mineoの豊富なプランから自分に合ったプランを見つける方法を解説!! 

mineoの豊富なプランから自分に合ったプランを見つける方法を解説!! 
mineoの豊富なプランから自分に合ったプランを見つける方法を解説!! 

mineoの豊富なプランから自分に合ったプランを見つける方法を解説!! 

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

最近話題の「mineo」は、月額料金の安さと豊富な料金プランを揃えている、とても使いやすい格安SIMです。

mineoでは「新しいフツー」をスローガンに、これまで当たり前だと思っていた2年縛りや不必要なオプションなどが一切ない、新しいサービスを提供しています。

この記事ではmineoの料金プランや特徴を詳しく解説していきますので、格安SIMへお乗り換えの参考に、ぜひ、ご活用ください!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoの基本プランとタイプを解説

スマホプラン

金沢くん
シンプルなプランでわかりやすいのが魅力です。

mineoは大手キャリアの回線全てを網羅している格安SIMです。シンプルなプランと使いやすさから人気があります。

各プランの基本料金と特徴とは?

疑問6

金沢くん
契約する回線ごとに料金設定が異なります。

大手キャリアのdocomoc・au・Softbankそれぞれの回線ごとに料金や通信速度が異なります。

Aプラン(au)

Aプラン

プラン名 Aプラン
シングルタイプ
データ通信
Aプラン
デュアルタイプ
電話
データ通信
のみの料金
700円 〜 5,900円 1,310円 〜 6,510円
選べる通信量 500MB.3GB.6GB
10GB.20GB.30GB
通信速度 au 4G LTE相当
受信最大100Mbps・送信最大25Mbps

Aプランはau回線です。他の回線に比べてシングルタイプ・デュアルタイプともに一番安い料金設定となっています。

データ容量も500MB~30GBまで幅広く選べるため、自分に適したプランが見つけやすいですね。

通信速度はauの4G・LTE相当となる受信最大100Mbps、送信最大25Mbps。最大の数値なので実際にはもう少し速度は落ちることがあります。

Dプラン(docomo)

Dプラン

プラン名 Dプラン
シングルタイプ
データ通信
Dプラン
デュアルタイプ
電話
データ通信
のみの料金
700円 〜 5,900円 1,400円 〜 6,600円
選べる通信量 500MB.3GB.6GB
10GB.20GB.30GB
通信速度 Xi(クロッシィ)およびFOMA相当
受信時最大112.5Mbps
送信時最大37.5Mbps

Dプランはdocomo回線になります。Aプランほどではありませんが料金は安めで、こちらも同様に幅広くデータ容量を選ぶこと可能です。

通信速度はAプランを上回る受信最大112.5Mbps、送信最大37.5Mbps。少しでも通信速度が早い方が安心できる方であればDプランの方が良いでしょう。

料金がAプランに比べて変わるのはデュアルタイプのプランのみです。シングルタイプの契約であればAプランと同じ料金設定になります。

Sプラン(Softbank)

Sプラン

プラン名 Sプラン
シングルタイプ
データ通信
Sプラン
デュアルタイプ
電話
データ通信
のみの料金
790円 〜 5,990円 1,750円 〜 6,950円
選べる通信量 500MB.3GB.6GB
10GB.20GB.30GB
通信速度 SoftBank 4G LTE相当・受信時最大125Mbps

mineoのプランの中で最も料金設定が高くなるのがSoftbank回線での契約となる、Sプランです。

シングルタイプ・デュアルタイプ共AプランやDプランに比べて90円~300円以上も高くなりますから、こだわりがなければS回線は避けた方が節約になります。

Sプランも料金設定が高いだけで、データ容量などは他のプランと同じく選ぶことが可能です。通信速度も受信最大125Mbpsと他の回線よりも少し早めに設定されています。

mineoの公式サイトへ

シングルとデュアルは何が違うの?

疑問

金沢くん
通話機能があるかないかでタイプが分かれます。

シングルとデュアルは、電話番号での通話が可能か、インターネット閲覧などのデータ通信しかできないかで契約を選べるようになっています。

シングルタイプ(データ通信専用)

スマートフォン

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

シングルタイプは070/080/090の電話番号を用いた通話ができません。その代わり全体的にデュアルプランよりも料金は安めです。

Aプラン・Dプランは同じ料金設定ですが、Sプランは料金が高めとなっています。また、Sプランの場合はSMS機能を利用する場合月額に追加で180円の料金がかかります。

普段電話番号を使った通話をほとんどしない方。LINEやSkypeなどの通話アプリで事足りている方、サブ機として契約する方におすすめのプランになります。

デュアルタイプ(音声通話可能)

電話

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

デュアルタイプは大手キャリアで利用しているのと同じようなプランになります。MNP予約番号を発行すればこれまで使っていた電話番号を引き継ぐのも可能です。

Aプランが最も安く、Sプランが最も高くなります。通話品質はどこもそこまで変わりませんから、よりお得に使いたいならAプランがおすすめです。

ですが契約するプランのデータ容量が小さければそこまで大きな差にはなりません。30GBなどを契約する際は金額の差が顕著になるため気をつけましょう。

Point

シングル・デュアルプランがある

どのタイプでもAプランが一番安い

Sプランは料金設定が高くなりがち

mineoの公式サイトへ

mineo独自のお得なプラン

お金

金沢くん
格安SIMだからこそ実現したプランがあります。

mineoには大手キャリアではできないような独自のプランがあり、それらも人気を生む要因となっています。

もっとお得な「エココース」

mineo_ecocourse

金沢くん
通信速度が一部制限されていますがその分料金がお得です。

エココースはスマホの月額料金をできるだけ抑えたい、メールやLINEなどは問題なく利用したいという方におすすめのプランです。

エココースの特徴

指をさす女性

エココースの大きな特徴はピークタイムが通信制限になることです。最大通信速度が200kbpsとなります。メールやLINEの送受信は問題なく可能な速度です。

通信制限の対象となる時間帯は7時半から1時間、12時から1時間、18時から1時間の合計3時間のみです。また土日は速度制限はありません。

その通信制限になる時間帯が苦にならない方であれば、通常のプランに比べてかなり安く契約することが可能です。

エココースの料金

電卓

エココースの料金は最大で450円も月額料金を抑えられます。Aプラン・Dプラン・Sプランのそれぞれの料金の差は通常プランと変わりません。

また通常のプランにあった500MB、1GBのプランは選択することができません。契約する際は3GB以上のプランからになるのは覚えておきましょう。

追加オプションなども問題なく利用可能ですが、エココースの場合キャンペーンなどが適用外になることもあるのは注意すべき点です。

mineoの公式サイトへ

不安な人に「お試し200MBコース」

mineo_体験

金沢くん
通信速度や電波の状況など不安であればおすすめのプランです。

初めて格安SIMを使う人や他社格安SIMから乗り換えを検討している中には通信速度や使用感が不安な人もいると思います。そんな方にこそお試し200MBコースがおすすめです。

お試し200MBコースの特徴

指をさす女性

200MBというのは1ヶ月の基本データ容量になります。200MBの場合動画や画像を少し見ただけで通信制限になってしまうほどです。

そのデータ容量の間に使用感を確かめて、問題なく利用できると思った方が通常のプランに切り替えるのが流れとなっています。

またプリペイド形式の契約も可能でそちらを選べば格安でお試し頂けます。いずれもWeb上から申し込みが可能です。

お試し200MBコースの料金

電卓

お試し期間扱いのため、最大2ヶ月までしか利用はできません。デュアルプランは1000円、シングルプランは300円で契約可能です。

プリペイド形式の契約を選んだ場合はなんと200円で利用可能です。お試しコースを少しでも安く利用したい方はプリペイド形式がおすすめです。

また、お試し200MBコースでも契約事務手数料とSIM発行料は別途発生するのを覚えておきましょう。

Point

エココースは通信制限の時間帯がある

通信制限がある代わりに料金は休め

お試しコースはプリペイド形式がおすすめ

mineoの公式サイトへ

mineoのプランに追加したいオプション4つを紹介

格安SIM_オプションなどの解説

金沢くん
素敵な追加オプションが盛りだくさんです。

mineoの人気のひとつが手厚い追加オプションです。端末保証やバックアップをはじめとしたサポート体制は大手キャリアに引けを取りません。

万が一の備えに「mineo端末保証サービス」

壊れたiphone

スマホを使っていると怖いのが突然のトラブルによる故障ですよね。mineoの端末保証サービスは最短翌日で交換端末が届くスピーディさが売りです。

月額550円で、端末保証期間内であれば2回まで本体交換が可能です。初回は5000円で本体を丸ごとリファビッシュ品と交換できます。2回目以降は料金が異なるため注意しましょう。

また、iPhoneを利用している方には、別に「mineo端末安心保証 for iPhone」のサービスがあるので、そちらを利用してください。

容量無制限の「安心バックアップ」

cloud

安心バックアップオプションは、月額500円で端末に保存された写真やムービーなどの思い出の詰まったデータをクラウド上で保管できるサービスです。

クラウド上に保管しておけば、故障などによるデータの消失が起こった際、データを復元することができます。1ライセンスで3端末までバックアップ可能なのも嬉しいです。

最近では高画質で撮影できる端末が増えた代わりに、画像や映像のデータは大きくなりがちですが、データ容量は無制限なため容量は気にする必要はありません。

通話料が割安になる「LaLa Call」

mineo_ララコール

デュアルタイプのプランを選んだ人であれば通話料が気になると思います。通常ですと30秒で20円かかりますが、LaLa Callはケータイ同士の通話は30秒8円になります。

しかもLaLa Callを使っている同士であれば通話料はどれだけ通話しても無料ですし、月々の利用料金はたったの100円です。

100円ということは150秒以上通話するのであればLaLa Callを契約した方がお得になります。固定電話にも電話できるため、使いどころが制限されることもありません。

無料で使える「パケットシェア・ギフト」

パケットシェア

無料オプションとなるパケットシェアは、当月に余ったデータ容量を翌月に繰り越し、最大10回線までシェアすることができるサービスです。

その場合翌月のデータ容量は繰り越された分から優先的に消費されます。よく翌月には消滅してしまうので気をつけましょう。

パケットギフトは余りそうなデータ容量を指定したユーザーに送ることができるサービスです。パケットシェアで設定されていない友達にも送ることが可能です。

Point

端末保証は2回まで有効

通話料が気になるならLaLa Call

パケットシェア・ギフトは無料オプション

mineoの公式サイトへ

mineoのプランと格安SIM2社を比較

hikaku

金沢くん
人気の格安SIM2社と比べてみました。

シンプルでわかりやすいプランのmineoですが、他社格安SIMと比べると料金やメリットがどう異なるのでしょうか。それぞれ比較してみていきます。

月額料金を比較

電卓

金沢くん
同じデータ容量ごとに比較しました。

月額料金をそれぞれ同じデータ容量(3GB)で比べてみると、mineoのお得さが浮き彫りになってきました。

音声通話SIMの料金を比較

OKサイン

MNVO 料金
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

音声通話SIMはデータSIMに比べてやはり高くなりがちですが、その中でもmineoが1,510円と他社よりも非常に安いことがわかります。

また、他社の場合通話オプションがmineoに比べて高めです。mineoの場合はmineoでんわサービスで通話料が54%OFFになります。

単純な月々の料金面でも安く、通話オプションなどの点から比較してもお得な要素が充実しています。

データSIMの料金を比較

スマートフォン

MNVO 料金
mineo
mineoのロゴ
900円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(1GB)

データSIMはそこまで大きな差はありませんが、少しmineoが安さで勝っています。ただ、契約回線によって料金が異なる点には注意が必要です。

料金は割安ですが、通信速度が遅いということもありません。データ容量を広く選べる点からも、融通のきくmineoはやはり魅力的に映ります。

UQモバイルやワイモバイルも決して劣っているわけではなく、同等のサービスを展開しています。ワイモバイルは少し割高です。

メリットを比較

メリット

MNVO メリット
mineo
mineoのロゴ
・データ容量をシェアできる
・トリプルキャリア対応
 ・独自のお得なコースがある
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
・通信速度が早い
・キャリアメールが使える
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
・通信速度が比較的早い
 ・キャリアメールが使える

各社メリットは異なりますが、mineoの強みはやはりトリプルキャリア対応とデータ容量のシェアになります。どの回線でも使えるのは安心感がありますね。

データシェアもmineoならではの強みであり、使いやすさを助長してくれています。より安いエココースがあるのも特徴です。

UQモバイルとワイモバイルはそれぞれ通信速度が早い位置で安定していることと、キャリアメールが使える点がメリットとして挙げられます。

Point

他社と比べても料金は安め

データ容量は他社に比べて広く選べる

トリプルキャリア対応はmineoの強み

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

総括:mineoには多様なプランが用意されている!

マイネオ顧客満足度1位

mineoはシンプルなプラン構成に加えて、お試しコースやエココースなど多様なプランが用意されており、自分に合ったものを選ぶことができます。

端末保証サービスなどのオプションも手厚く、パケットシェアなどの他社にはない独自のサービスが人気です。

トリプルキャリア対応のためdocomo・au・Softbank、どの回線を契約している方でも簡単に乗り換えることができるため、手続きなどが不安な方にもmineoがおすすめです。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

mineoカテゴリの最新記事