【知らなきゃ損!】OCNモバイルONEからMNP転出する注意点とは!

【知らなきゃ損!】OCNモバイルONEからMNP転出する注意点とは!
【知らなきゃ損!】OCNモバイルONEからMNP転出する注意点とは!

【知らなきゃ損!】OCNモバイルONEからMNP転出する注意点とは!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

皆さんこんにちは。今回はOCNモバイルONEからMNP転出する方法を解説していきます。OCNモバイルONEをMNP転出するにあたっていくつか注意点があるんですよ!

まず解約期間内に解約してしまうと解約金が1万円近くかかってしまうんですよ!知らずに解約して、想定外の出費を出してしまうのは嫌ですよね!

そして乗り換え先に悩んでいるなら通信速度が速いUQモバイルと月額料金が安いmineoがおすすめです!まずはOCNモバイルONEのMNP転出方法を見ていきましょう!

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEをMNP転出する手順

MNP1

MNP転出とは、現在使用している電話番号を乗り換え先でも継続して使うことです。

MNP転出をする際の流れを紹介します。

転出にかかる費用を確認

電卓5

OCNモバイルからMNP転出する場合には、料金が発生します。
内容 料金
解約金
お金
2019/9/30までに契約
6ヶ月以内:8,000円
2019/10/1以降契約
6ヶ月以内:1,000円
MNP転出料
お金
3,000円

OCNモバイルの音声対応SIMの場合は6ヶ月以内に解約すると8,000円の解約違約金が発生します。さらにMNP転出の場合は解約違約金に加えて、3,000円のMNP転出料がかかります。

MNP転出料は時期に関係なく発生します。つまり、契約から6ヶ月以内にMNP転出をすると最大11,000円の費用がかかるということです。

最低利用期間以降にMNP転出する場合は解約違約金が発生しないため、MNP転出をするなら契約から7ヶ月目以降がおすすめです。

乗り換え先で端末を使う場合はSIMロック解除の必要有無を確認

SIMロック解除

MNP転出をする際に、乗り換え先でも現在の端末を使い続けたい場合は、SIMロックの解除が必要なことがあります。SIMロックとは、端末が使える回線を制限する機能です。

OCNモバイルからMNP転出する場合も基本的にSIMロックの解除が必要ですが、乗り換え先によってはSIMロックの解除が不要だったり、使っている端末がすでにSIMフリーだったりすることもあります。

MNP転出をする場合はSIMロックの解除が必要かどうかを事前に確認しておきましょう。SIMロックの解除は自分で実行できます

OCNモバイルONEでMNP番号を取得

予約

OCNモバイルからMNP転出する際には、MNP予約番号が必要になります。この番号を乗換先の契約時に提示することで、電話番号を継続して使用できるようになります。

MNP予約番号の取得は、Webもしくは電話から可能です。ここではWebでMNP予約番号を取得する方法を紹介します。

  1. OCNマイページにログイン
  2. 「解約の手続き」を選択
  3. 「OCNモバイルONEのMNP転出」を選択

MNP予約番号は手続きをしてから3営業日ほどで発行されます。また、MNP予約番号には15日間の有効期限がありますので、期限切れにならない内に手続きをしてしまいましょう。

Point

解約違約金とMNP転出料に注意

SIMロックの解除を確認

MNP予約番号を事前に取得

OCNモバイルONEの公式サイトへ

MNP転出するにあたっての注意点

注意

金沢くん
スムーズにMNP転出を進めるために注意点を確認しておこう

費用やSIMロックの確認をして、予約番号を取得したらMNP転出が可能になります。しかし、MNP転出をする際にはいくつかの注意点があります。

SIMカードは返却が必要

郵便

OCNモバイルでは、MNP転出の手続きができたらSIMカードを返却しなければなりません。送料は自己負担になります。

SIMカードの返却は、SIMカードが壊れないように台紙に貼り、封筒に入れて所定の住所に送付するだけなので簡単です。

また、MNP転出の手続きをせずにSIMカードを返却しただけではOCNモバイルから解約したことにならず、料金が発生し続けるので注意しましょう。

解約日に注意

カレンダー_3

OCNモバイルでは日割りが適用されないため、解約日が月初になると月額を多く支払ってしまうことになります。

OCNモバイルの解約は、乗り換え先でMNPにより電話番号が移行された時点で実行されます。電話番号の移行は、MNP予約番号の発行手続きをしてから約10日ほどかかります。

つまり、MNP予約番号の発行手続きを月末に行うと、解約日が月初になり、その分の月額も発生する可能性が高いのです。MNP転出は月の中旬までには行うようにしましょう。

有効期限の残日数を確認

日めくりカレンダー

MNP予約番号の有効期限についても注意が必要です。MNP予約番号の有効期限は15日間ですが、乗り換え先によっては有効期限が10日以上残っていないと手続きができない場合があります。

MNP予約番号は簡単に再発行することができますが、スムーズにMNP転出をしたい場合は事前に乗り換え先のMNP予約番号の必要残日数を確認しておきましょう。

そうした手間をかけないためにも、MNP予約番号を取得したら、すぐに乗り換えの手続きを進めるのがおすすめです。

Point

解約したらSIMカードを返却

月末の解約は避ける

MNP予約番号の有効期限に注意

OCNモバイルONEの公式サイトへ

おすすめの転出先MVNO2社を紹介!!

MVNO

金沢くん
乗り換え先は慎重に選ぼう
MVNO 特徴
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
通信速度が速い
mineo
mineoのロゴ
最低利用期間がない

格安SIM会社が多くあるなかで、OCNモバイルONEからの乗り換え先を悩む人も多いでしょう。今回は乗り換え先のおすすめとして、UQモバイルとmineoを紹介します。

UQモバイルは格安SIMのなかでも圧倒的に通信速度が速いのがおすすめ。また、mineoは最低利用期間がないため、試しに利用しても気軽に解約できるのが魅力です。

速度が早くて評判なUQモバイル

UQモバイル_CV

  • 特徴①通信速度が安定して速い
  • 特徴②データの節約や繰越ができる
  • 特徴③料金プランがシンプル
UQモバイルの3つの特徴を紹介します。

●特徴①通信速度が安定して速い

UQモバイル_速度

UQモバイルの最大の特徴は通信速度が速いこと。

格安SIMの通信速度に不満を持つ人は多いですが、UQモバイルはauのサブブランドで回線が優先して割り当てられるため、高速のデータ通信を利用できます。

また、お昼や夕方など多くの人がデータ通信を利用して回線が混み合う時間帯でも安定して高速通信を利用できるのもUQモバイルの魅力です。

●特徴②データの節約や繰越ができる

UQモバイル_SNS

UQモバイルでは節約モードで通信速度を落とすことでデータ消費が0にしたり、余った分のデータ容量を翌月に繰り越すことも可能。

データを工夫して使うことで、データ容量を心配せず必要なときに高速通信を利用できます。

高速通信と低速通信の切り替えをすることで、高速通信が必要ないときはデータ容量を消費せず節約することができます。高速、低速の切り替えは、UQ mobile ポータルアプリでワンタッチで切り替え可能!

参照URL:https://www.uqwimax.jp/mobile/norikae/data/

例えばLINEのやり取りやWEB閲覧は節約モードで行い、youtubeなどの動画は高速通信で見るなど分けて使用するのがおすすめです。

●特徴③料金プランがシンプル

UQモバイル_スマホプラン

UQモバイルの料金プランは大きく分けてS、Rの2種類なのでシンプルでわかりやすく、料金プランが複雑だと迷ってなかなか選べないという人でも安心です。

また通話オプションも下記の3つが用意されているので、必要に応じて選べます。逆に通話を全くしないよう人はつけなくても大丈夫です。

  • 無制限かけ放題→1,700円
  • 60分間通話無料→500円
  • 10分かけ放題→700円

通話料は通常30秒で20円で、60分電話をすると2,400円発生してしまいます。その為、月に13分以上話す人は60分間のオプションをつけておくのがおすすめです。

UQモバイルの公式サイトへ

月額料金の安さを求めるならmineo

mineo_cv

  • 特徴①料金プランが充実していて安い
  • 特徴②最低利用期間がない
  • 特徴③3大キャリアの回線に対応
次にmineoの特徴を見ていきましょう。

●特徴①料金プランが充実していて安い

スマホプラン

mineoはお得な料金プランが充実しています。プランは音声通話SIMとデータSIMから選択することができギガ数も自由に選べます。

また、mineoにはエココースというプランもあり、通信速度が少し落ちる代わりに月額料金が安くなるプランです。

とにかく安さを重視したい人にはmineoは特におすすめです。また、オプションも充実しており、様々かけ放題オプションから選択することが可能です。

●特徴②最低利用期間がない

カレンダー

最低利用期間が設定されていないのも他の格安SIMと異なる特徴。最低利用期間がないためいつ解約しても違約金が発生しません。mineoを試しに使ってみたいという人でも気軽に契約できます。

ただ他社に乗り換える場合にはMNP転出料として3,300円発生します。これは大手キャリアやどの格安SIMでもかかる費用となっています。

●特徴③3大キャリアの回線に対応

mineo-大手キャリア

mineoはau、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアの回線に対応しており、乗り換えた場合でも同じ回線を使用する事ができるので、大抵SIMロック解除無しで乗り換えられます。

ただ端末によってはSIMロック解除が必要になる場合があるので、mineoのサイトで対象の端末かどうか事前に確認しましょう。

また、mineoは契約する回線によって料金が違ったり、付けられるオプションが違ったりするので、こちらも前もって確認しておくと良いでしょう。

Point

おすすめの乗り換え先はUQモバイルとmineo

UQモバイルは高速通信が魅力

mineoはお得な料金プランが充実

mineoの公式サイトへ

UQモバイルとmineoを比較

分析_2

OCNモバイルからの乗り換え先としておすすめのUQモバイルとmineoには、それぞれ魅力的な特徴がありますが、この2つではどちらがおすすめと言えるのでしょうか。

金沢くん
通信速度と料金について比較していきます。

通信速度を比較

スマートフォン_速度

UQモバイルは通信速度の速さが特徴ですが、実際にmineoとはどの程度違いがあるのでしょうか。

11/6のau回線での通信速度を見ていきましょう。
<UQモバイルの通信速度>

UQモバイルの通信速度はお昼の時間に多少落ちますが、1日を通して安定しているのが特徴です。平均して約15Mbpsになっています。

スマホを快適に使うための通信速度は5Mbps以上と言われているので、UQモバイルの通信速度は十分速いことがわかります。格安SIMでも快適にデータ通信を使いたいならUQモバイルは非常におすすめです。

mineoの通信速度

mineoの通信速度は時間帯によって大きな差があるのが特徴。朝の通勤時間帯、お昼の時間帯、夕方から夜にかけての帰宅の時間帯に通信速度が落ちています。

mineoの通信速度が落ちる原因は、多くの人がデータ通信を利用して回線が混雑すること。UQモバイルと違って回線を優先して割り当てられるわけではないので、回線が混雑すると通信速度も落ちてしまうのです。

その為、通勤時間やお昼休みでも安定して高速通信を利用したいということであれば、UQモバイルの方がおすすめと言えるでしょう。

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

音声通話SIM月額料金を比較

電話

UQモバイルはとmineoの音声通話SIMの料金を比較します。
MVNO プラン名 料金
(容量)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
スマホプランS 1,980円
(3GB)
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
デュアルプラン 1,510円
(3GB)

音声通話SIMとは、データ通信、SMS、音声通話が可能なSIMで、MNPを利用する場合は基本的にこの音声通話SIMで契約することが多いです。

UQモバイルの月額は1,980円、mineoの月額は1,510円となっており、どちらもデータ容量は3GBなので、料金ではmineoの方がお得と言えます。

また、mineoの3GBのプランはドコモ回線の場合は1,600円、ソフトバンク回線の場合は1,950円なので、どの回線を選んだ場合もmineoの方が安くなっています。

ちなみに3GBでは以下の事が可能となっています。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

データSIMの月額料金を比較

スマートフォン3

音声通話ができないデータSIMの料金を見ていきます。
MVNO プラン名 料金
(容量)
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
データ高速プラン 980円
(3GB)
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
シングルプラン 900円
(3GB)

UQモバイルではデータSIM向けに、3GBまで高速通信を利用できるデータ高速プランが用意されており、安定して高い通信速度で利用することが可能です。

月額はUQモバイルが980円、mineoが900円で、mineoはドコモ回線の場合も900円、ソフトバンク回線の場合は990円なので、au回線とドコモ回線を選択した場合はmineoの方がお得になります。

音声通話SIMと異なりオプションの違いはないため、通話をしない人がより安くデータSIMを契約する場合はmineoがおすすめです。

Point

通信速度はUQモバイルが速くて安定

通話を頻繁にしないならmineoがお得

データSIMはau・ドコモ回線ならmineoがお得

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

総括:OCNモバイルONEからMNP転出するならUQモバイルかmineoがおすすめ!

OKサイン

金沢くん
乗り換え先を決めてからMNP転出の手続きを始めよう

OCNモバイルONEからMNP転出する方法や注意点、おすすめの乗り換え先などを紹介しました。OCNモバイルONEからのMNP転出は、SIMロックの解除やMNP予約番号の発行など事前の準備が必要です。

また、解約違約金を取られたり、余分に月額を払ったりしないためにもMNP予約番号を発行する時期や乗り換え先で契約する日程には気をつけてください。

乗り換え先としておすすめなのはUQモバイルとmineoです。それぞれ特徴がありますが、高速通信で快適にインターネットを使いたいならUQモバイルが、なるべく月額を抑えたいならmineoがおすすめです。

MNP予約番号の有効残日数などの注意も必要なので、乗り換え先を決めてからOCNモバイルONEのMNP転出手続きを進めるようにしましょう。

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

格安スマホカテゴリの最新記事