格安simをつかうならmineo!お得な料金プランを詳しく紹介!

格安simをつかうならmineo!お得な料金プランを詳しく紹介!
格安simをつかうならmineo!お得な料金プランを詳しく紹介!

格安simをつかうならmineo!お得な料金プランを詳しく紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMの利用を検討している人の中には、格安SIM業者の数が多くて、どこにすべきか分からないという方もいるのではないでしょうか?

そんな方には、mineoがおすすめです!mineoは、au回線・ドコモ回線・ソフトバンク回線に対応しているので、今のスマホのまま乗り換えることができます。

この記事では、そんなmineoの魅力を解説しています。ぜひ参考にして、mineoを検討してみてはいかがでしょうか?

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

格安SIMを選ぶならmineoがおすすめ

mineo_no1

金沢くん
mineoの特徴を3つのポイントで解説していきます

mineoはその特徴でどのキャリアからも乗り換えがしやすく、初めて格安SIMを契約する方にもわかりやすい格安SIMです。

3大キャリアの回線に対応!今のスマホのまま利用可能

mineo-大手キャリア

mineoは、au回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線の3大キャリアと呼ばれる大手キャリアすべての回線が使用できる格安SIMです。

そのため、今大手キャリアと契約している方のスマホも、そのままの状態で簡単に乗り換えができます。SIMロック解除を必ずしも行う必要はありません。

ただし、一部の端末はmineoに対応していないので事前に確認はしておいてください。端末の確認はmineo公式サイトからおこなえます。

MNP転入で今の電話番号をそのまま利用可能

mnp

電話番号が変わるのが面倒くさくて、格安SIMに乗り換えるのを躊躇している方に朗報です。mineoではMNP転入ができます。

MNP転入とは、現在使用している電話番号をそのまま継続した状態で他社から乗り換えるサービスです。MNP転入を行えば電話番号の変更を各方面に知らせる必要もありません。

MNP転入を行う際は、現在契約している携帯会社にMNPを申し込む必要があります。契約解除の前に必ず行いましょう。

SIMロック解除すれば他回線も利用することが可能

SIMロック解除

端末を購入したキャリアとは違う回線を使用したい方は、SIMロックを解除すれば他のキャリアの回線でも使用することができます。

解除は一度行えばよいので、この先のことも考えるとキャリアからの乗り換えのタイミングで行っておくことをおすすめします。

SIMロック解除は店頭で行うと手数料がかかりますが、Webから申し込み、自分で解除を行うと手数料はかかりません

Point

mineoはトリプルキャリアの回線を使用可

MNP転入で電話番号はそのまま

SIMロックを解除で他の回線も使用できる

mineoの公式サイトへ

mineoの提供プランを紹介

mineo_CV

金沢くん
mineoは契約する回線で料金が異なります

音声通話SIMとデータ通信専用SIMの料金プランをまとめています。

通話をするならデュアルタイプ

電話

金沢くん
mineoはどのプランでもトリプルキャリアの回線から選べます
プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

デュアルタイプは、mineoの音声通話SIMの料金プランです。ドコモ・au・ソフトバンクの回線が利用でき、契約する回線によって料金は異なります。

データ容量は500MB~30GBと幅広く、動画をよく見る方にはうれしい大容量のデータ量も契約できる設定です。

通話料は通話オプションを契約しない場合には、30秒20円かかります。無料の専用アプリから発信するmineoでんわを使用すると、30秒10円にすることができます。

ちなみに500MBでは以下の事が可能です。
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

インターネットを利用するだけならシングルタイプ

スマートフォン_WI-FI

金沢くん
LINEアプリなどを利用しての通話は、シングルタイプの契約で十分です
プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

シングルタイプはデータ通信専用SIMの料金プランです。SMS機能を利用したい場合は、オプションで付けることができます。

au回線のSMS機能は月額無料で、申し込みをしなくても契約と同時に自動で付与されます。ドコモ回線は月額120円、ソフトバンク回線は月額180円で申し込みが必要です。

データ容量を使い切った際には、速度制限がかかり最大通信速度は200Kbpsとなります。速度を戻したいときには、データ量100MBを150円で追加可能です。

mineoの公式サイトへ

回線が混む時間に使わないならエココース

mineo_ecocourse

金沢くん
少しでも通信費を節約したい方におすすめのコースです

エココース(デュアルタイプ)

電話

プラン名 Aプラン
auのロゴ
Dプラン
ドコモのロゴ
Sプラン
ソフトバンクのロゴ
3GB 1,460円 1,550円 1,900円
6GB 2,090円 2,180円 2,530円
10GB 2,980円 3,070円 3,420円
20GB 4,290円 4,380円 4,730円
30GB 6,060円 6,150円 6,500円

mineoのエココースとは混雑しやすい時間帯に速度制限がかかるプランです。基本のプランよりも基本料金が安くなります。

速度制限がかかる時間帯は、7:30〜8:30・12:00〜13:00・18:00〜19:00の3時間です。平日しか速度制限がかからないので、土日は快適に使用できます。

エココースは3GBから契約でき、最大データ容量の30GBは450円の割引です。制限がかかる時間帯にあまり使用しない方や、スマホをそれほど使用しない方におすすめです。

エココース(シングルタイプ)

スマートフォン3

プラン名 Aプラン
auのロゴ
Dプラン
ドコモのロゴ
Sプラン
ソフトバンクのロゴ
3GB 850円 850円 940円
6GB 1,480円 1,480円 1,570円
10GB 2,370円 2,370円 2,460円
20GB 3,680円 3,680円 3,770円
30GB 5,450円 5,450円 5,540円

シングルタイプのエココースの料金は、表にまとめている通りです。こちらも3GBからの契約で、最大割引額は450円となります。

速度制限がかかる時間帯は、通信速度は最大200Kbpsになります。200Kbpsはテキスト中心のメッセージのやり取りなら、問題なく行える数値です。

ただし、速度制限がかかっている状態でもデータ量は消費されるので注意してください。専用アプリを使用して、通信速度を節約モードに切り替えるとデータ量は消費されません。

mineoの公式サイトへ

初めての格安SIMならお試し200MBコース

mineo_体験

金沢くん
お得な料金で使い心地を確認できますよ
契約タイプ 月額料金
シングルタイプ
データ通信
300円
デュアルタイプ
電話
1,000円

「電波や通信速度に問題はないか」「自分の端末でちゃんと使えるか」など格安スマホに乗り換えるには色々不安を感じることも多いと思います。mineoでは、そんなお客さまに安心してご契約いただくため、月額300円(税抜)からご利用いただける「お試し200MBコース」をご用意しております。

参照URL:https://mineo.jp/service/unique/prepaid/

初めての格安SIMで不安な方には、お試し200MBコースがおすすめです。通常3,000円かかる契約事務手数料が500円で済み、契約解除料は無料となります。

mineoのコミュニティに登録すると、フリータンクやmineoスイッチなどの独自のサービスも使用することができます。

利用期間は最大2カ月で、3カ月目からは自動で500MBのプランに移ります。データ容量の変更はマイページから行えるので、利用を継続する方は変更を行ってください。

スタイルによって選べる豊富な通話オプション

mineo_10分かけ放題

金沢くん
通話オプション以外のオプションも豊富に用意されていますよ
オプション名 Aプラン
(au)
Dプラン
(ドコモ)
Sプラン
(softbank)
mineoでんわ
10分かけ放題
電話
850円 850円 850円
通話定額30
電話
840円 840円 840円
通話定額60
電話
1,680円 1,680円 1,680円

mineoの通話料に関するオプションは3種類あります。mineoでんわ10分かけ放題は、専用アプリを使用して通話すると、10分間以内の通話が定額になるオプションです。

専用のアプリの「mineoでんわ」は、無料でインストールできます。次に、通話定額30と60は、月最大30分と60分の通話が定額になります。

通話時間が既定の時間を超えると、30秒20円の通話料がかかります。どちらのオプションも日本国内限定で、海外との通話は別途料金が必要です。

Point

通信制限がかかるエココースは料金がお得

データ通信専用のSMS機能はオプション

基本の通話オプションは3種類

mineoの公式サイトへ

mineoと他の格安SIM業者を比較

分析_3

金沢くん
比較する格安SIMは、UQ・LINE・ワイモバイルです

月額料金の比較は回線ごとにまとめています。格安SIMによっては対応していない回線もあります。

音声通話simの月額料金を比較

電話_通話_8

金沢くん
はじめに音声通話SIMの料金プランを比較していきます

Aプラン(au回線)

Aプラン

MVNO 料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

au回線を使用している格安SIMの料金比較です。価格だけ見るとmineoの方が安い料金設定となっています。もっと料金を抑えたい方には、500MB1,310円のプランもあります。

UQモバイルでは2台目からUQ家族割が適用されて、料金が割引されます。家族割が適用されると、2台目以降を500円引きの1,480円で契約可能です。

その為、単純に料金で見るならmineoがおすすめですが、家族での利用を考えているならUQモバイルもお得に使えますよ。

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

Dプラン(ドコモ回線)

Dプラン

MVNO 料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
1,600円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)

次はドコモ回線を使用した料金プランです。mineoは通信制限がかかるエココースで契約すると、月額基本料から50円引きされて1,550円で契約ができます。

LINEモバイルは、LINEを月額無料でカウントフリーとして使うことができます。LINE使用時はデータ量を消費しないので、データ容量を節約できる格安SIMです。

SNSを良く利用する方であればLINEモバイルはかなりお得に使えます。色々なメリットを見て自分に最適に格安SIMを探しましょう。

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

Sプラン(ソフトバンク回線)

Sプラン

MVNO 料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
1,950円
(3GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

最後の料金プラン紹介は、ソフトバンク回線です。mineoではMNPで乗り換えてデュアルタイプ3GB以上の申し込みで、半年間基本料800円引きのキャンペーン中です。

また割引と同じ期間データ容量が1GB増量されるので、乗り換える方は忘れずに申し込みをしてください。

ワイモバイルはプランに10分かけ放題のオプションが付いています。新規割で6カ月間700円引きされ、データ増量のオプションが1年間無料になります。

mineoの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

データ通信simの月額料金を比較

スマートフォン_データ通信_3

金沢くん
データ通信専用の料金プランです。

Aプラン(au回線)

Aプラン

MVNO 料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
900円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)

au回線を比較していきます。料金だけで見ると、mineoが900円と安く抑えられています。mineoのau回線は、SMS機能を無料で付けることができる回線です。

UQモバイルのデータ高速プランは、3GBまで受信最大225Mbpsで使うことができます。月額も980円と、mineoとほどんどかわりません。

その為、UQモバイルは快適にスマホを利用したい方におすすめです。ただ、速度制限にかかることがあるのでその点は注意しましょう。

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

Dプラン(ドコモ回線)

Dプラン

MVNO 料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
900円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
980円
(3GB)

ドコモ回線のデータ通信専用プランです。mineoは500MBで契約すると、月額基本料を700円まで抑えることができます。

SMS機能を付ける場合は、表の料金にプラス月額120円がかかりますので、一番安い価格で820円となります。

LINEモバイルの3GBは、他の2社よりも高い料金設定です。ただし、SMS機能付きで、LINEをカウントフリーで使用することができます。

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

Sプラン(ソフトバンク回線)

Sプラン

MVNO 料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
990円
(3GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

ソフトバンク回線の紹介です。mineoでは、エココースを契約すると50円引きの940円になります。また、トライアル価格の300円で実際にmineoを体験することも可能です。

ワイモバイルのデータベーシックプランは、4G高速通信に対応しているプランです。1GBと7GBがあり、7GBは3,696円となります。

その為、料金は多少高くても良いので、通信速度にこだわりたいという人はワイモバイルの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

Point

mineoは音声通話SIMの料金が安い

ワイモバイルは通話オプション付き

maineoは500MBから契約できる

mineoの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

総括:格安SIMを選ぶならmineo!スマホはそのままで料金は安くなる

mineo_トリプルキャリア

金沢くん
どのキャリアからも乗り換えが簡単なのは、maineoの魅力ですね

格安SIMの乗り換えて、通信費の節約を考えている方におすすめなのがmineoです。トリプルキャリアの回線が使用でき、料金もリーズナブルです。

また、500MB~30GBと幅広いデータ容量から最適なプランと契約することができます。通話オプションも数種類用意されているので、使用頻度から選ぶことが可能です。

契約の前に使い心地を確かめたい方には、200MBをトライアルで体験できるプランもあります。実際に使用して、通信速度やmineoのサービスなどを確認してみてください。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

mineoカテゴリの最新記事