mineoの契約に初期費用は掛かる?mineoに乗り換える手順とメリットを開設!

mineoの契約に初期費用は掛かる?mineoに乗り換える手順とメリットを開設!
mineoの契約に初期費用は掛かる?mineoに乗り換える手順とメリットを開設!

mineoの契約に初期費用は掛かる?mineoに乗り換える手順とメリットを開設!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMは大手キャリアより料金が抑えられるため、乗り換えを考えている方も多いのではないでしょうか?

ただ、乗り換える方法やどのくらい費用が掛かるのかわからないことが多く、不安な方もいるはず。

そこで今回は、おすすめの格安SIMであるmineoへの乗り換え方法や、乗り換えにかかる初期手数料などを詳しく解説します!

また、mineoの料金プランについても紹介していきますので、乗り換えを検討中の方は参考にしてみてくださいね。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoへ乗り換えにかかる初期手数料について

指を立てる女性
mineoへ乗り換えにかかる場合、どんな費用が必要になり、いくらくらいかかるのでしょうか?

金沢くん
まずは手数料について見ていきましょう。

mineoの契約にかかる手数料

電卓

手数料 料金
お金
事務手数料 3,000円
SIMカード
発行手数料
440円

mineoで契約する場合は契約事務手数料に加えてSIMカードを発行するための手数料がかかります。

契約事務手数料とSIMカード発行料はプラン共通で、どのSIMを選んでも1枚当たり440円が必要となります。

また、乗り換えではなく端末を新規にセット購入した場合はSIMの費用だけでなく端末の代金もかかるので、このことも頭に入れておきましょう。

大手キャリアの転出手数料

MNP1

事業者 MNP転出
手数料
au
auのロゴ
3,000円
ドコモ
ドコモのロゴ
2,000円
softbank
softbankのテーブル
3,000円

大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)から番号そのままで乗り換える場合、転出手数料が発生します。

それぞれのMNP転出手数料は表を参考にしてください。MNPする際の転出手数料は、契約期間によって料金が異なる場合もあります。

また、大手キャリアで2年縛りとなっている人は、違約金が発生することもあるので注意しましょう。

Point

契約事務手数料とSIMカード発行手数料

MNP転出手数料もかかる

違約金に注意しよう

mineoの公式サイトへ

mineoにMNP乗り換えする方法を紹介

指をさす男性
大手キャリアから番号そのままで乗り換える場合、どのような流れになるのかまとめてみました。

金沢くん
mineoにMNP乗り換えする方法を順番に解説します。

MNP予約番号を取得

MNP2

事業者 電話 web
au
auのロゴ
TEL:0077-75470
(携帯/一般電話)
My au
ドコモ
ドコモのロゴ
携帯:151
一般電話:
0120-800-0000
My docomo
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
携帯:*5533
一般電話:
0800-100-5533
My softbank

まずは現在利用している携帯会社でMNP予約番号を発行してもらいましょう。au・ドコモ・ソフトバンクの予約番号取得方法は表の通りです。

それぞれ電話・web・店頭の3つの方法がありますが、電話や店頭での手続きは時間が決まっているためweb上での手続きが楽でおすすめです。

web上での手続きなら手間もかかりませんし、自分の好きなタイミングで申請できます。MNP予約番号を発行してもらったら、mineoのサイトから申し込みをします。

開通手続き

MNP1

  1. SIMカードを端末に挿入
  2. 回線切替ボタンをタップ
  3. テストコールをして完了

mineoのサイトから申し込みをして数日するとSIMカードが送られてきます。SIMカードが手元に届いたら開通手続きをしましょう。

これまでの電話番号をmineoで使うのに、開通手続きが必要になります。開通手続きの方法は公式ホームページでわかりやすく解説されているので参考にしてみてください。

MNP受付時間ですが、auプランとドコモプランは9:00~21:00、ソフトバンクプランは10:00~19:00です。

利用する回線によってMNP受付時間が異なり、受付時間以降の申請は切替が翌日になるので注意しましょう。

ネットワーク設定を行う(APN設定)

設定

  1. 設定に入る
  2. Wi-FiをOFF
  3. モバイルネットワークをタップ
  4. モバイルデータ通信にチェック
  5. CPA設定をタップし必要事項を入力

開通手続きの他、APN設定も必要です。APN設定を行うことでmineoのネットワークを利用できるようになります。

iPhoneは専用のプロファイルをインストールするだけで完了するのですがAndroidは自分で設定が必要で、APN設定情報を直接入力していきます。

「iOS(iPhone)」と「Android」でAPN設定方法が異なりますが、APNの設定方法についてもそれぞれ公式ホームページで詳しく解説されています。

Point

MNP予約番号を発行してもらう

開通手続きが必要

APN設定を行う

mineoの公式サイトへ

mineoの料金プラン

mineo_CV
mineoの初期費用や乗り換え方法について説明してきましたが、そもそもmineoとはどのような格安SIMなのでしょうか?

金沢くん
mineoの料金プランをチェックしていきましょう。

音声通話SIM(デュアルタイプ)

電話_通話_8

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoのデュアルプランはデータ通信+音声通話が可能なプランで、MNP乗り換えならこのプランを選びましょう。

500MB〜30GBまで幅広いデータ容量の用意があるため、ネットをたくさん利用する人でも安心。自分にあったプランを選べます。

mineoはau・ドコモ・ソフトバンクの3キャリアの回線の扱いがあり、料金がそれぞれ異なるので注意しましょう。

3回線の中でもau回線が最も安い料金で使えるため、料金を抑えたいならau回線を選択するのがベターです。

データ通信SIM(シングルタイプ)

スマートフォン_データ通信_3

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

mineoのシングルプランはネットだけ使えるプランとなります。音声通話がない分、費用も少し安くなっています。

データ容量はデュアルプランと同じように500MB〜30GBまで用意されています。SMSも利用でき、au回線を選べば無料でSMSサービスの利用が可能となります。

しかしドコモは120円、ソフトバンクは180円の別途料金が必要です。そのためSMSサービスを利用したい人にもau回線がおすすめです。

この後解説しますが、mineoには「エココース」というものもあり、シングルプランのエココースを選べばさらに費用を抑えられます。

エココース

mineo_ecocourse

プラン エココース
(デュアルプラン)
エココース
(シングルプラン)
3GB
データ通信
1,460円 850円
6GB
データ通信
2,090円 1,480円
10GB
データ通信
2,980円 2,370円
20GB
データ通信
4,290円 3,680円
30GB
データ通信
6,060円 5,450円

エココースは通常のプランよりも安くなりますが、代わりに混雑する時間帯は通信速度が制限されます。

平日の7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00は通信速度が200kbps(低速)に制限されるのですが、土日の速度制限はありません。

エココースは費用を抑えたい方はもちろん、混雑する時間帯にはあまり通信をしない方や、「速度がちょっとぐらい遅くても問題無い」という方におすすめです。

速度制限中の速度200kbpsはどのくらいのレベル?と思うかもしれませんが、メールやチャットなど文字中心のやりとりは問題なく利用できるレベルです。

音声通話の有無とパケット容量、オプションを組み合わせて自分にピッタリのサービスと料金を選べます。

参照URL:https://mineo.jp/

Point

デュアルプランはデータ通信+音声通話

シングルプランはデータ通信のみ

エココースはさらに費用を抑えられる

mineoの公式サイトへ

mineoの通信速度

データ通信_2
mineoは料金が安いですが、通信速度が心配になる人もいるでしょう。そこで、mineoの通信速度について調査してみました。

金沢くん
回線ごとの通信速度をチェックしてみました。

回線ごとの通信速度をチェック

チェック

時間帯 通信速度
(8/4 朝)
通信速度
(8/4 昼)
通信速度
(8/4 夜)
au
auのロゴ
20.5Mbps 0.4Mbps 23.1Mbps
ドコモ
ドコモのロゴ
4.8Mbps 0.3Mbps 4.3Mbps
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
1.9Mbps 0.3Mbps 2.5Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/
mineoの通信速度について調査してみたところ、いずれもの時間帯は速度が落ちることがわかりました。

しかしau回線の朝と夜が速く、ドコモ回線もソフトバンク回線も朝と夜は昼よりも速度が出ています。

昼間の混雑時に通信速度が落ちるのはmineoに限った話ではなく、格安SIM全体のデメリットでもあります。

mineoは「au回線」が最も安定した速度で使えて、かつ料金も安いので、速度と料金の面から考えるとau回線がおすすめです。

mineoと他格安SIMの通信速度を比較

hikaku

格安SIM 通信速度
(8/4 朝)
通信速度
(8/4 昼)
通信速度
(8/4 夜)
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
20.5Mbps 0.4Mbps 23.1Mbps
LINEモバイル
(au回線)
LINEモバイルのロゴ
0.6Mbps 0.2Mbps 0.5Mbps
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
13.8Mbps 13.1Mbps 15.4Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/
LINEモバイルとUQモバイルで比較してみましょう。先述した通り、mineoのau回線は朝と夜が速いです。

UQモバイルは一日中安定して速い速度で使えて、LINEモバイルは全体的に通信速度が遅かったのですが、通信速度は日によって異なるのであくまで参考にしてください。

通信速度だけ見るとUQモバイルが良さそうですが、昼間はスマホをあまり利用しない、ということであればmineoも同じく快適に利用できます。

通信速度も重要ですが、料金プランやサービス内容を一緒に考えた時に最適なところを選びましょう。

Point

au回線の朝と夜が特に速い

au回線は安くて速くておすすめ

通信速度だけならUQモバイル

mineoの公式サイトへ

mineoで実施中のキャンペーン

キャンペーン_3
mineoは定期的にお得なキャンペーンを実施しているのですが、現在実施中キャンペーンについてまとめてみました。

金沢くん
mineoで実施中のキャンペーンを2つご紹介します。

格安スマホ はじめてパッケージ

mineo_はじめてパッケージ
はじめて格安スマホを使う方のために、mineoでは必要なサービスをまるっとパッケージにした「はじめてパッケージ」があります。

複雑なプランの検討に迷う必要がなく、提供されるスマホは機械音痴な方でも使いやすい工夫がたくさんあります。

「mineo端末安心保証」がパッケージに含まれているので、故障トラブルにも対応。専用マニュアルもあるので電話やチャットでサポートもしてくれます。

このように、「はじめてパッケージ」は初めてスマホを使う人におすすめのサービスとなっています。

紹介アンバサダー制度

mineo_サポートアンバサダー

紹介アンバサダー制度とはmineoユーザーのみなさまがご家族やご友人にmineoを紹介すると特典がもらえるキャンペーンです。

紹介数に応じてアンバサダーランクが上がり、紹介特典が増加します。

紹介する方には抽選で、紹介された方にはもれなく電子マネーが手に入ります。

紹介する方でもし抽選にはずれても2GB分のパケットがもらえます。

Point

はじめてパッケージはスマホ初心者向け

端末安心保証が今なら最大3カ月間無料

適用条件に注意

mineoの公式サイトへ

mineoと他の格安SIM2社の料金・キャンペーンを分析

分析
mineoの魅力についてお伝えしてきましたが、他社と比べてもmineoはお得なのか?LINEモバイルとUQモバイルで比較してみましょう。

金沢くん
料金プランと通信速度を同時にチェックしていきましょう。

音声通話プランの比較

電話

格安SIM 料金
(容量)
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

mineo・LINEモバイル・UQモバイルの音声通話プランの料金を比較したところ、mineoとLINEモバイルは特に安いことがわかりました。

mineoは料金が安いau回線を記載しており、エココースを選べばさらに費用を抑えることができます。

LINEモバイルは「LINE」が使い放題で、UQモバイルはキャンペーンの適用でデータ容量が3GBから4GBになります。

また、各社に「かけ放題オプション」がり、必要なオプションを追加すればお得に通話を利用できます。

データ通信プランの比較

スマートフォン_データ通信_4

格安SIM 料金
(容量)
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
900円
(3GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
980円
(3GB)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)

データ通信プランはmineoの料金が最も安かったです。SMSを利用する場合はau回線が無料、ドコモ回線とソフトバンク回線は別途料金がかかるので注意しましょう。

LINEモバイルにはデータ容量を消費しないデータフリーがあり、実質LINEが使い放題になってお得です。

UQモバイルはデータ高速プランを記載しており、3GBまで高速データ通信を利用できます。

+1,000円の1,980円になりますが、500kbpsで使い放題になる「データ無制限プラン」というものもありますよ。

各社のキャンペーンをチェック

キャンペーン

格安SIM キャンペーン
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
・紹介アンバサダー制度
・格安スマホ
はじめてパッケージ
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
・3ヶ月間月額500円キャンペーン
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
・データ増量キャンペーン

mineoでは現在表記のキャンペーンしか実施していませんが、時期によって頻繁にキャンペーンを開催しています。

そのため随時公式ホームページをチェックしてみるといいでしょう。LINEモバイルやUQモバイルもお得なキャンペーンを実施しており、さらにお得に利用できます。

UQモバイルのデータ増量キャンペーンは適用期間が13ヶ月となっています。どのキャンペーンはいつ終わるかわからないので、興味があれば早めに申し込みましょう。

Point

mineoはau回線がお得

LINEモバイルはLINEが使い放題

キャンペーンを実施している

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

総括:乗り換えるなら3大キャリアに対応しているmineoがおすすめ!

mineo_no1
mineoはau・ドコモ・ソフトバンクの3回線に対応しているマルチキャリアで、プランも充実しています。

もともとの料金も安いですが、エココースを選べばさらに費用を抑えられますし、au回線は特に安いのでおすすめです。

マルチキャリアということで乗り換えやすさも申し分なく、今お使いのキャリアと同じ回線を選べばSIMロック解除をしなくても契約できますよ。

「大手キャリアからお得な格安SIMに乗り換えたい」ということなら、ぜひ「mineo」まで!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

mineoカテゴリの最新記事