カウントフリーのあるおすすめMVNO紹介!各MVNOの特徴とプランを詳しく解説!

カウントフリーのあるおすすめMVNO紹介!各MVNOの特徴とプランを詳しく解説!
カウントフリーのあるおすすめMVNO紹介!各MVNOの特徴とプランを詳しく解説!

カウントフリーのあるおすすめMVNO紹介!各MVNOの特徴とプランを詳しく解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

カウントフリーは、通信容量を気にせずにデータ通信が利用できる魅力的なサービスです。そんなカウントフリー機能があるMVNOをお探しの人も多いことでしょう。

そんな人のために、この記事ではカウントフリー機能があるMVNOを紹介・比較しています

ぜひ参考にして、自分に合ったカウントフリー機能があるMVNOを探してみてはいかがでしょうか?

MVNOのカウントフリー機能の特長

free_2

金沢くん
カウントフリーなら対象サービスが使い放題

MVNOではカウントフリー機能を利用できるものが多く、存分にデータ通信を楽しみたい人におすすめです。

特定サービス利用時の通信容量の消費がない

スマートフォン

MVNOでは、特定のサービスをカウントフリーで利用できる機能が用意されているものがあります。

カウントフリーとは、対象となっているサービスやアプリの利用で消費されるデータ量が0になる機能。つまり、対象サービスをいくら使ってもデータ容量が減らないのです。

特定のサービスやアプリを使いすぎることでデータ消費が多くなり、データ容量が足りなくなってしまうことが多い人は、カウントフリー機能があるMVNOがおすすめです。

MVNOごとに対象のサービスが違う

MVNO

カウントフリーは特定のサービスやアプリがデータ消費を気にせずに使える機能ですが、その対象のサービスやアプリはMVNOによって異なります。

カウントフリーの対象となっているものは様々ですが、MVNOでは基本的にSNSや音楽配信サービスがカウントフリーの対象になっています。

カウントフリー機能があるMVNOを検討する場合は、自分が使う機会が多いサービスがカウントフリーの対象となっているMVNOを選ぶのがおすすめです。

Point

カウントフリーならデータ消費が0

対象はMVNOによって異なる

対象は基本的にSNSや音楽配信サービス

LINEやSNS、音楽が使い放題のLINEモバイル

LINEモバイル_CV

金沢くん
LINEモバイルはカウントフリーが充実しています

LINEモバイルはSNSや音楽配信サービスなど、カウントフリーの対象が多いのが特徴のMVNOです。

基本プランのベーシックプラン

電卓5

SIMタイプ データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB 600円 1,100円
3GB 980円 1,480円
6GB 1,700円 2,200円
12GB 2,700円 3,200円

LINEモバイルでは、基本のベーシックプランとカウントフリーのオプションの組み合わせを選んで料金プランを決定します。

ベーシックプランで用意されているSIMはデータSIM(SMS付き)と音声通話SIMの2種類。データSIMでもLINEの無料通話はできます。

また、データ容量は500MBから12GBまでの4種類。大容量プランは用意されていませんが、カウントフリーを使えば大容量と同じくらい利用することも可能です。

選べる3つのデータフリーオプション

LINEモバイル_SNS

オプション名 月額 対象
サービス
LINE
データフリー
line_icon
0円 ・LINE
SNS
データフリー
facebook_icon
280円 ・LINE
・Twitter
・Facebook
SNS音楽
データフリー
480円 ・LINE
・Twitter
・Facebook
・Instagram
・LINE MUSIC

LINEモバイルで用意されているデータフリーオプションは3種類。料金を抑えたい人やSNSの利用が少ない人は無料のLINEデータフリーがおすすめです。

SNSを利用する機会が多い人には月額280円のSNSデータフリーがおすすめ。LINEに加えてTwitterとFacebookがカウントフリーの対象となります。

SNSだけでなく音楽も聴く人には月額480円のSNS音楽データフリーがおすすめ。InstagramとLINE MUSICもカウントフリーの対象となっています。

Point

LINEモバイルはカウントフリーが充実

料金を抑えたいならLINEデータフリー

音楽も聴くならSNS音楽データフリー

LINEモバイルの公式サイトへ

追加利用料が不要なOCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

金沢くん
OCNモバイルONEでは申込み不要でカウントフリーが使えます

OCNモバイルONEでは月額無料・申込不要なので気軽にカウントフリーを使えるのが魅力です。

基本プランは新コースがおすすめ

OCNモバイルONE_新コース

プラン名 音声対応
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEの基本プランは新しくできたプランで、SIMとデータ容量の種類が豊富なので自分にあったプランを選択できるのが魅力。

SIMは音声通話SIM、SMS対応SIM、データ通信専用SIMの3種類です。1GBのプラン以外では、この3種類のSIMから自分にあったものを選べます。

また、データ容量は1GBから30GBまでの6種類が用意されていて、幅広いのが特徴。動画視聴やゲームを頻繁にやるなら20GBや30GBの大容量プランがおすすめです。

申し込み不要でカウントフリーが利用可能

不要

サービス名 機能 カウントフリー
対象
050 plus
(IP電話)
スマートフォン
音声通話
(発信)
音声通話
(着信)
メッセージ
機能
マイポケット
(オンラインストレージ)
WEB閲覧
ファイル
アップロード
ファイル
ダウンロード
ファイル
閲覧
動画視聴
(ストリーミング)
SNS連携
動画共有
OCN モバイル ONE
アプリ
スマートフォン
節約モード
ON/OFF
利用量参照
各種
申し込み
申し込み
サイト
WEB閲覧
OCN
マイページ

OCNモバイルONEでは、申込不要でカウントフリーを無料で利用できるようになっています。

対象となっているサービスは、IP電話の050plus、オンラインストレージのマイポケット、OCNモバイルONEのアプリ、OCNモバイルONEの申し込みサイトです。

これらのサービスは申し込みをせずに、契約と同時にカウントフリーで利用できるようになっているため、データ消費を気にせずに存分に利用できます。

追加料金なしで音楽も聴き放題になる

OCNモバイルONE_MUSICカウントフリー

OCNモバイルONEでは、申込みをすれば音楽配信サービスもカウントフリーになるMUSICカウントフリーを利用できるのが特徴。月額は無料です。

対象となっているのはLINE MUSIC、Amazon Music、Spotifyなどの人気音楽配信サービスで、幅広いのが魅力になっています。

MUSICカウントフリーは、OCNモバイルONEの公式サイトの申し込みページから簡単に申し込むことができます。

Point

基本プランは選択肢が豊富

申し込みなしでカウントフリーを利用可能

無料で音楽が聴き放題

OCNモバイルONEの公式サイトへ

最大2ヵ月無料で使えるmineo

mineo_CV

金沢くん
mineoはパケット放題を使えばカウントフリーが利用できます

mineoはカウントフリーの料金プランを用意していませんが、パケット放題を利用するのがおすすめです。

基本プランはデュアルタイプ(音声通話+データ通信)がおすすめ

電話

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoでは、音声通話ができるデュアルタイプのSIMと音声通話ができないシングルタイプのSIMが用意されていて、おすすめはデュアルタイプ

mineoはトリプルキャリアに対応しているのが特徴で、デュアルタイプのSIMでは3種類の回線から自由に選べます。また、データ容量は500MBから30GBまでの6種類が用意されています。

月額の料金は回線ごとに異なっていて、どの容量でもau回線のAプランが最も高く、ソフトバンク回線のSプランが最も高いので、料金を抑えたいならAプランがおすすめです。

どんなサービスにも利用できるパケット放題

mineo_パケット放題

オプション名 月額 対象
サービス
パケット放題
free_icon
350円
※最大2ヵ月無料
全てのサービス
※通信速度制限あり
(最大500kbps)

mineoではパケット放題を利用することで、すべてのアプリやサービスがカウントフリーで利用できます。

パケット放題は月額350円なのが特徴。350円のオプション料金でSNSや動画、音楽がカウントフリーになると考えるとお得だといえます。

mineoでは、2020年5月31日までにパケット放題に申し込めば最大2ヶ月間の料金が無料になるキャンペーンを実施しているので、早めに申し込むのがおすすめです。

mineoの公式サイトへ

mineoスイッチをオンにするだけでカウントフリーに!

mineo_スイッチ

パケット放題は、オプションに申し込んでmineoスイッチをオンにするだけで簡単に利用を開始できるのが特徴。

mineoスイッチとはmineoのアプリもしくはマイページに表示されています。アプリもしくはマイページでタップするだけでmineoスイッチのONとOFFを切り替えられます。

mineoスイッチをONにすればパケット放題が適用され、mineoスイッチをOFFにすればすぐに通常のデータ通信に戻るという仕組みです。

最大500kbpsに速度制限される

速度制限

パケット放題は月額350円でSNSや動画、音楽がカウントフリーで利用できるという非常にお得なサービスですが、通信速度が500Kbpsに制限される点に注意してください。

通信速度が制限されるため、必ずしも快適に通信できるとは限らず、高画質の動画は読み込みに時間がかかるため利用できません。

そのため、メールやチャットなどの高速通信が不要なサービスではmineoスイッチをONにして、高画質動画やゲームを利用する際はmineoスイッチをOFFにするのがおすすめです。

Point

mineoはパケット放題が特徴

パケット放題は月額350円

通信速度が制限される点に注意

mineoの公式サイトへ

各MVNOのカウントフリー機能を比較

分析

金沢くん
それぞれカウントフリーの特徴を確認しましょう

LINEモバイル、OCNモバイルONE、mineoのカウントフリー機能や利用料金を比較します。

カウントフリー機能を比較

SNS

MVNO LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
LINE 0円 × 350円
SNS 280円 × 350円
音楽 480円 0円 350円
IP電話 × 0円 350円
オンライン
ストレージ
× 0円 350円

カウントフリーの対象となるサービスはMVNOによって異なりますが、mineoは350円でLINE、SNS、音楽、IP電話、オンラインストレージのすべてが対象になっています。

LINEやSNSをカウントフリーで利用したい場合は、月額350円のmineoよりもLINEモバイルの方がお得になっています。

また、音楽、IP電話、オンラインストレージをカウントフリーで利用したい場合は、無料でカウントフリー機能を使えるOCNモバイルONEがおすすめです。

カウントフリー利用時の料金を比較

電卓

MVNO LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
月額料金
(基本プラン)
1,480円
(3GB)
1,480円
(3GB)
1,600円
(3GB)
月額料金
(カウントフリー)
480円 0円 350円
合計 1,960円 1,480円 1,950円

音楽をカウントフリーで聴く場合の月額を比較すると、LINEモバイルとOCNモバイルONEが安くなっています。

LINEモバイルの音楽SNSカウントフリーでは、音楽だけでなくSNSもカウントフリーの対象となっているためOCNモバイルONEよりもお得といえます。

また、mineoはすべてのサービスやアプリがカウントフリーの対象なので、データ消費が多い人ほどmineoがお得になります。

Point

LINEモバイルは料金がお得

mineoは対象が幅広い

カウントフリーは内容も含めて比較する

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

各MVNOのカウントフリーがおすすめな人

指をさす女性

金沢くん
自分にあったMVNOを探してみてください

それぞれのMVNOのカウントフリーの特徴をまとめたので、MVNOを選ぶ際の参考にしてください。

SNSも音楽も快適に使いたいならLINEモバイル

LINEモバイル_CV

SNSや音楽をカウントフリーかつ快適な通信速度で利用したいならLINEモバイルがおすすめです。

LINEモバイルなら3種類のデータフリーオプションが用意されているため、自分にあった無駄のないオプションを選べるのが特徴。

とくに、SNSでのデータ消費が多い人やSNSで画像や動画を投稿する人にはLINEモバイルがおすすめです。

LINEモバイルの公式サイトへ

音楽をよく聴くならOCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

SNSをあまり使わないが音楽配信サービスの利用が多いという人にはOCNモバイルONEがおすすめです。

OCNモバイルONEはカウントフリーのサービスを無料で利用できるのが魅力。契約と同時にIP電話たオンラインストレージがカウントフリーで利用できます。

また、追加で申込みをMUSICカウントフリーを無料で利用可能。MUSICカウントフリーは対象の音楽配信サービスが豊富なのも魅力です。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

通信速度が遅くてもいいならmineo

mineo_CV

通信速度の速さよりも対象サービスの幅広さを重視するならmineoがおすすめ。mineoのパケット放題なら500Kbpsですべてのサービスがカウントフリーになります。

ただ、通信速度が500Kbpsだと高画質の動画の視聴ができない点やSNSやWebサイトの画像や動画の読み込みに時間がかかる点に注意してください。

また、パケット放題はキャンペーンによって2020年5月31日までに申し込めば2ヶ月分の料金が無料になりますが、キャンペーンが予定よりも早く終了する可能性もあるので注意が必要です。

Point

SNSを使うならLINEモバイル

音楽を聴くならOCNモバイルONE

速度を気にしないならmineo

mineoの公式サイトへ

総括:カウントフリーがあるMVNOではLINEモバイルがおすすめ!

LINEモバイル_カウントフリー

カウントフリーがあればデータ容量を気にせずに通信ができるので、MVNOを選ぶ際にカウントフリー機能は重視するポイントです。

カウントフリー機能はMVNOによって対象サービスや料金が異なりますが、カウントフリー機能があるMVNOでおすすめなのはLINEモバイルです。

LINEモバイルでは3つのデータフリーオプションが用意されているので、自分にあった無駄のないオプションを選べるのが魅力になっています。

SNSを使う機会が多い人やSNSも音楽も存分に使いたい人はLINEモバイルを検討すると良いでしょう。

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

■ベーシックプランをご利用の場合 最低利用期間:なし SIMタイプ⋅利用期間にかかわらず解約⋅MNP転出する際は解約事務手数料がかかります。 解約事務手数料:1,000円

本人確認審査完了の翌日~1週間でご契約の住所にお届けします。

データフリーとは、対象サービスのデータ通信量(SNSデータフリーでいえば、LINE⋅Twitter⋅Facebookのデータ通信)を、データ通信利用の対象外(消費をしない)とする機能をいいます。

LINEモバイルでは、クレジットカード、またはLINE Pay(クレジットカード登録要)、LINE Pay カードでの申し込みとなっています。 コンビニや銀行振り込み、口座振替はご利用できません。

端末保証は、自然故障や水濡れ、破損など思わぬトラブルに備えるための有料オプションです。LINEモバイルを契約または回線変更の際、「端末+SIMカード」を選択したとき、機種変更のお申し込みをしたときにのみ、お申し込みできます。

引用元:LINEモバイル公式HP https://mobile.line.me/support/help/

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料1,000円
特徴・SNSが使い放題
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーンLINEポイントorLINE Pay残高
5,000相当がもらえる

MVNOカテゴリの最新記事