au回線のMVNOに乗り換えるならどこ?おすすめ格安sim3社の料金や速度を徹底比較!

au回線のMVNOに乗り換えるならどこ?おすすめ格安sim3社の料金や速度を徹底比較!
au回線のMVNOに乗り換えるならどこ?おすすめ格安sim3社の料金や速度を徹底比較!

au回線のMVNOに乗り換えるならどこ?おすすめ格安sim3社の料金や速度を徹底比較!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

MVNOにはドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線と、MVNOによって対応している回線が異なります。

選ぶ回線によって通信速度や料金体系が異なるため、MVNOを選ぶ際には回線も重要なポイントの1つです。

本記事ではau回線を利用したMVNOについて紹介しますので、au回線のMVNOに乗り換えを検討している人は是非チェックしてください。

au回線のMVNOを使うには?

SIM3

まずは、MVNOの乗り換える際に必要なことを紹介していきます。auからの乗り換えとそれ以外の回線からの乗り換えでは、確認する所が違うので注意してください。

金沢くん
同じ回線同士の乗り換えは、スムーズに行えますよ

現在auを使っている場合

sim_card2

同じ回線で乗り換える場合のメリットは、カバーされているエリアが同じであることです。いままで使用できていたエリアでは、乗り換えても問題なく使用できます。

また、基本的に同じ回線であるのなら、端末のSIMロックも解除する必要がありません。ただし、端末の種類や契約するMVNOによっては解除が必要な場合もあります。

詳しくは、契約するMVNOの動作確認済端末一覧で確認をしてください。動作確認済端末一覧は、どのMVNOでも公式サイトに記載しています。

現在ドコモ・ソフトバンクを使っている場合

SIMカード

現在、乗り換えるMVNOと回線の異なるキャリアを使用している場合には、カバーされているエリアの確認をしてください。回線ごとにエリアは異なります。

また、端末のSIMロック解除も必要です。SIMロック解除は、どのキャリアでもWebサイトで簡単に行うことができます。自分で行う際には、解除料は無料です。

乗り換えと同時に機種変更も考えているのなら、契約するMVNOで端末を購入することもできます。UQモバイルでは、iPhoneとAndroidどちらも購入可能です。

au回線のMVNOを使う場合の注意点

注意

金沢くん
注意点はよく確認してから契約してくださいね

auのVoLTE非対応機種を使う場合

スマートフォン

VoLTEとは、従来よりも高音質な通話ができる機能で、通話中でもWeb閲覧が可能です。そのVoLTEに対応していない機種は、VoLTE対応のSIMカードが使えません。

MVNOで取り扱いのあるSIMカードはVoLTE対応のSIMカードが多いので、注意が必要です。こちらも動作確認済端末一覧で確認することができます。

VoLTE非対応の端末は、2015年4月より前に発売された端末です。iPhoneだとiPhone6よりも前の機種になります。

ドコモ・ソフトバンクで購入したスマホを使う場合

スマートフォン

ドコモやソフトバンクで購入した端末でau回線のMVNOに乗り換える場合、SIMロック解除を行っても電波状況が悪くなる場合があります。

これはバンド(周波数)が関係している現象です。auは独自のバンドを使用しているため、他社の端末がそのバンドに対応していない場合も多いからです。

端末ごとの対応周波数帯は、メーカー公式サイトに詳しく記載されています。問題の無い端末を用意したいのであれば、契約するMVNOでの端末購入が確実です。

Point

対応エリアの確認が必須

SIMロック解除の端末が必要

古い端末はVoLTE非対応の場合がある

au回線のおすすめMVNO3社

指をさす女性

MVNOはさまざまな回線を使用して、サービスを提供しています。その中から、au回線を利用できるMVNOを紹介していきます。

金沢くん
MVNOは料金だけではなく、サービスにもそれぞれ特徴がありますよ

おすすめMVNO①UQモバイル

UQモバイル_CV

まずはじめに紹介するのは、テレビでも良くCMを行っているUQモバイルです。

UQモバイルの料金プラン

電卓5

金沢くん
UQモバイルの料金プランはとてもシンプルです
プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

UQモバイルは、3種類の料金形態で通話プランを提供しているMVNOです。2台目からは家族割が適用されて、それぞれ500円月額料金が安くなります。

また、余ったパケットは翌月に繰り越せ無駄なく使用でき、契約解除料はありません。通話SIM以外のプランでは、2種類のデータ通信専用のプランがあります。

プランの内容は、3GBを月額980円で使用できるプランと1,980円で無制限使用できるプランです。無制限使用の際には、通信速度が500kbpsになります。

UQモバイルは音声通話プランが豊富

電話

金沢くん
通話時間が長い方は、通話オプションを検討してみてください
通話オプション 月額料金 内容
かけ放題
(24時間)
電話
1,700円 24時間どれだけ
かけても無料
かけ放題
(10分/回)
電話
700円 1回10分以内の
通話が無料
かけ放題
(60分/月)
電話
500円 1ヶ月に合計60分
までの通話が無料

通話オプションを契約しなくても、通話SIMを契約すれば通話は可能です。その場合は30秒20円の通話料がかかります。

UQモバイルでは、通話時間が多い方用に3種類の通話オプションを用意しています。自分の通話の頻度を確認して、最適なオプションを契約してください。

また、通話オプションに加入してau IDを登録すると、データ量を多く使えるキャンペーンが開催中です。増量されるデータ容量は、最大3GBにもなります。

節約モードを利用すればデータ使い放題

UQモバイル節約モード

UQモバイルポータルアプリを使用すれば、通信速度の高速モードと節約モードを簡単に切り替えられます。

節約モードに切り替えると、最大通信速度が送受信最大300Kbpsまで低下します。その代わり、データ量を消費せずにデータ通信が可能です。

SNSや音楽アプリを使用する際に便利な機能で、それほど通信速度を必要としない場合には節約モードがおすすめです。

また、データ容量を使い切ってしまった場合には、通信速度は最大200kbpsになります。

UQモバイルの公式サイトへ

おすすめMVNO②mineo

mineo_CV

金沢くん
mineoは、トリプルキャリアの回線が利用できるMVNOです

mineoの料金プラン

電卓

今回はau回線を利用した料金を記載しています。他の回線を利用するプランは料金が異なる仕様です。
料金プラン 音声通話プラン
電話
データプラン
データ通信
500MB 1,310円 700円
3GB 1,510円 900円
6GB 2,190円 1,580円
10GB 3,130円 2,520円
20GB 4,590円 3,980円
30GB 6,510円 5,900円

mineoはプランごとに、500MB~30GBまで6つのデータ容量から選択することができます。自分の使用頻度に合わせたデータ容量で契約ができるMVNOです。

データ通信専用のSIMカードにSMS機能は付いていません。SMS機能が必要な場合には別途契約が必要ですが、au回線だと月額料金は無料です。

データ容量が大きいと支払いも高くなります。しかし、データ容量が大きいプランほど、1GB当たりの金額は抑えられている料金設定です。

困ったときは「マイネ王」でサポートを受けられる

mineo_マイネ王

マイネ王とはmineo独自のコミュニティで、mineoのユーザー同士や運営とも繋がれるサービスです。

マイネ王で行われるサービス内容は、「Q&A」や「レビュー」、「掲示板」などさまざまです。特にQ&Aはmineoの疑問を質問して、問題を解決することもできます。

困った時にユーザー同士で助け合えるコミュニティです。また、掲示板では気軽におしゃべりもできるので、暇なときにも楽しめるサービスとなります。

アイデアファームで採用されたアイデアは、mineoで実現されることもあります。mineoは、ユーザーと進化するMVNOです。

「フリータンク」で月に1GBまでデータ量を引き出せる

フリータンク

mineo独自のサービスの中に、「フリータンク」があります。これは、mineoユーザーでパケットを分け合うサービスです。

余ったパケットをフリータンクに入れて、足りないユーザーが引き出し使用できます。引き出せるパケットは月に1GBで、21日~末日が引き出し期日です。

余ったパケットはフリータンクに貯めておくと、パケットを無駄にすることなく使い切ることができ、とても便利です。

mineoの公式サイトへ

おすすめMVNO③LINEモバイル

LINEモバイル_CV

最後に紹介するLINEモバイルは、データフリーが使用できるMVNOです。

LINEモバイルの料金プラン

電卓

金沢くん
データフリーはオプションで契約できますよ
データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEモバイルのプランはとてもシンプルで、わかりやすい料金設定になっています。プランの選び方はSIMの種類とデータ容量、データフリーオプションを選択すると完了です。

データフリーオプションは3種類で、LINEデータフリーの料金は無料です。このほかにも月額280円のSNSデータフリーと月額480円のSNS音楽データフリーがあります。

データフリーになるSNSはオプションによって異なります。一番多くの種類が入っているのはSNS音楽データフリーで、5種類です。

LINEを始めとするSNSが使い放題!

LINEモバイル_カウントフリー

LINEモバイルではどのデータフリーオプションを契約しても、LINEはデータフリーで使用できます。

データフリーとは、データ通信量を消費せずに対象となるサービスを使用することです。たとえデータ容量を使い切っていても、対象のサービスであれば通信速度は落ちません。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE MUSIC

プランによってはLINEの他に上記のSNSがデータフリーで使用可能です。ただ、LINE MUSICのみデータ通信を消費しないだけで、加入契約自体は必要になります。

LINEアプリの年齢認証・ID検索が可能

LINEモバイル_ID

一般的なMVNOだとLINEの年齢認証が使えずに、ID検索が行えなくなります。

しかし、LINEモバイルであれば、年齢認証やID検索が使用できるようになります。

ID検索ができると電話番号を教えたり、直接会わなくてもともだちに登録が可能です。また、SMS機能が付いていなくてもLINEのアカウントが作成できます。

Point

UQモバイルは2台目からがお得

mineoは独自のコミュニティがある

LINEモバイルはデータフリーで使用可能

LINEモバイルの公式サイトへ

auのMVNO3社を比較!

分析

最後に、上記で説明したMVNOを料金や通信速度で比較していきます。どのMVNOが使いやすいのかを考えながら、内容を確認してください。

金沢くん
料金プランの比較では、わかりやすいようにデータ容量は揃えています

音声通話プランの料金で比較する

電話

どのプランも通話SIMの料金だけで、通話オプションは付いていません。
MVNO 料金プラン(3G)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
mineo
mineoのロゴ
1,510円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円

UQモバイルは2台目からは家族割が適用されて、月額料金が500円引きの1,480円になります。また、余ったパケットは来月に繰り越すことができ、少しもムダにしません。

mineoのau回線は、通話プランを月額1,510円で提供しています。また、速度制限がかかるエココースだと、50円引きの1,460円の月額料金になります。

LINEモバイルは、一番安く3GBの通話プランが提供されているMVNOです。オプションに、LINEデータフリーを選んだプランの料金となります。

データ通信プランの料金で比較する

スマートフォン_WI-FI

金沢くん
どのMVNOもデータ通信専用プランは、低価格の料金設定ですね
MVNO 料金プラン(3G)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
980円
mineo
mineoのロゴ
900円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
980円

UQモバイルのデータプランは、この価格で月3GBまで高速通信が楽しめるプランです。データ通信を無制限に利用したい方には、データ通信無制限のコースもあります。

mineoは、この中で一番データ通信の料金が安いMVNOです。それほどスマホを利用しない方は、500MBで700円のコースもあります。

とにかく、料金を抑えたい価格重視の方におすすめできるのはmineoです。

LINEモバイルでは、データフリーで主要なSNSを利用できます。オプションに含まれるSNSの種類によって、価格が異なる仕様です。

通信速度で比較する

スマートフォン_速度

金沢くん
通信速度は快適なスマホ利用に欠かせない要素ですよ
MVNO 通信速度
(2/17/朝)
通信速度
(2/17/昼)
通信速度
(2/17/夜)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
14.1Mbps 12.9Mbps 17.8Mbps
mineo
mineoのロゴ
1.4Mbps 0.3Mbps 7.3Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
0.6Mbps 0.2Mbps 1.2Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

速さだけで比較すると、どの時間帯でもUQモバイルがダントツの速度を維持しています。どの時間帯でも、動画をストレスなく視聴するだけの通信速度があります。

スムーズなスマホ利用を重視している方には、通信速度が速いUQモバイルがおすすめです。

mineoとLINEモバイルでは、昼の時間帯に通信速度が落ち込んでいます。それでも、128kbps以上あれば、文字中心のメッセージのやり取りには問題の無い通信速度です。

特にmineoは、夜の時間帯であれば動画も問題なく視聴できます。

Point

UQの通話プランは2台目からが安い

データ通信でおすすめなのはmineo

通信速度が速いのはUQモバイル

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:au回線のMVNOを使うならUQモバイルがおすすめ!

UQモバイル_お客様満足度NO.1

金沢くん
通信速度も速く、快適にスマホを利用できます

auから乗り換えを考えている方におすすめなのが、同じau回線を利用しているUQモバイルです。同じ回線なら、SIMロック解除をしなくても端末を使用できます。

また、料金プランもシンプルで分かりやすく、リーズナブルな価格で提供されています。通話オプションも3種類あり、最適なオプションを契約可能です。

通信速度は自由に切り替えができるので、通信量も節約が可能ですよ。UQモバイルに乗り換えて、通信費の節約をしてみませんか。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

MVNOカテゴリの最新記事