mineoは3大キャリア回線対応!キャリア別や他MVNOとの通信速度を比較調査!

mineoは3大キャリア回線対応!キャリア別や他MVNOとの通信速度を比較調査!
mineoは3大キャリア回線対応!キャリア別や他MVNOとの通信速度を比較調査!

mineoは3大キャリア回線対応!キャリア別や他MVNOとの通信速度を比較調査!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMへの乗換えを検討する際、自分が使いたい回線に対応しているかどうかを確認することはとても重要です。

しかし、実際にはどのキャリアの回線を使用するか決めていない方も多いでしょう。そんな方には、複数回線を提供しているmineoがおすすめです。

この記事では、mineoの回線の特徴や料金について解説しています。ぜひ最後まで読んで、mineoを検討してみてください!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoは3大キャリアの回線に対応

mineo-大手キャリア

mineoはドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアの回線に対応している格安SIMです。では、3大キャリア対応のmineoについて詳しく見ていきましょう!

金沢くん
3大キャリアの回線に対応できることはmineoの大きなメリットです。

mineoはドコモ・au・ソフトバンクの回線に対応

指をさす女性

格安SIMはドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアから回線を借りて通信サービスを提供しています。

格安SIMによって借りている回線はさまざまで、ドコモ回線を借りている格安SIMもあれば、ソフトバンク回線を借りている格安SIMもあります。

mineoはドコモ・au・ソフトバンクの3社全ての回線を借りており、ユーザーは3社の回線の中から好みの回線を選べます。

通信エリアも3大キャリアと同じ

スマートフォン_WI-FI

キャリア au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
プラン名 Aプラン Dプラン Sプラン
エリア ・au 4G LTE
サービスエリア
・Xiエリア
・FOMAエリア
・3Gエリア
・4G LTE
・4Gエリア

mineoは3大キャリア全ての回線を使っているため、当然ながら通信エリアも3大キャリアと同じです。

mineoのDプランはドコモ回線、Aプランはau回線、Sプランはソフトバンク回線ですので、Dプランを選んだ場合はドコモと全く同じエリアで利用できるわけです。

これまでドコモを使っていた人がmineoのDプランに乗り換えると、これまで使っていたドコモと同じ感覚で料金が安い格安SIMを利用できます。

通信速度も3大キャリア相当

スマートフォン_速度

キャリア au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
プラン名 Aプラン Dプラン Sプラン
通信速度
(朝)
0.7 Mbps 1.1 Mbps 0.8 Mbps
通信速度
(昼)
0.2 Mbps 0.3 Mbps 0.2 Mbps
通信速度
(夜)
13.5 Mbps 5.1 Mbps 2.8 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

mineoの通信速度は3大キャリアに相当する速度が出ますが、回線が混雑する時間帯は通信速度が落ちることがあります。

mineoは3大キャリアから回線を借りているわけですが、回線の帯域(幅)には上限があるため、大勢の人が同時にスマホを使用すると通信速度が低下してしまいます。

昼(12:15-12:45)の時間帯は特に速度が落ちますが、この時間帯はランチタイムで大勢の人が一斉にスマホを使うからです。

Point

mineoはトリプルキャリアに対応

通信エリアは大手キャリアと同じ

回線が混雑する時間帯は通信速度が落ちる

mineoの公式サイトへ

電話番号はそのままで回線切替えが可能

MNP1

mineoに乗り換える際には、電話番号はそのままで乗り換えることが可能です。では、今までと同じ電話番号でmineoに乗り換える方法について見ていきましょう!

金沢くん
MNP(ナンバーポータビリティ)の手続きをすると、同じ電話番号を使えます。

MNPなら今の電話番号のままで乗換えが可能

mineo-MNP

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)とは、同じ電話番号で他社に乗り換えられるサービスのことです。

MNPで他社からmineoに乗り換えるには、今お使いの携帯電話会社からMNP予約番号を取得し、15日間の有効期限内にMNP予約番号を使ってmineoに申し込みます。

大手キャリアにはMNP予約番号を取得するための専用電話窓口があり、電話をするだけでMNP予約番号を取得できます。

回線切替はWebから簡単にできる

ネット予約

  1. MNP予約番号を取得
  2. SIMカードが届く
  3. mineoマイページにログイン
  4. 「登録情報の変更・サポート」を開く
  5. 「MNP転入切替/回線切替手続き」をタップ
  6. ICCID/製造番号の下4桁の番号を入力
  7. 「回線切替」をタップ

上記は回線切替の手順となります。複雑な手順はありませんので、SIMカードが届いたらすぐにやってしまいましょう。

申し込み後1週間程でSIMカードが届きます。カードが入っていた台紙にICCID/製造番号が書かれていますので、台紙は捨てないでください。

回線切替はWebから簡単にいつでも行うことができますので、忙しくて中々時間が取れない人でも安心です。

今のスマホ端末をそのまま使うこともできる

simロック2

SIMフリー端末はSIMロック解除されているので、mineoのどのプランに申し込む場合でもSIMロック解除は不要でそのまま使えます。

ドコモのスマホを使っている場合だと、Dプランは今のスマホをそのまま使えますが、au回線のAプランやソフトバンク回線のSプランに申し込む場合はSIMロック解除が必要です。

なお、SIMカードのサイズは3種類あり、端末によってSIMカードのサイズが異なります。mineoの申し込む際には、お使いの端末に合ったサイズのSIMカードを購入してください。

Point

MNPをすると同じ電話番号で使える

乗り換え後も今使っている端末を使える

回線によってはSIMロック解除が必要

mineoの公式サイトへ

mineoの料金プラン

電卓

mineoに乗り換えると料金はどうなるのでしょうか?では次に、mineoの料金プランを見ていきましょう!

金沢くん
mineoは音声通話もデータ通信も料金が安いです。

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)

電話

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoのデュアルタイプは音声通話とデータ通信ができる料金プランで、ドコモ回線のAプラン、au回線のAプラン、ソフトバンク回線のSプランから選べます。

今使っている回線と同じプランを選ぶとSIMロック解除が不要になるので、簡単に乗り換えられます。

データ通信のデータ容量は500MB~30GBの6種類から選べ、データ容量が増えると料金が高くなりますが、1GBあたりの料金はお得になります。

シングルタイプ(データ通信のみ)

スマートフォン3

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

mineoのシングルタイプはデータ通信のみの料金プランで、デュアルタイプと同様に3大キャリアの回線の中から好みの回線を選べます。

最安はAプランとDプランの500MBコースの月額700円で、Wi-Fiでデータ通信をするのであればデータ容量が500MBでも全く問題はありません。

SMSを利用する場合は、ドコモ回線のDプランは無料、au回線のAプランは月額120円、ソフトバンク回線のSプランは月額180円の料金がかかります。

混雑する時間に使用しないならエココース

mineo_ecocourse

mineoのエココースは通常の料金プランから最大450円割引されるお得なコースです。デュアルタイプとシングルタイプのそれぞれにエココースがあります。

エココースは平日の7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00の時間帯だけ速度制限がかかり、最大通信速度が200kbpsに制限されますが、土日は速度制限はかかりません。

回線が混雑する時間帯にスマホを使用しないのであれば、月額料金が安くなるのでおすすめです。

Point

回線とデータ容量の組み合わせで選べる

mineoの料金プランの最安は月額700円

料金が割引になるエココースもある

mineoの公式サイトへ

回線を複数契約するとお得

チェック

mineoは回線を複数契約するとお得になります。では、mineoを複数回線契約すると、どのくらいお得になるのかを見ていきましょう!

金沢くん
複数回線割引と家族割引、パケットシェアでお得になります

複数回線割引と家族割引

家族

複数回線割引は、複数回線を契約すると各回線の基本料金がお得になるサービスです。割引額は1回線につき月額50円で、最大10回線まで割引の対象になります。

家族割引は、家族で複数回線を契約すると各回線の基本料金から月額50円が割引になるサービスです。

離れて暮らしている家族も割引の対象になり、姓が異なる家族や同性パートナー、事実婚なども割引の対象になります。

パケットシェア

mineoのパケットシェア画像

パケットシェアは当月に使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越し、繰り越したデータ容量を最大10回線までのパケットシェアメンバーで共有できるサービスです。

mineoのユーザーでシェアメンバー登録をした人がパケットシェアメンバーになることができ、メンバー同士でパケットをシェアできる仕組みです。

mineoはパケットシェアの他にもパケットギフトやフリータンクなどのサービスがあり、データ容量を最大限に有効活用できます。

Point

複数回線割引は10回線まで50円引き

家族でmineoを利用すると家族割でお得

パケットシェアでデータ容量を共有できる

mineoの公式サイトへ

mineoと他社を比較

分析

mineoは他社と比べるとサービス内容などは良いのでしょうか?では最後に、mineoと他社を比較してみましょう!

金沢くん
使用できる回線や通信速度、月額料金などを比較します。

使用できる回線を比較

スマートフォン

MVNO au
回線
ドコモ
回線
Softbank
回線
mineo
mineoのロゴ
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
× × ×
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
× ×
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
× ×

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。

mineoはau回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応しており、全てのキャリアの回線を利用できます。

LINEモバイルもトリプルキャリアに対応しており、mineoとLINEモバイルはあらゆるキャリアからの乗り換えが容易であると言えるでしょう。

UQモバイルはau回線、ワイモバイルはソフトバンク回線しか選べませんが、両社はグループ会社のキャリアの回線をそのまま使っているため、通信速度は速いです。

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

通信速度を比較

smartphone_speed_2

金沢くん
au・ドコモ・ソフトバンクの回線ごとに通信速度を比較します。

auの通信速度

スマートフォン

MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
mineo
mineoのロゴ
0.7Mbps 0.2Mbps 13.5Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
8.9Mbps 0.8Mbps 6.1Mbps
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
17.9Mbps 9.9Mbps 15.5Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

mineoはau回線のAプランを選ぶと、昼の時間帯の通信速度が落ちる場合があります。しかし、夜の時間帯は10Mbpsを超える速度が出ており、夜はかなり速いと言えるでしょう。

LINEモバイルは昼の通信速度が遅いことが目立ちますが、朝と夜は比較的安定した速度が出ており、それほどストレスを感じることはないでしょう。

UQモバイルはKDDIグループの格安SIMで、KDDIグループのau回線をそのまま使えるため、時間帯を問わず安定した高速データ通信が可能です。

ドコモの通信速度

スマートフォン

MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
mineo
mineoのロゴ
1.1Mbps 0.3Mbps 5.1Mbps
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
1.1Mbps 0.6Mbps 2.1Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
0.8Mbps 0.2Mbps 0.8Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。参照URL:https://keisoku.io/mobile/

mineoはドコモ回線の通信速度が比較的速く、昼のランチタイムの時間帯を除くと1Mbps以上の速度が出ています。

1Mbpsの通信速度だと、Webブラウジングや地図などはストレスなく閲覧可能で、You Tubeも低画質であれば問題なく視聴できます。

楽天モバイルやLINEモバイルも回線が混雑する時間帯を除くと、Webブラウジングや地図の閲覧、低画質でのYou Tubeの視聴などは問題ありません。

ソフトバンクの通信速度

smart_phone_speed6

MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
mineo
mineoのロゴ
0.8Mbps 0.2Mbps 2.8Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
20.9Mbps 17.0Mbps 7.9Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1.1Mbps 0.3Mbps 0.8Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

mineoは昼の時間帯は通信速度は落ちますが、他の時間帯は問題ないので、ソフトバンク回線を選んでも快適に使用できるでしょう。

ワイモバイルはソフトバンクの格安SIMであるため、自社のソフトバンク回線を使用することで時間帯を問わず高速データ通信が可能です。

LINEモバイルは昼の時間帯は通信速度が低下しますが、朝と夜は十分な速度が出ているので、Webブラウジングや地図の閲覧、低画質でのYou Tubeの視聴などは問題なく使えます。

mineoの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

月額料金を比較

電卓

MVNO 月額料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
1,510円~1,950円
(3GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(4GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

mineoは回線ごとに料金が異なり、au回線のAプランは1,510円、ドコモ回線のDプランは1,600円、ソフトバンク回線のSプランは1,950円で、au回線のAプランが最もお得です。

ワイモバイルは新規割の適用で半年間は表の料金で利用可能ですが、以降は料金が上がります。また、データ増量オプションが1年間無料なのでしばらく4GBで利用可能です。

UQモバイルは「国内通話かけ放題」の完全かけ放題オプションがあり、電話をたっぷりしたい方におすすめです。

料金とデータ容量で考えるとワイモバイルが安いですが、料金が変わることを考えると他2社の方がお得な場合もあります。

Point

mineoはトリプルキャリアに対応

UQモバイルとワイモバイルは速度が速い

mineoは回線によって月額料金が異なる

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

総括:複数回線使用したい人にはmineoがおすすめ!

mineo_CV

金沢くん
mineoは複数回線向けのサービスが充実しています。

mineoは複数回線割引や家族割、パケットシェアなど複数回線向けのサービスが充実しており、複数回線を使う人には特におすすめです。

mineoはドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応で、大手キャリアからの乗り換えがしやすいこともmineoの魅力です。

MNPの手続きをすると同じ電話番号のままでmineoに乗り換えられるので、電話料金を安くしたい方は今すぐmineoに乗り換えましょう。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

mineoカテゴリの最新記事