顧客満足度第1位の実績あり!mineoの「評判」をSNSから徹底検証!

顧客満足度第1位の実績あり!mineoの「評判」をSNSから徹底検証!
顧客満足度第1位の実績あり!mineoの「評判」をSNSから徹底検証!

顧客満足度第1位の実績あり!mineoの「評判」をSNSから徹底検証!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMを検討しているけれど、どこの事業者で契約したらいいかわからなくて悩んでいませんか?そこで今回の記事では、格安SIMの中でも評判の良いmineoについて調査してきました。

なんとmineoは2018年顧客満足度第1位、口コミランキングでもNO.1なんですよ。皆さん知っていましたか?

なぜmineoの評判がそんなにいいのか、料金や特徴などを詳しく見ていきましょう!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのメリットは?

メリット

口コミでの人気が高いmineoですが、その理由としていくつかのメリットが挙げられます。

実際にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

メリット①3大キャリアの回線に対応

mineo-大手キャリア

大手キャリアから設備を借りて通信サービスを提供。だから大手キャリアとサービスエリアはまったく同じ!

参照URL:https://mineo.jp/reason/

mineoはau、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアの回線に対応しているのが特徴。多くの格安SIMでは回線が限定されているので、simロック解除の必要があります。

そんな中でmineoは回線を選べるため、mineoを契約する前に使っていた回線と同じものを選べば、simロックを解除する必要が無く、そのまま同じ端末を利用することも可能なのです。

格安SIMに契約したいけど回線が変わるのは避けたい、または同じ端末を使いたいということであればmineoがおすすめです。

メリット②通話オプションが充実

mineo_10分かけ放題

mineoは通話オプションが充実しているので、通話を頻繁にする人にもおすすめです。例えば、専用アプリ「mineoでんわ」から電話することで30秒20円の基本料金が30秒10円になります。

また、短い通話を頻繁にする人向けの10分かけ放題オプションや月の最大通話時間が決まっている通話定額サービスなども用意されています。自分の通話スタイルに合わせてオプションを選べるのが魅力。

その他にも、留守番電話やグループ通話などのオプションがお得な月額で用意されているため、格安SIMでお得に便利に通話をしたい人にもmineoはおすすめです。

メリット③最低利用期間がない

カレンダー_3

最低利用期間が設けられていないのもmineoのメリット。最低利用期間とは契約時に決める期間で、この期間内に解約すると違約金が発生します。

多くの格安SIMではこの最低利用期間が設定されていて、契約して不便なことがあっても、最低利用期間内は解約しない、という人が多くいます。

しかし、mineoは最低利用期間がないため、いつ解約しても違約金が発生しません。つまり、試しに使ってみたいという人も気軽に契約でき、不満があればすぐに解約できるのです。

Point

3大キャリアの回線から選べる

お得に通話ができる

最低利用期間がない

mineoの公式サイトへ

mineoのデメリットは?

デメリット

口コミでの評判が良くメリットの多いmineoですが、デメリットもあります。契約前に確認しておきましょう。

デメリット①高額の違約金が発生する場合がある

クレジット_お金_1

mineoには最低利用期間がないため、基本的にいつ解約しても違約金は発生しないのですが、契約から12ヶ月以内にMNP転出する場合は10,260円の契約解除料が発生します。

MNP転出とは、mineoで使用していた携帯番号を乗り換え先でも継続して使うことを指します。つまり乗り換え(MNP)と解約で扱いが異なる、ということです。

MNP転出する場合は、10,000円以上の違約金が発生することがあるので、契約前にmineoの特徴を確認して、契約してから予想と違ったということにならないようにしましょう。

デメリット②時間無制限のかけ放題がない

電話

通話オプションが充実しているmineoですが、長時間の電話を頻繁にする人向けの時間無制限のかけ放題オプションがない点はデメリットです。

10分かけ放題オプションでは10分を超えた分は追加料金が発生し、通話定額サービスも月の最大通話時間が30分と60分しか用意されていないため、長時間の通話をする人にとっては不十分といえるでしょう。

10分以内の短い電話を頻繁にする人や月に数回だけ10分を超える長電話をする人にとってはmineoの通話オプションはおすすめですが、10分を超える長電話を頻繁にする人にはmineoの通話オプションは不向きと言えます。

Point

12ヶ月以内のMNP転出は違約金が発生

時間無制限のかけ放題オプションがない

契約前のデメリットの確認が重要

mineoの公式サイトへ

mineoについてSNS上の評判は?

SNS

口コミランキングで1位になっているmineoですが、実際の評判はどうなのでしょうか。通信速度や料金に関するSNSの口コミを紹介します。

mineoモバイルの通信速度は遅い?口コミからチェック!

スマートフォン_速度

格安SIMでは通信速度が遅くてデータ通信が使いにくいイメージの人も多いはず。しかし、Twitterではmineoの通信速度に関する良い口コミが目立ちました。

au、ドコモ、ソフトバンクの回線によって通信速度の速さに多少の違いがあるようで、特に良い評判が目立ったのはauでした。3つの回線で迷っている人は、通信速度が速いと評判のauがおすすめです。

また、お昼や夕方などの多くの人がデータ通信を使用して回線が混雑する時間帯でもmineoは速いという口コミもありました。

多くの格安SIMでは回線が混む時間帯で通信速度が落ちるので、その時間帯でも速いのはmineoのメリットでしょう。

通信速度以外の口コミをチェック!

スマートフォン

mineoの通信速度以外の口コミも紹介します。料金に関する口コミでは、安いという評判だけでなく、何年使っても料金が変わらない点が良いという口コミがありました。

多くの格安SIMでは、1年目の月額に割引が適用され、2年目以降に月額が上がる場合があります。しかし、mineoでは安い月額が安定していて、料金が上がることはないのです。

また、データを特典として追加でもらえたり、データの繰越やシェアができる点に関しても良い口コミがありました。スマホを使っているとデータ容量を気にする機会は多くありますが、データを上手くやりくりできるようになっているのは魅力です。

mineoに関しての悪い評判の多くは速度に関する不満でしたが、それ以外では迷惑メールに関するものもありました。大手キャリアに比べると、セキュリティの点で不安があるのかもしれません。

Point

回線が混む時間帯でも通信が速い

月額が安くて2年目以降も変わらない

データのシェアや繰越ができる

mineoの公式サイトへ

mineoは契約する回線によって料金プランが異なる

電卓

mineoは3大キャリアの回線に対応しているのが魅力ですが、契約する回線によって料金プランが異なるので注意してください。

また、mineoではau回線を利用する場合はAプラン、ドコモ回線の場合はDプラン、ソフトバンク回線の場合はSプランとなっています。契約前に自分が使おうとしている回線の料金をチェックしておきましょう。

シングルタイプ(データ通信のみ)

スマートフォン_データ通信_3

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

シングルタイプは、データ通信のみ可能なSIMを利用するタイプ。スマホで通話をしない人はシングルタイプがお得です。

mineoでシングルタイプに契約する場合は、3つの回線と500MBから30GBまでの6種類のデータ容量から選択できます。

シングルタイプでは、AプランとDプランの料金が同じで、Sプランが2つよりも高くなっています。たとえば500MBの場合はAプランとDプランが700円、Sプランが790円です。

その為、特に回線のこだわりがない場合はAプランかDプランで契約するのがおすすめです。

デュアルタイプ(データ通信+音声通話)

電話_通話_8

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

デュアルタイプはデータ通信と音声通話が可能なSIMを利用するタイプ。通話をする人やMNPを利用してmineoに乗り換える人はこのタイプで契約します。

デュアルタイプで契約する場合も、シングルタイプと同様に3種類の回線と6種類のデータ容量から選択できます。

デュアルタイプはすべてのプランで料金が異なるのが特徴。どのデータ容量でも、Aプランが最も安く、次がDプラン、最も高いのがSプランとなっています。

回線のこだわりがない場合や、回線を変更してでも安いプランで契約したい場合はAプランを選択するのがおすすめです。

Point

回線ごとに月額が異なる

シングルタイプはAプランとDプランが安い

デュアルタイプはAプランが安い

mineoの公式サイトへ

mineoと他社の料金を比較

電卓5

mineoの料金は安いという口コミがありましたが、他の携帯会社と比べてお得なのでしょうか。

大手キャリアや他の格安SIMと比較してみます。

ソフトバンクとmineoを比較

hikaku

大手キャリアのソフトバンクとmineoの料金ではどれくらい差があるのでしょうか。
事業者 mineo
mineoのロゴ
softbank
ソフトバンクのロゴ
プラン名 デュアルタイプ
Sプラン
データ定額
ミニモンスター
月額料金 1,950円 5,980円
総額
(2年間)
46,800円 143,520円

月額基本料はmineoが1,950円、ソフトバンクが5,980円です。mineoのほうが月4,000円以上安いので、大手キャリアと比べると圧倒的にお得なことがわかります。

また、ソフトバンクのデータ定額ミニモンスターでは割引が適用されて1年目の月額は5,480円、2年目以降の月額は6,480円になります。一方で、mineoの月額は2年間変わらず1,950円です。

つまり、2年間利用した場合の総額はmineoが46,800円、ソフトバンクが143,520円とmineoのほうが約10万円お得になっています。

ソフトバンクにはデータ容量を大量に消費する人向けのプランが用意されていますが、3GBや6GBの利用であればmineoの方が料金はお得です。

mineoと他社のMVNOの音声通話SIMの料金を比較

電話_通話_7

mineoは大手キャリアだけでなく他の格安SIMと比較してもお得なのでしょうか。人気格安SIMのUQモバイルと楽天モバイルとも比較します。

MVNO 料金
(容量)
No.1 mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ

料金を比較してみると、月額基本料はmineoが最も安いことがわかりました。反対に楽天モバイルの料金は他と比べると少々高いです。

しかし、楽天モバイルは楽天回線エリアであれば、高速データ通信が無制限で利用することが可能なので、データ容量を気にする必要がありません。

また、「Rakuten Link」というアプリを利用することで、アプリ利用者同士の国内通話が24時間いつでも何度でも無料で行えるため、楽天ユーザーであればメリットは大きいです。

ただ、mineoで10分かけ放題を付けた場合でも、月額2,360円でまだmineoの方が安いので、短い通話が多いのであれば、やはり料金を抑えられるmineoの方がおすすめです。

Point

大手キャリアとは2年間で約10万円の差が出る

通話サービスを利用しないならmineoがおすすめ

10分以内の通話をする人もmineoがおすすめ

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

総括:格安simを契約するなら評判ランキング1位のmineoにするべき!

金沢くん
mineoの評判や料金プラン、他の携帯会社との料金比較などのを紹介しました。

mineoは口コミランキングで1位を取っていて、実際にTwitterでも良い評判が目立ちました。とくに通信速度や料金に関する良い口コミが多いのが特徴です。

また、2年目以降も料金が上がらないのもmineoの魅力。3つの回線によって料金が異なりますが、どのプランでもお得に利用できます。とくに通話サービスを利用しない人や5分以上の通話をする人はmineoがおすすめです。

mineoの申し込みはWebから簡単にできます。最低利用期間がなく、MNP転出しない限りは違約金が発生することもないので、どの格安SIMを使うか悩んでいる人は気軽に契約してみてください。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

格安simカテゴリの最新記事