格安SIM「OCNモバイルONE」に乗り換えるときの初期費用ってどのくらいなの?

格安SIM「OCNモバイルONE」に乗り換えるときの初期費用ってどのくらいなの?
格安SIM「OCNモバイルONE」に乗り換えるときの初期費用ってどのくらいなの?

格安SIM「OCNモバイルONE」に乗り換えるときの初期費用ってどのくらいなの?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

大手キャリアで利用しているよりも安くスマホが使える為、格安SIMへの乗り換えを検討中の方も多いのでは?

しかし、格安SIMへの乗り換え方や、初期費用がどのくらい必要なのかわからないと不安で中々乗り換えられませんよね。

そこで今回の記事では、格安SIMの中でもおすすめであるOCNモバイルONEについて、乗り換えにかかる初期費用や料金プランなどを解説していきます。

他の格安SIMとOCNモバイルONEとの比較も行っていきますので、検討中の方はぜひ参考にしてみてください!

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEへの乗り換えにかかる初期手数料について

指を立てる女性
はじめに、他社からOCNモバイルONEに乗り換える際にかかる初期費用を見ていきましょう!

金沢くん
電話番号を引き継がない場合は、転出手数料はかかりません。

OCNモバイルONEの契約にかかる手数料

電卓
電話番号を引き継ぐ場合も引き継がない場合も、初期費用として3,000円(税込3,300円)の事務手数料と394円(税込433円)のSIMカード手配料がかかります。

事務手数料とSIMカード手配料を合計すると3,394円(税込3,733円)になりますが、この初期費用は初回請求分で支払うことになります。

OCNモバイルONEは公式サイトで対応端末を販売しており、端末を購入する場合は端末代金がかかりますが、今お使いのスマホのままで乗り換える際には端末代金は不要です。

大手キャリアの転出手数料

MNP1

事業者 MNP転出
手数料
契約
解除料
例外料金
au
auのロゴ
3,000円 9,500円 2年契約Nに加入
→ 1,000円
ドコモ
ドコモのロゴ
2,000円 9,500円 2,019/10/1以降契約
→ 1,000円
softbank
softbankのテーブル
3,000円 9,500円 2,019/9/13以降契約
→ 0円

電話番号を引き継がない場合は不要ですが、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用して、電話番号を引き継いで乗り換える際にはMNP転出手数料がかかります。

MNP転出手数料の金額は、au・ソフトバンクからの乗り換えは3,000円、ドコモからの乗り換えは2,000円です。

なお、契約更新月以外のタイミングで乗り換える際には契約解除料がかかる場合がありますので、契約内容を事前にご確認ください。

初期手数料無料のエントリーパッケージとは

OCNモバイルONE_エントリーパッケージ
OCNモバイルONEでは「エントリーパッケージ」という商品を通販サイトやショップで販売しており、エントリーパッケージを購入して乗り換えることも可能です。

エントリーパッケージを購入した場合は、初期費用のうち3,000円の事務手数料が無料になりますが、394円のSIMカード手配料はかかります。

エントリーパッケージにはSIMカードは入っておらず、パッケージに記載されている情報を入力して申し込み手続きをするとSIMカードが郵送されます。

Point

事務手数料とSIMカード手配料がかかる

エントリーパッケージだと事務手数料は無料

電話番号の引き継ぎは転出手数料がかかる

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEにMNP乗り換えする方法

MNP2
では次に、電話番号を引き継いでOCNモバイルONEに乗り換える方法について見ていきましょう!

金沢くん
ドコモの携帯電話で乗り換える際には、SIMロック解除は不要です。

MNP予約番号を取得

mnp

事業者 web 電話 ショップ
au
auのロゴ
My au TEL:0077-75470
(携帯/一般電話)
au
ショップ
ドコモ
ドコモのロゴ
My docomo 携帯:151
一般電話:
0120-800-0000
ドコモ
ショップ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
My softbank 携帯:*5533
一般電話:
0800-100-5533
softbank
ショップ

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用すると、電話番号をそのままでOCNモバイルONEに乗り換えられ、MNPで乗り換える際にはMNP予約番号の取得が必要です。

MNP予約番号を取得する方法は、WEB・電話・ショップの3種類がありますが、WEBの利用が最も簡単で、My au・My docomo・My docomo・My softbankから手続きを行えます。

なお、WEBでMNP予約番号の取得をする際には受付時間があり、auは9:00~20:00、ドコモは9:00~21:30、ソフトバンクは9:00~20:00の時間帯に手続きを行うことが必要です。

SIMロック解除方法と必要な費用

simロック2

事業者 web 電話 ショップ
au
auのロゴ
無料 3,000円 3,000円
ドコモ
ドコモのロゴ
無料 不可 3,000円
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
無料 不可 3,000円

端末を買い換えず、そのままの端末でOCNモバイルONEに乗り換える際には、SIMロック解除の手続きが必要で、WEB・電話・ショップでSIMロック解除の手続きを行います。

SIMロック解除はショップや電話(auのみ)でも可能ですが、3,000円の手数料がかかるため、初期費用を低く抑えたい場合は、無料でSIMロック解除ができるWEBがおすすめです。

なお、OCNモバイルONEは同じNTTグループのドコモ回線を使用しており、ドコモの端末でOCNモバイルONEに乗り換える際にはSIMロック解除の手続きは不要です。

開通手続き

設定_3

  1. マイページにログイン
  2. MNP開通の申し込みページにアクセス
  3. 2時間程度で開通する

手元にSIMカードが届いたら、配送物に同封されているOCN会員登録証の情報に基づいて、OCNモバイルONEのマイページにログインします。

MNP開通のお申し込みページにアクセスし、開通手続きをする電話番号にチェックを入れ、「申し込む」をタップして、2時間程度経過すると開通手続きが完了します。

開通手続きの方法がわからない場合は、OCNテクニカルサポート(0120-047-860)に電話をすると無料で教えてくれ、電話と遠隔操作による有料のサポートも受けられます。

ネットワーク設定を行う(APN設定)

設定

  1. 端末に届いたSIMカードを挿入する
  2. APNの設定情報を入力する(Android)
  3. 構成プロファイルをインストール(iPhone)

開通手続きが終わると、届いたSIMカードを端末に挿入し、認識されていることが確認できれば、Android端末の場合はホーム画面の設定のアイコンをタップします。

アクセスポイント編集の画面が表示されたら、添付書類に記載されているAPNの設定情報を入力するとネットワーク設定が完了し、スマホを使えるようになります。

端末がiPhoneの場合は、公式サイトのダウンロードコンテンツから「OCNモバイルONE APN設定用構成プロファイル(iOS)」をダウンロードしてインストールすると完了です。

Point

MNP予約番号の取得はWEBがおすすめ

ドコモ端末はSIMロック解除の手続きは不要

ネットワーク設定はAndroidとiPhoneで違う

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEの料金プランを紹介

OCNモバイルONE_CV
ここまで、OCNモバイルONEに乗り換える方法を見てきましたが、次は、OCNモバイルONEの料金プランについて見ていきましょう!

金沢くん
OCNモバイルONEに乗り換えると、スマホの料金を節約できます。

新コース

OCNモバイルONE_新コース

プラン 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEの新コースは音声対応SIM・SMS対応SIM・データ通信専用SIMの3種類のSIMカードから選べ、データ容量は1~30GBの中から好みのデータ容量を選べます。

電話とSMS、データ通信ができる音声対応SIMの最安は、1GB/月コースの月額1,180円で、全てのコースは利用開始月の月額基本料は無料です。

なお、OCN光サービスを使用していると「OCN光モバイル割」が適用され、月額利用料が毎月200円割引になり、音声対応SIMの1GB/月コースの月額基本料は980円になります。

「OCN 光サービス」とセットのご利用で、「OCN モバイル ONE」の月額利用料が、毎月200円(税込220円)割引になります。最大5契約*1まで合計1,000円(税込1,100円)まで割引となります。ご家族でもご利用いただけます。

参照URL:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/common/hikari-mobile.html

OCNモバイルONEのかけ放題

かけ放題 料金 内容
10分
かけ放題
電話
850円 国内通話が
10分まで無料
トップ3
かけ放題
電話
850円 その月の上位3回線
について通話が無料
かけ放題
ダブル
電話
1,300円 上記2つのかけ放題を
掛け合わせたプラン

OCNモバイルONEには、通話料を半額にできるOCNでんわというアプリがあります。OCNでんわには3種類のかけ放題オプションがあり、最適なかけ放題を選べます。

10分かけ放題は月額850円で10分以内の国内通話が回数無制限で0円になり、トップ3かけ放題は、月額850円でその月の国内通話料上位3番号の通話料が0円になります。

かけ放題ダブルは月額1,300円で、10分かけ放題とトップ3かけ放題の両方のかけ放題を利用でき、通話スタイルによっては電話代のかなりの節約につながるでしょう。

データ通信SIMでもかけ放題にできる050plus

OCNモバイルONE_050plus
「050plus」は月額基本料300円で利用できるIP電話アプリで、050で始まる自分専用の050IP電話番号を持つことができ、安い料金で通話ができます。

050plusはデータ通信専用SIMでも利用でき、データ通信専用SIMで契約をしている場合でもスマホで電話が使えるようになります。

050plusを利用すると、050で始まる提携プロバイダのIP電話はかけ放題で通話ができ、携帯電話へは1分16円、固定電話へは3分8円で通話ができます。

Point

月額基本料が安く月額980円で利用できる

OCNでんわアプリの利用で通話料は半額

3種類のかけ放題と050plusで通話料を削減

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEで実施中のキャンペーン

キャンペーン_3
では次に、OCNモバイルONEで実施中の料金が割引になるキャンペーンを見ていきましょう!

金沢くん
OCNモバイルONEはお得なキャンペーンが豊富です!

Amazon Music Unlimited

OCNモバイルONE_MUSICカウントフリー
OCNマイページから「Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)
」に申し込むと、3カ月間無料でAmazon Music Unlimitedを利用できます。

Amazon Music UnlimitedはAmazonの定額制音楽配信サービスで、約6,500万曲以上の音楽を聴き放題で楽しめます。

3カ月の無料期間が終了後、継続して利用する場合は、月額980円のAmazon Music Unlimited個人プランに切り替わりますが、24カ月間は月額880円に割引されます。

12カ月毎月500円割引キャンペーン

OCNモバイルONE10分かけ放題
OCNでんわ10分かけ放題オプションを利用している方は、「12カ月毎月500円割引キャンペーン」にエントリーすると、先着20,000人に限り、毎月500円が12カ月間割引されます。

OCNでんわ10分かけ放題オプションは月額850円ですが、キャンペーンにエントリーすると、500円割引の月額350円で10分かけ放題を12カ月間利用できるわけです。

なお、このキャンペーンは期間限定であり、2020年8月31日時点でOCNでんわ10分かけ放題オプションを利用していることが条件で、2020年9月30日までにエントリーが必要です。

SIMカード追加手数料が無料のキャンペーン

OCN_SIMカード追加手数料無料
OCNモバイルONEはSIMカードを追加することでデータ容量のシェアができますが、「SIMカード追加手数料無料キャンペーン」でSIMカードを無料で追加することが可能です。

本来であれば、音声対応SIMカードを追加するには3,000円/枚、データ通信専用SIMカードは1,800円/枚の料金がかかりますが、キャンペーンの適用で無料で追加できるわけです。

ただし、SIMカードの追加1枚につき、SIMカード手配料として394円がかかり、容量シェアの月額料金が別途かかります。

Point

Amazon Music Unlimitedの料金3カ月無料

10分かけ放題オプション12カ月500円割引

手数料無料でSIMカードを追加できる

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEと他の格安SIM2社を比較

hikaku
では最後に、OCNモバイルONEと他の格安SIM2社の料金や通信速度などを比較してみましょう!

金沢くん
OCNモバイルONE・LINEモバイル・イオンモバイルの3社を比較します。

3社の音声通話SIMを比較

電話

格安SIM 料金
(容量)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
1,580円
(4GB)

OCNモバイルONEの音声通話SIMの料金は安く、データ容量が3GBの場合だと月額1,480円で利用でき、利用開始月の月額基本料は無料です。

OCNモバイルONEはOCN光サービスを利用していると「OCN光モバイル割」が適用され、月額基本料が200円割引になるので、OCN光サービスを利用している方はさらにお得です。

LINEモバイルはベーシックプラン3GBコースだと月額1,480円で、LINE利用時のデータ通信量がカウントフリーになり、イオンモバイルは月額1,580円で4GBのデータ容量を使えます。

3社のデータ通信SIMを比較

SIM

格安SIM 料金
(容量)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
880円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
980円
(3GB)
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
980円
(4GB)

OCNモバイルONEはデータ通信SIMの月額基本料も安く、3GB/月コースだと月額880円で、「OCN光モバイル割」が適用されると200円割引の月額680円で利用できます。

OCNモバイルONEは月額300円を加算して「050plus」を利用すると、データ通信SIMでも電話が使えるようになり、050で始まる提携プロバイダのIP電話はかけ放題で利用できます。

LINEモバイルは月額980円でデータ通信SIMを利用でき、LINEのトークのデータ通信量はカウントフリーになり、イオンモバイルは月額980円で4GBのデータ容量を使えます。

3社の通信速度を比較

スマートフォン_速度_4

格安SIM 通信速度
(8/5 朝)
通信速度
(8/5 昼)
通信速度
(8/5 夜)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
21.9Mbps 7.5Mbps 7.6Mbps
LINEモバイル
(au回線)
LINEモバイルのロゴ
13.2Mbps 0.4Mbps 6.0Mbps
イオンモバイル
(ドコモ回線)
イオンモバイルのロゴ
5.7Mbps 0.3Mbps 6.9Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/
格安SIMの通信速度は、使用するエリアや時間帯によって変動するため、一概には言えませんが、OCNモバイルONEの通信速度は時間帯を問わず安定しており快適に使用できます。

OCNモバイルONEの通信速度が安定している理由は、回線が混み合う時間帯でもNTTグループのドコモ回線を優先的に使用できるからであり、格安SIMの中では通信速度は速いです。

LINEモバイルはお昼の時間帯は通信速度が落ちる傾向がありますが、他の時間帯は通信速度は安定しており、イオンモバイルも昼を除くと通信速度は安定しています。

Point

OCNモバイルONEは月額基本料が安い

LINEモバイルとイオンモバイルはどちらも料金は安い

OCNモバイルONEは通信速度が安定

OCNモバイルONEの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

イオンモバイルの公式サイトへ

総括:OCNモバイルONEなら初期費用を抑えて乗り換えることができる!

OCNモバイルONE_新コース

金沢くん
OCNモバイルONEは月額基本料が安く、通信速度も安定しています。

OCNモバイルONEは月額基本料が安く、050plusを利用するとデータ通信SIMでも電話を使用できるようになり、かけ放題オプションも豊富で通信速度も安定しています。

他社からOCNモバイルONEに乗り換える際には初期費用がかかりますが、月額基本料が安いので短期間で元は取れます。

格安SIMに乗り換えるならOCNモバイルONEがおすすめですが、LINEモバイルとイオンモバイルも月額基本料が安いので、どれを選んでも料金の節約ができるでしょう。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

OCNモバイルONEカテゴリの最新記事