1万円かかるかも!?mineoからMNP転出する際の注意点!!

mineo_cv
金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

皆さんこんにちは。今回はmineoからMNP転出する方法を解説していきます。
mineoをMNP転出するにあたっていくつか注意点があるんですよ!

例えば解約の場合は違約金はかからないのですが、MNP転出の場合のみ契約解除料がかかることがあるんです!

知らずに解約して1万円も請求されたなんてことになってしまったら嫌ですよね!

この記事を読んでしっかり確認しましょう!

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoをMNP転出するには予約番号の取得が必要

MNP転出とは、今使っている携帯番号を乗り換え先でも継続して使うことです。

MNP転出する際は、MNP予約番号をmineoで発行する必要があります。この番号を使うことで、乗り換え先でも同じ携帯番号を使い続けられます。

予約番号の取得は公式サイトで簡単にできます。「解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ」というページで転出理由を選択してから手続きを進められます。

MNP予約番号の発行の受付時間は下記です。

  1. auプランとドコモプラン→9時~21時
  2. ソフトバンクプラン→10時~19時

MNP転出するにあたっての注意点

mineoからMNP転出する際は、注意するポイントがあります。

13ヵ月以内のMNP転出は契約解除料が発生

内容 料金
12か月以内 契約解除料:9,500円
MNP転出料:2,000円
13か月以上 MNP転出料:2,000円

mineoは契約期間の定めがないので解除がかかることに疑問を抱いている人もいるかもしれませんね!解約の場合はいつ解約しても解除料はかかりませんがMNP転出する際は12か月以内だと解除料を取られてしまいます。

転出手数料はどの期間でも2,000円になります。

緊急の事情でない限りは、利用開始から13ヶ月以降にMNP転出することをおすすめします。

Dプランを使用している人はSIMカードの返却が必要

ドコモ回線のDプランで契約していた場合、MNP転出をする際に使用していたSIMカードを返却する必要があります。送料は自己負担なので、用意しておきましょう。

また、au回線のAプランやソフトバンク回線のSプランではSIMカードの返却は不要で、解約後に自分で破棄してください。

予約番号の有効期限は15日間

MNP予約番号には有効期限が設定されています。MNP予約番号の有効期限は取得日を含めて15日間で、それまでに乗り換え先で転入手続きがされないと予約番号は失効になります。

MNP予約番号が失効した場合、mineoでの契約は継続されているので番号の再発行が可能です。

予約番号の有効残日数を確認

MNP予約番号では、有効期限とは別に転入手続きをする際に必要な残日数も設定されている場合もあります。

たとえば楽天モバイルをはじめとした多くの格安SIMではMNP予約番号の有効期限が10日以上残っていないと転入の申込みができません。

有効期限だけでなく、乗り換え先で転入手続きをするために必要な有効期限の残日数も事前に確認しておきましょう。

Point

Dプランは解約時にSIMカードを返却

MNP予約番号の有効期限は15日間

転入に必要な有効期限の残日数も確認

おすすめの転出先2つを紹介!!

mineoでMNP転出の手続きをする前に、乗り換え先を決めておきましょう。

今回おすすめするのはUQモバイルとLINEモバイルです。

MVNO メリット
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
・通院速度が安定して速い
・データの節約や繰越ができる
・料金プランがシンプル
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
・SNSが使い放題
・最低料金が安い

UQモバイル

UQモバイルの最大のメリットは通信速度が速い点。格安SIMを使っていて通信速度に不満を持つ人は多いですが、UQモバイルでは通信速度が速いと非常に好評です。

また、データを節約したり、余ったデータを翌月に繰り越したりできるのもUQモバイルのメリット。料金プランもシンプルなので、自分にあったプランを選びやすいでしょう。

LINEモバイル

LINEモバイルでは、SNSをデータフリーで使えるのがメリット。特にSNSを頻繁に使う人にはおすすめです。また、月額500円からプランが用意されているため、とにかく料金を抑えたい人にもおすすめ。

UQモバイルとLINEモバイルについて詳しく紹介していきます。

通信速度が速くて評判もいいUQモバイル

UQモバイル_CV
UQモバイルは格安SIMの中で圧倒的に通信速度が速いのが特徴。auのサブブランドという位置づけなので、他の格安SIMよりも優先的に回線を使用できるのが理由です。

また、回線が混雑する時間帯でも安定して通信が速いのも魅力。お昼や夕方など、多くの人が使用する時間帯は通信速度が不安定になりますが、UQモバイルはお昼時間でも比較的速いです。

UQモバイルのおすすめポイント

  1. データの節約や繰り越せるためできる
  2. 料金プランがシンプルでわかりやすい
  3. 通話オプションが充実

①データの節約や繰り越せるためできる

UQモバイルでは、専用アプリを使って高速モードと節約モードの切り替えができます。節約モードとは、通信速度を落とすことでSNSやWeb検索などのデータ消費が0になるモード。2つのモードを使い分ければデータの節約ができます。

節約して余ったデータは翌月に繰り越すことも可能。とくに月によってデータ消費に差がある人はこの繰越機能を使って、データを使い切ってしまうことを回避できます。

②料金プランがシンプルでわかりやすい

料金プランがシンプルなので、格安SIMの複雑な料金設定に悩んでしまう人にもおすすめ。UQモバイルの主なプランはS、M、Lの3種類なので、迷わずに自分にあったものを選べるでしょう。

③通話オプションが充実

通話を頻繁にする人にもUQモバイルはおすすめです。UQモバイルでは5分以内の国内通話がかけ放題のおしゃべりプランと月々の無料通話時間の合計が決められているぴったりプランが用意されています。

UQモバイルの料金

プラン 料金 おしゃべりプランの場合 ぴったりプランの場合
プランS
(3ギガ)
1,980円 通話5分無料
(何度でも)
最大60分
通話無料/月
プランM
(9ギガ)
2,980円 通話5分無料
(何度でも)
最大120分
通話無料/月
プランL
(21ギガ)
4,980円 通話5分無料
(何度でも)
最大180分
通話無料/月

高速通信で非常に人気のUQモバイルですが、料金プランでは3種類のデータ容量が設定されています。おしゃべりプランもぴったりプランも料金は同じです。

5分以内の短い電話を頻繁にする人にはおしゃべりプランが、5分を超える長電話が多い人にはぴったりプランがおすすめ。

また1番ギガ数の少ない3GBでは下記のようなことができます。

3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

プランS(3GB)は動画18時間見れる上ににゲームアプリも12時間使用することができます。

これだけ使えるならスマホをあまり触らない人は十分に楽しめますよね。

ちなみに毎日動画1・2時間ほど見る人であれば9GB使えるプランMがおすすめです。

Point

通信が速いのが最大のメリット

データ容量の調節がしやすいのも魅力

シンプルな料金プランで通話オプションも充実

SNSカウントフリーが特徴的なLINEモバイル

LINEモバイル_CV
SNSを頻繁に使用する人にはLINEモバイルがおすすめです。LINEモバイルは料金プランやデータ容量が豊富で無駄なくプランを選べるのがメリットです。

LINEモバイルのおすすめポイント

  1. SNSのデータ消費が0
  2. 料金が安い
  3. かけ放題オプションがある

①SNSのデータ消費が0

LINEモバイルの最大の特徴はSNSでのデータ消費が0になること。プランによりますが、たとえばコミュニケーションフリープランの場合、LINE、Twitter、Facebook、Instagramの主要SNSがデータフリーの対象です。

②料金が安い

料金が安いのでとにかく料金の安い格安SIMを使いたいと思っている人にもおすすめ。LINEフリープランのデータSIMで契約すれば月額は500円になります。

③かけ放題オプションがある

さ通話を頻繁にする人向けにかけ放題オプションが用意されているのもポイント。月額880円の10分かけ放題オプションは10分以内の国内通話を何度でもかけられるサービスです。

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイルでは3種類の料金プランが用意されています。

  1. LINEフリープラン
  2. コミュニケーションフリープラン
  3. MUSIC+

それぞれのプランの料金やデータ容量をチェックしましょう。

LINE使い放題のフリープラン

LINEフリープランはLINEアプリでの通話やトークのデータ消費が0になるプラン。とにかく料金を抑えたい人やLINEで家族や友人と連絡を取れれば十分という人におすすめです。

フリープラン 月額料金
容量 1GB
データSIM 500円
データSIM(SMS付き) 620円
音声通話SIM 1,200円

LINEフリープランのデータ容量は1GBの1種類のみです。通話やSMSが使えずデータ通信のみ利用できるデータSIMで契約した場合の月額は500円です。

1GBだと大体、動画視聴が6時間、ゲームアプリが4時間ほで使えます。スマホをよく触る人だと1日で消費してしまうかもしれませんが、LINEやメールくらいしか使わないという人は1GBでも十分です。

4つのSNSが使い放題のコミュニケーションフリープラン

コミュニケーションフリープランは、LINEにくわえてTwitter、Facebook、Instagramのデータ消費が0になるプラン。頻繁にSNSを利用して写真や動画を投稿する人におすすめです。

容量 データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
3GB 1,110円 1,690円
5GB 1,640円 2,220円
7GB 2,300円 2,880円
10GB 2,640円 3,220円

コミュニケーションフリープランでは、4種類のデータ容量が設定されています。たとえば、データ通信も通話もできる音声通話SIMで5GBのプランを選択した場合の月額は2,220円になります。

コミュニケーションフリープランでおすすめなのは3GBのプラン。4つのSNSのデータ消費を除いて3GBの利用ができるので、動画視聴も含めて通常のインターネット利用は不満なく楽しめます。

4つのSNSとLINE MUSICが使い放題MUSIC+
容量 データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
3GB 1,810円 2,390円
5GB 2,140円 2,720円
7GB 2,700円 3,280円
10GB 2,940円 3,520円

MUSIC+もコミュニケーションフリープランと同様に4種類のデータ容量が設定されています。たとえば音声通話SIMで5GBのプランを選択した場合の月額は2,720円になります。

MUSIC+は4つのSNSにくわえてLINE MUSICの通信量がカウントフリーになるので通勤中など音楽をよく聴く人にはかなりおすすめのプランです。

しかしLINE MUSICは別途契約する必要がありますの注意しましょう!

Point

SNSを頻繁に利用する人におすすめ

最も安いプランは月額500円

データ容量に迷ったら3GBがおすすめ

2社キャッシュバックの金額を比較

UQモバイルとLINEモバイルでは契約時のキャッシュバックが用意されています。少しでもお得に乗り換えるために、予めチェックしておきましょう。

MVNO 特典
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
キャッシュバック1万円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
5,000円割引
(5か月目~9か月1,000円引き)

UQモバイル

UQモバイルでは2019年6月から、専用ページから申し込むことで最大10,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンをおこなっています。契約するプランによって金額が異なるので注意してください。

契約から4ヶ月間継続して利用することで、4ヶ月目にキャッシュバックがもらえます。キャッシュバックのキャンペーンがいつ終了するかわからないので早めの申込がおすすめ。

LINEモバイル

LINEモバイルでも2019年6月から、Webでの契約時にキャンペーンコードを入力することで、契約の5~9ヶ月目の5ヶ月間の月額が1,000円引きになるキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは音声通話SIMで契約した人限定ですが、合計で5,000円の基本料金がお得になるので、非常におすすめ。終了時期は未定なので早めに申し込みましょう。

Point

UQモバイルでは最大10,000円のキャッシュバックがある

LINEモバイルでは5ヶ月間の基本料金が1,000円引き

どちらも早めの申込がおすすめ

総括:mineoからMNP転出するなら速度が早くて評判の良いUQモバイルがおすすめ

金沢くん
mineoから乗り換えるならUQモバイル

mineoからMNP転出する方法や注意点、おすすめの乗り換え先を紹介しました。

mineoからMNP転出する場合は、手続きを進める前に違約金やMNP予約番号の確認をしておきましょう。とくに違約金は場合によっては10,000円を超えてしまうの注意が必要です。

また、mineoからの乗り換え先としておすすめなのはUQモバイルとLINEモバイルです。特にUQモバイルは格安SIMの中では圧倒的に通信速度が速いと評判で、快適にインターネット通信を楽しめるのが魅力。

契約時に最大10,000円もらえるキャンペーンも実施していて、終了時期は未定なので乗り換えを迷っている人はUQモバイルに早めに申し込むのがおすすめです。

SNSをよく使用する人にはLINEモバイルもおすすめです!用途に合わせて自分に合った格安SIMを見つけてくださいね!

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン1万円キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間音声通話SIM:1年~
データSIM:なし
契約解除料9,500円
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
・スマホとネットをまとめるとお得なプランあり!
キャンペーンキャッシュバック1万円

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料9,800円
特徴・SNS使い放題プランあり
・LINE MUSIC利用可能プランあり
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーン音声通話SIM月額300円~