mineoの家族割は本当にお得?他MVNOの家族割と特徴を比較解説!

mineoの家族割は本当にお得?他MVNOの家族割と特徴を比較解説!
mineoの家族割は本当にお得?他MVNOの家族割と特徴を比較解説!

mineoの家族割は本当にお得?他MVNOの家族割と特徴を比較解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMのmineoを検討しているみなさまこんにちは!格安SIMの中でも安く使い勝手の良いmineoにはお得な家族割があります。

当記事ではmineoの基本料金と家族割の比較だけでなく他社の家族割との比較からmineoがお得な理由を紹介します。

また、mineoの家族割の申し込み方法や支払い方法、確認方法などの注意事項についても当記事ですべて理解できるようになっています!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

格安SIMのmineo家族割ってお得なの?

mineo_家族割

金沢くん
mineoの料金について紹介します

mineoの家族割は基本料金に家族割が適用されるかたちです。基本料金プランと家族割について紹介します。

顧客満足度No1のmineoの基本料金は?

電卓

金沢くん
mineoでは2種類のSIMカードを選択します

デュアルプラン(音声通話 + データ通信)

電話

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoに契約して通話をしたい場合はデュアルタイプのSIMカードを選択します。デュアルタイプのプランでは、3種類の回線と6種類のデータ容量が用意されています。

データ容量は500MBから30GBまでと幅広いため、自分にあったものを選びやすいのが特徴。動画視聴やゲームを頻繁にする人には20GBや30GBの大容量プランがおすすめです。

また、mineoはトリプルキャリアに対応しているため、au、ドコモ、ソフトバンクの3種類から回線を選べます。回線ごとに料金が異なり、最も安いのはau回線のAプランです。

ちなみに最低容量の500MBでも以下の事が可能になっていますよ。
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

シングルプラン(データ通信のみ)

スマートフォン_WI-FI

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

mineoに契約して通話をしない場合はシングルタイプのSIMカードを選択します。シングルタイプのプランはデュアルタイプのプラント同様に3種類の回線と6種類のデータ容量が用意されています。

シングルタイプのプランも回線ごとに料金が異なり、au回線のAプランとドコモ回線のDプランが同じ価格で安くなっています。

また、オプションでSMS機能をつけることも可能。SMSはアプリなどの個人認証で必要になる場合があるので、オプションでつけておくのがおすすめです。

家族割を使用した場合の料金

家族

料金 基本料金
(容量)
お金
家族割
(容量)
家族
1,600円
(3GB)
1,550円
(3GB)
1,600円
(3GB)
1,550円
(3GB)
子ども 1,600円
(3GB)
1,550円
(3GB)
合計 4,800円 4,650円

mineoに家族で契約すると家族割が適用されて、それぞれの回線の月額が50円ずつお得になります。最大5回線まで適用可能です。

たとえば、3人家族で全員が月額1,600円のデュアルタイプで3GBのDプランに契約した場合、1人あたりの月額が1,550円になり、3人の合計額は150円お得になります。

月額が50円引きと聞くとお得だと感じにくいですが、もし5人家族でmineoに契約して家族割を適用した場合は年間で3,000円の節約になるのです。

Point

3つの回線から選べる

Aプランがお得

家族は最大5回線で月額50円引き

mineoの公式サイトへ

mineoの家族割って本当におトクなの?他の格安SIMの家族割を紹介

家族

金沢くん
mineo以外にも家族割が利用できる格安SIMがああります

家族割がある人気の格安SIMのUQモバイル・ワイモバイルとmineoの家族割を比較します。

UQモバイルの家族割

UQモバイル_家族割_3

料金 基本料金
(容量)
お金
家族割
(容量)
家族
1,980円
(3GB)
1,980円
(3GB)
1,980円
(3GB)
1,480円
(3GB)
子ども 1,980円
(3GB)
1,480円
(3GB)
合計 5,940円 4,940円

UQモバイルはauのサブブランドの格安SIM。UQモバイルの家族割は、2回線目以降の月額が500円引きになります。

たとえば、UQモバイルのスマホプランSに家族3人で契約すると、基本1,980円の月額が2人目以降は1,480円になり、3人の合計金額が1,000円お得になります。

UQモバイルの家族割は最大9回線に適用されるのが特徴。10人家族でUQモバイルに契約した場合、月額が最大4,500円節約できることになります。

UQモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの家族割

ワイモバイル家族割

料金 基本料金
(容量)
お金
家族割
(容量)
家族
2,680円
(4GB)
2,680円
(4GB)
2,680円
(4GB)
2,180円
(4GB)
子ども 2,680円
(4GB)
2,180円
(4GB)
合計 8,040円 7,040円

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドの格安SIM。ワイモバイルの家族割は、2回線目以降の月額が500円引きになります。

たとえば、ワイモバイルのスマホベーシックプランSに家族3人で契約した場合、基本2,680円の月額が2人目以降は2180円になり、3人の月額の合計は1,000円お得になります。

ワイモバイルのスマホベーシックプランは基本料金に10分かけ放題が含まれているため、他の格安SIMよりも割高です。家族割が適用されるのはUQモバイルと同様に9回線になっています

ワイモバイルの公式サイトへ

比較結果使い勝手が良いのはやはりmineo

mineo_CV

金沢くん
3社の料金などを比較します

3社の料金を比較

分析_2

MVNO 料金
(家族3人合計)
料金
(家族割適用時)
mineo
mineoのロゴ
4,800円 4,650円
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
5,940円 4,940円
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
8,040円 7,040円

mineo、UQモバイル、ワイモバイルで家族3人が3GBのプランに契約し、家族割を適用した場合の月額の合計は、mineoが最も安くなっています。

mineoは基本料金が安いため、割引適用後の料金もお得になっているのが特徴。割引額を比較すると、UQモバイルやワイモバイルの方がお得です。

そのため、割引されてお得になる金額を重視するならUQモバイルやワイモバイル、月額を少しでも抑えたいならmineoがお得だといえます。

各社のメリット・デメリットからみるmineoのお得さ

メリット・デメリット

MVNO メリット デメリット
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
使い勝手が良い 初期設定が
少し手間がかかる
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
通話料金が安く済む 家族でデータを分ける
プランが少ない
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
Yahooを使う人向け 他社の格安SIMと
比べて少し高い

mineoは、家族割で割引される額は他の格安SIMと比べて高くありませんが、基本料金が安いため割引適用後の金額も安くなっているのが魅力です。

UQモバイルは3つのお得な通話オプションが用意されている点、ワイモバイルはyahooプレミアムのサービスが使えるようになる点などがメリット。

また、UQモバイルもワイモバイルも大手キャリアのサブブランドで通信速度が速くなっています。通信速度重視ならUQモバイルとワイモバイル、料金重視ならmineoがおすすめです。

Point

mineoは料金が安い

UQモバイルは通信速度が速い

ワイモバイルは通話をする人におすすめ

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

mineoの家族割と複数回線割引の違いに注意!

注意

金沢くん
mineoには複数回線割引もあります

家族割と複数回線割引は混同してしまいやすいので、違いを確認しておきましょう。

mineoの複数回線割引ってなに?

<家族割>

  • 同一ID内の回線の登録が不可
  • パケットシェア・パケットギフト利用可能
  • 申請が必要

<複数回線割>

  • 同一のID内の回線の登録が可能
  • パケットシェア・パケットギフト利用不可
  • 自動で適用される

1人で複数回線に契約する場合に適用される割引です。各回線の月額が50円引きになり、最大10回線に適用されるため、1ヶ月で最大500円の節約になります。

家族割は複数人で利用する割引なのに対して、複数回線割引は1人で利用する割引になっています。パケットシェアやパケットギフトができるかどうかも2つの割引の違い。

また、家族割を適用する場合には申請が必要ですが、複数回線割引の場合は2回線目以降を契約すると自動的に適用されます

mineoの家族割と複数回線の併用は可能?

merit-demerit_3

家族割と複数回線割引は併用できるので、家族のなかに複数台持ちの人がいる場合にはとくにおすすめです。

たとえば、3人家族で3人が2台持ちの場合、全員の回線の合計は6つになり、すべての回線に家族割もしくは複数回線割引が適用されます。

家族割と複数回線割引では家族割の方が優先的に適用されるため、それぞれの1台目は家族割が適用されて、2台目以降は複数回線割引が適用されます。

家族割ならパケットギフトも利用できてさらにお得!

mineo_パケットギフト

ご自身の余ったパケット(データ容量)をmineoユーザーやその他ご利用回線にギフトとして贈ることができるサービスです。ギフトとして贈られたパケット(データ容量)の有効期限は、贈られた月の翌月末までです。

参照URL:https://mineo.jp/service/data/packet-gift/

家族割を利用する場合、mineoユーザー同士でパケットを送りあえるパケットギフトを利用することが可能です。

パケットギフトでは、自身の余ったパケットを家族などのmineoユーザーにギフトとして送れる機能です。家族で送りあえるのが魅力。

また、mineoに契約する際に必要なeoIDが同じ場合でも、回線が異なればパケットギフトを利用可能。つまり2台持ちの場合でもパケットギフトを利用できます

Point

複数回線割引は2台持ちの人におすすめ

家族割と併用できる

家族割ならパケットギフトも利用可能

mineoの公式サイトへ

mineo家族割の適用条件や申し込み方法は?

予約

金沢くん
家族割は簡単に利用できます

家族でmineoに契約する前に、家族割の適用条件や申し込み方法を確認しておきましょう。

家族割の適用条件は三親等&5回線まで!

家族_4

mineoは家族割が適用できる家族の条件が幅広く三親等まで家族に含まれます。三親等には、主回線契約者の曽祖父母や甥や姪、その配偶者も含まれます。

また、配偶者には同性パートナーや事実婚も含まれています。他の格安SIMよりも家族の範囲を広くしているため、家族割を利用しやすいのが特徴。

ただ、mineoの家族割が利用できるのは最大5回線まで。三親等の範囲内の家族にmineoユーザーが多くいても、最大5人までしか割引の対象になりません。

家族割を申し込もう

スマートフォン_7

金沢くん
申込みはWebで簡単にできます

家族割の申し込み方法

mineo_マイページ

家族割を利用する場合、主回線となる人がマイページで以下の手続きをします。
  • マイページにアクセスしログイン
  • 契約サービスを家族割引に変更
  • 追加する電話番号と続柄を入力
  • 免許証などの資料をアップロード

マイページにログインしたら、「契約サービスの変更」から「家族割引お申し込み・変更」を選択します。

「グループを追加する」をタップして家族の情報を入力します。住所や姓が異なる人を追加する場合は家族関係証明書類を提出します。

家族関係証明書類や本人確認書類は画像をアップロードする形で提出するので、事前に写真を用意しておきましょう。「申し込む」を選択して申し込み完了です。

申し込む際の注意点!

注意

先ほど紹介したとおり、主回線の人と住所や姓が異なる場合は家族関係証明書類を提出する必要があります。

この家族関係証明書類には、運転免許証やパスポートなどが該当します。顔写真のない健康保険証などの場合は公共料金領収書などの補助書類が必要です。

また、契約者が同じでeoIDも同じ場合は家族割を組むことはできず、自動的に複数回線割引が組まれているので注意してください。

mineoの公式サイトへ

家族割はいつから始まる?

カレンダー

家族割は申込後すぐに適用されるわけではなく、申込みが完了し、内容の審査が行われたうえで承諾された翌月に適用されます。

そのため、申込みをした月には家族割が適用されません。また、月末に申し込み、翌月の初めに承諾された場合は翌々月から割引の適用が始まります。

また、新規契約をしてすぐに家族割の手続きをした場合でも、契約初月には家族割は適用されず、翌月から始まります。

家族割引されているか確認しよう!

child_smartphone

家族割が適用されているかどうかの確認は、家族割を申し込むときと同様にマイページで可能です。

マイページにログインしたら 、「ご契約サービスの変更」から「家族割引お申し込み・変更」を選択します。

そこで、家族割の情報が記載されていて、家族割の対象となっている回線を確認できます。追加や削除をした場合はそのページから手続きができます

Point

家族割の適用条件は広い

申込みや確認はマイページから

適用は承諾された翌月

mineoの公式サイトへ

家族割引に関する注意点とは...

注意_3

金沢くん
家族割に申し込む前に注意点を確認します

家族割には支払いや解約についての注意点があるので、事前に確認しておきましょう。

家族割引の支払い方法は?

クレジット_お金_1

家族割が適用された場合、一人ひとりの月額が50円引きになり、基本料から50円引かれた料金をそれぞれが支払うことになります。

そのため、一人ひとりが支払い方法を変更したり、主回線の人に全員分の割引額が適用されることなどはありません。

また、mineoでは支払い方法として口座振替、クレジットカード、デビットカードなどを指定でき、マイページから支払い方法を変更できます。

家族割引が解約される可能性は?

kaiyaku

mineoでは、基本的に家族割が自動的に解約されることはありません。ただ、主回線の人が解約した場合は全員分の家族割が解約されます。

mineoの家族割は主回線をもとに、本人やその家族に割引が適用されるようになっています。そのため、元となる主回線が解約してしまうと家族も全員割引を解約されるのです。

主回線の人が解約した後も引き続き残りの家族で家族割を利用したい場合は、また新たに別の人が主回線となって家族割のグループを作る必要があります。

Point

対象者全員に50円引きが適用

支払いはクレジットカードや口座振替

主回線が解約すると家族割も自動的に解約

mineoの公式サイトへ

総括:格安SIMのmineoの家族割を利用しよう!

mineo_CV

mineoの家族割は最大5人に月額50円の割引が適用されます。

mineoの家族割の特徴は適用される範囲の広さ。三親等まで家族割の適用対象となるので、5人の上限を最大限に活かして年間で最大3,000円の節約ができます。

また、ワイモバイルやUQモバイルにも家族割がありますが、mineoは他の格安SIMよりも家族割が適用された場合の値段が安くなっているのが魅力。

家族で格安SIMに契約し、家族割を利用して少しでも料金を安くしたいと考えている人にはmineoがおすすめです。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

mineoカテゴリの最新記事