【徹底解剖】MVNOの通信速度は遅い!?実際の速度と利用者の声を紹介!!

【徹底解剖】MVNOの通信速度は遅い!?実際の速度と利用者の声を紹介!!
【徹底解剖】MVNOの通信速度は遅い!?実際の速度と利用者の声を紹介!!

【徹底解剖】MVNOの通信速度は遅い!?実際の速度と利用者の声を紹介!!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

MVNOは「格安SIM」「格安スマホ」などと呼ばれるサービスを提供している事業者です。

MVNOは大手キャリアと比べると料金が安いことが魅力ですが、「通信速度が遅いのでは?」と思っている人も多いと思います。

「MVNOに乗り換えたいけど通信速度が遅いのは嫌だ」という人にはUQモバイルがおすすめです。

今回はMVNOの通信速度や料金、MVNOに乗り換える方法を紹介します!MVNOへの乗り換えを検討している人は必見です。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

速度が遅いと言われるMVNOって何?

MVNO

金沢くん
大手キャリアから回線を借りています。

MVNOは、大手キャリアの通信回線を借りていて「格安SIM」とも表現されます。自社で通信設備を準備する必要がない分、料金が安いのが特徴です。

また実店舗を少なくしたり、そもそも持っていないなど、インターネットを中心とした契約が多いのも特徴です。

料金を抑えるために、従来の大手キャリアが行なっている中で可能な限り削減ができる部分に力を入れています。そのためユーザーは大手キャリアの半額以下で利用が可能です。

MVNOの通信速度が遅いか調査!

スマートフォン3

金沢くん
時間帯や地域によっても通信速度は異なります。

MVNOが大手キャリアに比べて遅いかどうか、そして少しでも通信速度が早いMVNOがどこかも併せてご説明します。

MVNOは大手キャリアより遅い?

電波

MVNOは通信回線を大手キャリアから借り、分けてもらっている状態のため、回線自体が混雑しやすく、ピークタイム時に全く繋がらないなどの弊害が発生しがちです。

ですが全てのMVNOが遅い訳ではありません。MVNOによっては大手キャリアを超えるほどの通信速度を誇るケースもあります。

また、地方だと通信速度が遅い、都会だと繋がりやすいということはなく、速度に関係してくるのは、人の多さと利用が集中する時間になります。

MVNOで通信速度が速いのはどこ?

smart_phone_speed6

MVNO 通信速度
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
14.2 Mbps
楽天モバイル
(au)
楽天モバイルのロゴ
0.8 Mbps
楽天モバイル
(docomo)
楽天モバイルのロゴ
1.0 Mbps
LINEモバイル
(au)
LINEモバイルのロゴ
0.2 Mbps
LINEモバイル
(docomo)
LINEモバイルのロゴ
0.3 Mbps
LINEモバイル
(softbank)
LINEモバイルのロゴ
0.6 Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。
参照URL:https://keisoku.io/mobile/

人気のMVNO3社を回線種別ごとに比べてみましたが、通信速度はUQモバイルが圧倒的に早いことがわかります。

14.2Mbpsという数字は大手キャリアと比べても遜色ないほどの速度です。もし通信速度が気になるのであればUQモバイルが適していると言えます。

楽天モバイルはdocomo回線であればそこそこの速度が出ていますので、楽天モバイルを選ぶ際は回線の種類に気をつけて契約しましょう。

MVNOで通信速度が遅い時の改善策

通信速度_遅い

実際に使ってみて通信速度が遅いと感じた際の改善策はいくつかあります。うまく使いこなせれば通信の遅さにイライラすることも減りますからね。

  • Wi-Fiを利用する
  • youtubeを見る時は低画質に変更する
  • データ容量を追加購入する

MVNOの通信の遅さが気になる場合は、Wi-Fiを積極的に利用しましょう。自宅にWi-Fiがあれば通信速度は気にならなくなりますし、全国にフリーWi-FiがあるMVNOも存在します。

またyoutubeを見る際、HD画質設定になっていると速度を遅く感じがちです。見る時は低画質に変更してから視聴すると映像が止まりにくくなります。

単純に通信制限がかかっていることもあります。その際はデータ容量を追加購入することで通信制限を解除することが可能です。

Point

MVNOは通信速度が遅め

大手キャリアクラスの速度のMVNOも

Wi-Fiを併用すると速度は気にならない

MVNOはどのくらい遅いと感じる?

疑問

金沢くん
動画や音楽の視聴は可能なのでしょうか。

MVNOの遅さはどの程度のことを指しているのでしょうか。口コミから評判を見ていきます。

遅いと感じている人

不満

まるで通信制限がかかったかのように繋がらない経験をした方もいるようです。常にそうという訳ではないようですが、休日やピークタイムは非常に速度が落ちる場合もあります。

外出時にゲームが満足にできなかったり、動画を視聴することができないなどストレスを感じる人もいるようです。

口コミにもあるようにWi-Fi接続時にダウンロードを済ましておくなどの対策は必要です。

遅いと感じていない人

OK

MVNOにしても特に遅いと感じていない人もいます。

特に通信量を必要とする動画視聴やアプリのダウンロードなどをしない、LINEやメールができれば良いという人は、遅さは気にならないようです。

また遅いなと思っても特にストレスに感じるほどじゃないという意見も見られました。SNSが繋がらないほどの遅さにはなりづらいのかもしれません。

Point

遅い時は通信制限時並に遅くなる

SNSを閲覧するくらいなら可能

動画の視聴はデータ量が多いと難しい

快適に利用するのに必要な通信量を紹介

スマホプラン

金沢くん
何Mbpsだとストレスなく使えるのでしょう。

スマホの通信速度の単位をMbps・Kbpsと表現しますが、どれくらいの通信速度や通信量なら動画やゲームを快適に利用できるのでしょうか。

通信速度の目安!1Mbpsだとどれくらいの速さで使える?

疑問

内容 1Mbpsの時の反応速度
LINEのメッセージ
メッセージ
快適に読める
LINE電話
電話
ストレスなく使える
youtube
動画再生
停止することが多い
Googleで検索
WEB閲覧
読み込みに時間がかかる
アプリのインストール
アプリのインストール
かなり時間がかかる
Twitter
ツイッター
文字はスムーズに読める

1Mbpsあれば、LINEやTwitterなどのSNSは問題なく利用できます。ですがGoogleで何かを検索する際などは表示される情報が多いため遅く感じるようです。

また、動画やアプリのインストールなど短時間で大量のデータを使用するものは満足に動作させるのは難しいです。

通信速度が1Mbpsを下回る場合は、こういった弊害が生まれると思っておいた方が良いですね。

通話や動画にかかるデータ通信量は?

解説

通信量 音声通話 ビデオ通話 動画視聴
10MB
データ通信
約30分 約2分 約5分(低画質)
50MB
データ通信
約2時間40分 約10分 約5分(SD画質)
100MB
データ通信
約5時間30分 約20分 約10分(SD画質)

音声通話だけで言えば100MBで5時間30分も通話できるため、データ通信量はほとんどかかっていないと言えますが動画が絡むと一気に通信量はかかります。

ビデオ通話なら約20分、youtubeなどの動画視聴ならSD画質でも約10分で100MBに到達してしまいます。

もしよくビデオ通話をする方やyoutubeをよく視聴する方は、データ容量の多いプランを選択するか、Wi-Fi環境で行うようにしましょう。

Point

1MbpsあればSNSやLINEは使用可能

1Mbpsを下回ると動画視聴は難しい

通信量も考えるとWi-Fi環境が推奨

MVNOの料金を比較!

指を立てる女性

金沢くん
それぞれの料金をプランごとに比較していきます。

MVNOは各社ごとに豊富なプランを用意しており、料金も様々です。ここでは人気のMVNOの料金をまとめてご説明します。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイル_CV

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

UQモバイルのスマホプランはデータ容量ごとに分かれたシンプルな内容となっています。

また基本料金に加えて、通話オプションをつければ24時間国内通話がかけ放題にもなるため、よく通話をする方にもオススメです。

また節約モードと言い、高速通信のON/OFFを切り替えることができるため、通信量の節約を図ることも可能です。

UQモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイル_CV

金沢くん
UN-LIMITが人気です!

楽天モバイルは「UN-LIMIT」のみ新規契約可能となっています。

楽天モバイルの「UN-LIMIT」

楽天モバイル_UN-LIMIT

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※先着300万人まで
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
パートナー回線エリア:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
海外:980円
SMS 使い放題

楽天モバイルのUN-LIMITは、自社回線である楽天回線を利用しており、楽天回線エリアでは高速データ通信が無制限で使い放題になります。

また、パートナー回線エリアでも5GBまでは利用でき、データ通信量を使い切って通信制限に入っても最大1Mbpsで使用できるため、SNSの利用などには特に困りません。

楽天モバイルには最低利用期間がなく、解約金が発生しません。試してみて不満を感じた場合はすぐに解約することも可能なので、一度契約してみるのもアリです。

楽天モバイルの「Rakuten Link」

楽天モバイル_rakuten_link

楽天モバイルには「Rakuten Link」というコミュニケーションアプリがあり、こちらを利用すると、利用者同士の国内通話が24時間無制限でかけ放題になります。

また、このアプリとUN-LIMITをセットで契約・利用すると、楽天ポイントが3,000ポイント付与されるキャンペーンが開催されています。

楽天ポイントは楽天市場での買い物や、月々の支払いに利用できるため、必ず貰っておきたいですよね。また、今なら事務手数料分のポイントも貰えます。

アプリを利用するには楽天会員になる必要がありますが、楽天モバイルは楽天会員がお得に使える格安SIMなので、なっておいて損はありません。

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイル_CV

金沢くん
LINEモバイルならではの強みが多いです。

LINEモバイルはLINEなどのSNSが使い放題になるなど若い層から人気のあるMVNOです。

LINEモバイルのLINEデータフリー

LINEフリープラン

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEデータフリーはLINEアプリの通話・トークによるデータ消費がゼロになり、使い放題のプランです。通信制限に入っても通信速度が下がることがありません。

またデータSIMであれば最安は600円(500MB)で契約ができるため、とにかく安くスマホを持ちたいという方にもおすすめです。

10分かけ放題オプションなど通話オプションも豊富に揃っていますし、少ない容量でもかなりお得に使えますよ。

LINEモバイルのSNSデータフリー

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB880円1380円
3GB1,260円1,760円
6GB1,980円2,480円
12GB2,980円3,480円

SNSデータフリーはLINE以外のSNSも通信量がゼロになり使い放題なプランになります。対象はLINEを含む以下の3つのサービスです。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

データ容量も3GB~12GBまで揃えているため、これまでSNSに取られていたデータ量を考えて、より少ないプランを選択するなど幅が効きます。

SNSを複数活用していて、データ量に悩んでいる方はLINEモバイルのSNSデータフリーを利用することを検討してみてください。

LINEモバイルのSNS音楽データフリー

LINE_MUSIC+

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB1,080円1,580円
3GB1,460円1,960円
6GB2,180円2,680円
12GB3,180円3,680円

SNS音楽データフリーは、上記でご説明した3つのSNSに加えて、InstagramとLINE MUSICが使い放題になるプランです。

LINE MUSIC利用時は、音楽・音声の視聴から歌詞の閲覧、楽曲の検索、そして音楽の保存まで全てデータ通信量は発生しません。

ただしLINE MUSICの利用料金は入っていないため、もし利用したい場合は別途LINE MUSIC利用料がかかる点には注意しましょう。

Point

UQモバイルは24時間かけ放題あり

楽天モバイルは楽天会員になるとお得

LINEモバイルはSNS使い放題が魅力

LINEモバイルの公式サイトへ

MVNOの格安スマホに乗り換える手順

MVNO

金沢くん
大手キャリアから乗り換えるには手順があります。

docomoなど大手キャリアから乗り換える際は、MNP予約番号や乗り換え先での手続きが必要になります。

MNPの予約番号を発行する

電話

事業者 方法
au
auのロゴ
電話・WEB申し込み
携帯・一般電話から:0077-75470
ドコモ
ドコモのロゴ
電話・WEB申し込み
携帯から:151
一般電話から:0120-800-000
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
電話・WEB申し込み
携帯から:*5533
一般電話から:0800-100-5533

MVNOに乗り換える前に、今使ってるキャリアからMNP予約番号を発行する必要があります。MNPとは今使っている電話番号をそのまま引き継げるサービスです。

MNP予約番号の発行はドコモやauなど契約している所に電話をする方法が一般的です。

  1. インフォメーションセンターに電話する
  2. 音声ガイダンスに従ってMNP予約番号を取得
  3. MNP予約番号がSMSメールで送られてくる

MNP予約番号は取得してから15日間しか有効じゃありません。乗り換えまでに15日を過ぎてしまった場合は再度取得すれば大丈夫です。

乗り換え先のMVNOで新規契約の手続き

予約
MNP予約番号を発行したら乗り換え先のMVNOで新規契約の手続きをします。

楽天モバイル・LINEモバイル・UQモバイルそれぞれWebから申し込みが可能です。その際運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要になります。

もし顔写真付きの確認書類がない場合は補助書類として公共料金の領収書や住民票を併せて提出することで申し込みが可能です。

Point

乗り換え前にMNP予約番号を発行

MNP予約番号の有効期限は15日間

乗り換えはWebから手続き可能

MVNOの乗り換えにかかる費用

お金

金沢くん
契約状況によっては乗り換えにかかる費用が増えます。

MVNOに乗り換える際気をつけなければいけないのが、転出手数料と契約解除料、そしてMVNOごとに異なる初期費用です。

MNP転出手数料と契約解除料

電卓

キャリア MNP転出
手数料
契約
解除料
au
auのロゴ
3,000円 9,500円
※2年契約Nに加入
→ 1,000円
ドコモ
ドコモのロゴ
3,000円
※2019/09/30までに契約
→ 2,000円
9,500円
※2019/10/01以降契約
→ 1,000円
softbank
ソフトバンクのロゴ
3,000円 9,500円
※2019/09/13以降契約
→ 0円

どのキャリアも大きな違いはありません、MNP転出手数料は3,000円です。これはどのタイミングでMNPを発行しても変わらず料金が発生します。

気をつけなければいけないのが契約解除料です。2019年10月より以前に契約していた方は、2年契約の縛りがあり、解約月に乗り換えないと9,500円の解除料がかかります。

2019年10月以降の契約はいつ解除しても1,000円しか解除料はかかりませんが、解約月がいつかどうかは一度確認しておいた方が良いでしょう。

MVNOの初期費用

電卓

MVNO 契約事務
手数料
SIMカード
発行手数料
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
0円 3,000円
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
3,300円 3,000円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
3,000円 400円

MVNOに乗り換えする際に発生する初期費用は、大きく分けて契約事務手数料とSIMカードの発行手数料があります。

UQモバイルは契約事務手数料が0円でお得に乗り換えができます。楽天モバイルは事務手数料と発行手数料どちらにも3,000円かかる為少し高いです。

SIMカード発行手数料はLINEモバイルが一番安いです。トータルで考えるとUQモバイルが初期費用は安く抑えられますね。

Point

乗り換えるときは解約月がお得

事務手数料とSIMカード発行手数料が発生

初期費用はUQモバイルが少ない

UQモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:MVNOで通信速度を重視する人はUQモバイルがおすすめ!

UQモバイル_スマホプラン

MVNOは料金が安い分、使う時間や地域によって通信速度が急激に遅くなる心配があります。1Mbps以下になれば動画をみるのも辛くなってくるでしょう。

そういったストレスを感じないためにもMVNOの中で安定した通信速度をもつUQモバイルがおすすめです。大手キャリアに負けないほどの速度は安心感に繋がります。

乗り換えの際の費用も抑えられるため、大手キャリアからMVNOへの乗り換えを検討している方は参考にしてみてくださいね。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

MVNOカテゴリの最新記事