mineoでのプラン変更手順を徹底解説!おすすめの方法や注意点をチェック!

mineoでのプラン変更手順を徹底解説!おすすめの方法や注意点をチェック!
mineoでのプラン変更手順を徹底解説!おすすめの方法や注意点をチェック!

mineoでのプラン変更手順を徹底解説!おすすめの方法や注意点をチェック!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

mineoに乗り換えた人のなかには、最初に契約したプランから違うプランへ変更したいと思っている人もいるのではないでしょうか。

今回はmineoのプラン変更について詳しく解説します!プラン間の変更だけでなく、データ容量のコース変更についても解説するので、mineoのプランやコースの変更を考えている人はぜひ参考にしてください。

また、どうせプラン変更するなら、他の格安SIMへ乗り換えてしまう方法もあります。特にLINEモバイルはSNS通信量を抑えるプランがあるのでおすすめです!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

mineoのプラン変更について解説!

解説_2

金沢くん
mineoのプラン変更の手順などを紹介しています

mineoの詳しいプラン変更の手順をはじめ、注意点や発生する料金、選べるタイプなどの様々な情報をご紹介します

そもそもプラン変更とは?

スマホプラン

mineoには、au回線の「Aプラン」、ドコモ回線の「Dプラン」、ソフトバンク回線の「Sプラン」の三種類のプランが用意されています。

これらのプランは、例えば同じ3GBのプランでもAプランは1,510円、Dプランは1,600円、Sプランは1,950円と、同じデータ容量でも月額料金が異なります。

また、月額料金だけでなく回線速度も違いますので、自分の環境にあったプランを選択することが大切。

もちろん契約中のプランから他のプランへ変更できますので、プランの見直しをしてみるのもおすすめです。

プラン変更の手順

予約

  1. マイページにログイン
  2. 「プラン変更(⇒A/D/Sプラン)」を選択
  3. 変更後のプランや端末購入の有無を選択

プランを変更するための申込み手続きは、mineoのマイページから行えます。マイページにログイン後、メニュー一覧にある「プラン変更(⇒A/D/Sプラン)」を選択。

変更したいプランだけでなく、データ通信のみの「シングルタイプ」か、音声通話付きの「デュアルタイプ」かも選べます。

申込みから利用開始までの手順は申込みをした内容によって異なりますので、mineoの公式サイトでしっかりと確認しておきましょう。

mineoの公式サイトへ

プラン変更の注意点

注意_3

基本データ容量の変更(コース変更)は、毎月1日~25日にお申し込みいただきましたら、翌月からの変更となります。

参照URL:https://support.mineo.jp/usqa/use/change/course/4208399_8879.html

mineoでプラン変更を行う場合、どのタイプに変更する場合でもSIMカードの交換が必要なため、利用不可期間が発生します。

現在と違う電話番号に変更した場合は、審査完了後から新しいSIMカードが届いて古いSIMカードと差し替えるまでは利用できません。

引き続き同じ電話番号を利用する場合は、回線切り替え手続き中のみ利用できません。

回線切り替え手続きにかかる時間はプランによって変わりますが、およそ30分から60分ほどで完了します。

プラン変更にかかる料金

電卓

項目 費用
変更事務手数料
sim
3,300円
SIMカード発行料
sim
440円

mineoでのプラン変更には、事務手数料やSIMカード発行料などがかかります。SIMカード発行料は、どのプランに変更した場合でも共通して440円が必要となります。

そのため、プラン変更をおこなうと合計3,740円の支払いが発生するということです。

これらの料金は申込みが完了した月の料金とまとめて一括で請求されますので、プラン変更をおこなった場合はその月の支払いが増えることに注意しておきましょう。

mineoの公式サイトへ

データ容量変更は無料でできる!

無料_3

金沢くん
データ容量はプラン変更と違って料金がかかりません

データ容量変更の手順

スマートフォン

プラン変更と同様に容量変更もmineoのマイページから行います。
  1. マイページにログイン
  2. 「基本データ容量変更」を選択
  3. 変更したいコースを選択
  4. 「申し込む」を選択

マイページ内の「契約内容の確認/変更」の項目にある「基本データ容量変更(コース変更)」を選択、各コースの内容が表示されますので、変更したいコースを選びます

「次へ進む」をタップすると申込み内容が表示されますので、間違いがないかをしっかりと確認したら「申し込む」をタップして完了です。

なお、申込みのキャンセルは「ご契約サービスの変更」→「基本データ容量変更」から行えます。

音声通話SIMのデータ容量と月額料金

電話

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoの「デュアルタイプ」は音声通話とデータ通信がセットになったプランで、Aプラン・Dプラン・Sプランの三種類があり、それぞれ月額料金や回線速度が異なります。

一般的なデータ容量3GBのプランをはじめ、下は500MBから上は30GBまでのプランが用意されていますので、自分にあったプランを選びやすいのが特徴です。

データ容量が増えるほど1GBあたりの料金はお得ですが、使用しきれないほどのデータ容量だと意味がありませんので、自分にあったプランを選びましょう。

ちなみに500MBあれば以下の事が可能ですよ。
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

データ専用SIMのデータ容量と月額料金

スマートフォン_データ通信_4

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

mineoの「デュアルタイプ」はデータ通信のみが利用可能なプランで、音声通話付きの「デュアルプラン」よりも月額料金が安くなっています。

音声通話が必要ない人はもちろん、タブレット専用で契約するのにもおすすめのタイプです。

デュアルタイプも500MBから30GBと豊富なプランが用意されていますので、自分が毎月消費するデータ容量に合わせて選ぶことが大事。

容量を使い切ってしまった後は、最大200kbpsの低速通信になってしまいますので少し余裕をもったデータ容量で契約するのがおすすめです。

Point

契約変更はmineoマイページから

プラン変更には別途料金がかかる

mineでは様々な種類のプランが利用可能

mineoの公式サイトへ

月額料金を抑えたいなら他の格安SIMへの乗り換えもおすすめ

指をさす男性

金沢くん
他の格安SIMとmineを比較してみましょう

月額料金を抑える方法はプランの見直し以外にも、契約先の格安SIM自体を見直すという方法もあります。

リーズナブルなLINEモバイル

LINEモバイル_CV

金沢くん
LINEモバイルの特徴や料金プランを紹介します

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイル_SNS

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEモバイルではデータ通信のみのタイプと音声通話の付いたタイプの二種類の料金プランが用意されています。

mineoと同じようにデータ容量を下は500MBから利用できますが、上限は12GBまでとなっています。

また、データ通信のみのプランの場合、SMS機能は別途オプションでという格安SIMが多い中、SMS機能を標準機能として利用可能

LINE利用時のデータ通信量がゼロになる「LINEデータフリー」やTwitter、Facebookの利用時にもデータ通信量がゼロになるオプションも利用できます。

LINEモバイルの特徴

LINEフリープラン

  • データフリーで通信量を抑えられる
  • データ通信量をシェアできる
  • 3大キャリアに対応

LINEモバイルの一番の特徴は、LINE利用時にデータ通信量を消費しない機能「データフリー」です。

契約しているデータ容量を使い切って通信速度制限がかかっても、データフリー対象サービスの速度が落ちないというのも嬉しいところです。

その他にも、余ったデータ通信量を翌月に繰り越しできるだけでなく、家族や友達とシェアできる機能も。

格安SIMによっては利用できる回線が決まっているところも多いですが、ソフトバンク回線やドコモ回線、au回線など3大キャリアの回線全てを利用できます。

LINEモバイルの公式サイトへ

プランが豊富なOCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

金沢くん
OCNモバイルONEの特徴や料金プランを紹介します

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONE_新コース

SIM種類 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEの料金プランは音声対応のSIMカードをはじめ、SMS対応SIMカード、データ通信専用SIMカードの三種類のプランがあります。

データ容量の下は1GBから上は30GBまでといった豊富なコースを選択できるのが、OCNモバイルONEの特徴です。

そのため、毎月の自分のデータ消費量に合わせたプランを選択することでお得に利用できます。

また、0.5GBから1GBを550円で追加できる「容量追加オプション」も用意されています。

OCNモバイルONEの特徴

OCNモバイルONE_wifi

  • 月に1回コース変更ができる
  • 通話プランが豊富
  • 無料Wi-fiスポットが多い

OCNモバイルONEでは、月に1回コース変更ができるため、自分の使い方に応じて毎月自分にあったコースを利用できるのが嬉しいところです。

また、申込み不要でスマートフォンからの国内通話料が半額になる「OCNでんわアプリ」も利用可能。

「10分かけ放題」や国内通話料上位3番号の通話料が0円になる「トップ3かけ放題」、両方のサービスが使える「かけ放題ダブル」の選べる3つのかけ放題プランも。

全国80,000以上の無料Wi-fiスポットも利用できますので、外出先でもデータ容量を節約できます。

Point

LINEをお得に利用できるLINEモバイル

OCNモバイルONEは通話プランが豊富

自分にあった格安SIMを選ぶことが大事

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoと他のおすすめ格安SIMを比較

hikaku

金沢くん
他の格安SIMと比較して選ぶのがおすすめです

月額料金や通信速度だけでなく、対応回線やかけ放題といった便利なオプションなどの様々な観点から自分にあった格安SIMを選びましょう。

対応回線を比較

network_line

格安sim mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
ドコモ
回線
au
回線
×
softbank
回線
×

現在3大キャリアを利用している方は、自身が契約しているキャリアの回線に不満がなければその回線を利用できる格安SIMを選ぶのもおすすめです。

mineoとLINEモバイルはドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線の全ての回線を利用できますが、OCNモバイルONEはドコモ回線しか利用できません。

そのため、現在au、ソフトバンクを利用している方はmineoやLINEモバイルへの乗り換えを視野に入れてみるのもおすすめです。

通信速度を比較

smartphone_speed_2

料金と並んで、選ぶ際の重要なポイントのひとつが回線速度です。
格安sim 通信速度
(3/28朝)
通信速度
(3/28昼)
通信速度
(3/28夜)
mineo
(ドコモ回線)
mineoのロゴ
6.7Mbps 12.0Mbps 6.2Mbps
LINEモバイル
(ドコモ回線)
LINEモバイルのロゴ
8.3Mbps 2.7Mbps 6.8Mbps
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
7.2Mbps 7.6Mbps 9.3Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

回線速度を比較してみると、OCNモバイルONEが一日を通して平均的な通信速度を計測しているのがわかります。

ただし、混雑しやすい昼間の通信速度はmineo(ドコモ回線)が比較的安定した速度が出ています。

LINEモバイル(ドコモ回線)は朝と夜はストレスなく利用できますが、混雑しやすいは回線速度が遅くなっています。

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

月額料金を比較

電卓5

金沢くん
格安SIMを利用して月の通信費を節約しましょう

音声通話SIMの料金を比較

電話_通話_7

格安sim 月額料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
1,600円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)

やはり格安SIMを選ぶ際に一番気になるポイントは料金の安さだという人は多いのではないでしょうか。

音声通話SIMデータ容量3GBの月額料金を比較すると、mineoは月額料金1,600円ですが、LINEモバイルとOCNモバイルONEがともに月額料金1,480円と安くなっています。

特にLINEモバイルは、LINE利用時にデータ通信量を消費しない「データフリー」機能が標準装備されていますので、LINEをよく使う人にはおすすめです。

データ専用SIMの料金を比較

スマートフォン_データ通信_3

格安sim 月額料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
900円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
980円
(3GB)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,000円
(3GB)

音声専用SIMの月額料金では一番高額だったmineoが、データ専用SIMでは900円と一番安くなっているのがわかります。

次いでLINEモバイルの980円、OCNモバイルONEの1,000円という順番で安くなっています。

ただしmineoではau回線のAプランはSMSを無料で利用できますが、その他のプランでは別途料金(120円~180円)が必要。

LINEモバイルの場合は、どのプランでも標準装備としてSMS機能を無料で利用できますので、SMSを利用したいという方はLINEモバイルがおすすめです。

かけ放題オプションの料金を比較

格安SIM_オプションなどの解説

格安sim 10分かけ放題
オプション料金
mineo
mineoのロゴ
850円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
880円
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
850円

もちろん格安SIMを利用する人の中にはインターネットだけでなく通話も頻繁に行うという人もいるでしょう。

各社のかけ放題プランを比較してみると、どの格安SIMでも「10分かけ放題オプション」を利用できます。

月額料金はmineoとOCNモバイルONEが850円、LINEモバイルが880円とLINEモバイルが他2社と比べて30円高くなっています。

ただし、OCNモバイルONEはその他にも豊富なかけ放題プランが用意されていますし、LINE通話をよく使うのあればLINEモバイルもおすすめです。

Point

通信速度で選ぶならmineo

月額料金で選ぶならLINEモバイル

LINE通話をよく使う人はLINEモバイル

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

総括:mineoのプラン変更もいいけどLINEモバイルへの乗り換えもおすすめ!

指をさす女性

mineoではじめに契約した料金プランも長い間使っていると状況が変わり、自分にあっていない料金プランになってしまう場合もあります。

そのため定期的に料金プランを見直して、現在の利用状況にあっているかどうかをしっかりと確認しましょう。

もちろん現在mineoを利用している方は、自分にあった料金プランに変更するのもいいですが、これを機にLINEモバイルへの乗り換えを考えてみるのもあり。

特にLINEなどを頻繁に利用している方はLINEモバイルへ乗り換えることで、通信量の節約につながります。

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

LINEモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

■ベーシックプランをご利用の場合 最低利用期間:なし SIMタイプ⋅利用期間にかかわらず解約⋅MNP転出する際は解約事務手数料がかかります。 解約事務手数料:1,000円

本人確認審査完了の翌日~1週間でご契約の住所にお届けします。

データフリーとは、対象サービスのデータ通信量(SNSデータフリーでいえば、LINE⋅Twitter⋅Facebookのデータ通信)を、データ通信利用の対象外(消費をしない)とする機能をいいます。

LINEモバイルでは、クレジットカード、またはLINE Pay(クレジットカード登録要)、LINE Pay カードでの申し込みとなっています。 コンビニや銀行振り込み、口座振替はご利用できません。

端末保証は、自然故障や水濡れ、破損など思わぬトラブルに備えるための有料オプションです。LINEモバイルを契約または回線変更の際、「端末+SIMカード」を選択したとき、機種変更のお申し込みをしたときにのみ、お申し込みできます。

引用元:LINEモバイル公式HP https://mobile.line.me/support/help/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料1,000円
特徴・SNSが使い放題
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーンLINEポイントorLINE Pay残高
5,000相当がもらえる

mineoカテゴリの最新記事