mineoでsmsを利用するのにいくらかかる?料金プランや送受信費用を徹底解説!

mineoでsmsを利用するのにいくらかかる?料金プランや送受信費用を徹底解説!
mineoでsmsを利用するのにいくらかかる?料金プランや送受信費用を徹底解説!

mineoでsmsを利用するのにいくらかかる?料金プランや送受信費用を徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安スマホに乗り換えようと思っている人の中には、SMSが使えるかどうか気になる人もいると思います。

スマホを持っているとLINEでメッセージのやり取りをする人も多いと思いますが、ゲームアプリを登録するときなどに、意外とSMSを使っていることが多いんです。

また、LINEを使っていない家族や友達、仕事上の知り合いへ連絡するときに、SMSがないと困ってしまう時もあります。

今回はMVNOでsmsが使えるmineoについて詳しく解説していきます!他のMVNOとの比較もしているので、格安スマホでのsmsについて知りたい人はぜひ参考にしてください。

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoにおけるsms

ショートメッセージ(SMS)

最近はLINEやInstagramのDM機能を使ってメッセージのやり取りをする人が多いですが、SMSが使えないと何かと不便です。では、mineoにおけるSMSについて見ていきましょう!

金沢くん
SMSが使えないとSMS認証ができなくなるなど、不便に感じることが多いです。

mineoではsmsは使える?

mineo_CV

mineoではSMSサービスの利用が可能で、SMSだけでなく「@mineo.jp」のmineo専用のメールアドレスを使ってMMSによるメッセージの送受信も可能です。

SMSとはShort Message Serviceの略で、電話番号を使ってショートメッセージの送受信や個人認証(SMS認証)ができます。

SMSが使えると、LINEやInstagramなどを使っていない人にも携帯電話の電話番号がわかればメッセージが送れますし、SMS認証が必要なサービスが利用可能になります。

mineoでsmsを使う方法

スマートフォン

金沢くん
mineoでsmsを使う方法は、料金プランによって違いがあります。

デュアルプラン

電話

デュアルタイプは音声通話とデータ通信ができるmineoの料金プランで、申込不要でsmsを使えます。

mineoはドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリアに対応していますが、どのキャリアの回線を使っていても、デュアルタイプであればSMSは申込不要で使用可能です。

デュアルタイプのSMSの番号は、音声通話の電話番号がそのままSMSの番号になり、音声通話の電話番号を使ってショートメッセージの送受信ができます。

シングルプラン(Aプラン)

スマートフォン_WI-FI

  • 「マイページ」にログイン
  • 「オプション変更」を選択
  • 「SMSオプション」の申し込みにチェックを入れる

シングルタイプはデータ通信ができるmineoの料金プランで、使用する回線によってAプラン(au回線)、Dプラン(ドコモ回線)、Sプラン(ソフトバンク回線)があります。

au回線を使用したAプランのシングルタイプは、マイページからSMSオプションを申し込むと、無料でSMSを使用できます。

シングルタイプに申し込んだ場合は、音声通話に対応していないシングルタイプ専用の電話番号が付与され、その電話番号がSMSの番号になります。

シングルプラン(Dプラン・Sプラン)

スマートフォン

  • 「マイページ」にログイン
  • 「タイプ変更(音声通話あり⇔なし)」を選択
  • 「シングルタイプ(データ通信のみ)」を選択
  • 「申し込む(有料)」を選択

ドコモ回線のDプランとソフトバンク回線のSプランのシングルタイプは、マイページからSIMカード変更の手続きをすると有料でSMSを使用できます。

SIMカード変更の手続きが終わるとmineoからSMSに対応した新しいSIMカードが届きますので、新しいSIMカードに差し替えて設定をすると、SMSが使えるようになります。

Dプラン・Sプランとも、Aプランと同様にシングルタイプ専用の電話番号がSMSの番号になります。

Point

デュアルタイプは申込不要でSMSが使える

シングルタイプは申し込むとSMSが使える

シングルタイプ専用の電話番号でSMSを使用

mineoの公式サイトへ

mineoのsmsにかかる料金

電卓

mineoではSMSを使用することが可能ですが、mineoでSMSを使用する際にかかる料金について見ていきましょう!

金沢くん
SMSにかかる料金は、月額料金と送受信料があります。

月額料金

カレンダー

契約タイプ シングルタイプ
データ通信
デュアルタイプ
電話
Aプラン 無料 無料
Dプラン 120円 無料
Sプラン 180円 無料

デュアルタイプはAプラン・Dプラン・SプランともSMSの月額料金はかからず、SMSにかかる費用はメッセージを送る際の送信料だけです。

AプランのシングルタイプもSMSの月額料金はかからず、メッセージを送る際の送信料だけでSMSを使えます。

シングルタイプのうち、Dプランは月額120円、Sプランは月額180円の月額料金がかかり、SMSを全く使わなかった月でも月額料金はかかります。

送受信料

電卓

  • 送信:3~30円/通
  • 受信:無料

mineoでSMSを使用する際には、デュアルタイプ・シングルタイプとも受信料はかからず、送信料だけかかります。

SMSの送信料は送信するメッセージの文字数によって違いがあり、SMSの送信料は1通あたり3円~30円になります。

1回のSMSで送れる最大文字数は全角最大670文字、半角最大1530文字までで、 1日に送受信可能なSMSのメッセージの件数は最大200件です。

Point

デュアルタイプはSMSの月額料金は無料

Aプランのシングルタイプは月額料金は無料

SMSの受信料は無料で送信料だけかかる

mineoの公式サイトへ

mineoなら海外でもsmsが利用できる!

world_network_1

mineoは旅行や出張などで海外に行った時でもSMSを利用できます。では、海外でSMSを使う方法や料金について見ていきましょう!

金沢くん
mineoは海外でも国際ローミングでSMSが利用できます。

海外でsmsを使う方法

海外_2

ソフトバンク回線使用のSプランは国際ローミングができないので海外でSMSは使えませんが、AプランとDプランは国際ローミング対応機種であれば、海外でもSMSを使えます。

Aプランのau VoLTE対応機種とDプランは、特に設定をしなくても海外に到着すると自動的に現地の回線に切り替わり、そのままSMSを使用できます。

Aプランのau VoLTE非対応のSIMカードを利用している場合は、海外に行く前にローミングエリア情報(PRL)の更新が必要です。

海外でsmsを使うときの料金

電卓

契約
タイプ
Aプラン
auのアイコン画像
Dプラン
docomoのアイコン画像
Sプラン
Softbankのアイコン画像
日本国内
で受信
無料 無料 無料
日本国内
から送信
100~1,000円
(1通あたり)
50~500円
(1通あたり)
100~1,000円
(1通あたり)
海外で
受信
無料 無料 利用不可
海外から
送信
100円
(1通あたり)
100~170円
(1通あたり)
利用不可

AプランとDプランは海外でSMSを受信する時には料金はかからず、Sプランは海外でSMSを送受信できません。

海外からSMSを送信する際は、Aプランは1通100円(免税)の送信料がかかります。Dプランも送信料は100円(免税)で、航空機や船舶から送信する場合のみ170円(免税)です。

なお、DプランのシングルタイプでSMSを利用している場合は、海外からSMSを送受信できません。

Point

Sプランは海外でSMSは使えない

SMSの受信料は海外でも無料

海外からのSMS送信料は1通100円~170円

mineoの公式サイトへ

smsが使えるおすすめのMVNO

MVNO

mineo以外の格安SIMでもSMSは使用できます。では、SMSが使えるおすすめのMVNOについて見ていきましょう!

金沢くん
SMSが使えるMVNOとしては、OCNモバイルONEとLINEモバイルがおすすめです。

プランが豊富なOCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

金沢くん
OCNモバイルONEはデータ容量が1GB~30GBと豊富です。

SMSが使える料金プラン

OCNモバイルONE_新コース

SIM種類 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEの新コースは音声対応SIMカード・SMS対応SIMカード・データ通信専用SIMカードから選べ、データ通信専用SIMカード以外はSMSが使えます。

音声対応SIMカードは1GB/月コース~30GB/月コースまで6種類のデータ容量があり、最安は1GB/月コースで、月額1,180円でSMSを使用できます。

SMS対応SIMカードは3GB/月コース~30GB/月コースまで5種類のデータ容量があり、最安は3GB/月コースで、月額1,000円でSMSを使用することが可能です。

ちなみに1GBあると下記の事が可能です。
<1GBでできること>
1GBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
4時間
動画視聴
動画再生
6時間
メッセージアプリ
メッセージ
800往復
WEB閲覧
WEB閲覧
440ページ

後からSMS対応SIMに変更するには

simカード_9

SIMカード 料金
SIMカード
追加手数料
sim
3,000円(音声対応SIMカード)
1,800円(SMS対応SIMカード)
SIMカード
手配料
sim
394円

データ通信専用SIMカードはSMSを使用できませんが、音声対応SIMカードかSMS対応SIMカードに変更することで、SMSを使えるようになります。

データ通信専用SIMカードを音声対応SIMカードに変更するには3,000円、SMS対応SIMカードに変更するには1,800円かかりますが、現在はキャンペーンで無料になっています。

SIMカード追加手数料は無料ですが、SIMカード手配料として394円がかかり、SMS対応のSIMカードに交換したら、今使っているデータ通信専用SIMカードを解約してください。

SMSにかかる料金

電卓

送受信 料金
(1通あたり)
国内への送信
(月5通まで)
日本_アイコン日本_アイコン
0円
国内への送信
(月6通目以降)
日本_アイコン日本_アイコン
3円
海外への送信
日本_アイコン地球_アイコン
50円
海外からの送信
地球_アイコン日本_アイコン
100円

OCNモバイルONEの新コースはSMS利用料が月額基本料金に含まれており、SMSの月額利用料金はかかりません。

SMSの受信料は無料で、SMSの送信料は国内に送信する場合は月内5通目までは無料、月内6通目以降は1通3円の料金がかかります。

海外にSMSを送信する場合、1通50円(免税)の料金がかかり、海外からSMSを送信する場合は1通100円(免税)の料金がかかります。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

リーズナブルなLINEモバイル

LINEモバイル_CV

金沢くん
LINEモバイルは料金体系がシンプルでリーズナブルです。

SMSが使える料金プラン

LINEモバイル_SNS

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEモバイルの料金プランはベーシックプランだけで、音声通話SIMとデータSIM(SMS付き)のどちらかを選び、好みのデータフリーオプションに加入します。

音声通話SIMとデータSIM(SMS付き)のどちらのSIMもSMSは利用でき、LINEモバイルで契約できる料金プランは全てSMSが使えます。

LINEモバイルのベーシックプランは500MB~12GBの4種類のデータ容量があり、データSIM(SMS付き)の500MBコースが最安で、月額600円でSMSを使用することが可能です。

SMSにかかる料金

電卓

送受信 料金
(1通あたり)
国内送信
日本_アイコン
3~30円/通
海外へ送信
日本_アイコン地球_アイコン
50~500円/通
海外で送信
地球_アイコン
100円/通

LINEモバイルもSMS利用料は月額基本料金に含まれているので、利用料は無料でSMSを使うことができます。

SMS受信料は無料ですがSMS送信料がかかり、国内送信の料金は1通3円~30円で、文字数によって料金が変わってきます。

海外にSMSを送信する場合の料金は1通50円~500円(免税)で、海外からSMSを送信する場合の料金は1通100円(免税)です。

Point

OCNモバイルONEは30GBの大容量プランがある

LINEモバイルは月額600円~でSMSを使える

どちらもSMSの月額利用料と受信料は無料

LINEモバイルの公式サイトへ

おすすめのMVNOを比較

hikaku

では最後に、SMSを使用できるおすすめのMVNO(mineo・OCNモバイルONE・LINEモバイル)の料金を比較してみましょう!

金沢くん
3社のSMSの料金と月額料金を比較します。

SMSの料金を比較

sms_2

MVNO mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
国内送信 3~30円 0~3円/通 3~30円/通
海外へ送信 50~1,000円/通 50円/通 50~500円/通
海外から送信 100~170円/通 100円/通 100円/通

mineoのSMSの料金は受信料は無料で、送信料は文字数によって異なり、国内送信は最安1通3円なので、安い料金でショートメッセージを送信できます。

OCNモバイルONEはSMSの送信料がお得で、月内5通までは無料でSMS送信ができ、6通目以降も文字数に関係なく1通3円でSMS送信が可能です。

LINEモバイルもSMSの受信料は無料で、文字数が少ないと1通3円の安い料金でSMSを送信できます。

月額料金を比較

電卓5

金沢くん
では次に、MVNO3社の月額料金を比べてみましょう。

音声通話付きSIMのプランを比較

電話

MVNO 月額料金
(容量)
mineo
(Aプラン)
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)

mineoは通信速度が少し落ちますが、月額料金が割引になるエココースがあり、Aプランだと月額1,460円でSMSと音声通話が可能な音声通話付きSIMを使用できます。

また、mineoは「月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン」を実施中で、月額1,510円(3GB)のところを月額710円(4GB)で6ヶ月間利用可能です。

OCNモバイルONEとLINEモバイルも月額料金は安く、安い料金でSMSが使える音声通話付きSIMを使用できます。

SMS付きデータSIMのプランを比較

スマートフォン3

MVNO 月額料金
mineo
(Aプラン)
mineoのロゴ
900円
(3GB)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,000円
(3GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
980円
(3GB)

mineoは月額900円でデータ容量3GBのSMS付きデータSIMを使用でき、安い月額料金でSMSを使えます。

シングルタイプも料金が安い「エココース」があり、エココースだと月額850円でSMSを使用することが可能です。

OCNモバイルONEとLINEモバイルもSMS付きデータSIMの料金は安く、LINEモバイルはデータ容量が500MBでも良い場合だと、月額600円でSMSを使えるようになります。

Point

mineoはキャンペーンで月額料金が安くなる

OCNモバイルONEはSMSの送信料が安い

LINEモバイルは月額料金が安い

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:格安SIMでsmsを使うならmineoがおすすめ!

mineo_CV

金沢くん
mineoはSMSを安く使えるので、SMSを使うのであればmineoがおすすめです。

mineoは音声SIMは申込不要でSMSを使用でき、データSIMもSMSオプションに申し込むとSMSを使用できます。

mineoはキャンペーンやエココースの加入で月額料金が安くなるので、安い料金でSMSを使用したい方はmineoをおすすめします。

なお、他の格安SIMも、送信料が安かったり、月額料金が安かったりと魅力は様々なので、色々な情報を比較してみて自分に最適の格安SIMを選びましょう!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

mineoカテゴリの最新記事