OCNモバイルONEでプラン変更する注意点とは?変更条件や適用時期について解説!

OCNモバイルONEでプラン変更する注意点とは?変更条件や適用時期について解説!
OCNモバイルONEでプラン変更する注意点とは?変更条件や適用時期について解説!

OCNモバイルONEでプラン変更する注意点とは?変更条件や適用時期について解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

OCNモバイルONEに乗り換えた人のなかには、最初に契約したプランから違うプランへ変更したいと思っている人もいるのではないでしょうか。

今回はOCNモバイルONEのプラン変更について詳しく解説します!変更するときの注意点についても解説するので、OCNモバイルONEのプラン変更を考えている人はぜひ参考にしてください。

また、どうせプラン変更するなら、他の格安SIMへ乗り換えてしまう方法もあります。特にmineoなら料金プランがシンプルでわかりやすいのでおすすめです!

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONEのプラン変更について解説!

解説

金沢くん
OCNモバイルONEではプラン変更ができます

OCNモバイルONEでプラン変更をする場合、SIMカードを変更するかどうかで手順が異なります。それぞれの手順を紹介します。

同じSIMカードでプラン変更

SIM

金沢くん
マイページから簡単に変更できます

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONE_新コース

SIM種類 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEでは音声対応SIM、SMS対応SIM、データ通信専用SIMの3種類のSIMカードから選べます。

それぞれのSIMで、5種類または6種類のデータ容量を選択できます。料金を抑えたい人は1GBや3GBの小容量のプランがおすすめです。

そして、データ容量が足りず毎月速度制限になっていたり、逆に毎月データ容量が余ったりしてしまう場合はプランを変更して、より自分にあったプランに契約し直す必要があります。

ちなみに1GBでも以下の事ができますよ
<1GBでできること>
1GBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
4時間
動画視聴
動画再生
6時間
メッセージアプリ
メッセージ
800往復
WEB閲覧
WEB閲覧
440ページ

プラン変更の方法

プラン変更_1

  • アプリから申し込み
  • OCNマイページから申し込み

SIMカードの種類は変えずに、データ容量を変更する方法はアプリからの申し込みとマイページからの申し込みの2種類です。

すでにOCNモバイルONEのアプリをダウンロードしている人はアプリからの手続きが簡単なのでおすすめ。また、マイページからでもログインして簡単に手続きができます。

同じSIMカードでプランを変更する場合はスマホで簡単に手続きができるのが特徴。データ容量の過不足を感じたら、気軽にプラン変更をしてみてください。

違うSIMカードでプラン変更

sim_card4

金沢くん
SIMカードを変更する場合は手続きが煩雑です

音声SIMとデータSIM間の変更は可能

OKサイン

OCNモバイルONEでは同じSIMカードでのプラン変更だけでなく、SIMカードの種類自体を変更することもできます。

たとえば、音声対応SIMを利用していた人がスマホで通話をしなくなった場合や、データ通信専用SIMを利用していた人がスマホで通話する必要ができてきた場合はSIMカードの変更が必要です。

格安SIMによってはデータ容量の変更はできてもSIMカードの変更はできない場合もあるので、その点でOCNモバイルONEは柔軟だといえます。

プラン変更の手順

スマートフォン

  1. SIMカードの変更申し込み
  2. 新SIMカードの入れ替え
  3. 端末の設定
  4. 旧SIMカードの解約申し込み
  5. 旧SIMカードの返却

SIMカードを変更する場合は、まず新しいSIMカードを追加で申し込みます。追加の申し込みは新規の申し込みとは異なるので注意してください。

そして、新しいSIMカードが届いたら古いSIMカードをスマホから取り出し、新しいSIMカードを挿入して、端末の設定を行います。

古いSIMカードの解約手続きも忘れないようにしましょう。解約手続きはマイページでできます。解約手続きが済んだSIMカードは返却してください。

通話オプションのプラン変更

格安SIM_オプションなどの解説

かけ放題
オプション
料金
10分かけ放題
電話
850円
トップ3かけ放題
電話
850円
かけ放題ダブル
電話
1,300円

OCNモバイルONEで音声対応SIMに契約した場合、3種類の通話オプションを利用できます。そして、この通話オプションもマイページから変更可能です。

通話オプションは短い通話を頻繁にする人におすすめの10分かけ放題と特定の人と長時間通話する人におすすめのトップ3かけ放題、2つをあわせたかけ放題ダブルの3種類があります。

かけ放題オプションは自分にあったものを選べるかで通話料金が大きく異なるので、自分の通話スタイルに合わせて柔軟に変更するようにしましょう。

OCNモバイルONEのプラン変更の注意点

注意_3

金沢くん
変更前に注意点も確認しておきましょう

プラン変更の適用は翌月または翌々月1日

カレンダー

「OCN モバイル ONE」でご利用していただくコースは、月に一度変更手続きができ、変更手続きをしていただいた翌月1日からコースが変更となります。

参照URL:https://support.ntt.com/mobile-one/faq/detail/pid2300000eih

OCNモバイルONEでのプラン変更は申し込みしてすぐに適用されるわけではないので注意してください。

たとえば、20GBのプランに契約している人が月の途中で30GBのプランの変更を申し込んでもその月のデータ容量は20GBのままで、月額も20GBの料金が請求されます。

プラン変更が適用されるのは、申し込んだ月の翌月1日から。ただ、月末にプラン変更を申し込んだ場合は翌月1日ではなく翌々月の1日になる可能性もあるので注意してください。

変更できるのは月1回のみ

指をさす男性

プランの変更は短期間に何度もできず、月に1回となっています。月に何度も変更の申し込みをしても初回の変更しか受け付けられないので注意してください。

たとえば、10GBに契約している人がデータ容量が足りないと感じて20GBにプラン変更し、さらにその月のうちに20GBでも足りないと感じて30GBに変更することはできません。

この場合は、翌月のデータ容量は20GBとなり、翌月にさらに30GBのプランに変更することで翌々月のデータ容量が30GBになります。プラン変更は慎重に行いましょう。

申込み後はキャンセルできない

キャンセル_2

プラン変更に申し込むとキャンセルできない点も注意が必要です。よく確認してからプラン変更の手続きをしましょう。

たとえば、データ容量が10GBのプランの人がデータ容量を増やしたいと思い、30GBのプランに変更しようとしたところ間違えて3GBのプランへの申し込んだ場合、この申し込みはキャンセルできません。

そのため、この場合は翌月のデータ容量は3GBになってしまいます。このようにプラン変更を間違えると翌月はそのプランが適用されるので、申し込み前によく確認するようにしましょう。

Point

プラン変更はスマホで簡単にできる

SIMの変更は追加申し込みが必要

申し込みは月に1回でキャンセル不可

OCNモバイルONEの公式サイトへ

他の格安SIMへの乗り換えもおすすめ

MNP2

金沢くん
おすすめの乗り換え先を紹介します

OCNモバイルONEでプラン変更を検討しているなら他の格安SIMへの乗り換えもおすすめです。乗り換え先としておすすめの格安SIMを紹介します。

料金プランがわかりやすいmineo

mineo_CV

金沢くん
mineoはトリプルキャリア対応です

mineoの音声通話プラン

電話_通話_7

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoで通話をしたい人はデュアルタイプのSIMカードに契約します。デュアルタイプのプランでは6種類のデータ容量と3種類の回線が用意されています。

データ容量は500MBから30GBまでの6種類と幅広いので自分にあった容量を選べます。動画視聴やゲームを頻繁にやるなら20GBや30GBの大容量プランがおすすめ。

また、mineoはトリプルキャリアに対応しているため、au、ドコモ、ソフトバンクのいずれかの回線を選択可能。回線によって月額が異なり、au回線のAプランが最もお得になっています。

mineoのデータ専用プラン

スマートフォン3

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

mineoで音声通話をしない人はシングルタイプのSIMカードに契約します。シングルタイプのプランでもデュアルタイプのプランと同様に6種類のデータ容量と3種類の回線が用意されています。

シングルタイプの場合も回線によって月額が異なりますが、au回線のAプランとドコモ回線のDプランが同じ月額で安くなっています。

また、シングルタイプの場合はSMSオプションをつけるのがおすすめ。SMSはアプリの個人認証などで必要になります。オプション料金は回線によって異なります。

mineoの特徴

mineo-大手キャリア

  • 料金プランがシンプル
  • サポート窓口が充実
  • 3大キャリアに対応

mineoは料金プランがシンプルで選びやすのが特徴。格安SIMには煩雑な料金プランで結局どれが自分にあっているのかわからない場合もありますが、mineoならその心配は不要です。

また、サポート窓口が充実しているのでトラブルがあっても安心。オンラインチャットができるので、店舗に行く時間がなくても問題ありません。

さらに、トリプルキャリアに対応しているのもmineoの魅力。どのキャリアからの乗り換えでも回線を変更せずに利用できます。

mineoの公式サイトへ

通信速度が速いUQモバイル

UQモバイル_CV

金沢くん
UQモバイルはauのサブブランドです

UQモバイルの音声通話プラン

電話

プラン 料金
(容量)
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)

UQモバイルの料金プランはスマホプラン。データ容量に応じてS、Rの2種類のデータ容量が用意されています。

また、スマホプランでは3つの通話オプションが用意されているのも特徴。通話をする人は自分の通話スタイルにあったオプションを選んで通話料金を節約しましょう。

通話オプションは時間や回数が無制限の完全かけ放題、10分以内の通話がかけ放題の10分かけ放題、1ヶ月60分以内の通話がかけ放題の通話パックの3種類です。

UQモバイルのデータ専用プラン

スマートフォン_データ通信_3

プラン 料金
(容量)
データ高速プラン
データ通信
980円
(3GB)
データ無制限プラン
データ通信
1,980円
(無制限)

UQモバイルではデータSIMプランが2種類用意されており、あまり通話をしない人などにはこちらのプランがおすすめとなっています。

データ高速プランはデータ容量が3GBのプラン。3GBまでは最大225Mbpsの高速通信ができるので通信速度を重視する人におすすめです。

データ無制限プランはデータ容量が無制限のプラン。データ容量が無制限のかわりに通信速度が最大500Kbpsに制限されているため、通信速度よりもデータ容量を重視する人におすすめです。

UQモバイルの特徴

UQモバイル_SNS

  • 通信速度が速い
  • データの繰越ができる
  • 節約モードでSNSのデータ消費がゼロ

UQモバイルの最大の特徴は通信速度が速い点。auのサブブランドなので他の格安SIMよりも優先的に回線が割り当てられ、安定した高速通信が利用できます。

また、データ容量を使い切らなかった場合は翌月への繰越が可能。余ったデータ容量を無駄にせず有効活用できるのが魅力です。

さらに節約モードを活用すればデータ容量を効率的に使えます。節約モードは通信速度を落としてデータ消費をゼロにする機能で、SNSの利用時などにおすすめです。

Point

mineoはトリプルキャリア対応

mineoはau回線が安い

UQモバイルは通信速度が速い

UQモバイルの公式サイトへ

ocnモバイルoneと他のおすすめ格安SIMを比較

分析_2

金沢くん
おすすめの格安SIMを比較します

紹介したmineo、UQモバイルとOCNモバイルONEの回線や料金について比較するので自分にあった格安SIMを探してみてください。

対応回線を比較

area_network_3

格安sim OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
ドコモ
回線
×
au
回線
×
softbank
回線
× ×

mineoはau、ドコモ、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しているのが特徴です。対応している回線が多いと便利なことが多くあります。

一方でOCNモバイルONEはドコモのサブブランドで、UQモバイルはauのサブブランドなので、どちらも対応している回線は1つのみとなっています。

対応している回線が多いとより多くの端末で利用できるほか、乗り換える際に回線を変更する必要がないため、mineoは乗り換え先としておすすめだといえます。

月額料金を比較

電卓

金沢くん
月額は内容も含めて比較します

音声通話プランの料金を比較

電話_通話_8

格安sim 料金
(容量)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
mineo
(Dプラン)
mineoのロゴ
1,600円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

mineoで音声対応SIMの3GBプランに契約する場合、ドコモ回線のDプランなら月額は1,600円になります。料金の安さを重視するなら最も安いau回線のAプランがおすすめ。

3つの中で最も月額が安いのはOCNモバイルONE、最も高いのがUQモバイルになっています。ただ、UQモバイルは通信速度が速く満足度が高いのが特徴です。

また、音声対応SIMに契約して通話をする場合は通話オプションの料金も確認しておきましょう。どのMVNOも通話オプションがありますが、内容や月額はそれぞれ異なります。

データ通信プランの料金を比較

スマートフォン_WI-FI

格安sim 料金
(容量)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,000円
(3GB)
mineo
(Dプラン)
mineoのロゴ
900円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)

mineoでデータSIMの3GBプランに契約する場合、ドコモ回線のDプランなら月額は900円になります。データSIMの場合はau回線とドコモ回線の料金は同じになっています。

3つの中で最も安いのはmineo、最も高いのはOCNモバイルONEです。どれも金額に大きな違いはありませんが、とにかく料金を安く抑えたいならmineoがおすすめ。

また、データSIMに契約する場合はSMSの利用料金をチェックしておきましょう。mineoはSMSをオプションとして利用でき、オプション料金は回線によって異なります。

Point

mineoは乗り換えやすい

音声対応SIMは通話オプションも確認

データSIMはSMS料金を確認

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

総括:OCNモバイルONEのプラン変更もいいけどmineoへの乗り換えもおすすめ!

指を立てる女性

OCNモバイルONEの現在のプランに不満がある人はプラン変更ができます。同じSIMでプランを変更する場合はアプリやマイページから簡単に手続きが可能。

また、SIMカード自体の変更もできますが、その場合はSIMカードの追加申し込みと現在のSIMカードの解約手続きが必要になります。

OCNモバイルONEに不満がある場合は他の格安SIMへの乗り換えも検討してください。特におすすめなのはmineoです

mineoはトリプルキャリアに対応していて、料金プランがシンプルなので、乗り換えやすいのが魅力です。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

OCNモバイルONEカテゴリの最新記事