルプラン(データ通信+音声通話)

電話

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

次に「デュアルプラン」ですが、これはインターネット通信と電話もできるプラン。こちらも回線によって料金が違いますね。

docomoだとauよりも90円高いですが、SoftBankだとなんとdocomoからさらに350円高いです。

ソフトバンク回線が使えるSプランは他の2つのプランよりも料金が高いですが、通信速度は速いと言われています。

その為、料金で選ぶならau回線、通信速度で選ぶならSoftBank回線がおすすめとなっていますよ!

mineoの公式サイトへ

mineoとドコモの料金を比較

電卓

ではここでmineoとdocomoの料金を比較してみましょう!
事業者 mineo
mineoのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
プラン Dプラン
(10分かけ放題付き)
カケホーダイ
ライトプラン
データパック
spモード
月額料金
(容量)
3,130円
(6GB)
7,000円
(5GB)
総額
(2年間)
75,120円 168,000円

これはdocomo5GB、mineoは6GBで2年契約した場合の計算ですが、mineoのDプランだと月々の料金を半分に抑えられることがわかります。

ちなみにdocomoでは4年以上契約していると「ドコモ割り」で毎月割引を受けることが可能となっています。

しかしそれでも月々800円ほどの割引なので、それを含めてもmineoのDプランの方がお得になりますよ!

Point

ドコモ割引されてもmineoの方が安い

docomo5GBよりも、mineo6GBが安い

どのプランも、docomoより安く抑えられる

mineoの公式サイトへ

mineoに乗り換える方法

指をさす女性

続いて、docomoからmineoに乗り換える手順について詳しくご紹介します。

金沢くん
乗り換えるのは難しくないから、今すぐやってみよう!

①乗り換えにかかる費用を確認

電卓

docomoからmineoに乗り換える際の費用を見ていきましょう!
事業者 費用
ドコモ
ドコモのロゴ
解約金:1,000円
転出料:2,000円
mineo
mineoのロゴ
転出料:3,000円

こちらの表を見てもわかる通り、docomoから乗り換えるときは解約金と転出料が発生します。

またmineoに乗り換える際は、事務手数料として3,000円かかります。合計で6,000円かかるということを覚えておきましょう!

②SIMロック解除を行う(mineoでドコモ回線を使う場合は必要なし)

SIMロック解除

au・ドコモ・ソフトバンクの3キャリアに対応しているので今お使いの端末がそのまま使える!

参照URL:https://mineo.jp/reason/

キャリアで購入した端末には、他で使えないようにSIMロックというものがかかっており、通常はこのロックを解除しないと格安SIMでは利用できません。

しかし、mineoは3大キャリア回線に対応している為、そのままドコモ回線を使う場合、基本的にSIMロック解除は必要ありません。

ただ、端末によってはSIMフリー化する必要がありますので、事前に公式ホームページの動作確認端末一覧で確認しておくと良いでしょう。

③ドコモからMNP予約番号を取得

電話

これは電話番号を引き継ぐ人のみ行う作業です。

電話番号を引き継がずに乗り換える人はMNP予約番号は必要ありませんが、電話番号を引き継いで乗り換える人は、必ず取得する必要があります。

MNP予約番号を取得する方法には以下の3つやり方があります。この中で1番お勧めな方法はマイページから自分で行う方法です。

  • docomoショップで取得する
  • docomoカスタマーサポートに電話して聞く
  • docomoマイページにログインして取得する

ショップで行うと手数料として3,000円かかりますが、マイページから行えば無料で出来ます。マイページからの取得方法は以下の手順になります。

  1. my docomoにログインする
  2. my docomoサービス一覧をタップ
  3. 各種お申込・お手続き一覧をタップ
  4. ご契約内容確認・変更をタップ
  5. 携帯電話番号ポータビリティ予約をタップ
  6. 下の方にある「解約手続き」をタップ
  7. 「次へ」をタップして終わり

この方法で取得した場合は、MNP予約番号と有効期限をしっかりメモしておきましょう!

④WEBからmineoに申し込み

スマートフォン

MNP予約番号を取得した人は、ここで予約番号を入力してください。ここで住所などの個人情報は本人確認書類と同じように記入して間違わないように注意しましょう。

  1. mineo公式ページにアクセスする
  2. 「お申し込みはこちら」をタップ
  3. 「今すぐWebで申し込む」をタップ
  4. 必要情報を入力
  5. 本人確認書類のアップロード
  6. 申し込み完了メールが届いたら終了

どのキャリアも厳しいので、ここで不備があると審査に落ちてしまいます。審査に落ちると乗り換えできなくなるので、注意してくださいね!

⑤端末到着後、開通手続きを行う

宅配便

mineoの審査が完了したら、mineoからSIMカードが発送され自宅に届きます。このときの注意点ですが、インターネットに接続できるようにするため、Wi-Fiに接続する必要があります

  1. スマホの電源を切る
  2. mineoのSIMカードを差し込む
  3. mineoのマイページにログイン
  4. 「登録情報の変更/サポート」
  5. 「MNP転入切替/回線切替手続き」
  6. ICCID/製造番号に黒カード裏番号を入力
  7. 「回線切替」をタップして完了

少しの時間のみですので、テザリングで他のスマホの電波を借りるのも良いですよ。しばらくすると、mineoメールで回線切替完了の連絡がくるのでチェックしておきましょう。

⑥ネットワーク設定を行う

予約

最後にmineoの回線でインターネットができるように設定しますが、iPhoneとAndroidで方法が変わります。iPhoneの場合は以下の手順です。

  1. サファリで公式時サイトにアクセスする
  2. 右上の「インストール」をタップする
  3. インストール完了画面が開けば手続き終了

Androidの場合は機種によって設定の方法が変わってくるため、機種別の設定方法をチェックしましょう。mineoの公式ホームページから機種別の設定方法を確認できます。

Point

乗り換える際に自分のスマホで乗り換えれる

電話番号引き継ぎはMNP予約番号取得する

最後はインターネット環境が必要になる

mineoの公式サイトへ

mineoは他のMVNOと比べて安いの?

分析

格安SIMはmineoだけでなく、他のメーカーもあります。他のMVNOよりもどれだけ安いのか見ていきましょう!

金沢くん
他社とmineoを比べてみたよ!

音声通話SIMの料金を比較

電話

MNVO 料金
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)

音声通話SIMでは、3社の中で一番安いのはmineoでした。mineoは回線によって料金が異なりますが、特にau回線が安くておすすめですよ。

UQモバイルは3社の中では一番高いですが、通信速度が安定している為、回線に不安がある人はこちらもおすすめです。

LINEモバイルはSNSデータフリーの料金となっており、3つのSNSがデータ消費無しで利用できるため、よくSNSを使うなら検討してみてください!

データSIMの料金を比較

スマホを触る女性

MNVO 料金 プラン名
mineo
mineoのロゴ
900円
(3GB)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
1,260円
(3GB)

こちらは通信データのみの料金ですが、やはりどの格安SIMよりもmineoのSIMが安いことがわかります。

同じ通信容量でこれだけの差があるということは、年間の料金も大きな差が出てきますね。

また、mineoは格安SIMの中で料金が安いだけでなく、無料でパケットが手に入るサービスもありますよ!

Point

mineoはどのプランも他の格安SIMと比べても安い

他社よりも年間の携帯料金もかなり安い

乗り換えるなら一番安いmineoが良い

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

mineoのメリット・デメリットを確認

メリットデメリット

金沢くん
最後にmineoのメリットとデメリットを見ていこう!

mineoに乗り換えるメリット

メリット

  • 月々のスマホ料金を安くできる
  • パケットをお得に手に入れることができる
  • 解約金も期間の縛りもない

やはり乗り換える最大のメリットとしては、月々の料金を安くできること。同じ容量のプランでもdocomoキャリアだと約2倍近くします。

また、mineoはパケットをお得に利用できる下記5つのサービスがあります。例えばパケットシェアは登録を行えば、家族じゃなくてもパケットをシェアすることができますよ!

  • パケットシェア
  • パケットギフト
  • フリータンク
  • パケット繰り越し
  • mineoスイッチ

3つ目のメリットは最低利用期間が設定されていない事。利用期間が設定されていないことで解約金が発生しない為、急にスマホを手放すこととなっても安心です。

しかし、2019年9月30日までに契約している方は、利用開始月の翌月から12カ月以内にMNP転出される場合に限り、解除料10,450円がかかるので注意してくださいね。

mineoの乗り換えるデメリット

デメリット

  • docomoよりも通信速度が遅い
  • docomoのメールアドレスが使えない

mineoだけでなく格安SIMはdocomoなどの大手キャリアの回線を借りているため、通信速度は遅くなります。

回線を利用する人が多い昼休み時間などは、なかなか繋がらない場合もあります。とはいえ普通にネットや動画を見るくらいなら不便さはありません。

もし通信速度が遅いのはちょっとという方はポケットwi-fiと合わせて使用することをお勧めします。

mineoに乗り換えることで@mineo.jpというアドレスが使えますが、docomoのキャリアメールは使えなくなるので注意してくださいね!

Point

mineoは月々のスマホ料金を節約できる

mineoは解約金も契約縛りもなく安心

フリーアドレスは使えるため問題はない

mineoの公式サイトへ

総括:ドコモから乗り換えるならmineoを選ぶべき!

マイネオ顧客満足度1位

docomoから違うキャリアに乗り換えようと考えているあなた!mineoがいかに魅力的かが理解できたのではないでしょうか。

月々のスマホ料金が大きく負担になっているなら、この機会にmineoに乗り換えてみては?月々のスマホ料金をかなり節約できるので、乗り換える価値アリですよ!

mineoは自分が今持っているスマホをそのまま使えば、SIMカードを変えるだけで簡単に乗り換えられます。

乗り換える作業もそれほど難しくありませんので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

格安スマホカテゴリの最新記事