mineoで機種変更する方法とは?手順や注意点などを徹底解説!

mineoで機種変更する方法とは?手順や注意点などを徹底解説!
mineoで機種変更する方法とは?手順や注意点などを徹底解説!

mineoで機種変更する方法とは?手順や注意点などを徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

皆さんはもう機種変更は行いましたか?当記事ではmineoの機種変更について調べてきました!

mineoは様々な機種に対応しているので、どんな人でも満足が得られやすい格安SIMとなっています。

機種変更ではなく、格安sim自体を変えたい人のために他の格安simとの比較も行っています。

注意点もあるので、既に機種変更した人も復習やプランの確認に一度見ていってはいかがでしょうか。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoの機種変更はこちら!

MNP1

金沢くん
WEBからの申し込みで完結できます。

mineoの機種変更は申し込みから端末が届くまでスマートに行うことができますが、いくつか注意点もあります。

機種変更の手続き

自宅でスマートフォンを触る人

  1. WEBでお申し込み
  2. 端末をお届け
  3. SIM切り替え
  4. メールアカウント設定

機種変更をする際はmineoのマイページから端末追加購入(機種変更)を選択します。

機種変更したい商品を選び、分割支払いの場合は本人確認書類のアップロードが必要になります。運転免許証などの顔写真付きのものを用意しましょう。

申し込みから1週間程度で端末は届きます。機種によってはネットワーク設定やメールアカウントの設定も行う必要があります。

mineoの公式サイトへ

機種変更の注意点

注意

金沢くん
機種変更にはいくつかルールがあります。

機種変更の際に気をつけて欲しいのが、前回購入からの期間とSIMカードです。

前回端末を購入してから3か月後

カレンダー

機種変更をするには前回端末を購入してから3か月が経っていなければいけません。立て続けの機種変更ができないようになっています。

また3か月経っていたとしても分割払いのお支払いが残っている場合は、その分も上乗せして支払うことになるため月々の支払いが高くなる恐れもあります。

どうしても変えなければいけない理由がなければ、分割払いが終わってから機種変更するのが料金を考えるとオススメです。

simカードの形状をチェック

SIMカード

mineoが取り扱う端末は機種によってSIMカードの形状が異なります。基本的には形状が異なれば自動的に新しいsimカードが再発行されます。

ですが今現在micro simカードを使っている人がnano sim対応端末を購入する場合は自分でnanoサイズにsimカードを切り取る必要があります。

その際は1000円もしないでSIMカッターを購入することができますので、あらかじめ用意するようにしておきましょう。

simカードが違う場合自分で回線を変換

ネット予約

機種変更する際、SIMカードがこれまでと異なる場合は自分で回線を変換する必要があります。変換ができないとモバイル通信ができなくなる恐れがあります。

変換する場合は端末の電源を切った状態で操作するようにしましょう。電源が点いている状態でsimカードの抜き差しをすると強制的に再起動されてしまいます。

月末などは申し込みが集中することが多いため、もし機種変更と回線の変換を行うのであれば月末を避けた方が無難です。

手数料は無料!

無料

店舗に赴いて機種変更を行う場合は、事務手数料等が発生します。各社料金は異なりますが3000円程度がかかることが多いです。

mineoの場合webから申し込めば機種変更に伴う手数料は0円、無料になります。そのため端末の購入代金だけ考えればいいため、かかる費用がわかりやすいです。

ですが機種変更に併せて、プラン変更などをする場合は別途費用がかかるため注意しましょう。

Point

機種変更は前回購入から3か月経ってから

simカードの形状をチェックする

機種変更に伴う手数料は無料

mineoの公式サイトへ

mineoで機種変更するメリット!

メリット

金沢くん
安さと端末の豊富さがポイントです。

mineoで機種変更をするメリットは月々の利用料金の安さと、非常に多くの端末を取り揃えている点になります。

85%の利用者は3,000円/月未満

三千円_お金

mineoを契約している人の85%以上の方が月々3000円未満で利用されています。5000円以上となると全体のわずか2.2%です。

mineoはキャンペーンなどで安く契約していない限り、1年や2年で料金が高くなることがなく定額でずっと利用が可能です。

そのため3000円未満という安い月々の料金をずっと継続することができます。月々の利用料金をできるだけ抑えたい方にとって、とても利用しやすいです。

対応端末が500種類以上

mineo_Terminal

端末 料金 特徴
HUAWEI
nova lite 3
huawei_nova_lite_icon
24,000円 大画面
Xperia
Ace
mineo_xperia_ace_icon
44,880円 コンパクトなデザイン
AQUOS sense3
plus SH-M11
aquos_sence3_p_shm11_icon
56,400円 全てのコンテンツを
しっかり楽しめる

mineoは500種類以上の端末を取り揃えており、Androidだけじゃなく人気のiPhoneも種類が豊富です。

特に人気のあるのがHUAWEI nova lite 3、Xperia Ace、AQUOS sense3 plus SH-M11の三機種です。HUAWEIは大画面が特徴、逆にXperia Aceはコンパクトなデザインが人気です。

AQUOSはバランスの良い機能性が人気とそれぞれ強みも分かれていますから、もし機種が多すぎて迷われる際はこの3機種から選ぶと失敗しないでしょう。

Point

利用料金が3000円未満が殆ど

機種変更の対応機種は500種類以上

迷ったら人気機種から選択すると良い

mineoの公式サイトへ

機種変更もいいけど他の格安SIMへのMNPもお勧め!2つの格安SIMを紹介!

分析_2

金沢くん
MNPを使えば電話番号をそのまま引き継げます。

格安SIMの場合、乗り換えでキャンペーン対象となれば、そのまま使い続けるよりも安く利用できる場合があります。

割引が多い楽天モバイル

楽天モバイル_CV

  • 楽天ポイントが貯まる
  • 通信料の繰り越しができる
  • 契約期間の定めがない

楽天モバイルの強みは月々の支払いで楽天ポイントが貯まる点です。溜まった楽天ポイントはそのまま月々の支払いに再利用もできますし、楽天市場などの買い物でも使えます。

また当月に余ったデータ通信量を翌月に繰り越せるのも嬉しいですね。無理やり使う必要もなく翌月は当月に余った分から使われるので安心です。

楽天会員になれば1年間1500円引きも魅力的です、契約期間の定めがないため、1年間の割引が終わったらまた乗り換えるなどもできます。

キャンペーンが豊富なワイモバイル

ワイモバイル_CV

  • 通信速度が速い
  • Yahoo!プレミアムの特典が使える
  • Yahoo!のサービスを使うとマイルが貯まる

ワイモバイルに乗り換えることで改善されるのが通信速度です。どうしても格安simは通信速度が不安定になりがちですがワイモバイルはその中でも高い水準を保っています。

さらにYahoo!プレミアムに登録してあればPayPayモールやYahoo!ショッピングなどでの買い物がお得になるなど多くの特典が適用されます。

Yahoo!には他にも多くのサービスがありますが、それぞれのサービスを利用するとマイルが貯まり、マイルのランクでなんとデータ容量の追加料金が0円になるのだから驚きです。

mineoで機種変更するのとMNPで他の乗り換えるのはどっちがいい?

MNP2

金沢くん
MNPの場合気になるのは事務手数料です。

mineoでの機種変更もMNPでの乗り換えもそれぞれ良いところと悪いところがあります。

機種変更と他の格安simへの乗り換え費用を比較

MNP_3

格安SIM 事務手数料
mineo
mineoのロゴ
・事務手数料なし
楽天モバイル
への乗り換え
楽天モバイルのロゴ
・3,394円(ドコモ回線)
・3,406円(au回線)
ワイモバイル
への乗り換え
ワイモバイルのロゴ
・3,300円

機種変更の場合、mineo内で手続きが完結するため事務手数料がかからず基本的に料金はかかりません。

ですがMNPを利用した乗り換えなどの場合、事務手数料が発生します。格安SIMごとの違いはそこまでなくだいたい3,300円程度がかかります。

楽天モバイルは選ぶ回線によって料金が異なるため、間違えないように注意しましょう。

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

料金を比較

電卓5

金沢くん
音声通話SIMかデータSIMかで変わります。

それぞれの格安SIMの料金をプランごとに比較していきます。

音声通話SIMの料金を比較

電話

格安SIM 月額料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
1,950円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
1,480円
(2GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(4GB)

こうして見てみるとmineoの料金が高いように感じるかもしれませんが、mineoは回線ごとに料金が異なるため、docomoかauの回線を選ぶことで料金を抑えることができます。

楽天モバイルは楽天会員に登録した上でのスーパーホーダイプランの料金です。このプランには10分以内の国内通話オプションが料金に含まれています。

ワイモバイルはこの中で一番データ容量が多く、一見すると料金は高めですが1GBあたりで考えると安めになります。

データSIMの料金を比較

スマートフォン_WI-FI

格安SIM 月額料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
990円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
900円
(3.1GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(1GB)

データSIMは通話機能のないプランになるため料金は各社安めになります。mineoはデータ容量を増やしていくごとに1GBごとの料金がお得になります。

楽天モバイルはSMSなしのプランになります。電話番号認証が必要な場合などSMSありが良い人は少し割り増しになりますがSMSありのプランを選択すると良いでしょう。

ワイモバイルは契約してから半年間の料金です。ここからさらに光セット、インターネットへの同時契約も行うとさらに割引があります。

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

通信速度を比較

スマートフォン_速度

MVNO 通信速度(夜)
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
11.7 Mbps
mineo
(ドコモ回線)
mineoのロゴ
4.6 Mbps
mineo
(softbank回線)
mineoのロゴ
4.0 Mbps
楽天モバイル
(au回線)
楽天モバイルのロゴ
3.5 Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
5.6 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

mineoは通信速度がそれぞれの回線によって大きく異なります。もし速度が気になるならau回線を選んだ方が良いです。逆にSoftBank回線は少し遅めです。

楽天モバイルは3.5Mbpsと少しこの中では通信速度が遅めではありますが、3.5Mbpsあれば動画や画像の読み込みは問題なく行えるでしょう。

ワイモバイルは夜間など特定の時間帯で大きく下がることもありますが、それを差し引いても他社格安SIMよりも平均して速いのが魅力的です。

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

メリット・デメリットを比較

メリットデメリット

それぞれの格安SIMにあるメリットとデメリットは機種変更をするか乗り換えをするか、その判断をするための大切な材料となります。

金沢くん
メリットやデメリットは各社全く違います。

メリットを比較

メリット

格安SIM メリット
mineo
mineoのロゴ
・3つの回線が選べる
・サポート窓口が充実
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
・割引が大きい
・プラン変更が可能
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
・通信速度が速い
・割引が豊富で料金が安い

mineoのメリットは何と言ってもdocomo・au・SoftBankの全ての回線が揃っているため、機種変更や回線変更などがしやすいのがメリットです。

楽天モバイルは割引になるキャンペーンが多く、最大で1年間2,000円引きになるのが魅力的です。プラン変更も気軽にでき、柔軟に利用することができます。

ワイモバイルは通信速度の速さと割引の多さによる料金の安さが売りです。シンプルなプランはユーザーからも分かりやすいと声が上がっています。

デメリットを比較

デメリット

格安SIM デメリット
mineo
mineoのロゴ
・オプションが多くて複雑
・回線によって料金が割高になる
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
・通信速度がやや劣る
・完全かけ放題オプションがない
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
・料金プランが少ない
・端末の種類が少ない

mineoのデメリットは多くのオプションを取り揃えていることにより逆に複雑化してしまっていること。これにより年配の方などは少しとっつきにくい傾向があります。

楽天モバイルはやはり多少他社よりも通信速度が劣っている点と、完全かけ放題オプションがないため、通話をよくする人は利用しづらいかもしれません。

ワイモバイルは料金のシンプルさがかえって仇になることも。ちょうど良いデータ容量を選べず損すると感じることもありますが、その分通話オプションなどはとても豊富です。

Point

mineoはトリプルキャリアに対応

楽天モバイルは1年間の割引が魅力

ワイモバイルは割引と通信速度が売り

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

総括:mineoで機種変更するのも良いけど楽天モバイルへの乗り換えもおすすめ!

mnp

今回mineoでの機種変更や他社へのMNP乗り換えについてご説明しましたが、料金のかからない機種変更も良いですし、割引の多い楽天モバイルへの乗り換えもおすすめ。

機種変更は確かに使い慣れたところで行うのが手続きなどが楽ではありますが、乗り換えをした方が多くのキャンペーンに参加でき、月々の料金の節約になるのが大きいです。

欲しい端末がmineoにしかない場合はmineo、そうじゃない場合は割引の多い楽天モバイルを選ぶようにすると失敗するリスクは格段に少なくなりますからね。

mineoの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

参照URL:
https://support.mineo.jp/setup/guide/device_addition.html
https://support.mineo.jp/setup/guide/kirikae.html
https://mineo.jp/price/
https://mineo.jp/device/iphone/
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/
https://www.ymobile.jp/plan/smartphone/?ref=gnav
https://www.ymobile.jp/service/ymobile/packetmileage/

mineoカテゴリの最新記事