端末買うならOCNモバイルONEがお得?おすすめ端末の機能と料金を比較解説!

端末買うならOCNモバイルONEがお得?おすすめ端末の機能と料金を比較解説!
端末買うならOCNモバイルONEがお得?おすすめ端末の機能と料金を比較解説!

端末買うならOCNモバイルONEがお得?おすすめ端末の機能と料金を比較解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

あなたの使っているスマホは何年目ですか?スマホは2年を過ぎると、突然スマホの画面が点かなくなるなど、端末が故障する可能性が高まります。

2年以上使用しているスマホを新しいスマホに変えたい、「でも、スマホって高いよね・・・?」と思っている方へ。

OCNモバイルONEの端末はかなり安い金額で購入できます。例えば、i Phoneも3万円ほどで購入できます。

まずは、OCNモバイルONEのおすすめの端末を見ていきましょう。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEの端末のおすすめ3機種

OCNモバイルONE_端末

金沢くん
端末選びは機能と値段に注目です

OCNモバイルONEではカメラ機能や防水機能が充実したおすすめの端末が多くあります。

arrows M05

mineo_arrows_m05

金沢くん
arrows M05は高性能でお得なのが特徴です

機能について

スマートフォン

機能比較端末 arrows
M05
mineo_arrows_m05_icon
ZenFone
Max Pro M2
zenfone_max2_icon
クロック数 1.8GHz 1.8GHz
メモリ(RAM) 3GB 3GB
ディスプレイ 5.8インチ 6インチ
バッテリー 2,880mAh 5,000mAh
カメラ 1,810万画素 1,600万画素

arrows M05は同程度のスペックの端末と比べて、料金が安いことが多いのが特徴。また、カメラにポートレートモードが搭載されている点も魅力的です。

ポートレートモードが搭載されたカメラでは、背景をぼかした写真を簡単に撮影でき、ぼかし加減も自由に調整できるので奥行きのある写真にすることが可能です。

さらに、スマホ初心者の方でも使いこなせるように、文字が大きく見やすい表示に切り替わったり、よく連絡する相手がワンタッチ出てきて便利なシンプルモードが搭載されています。

arrows M05の金額を比較

電卓

MVNO 価格(税込み)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
16,390円
mineo
mineoのロゴ
36,168円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
38,280円

arrows M05は人気の端末なので多くのMVNOで販売されています。arrows M05の値段をmineo、LINEモバイルと比較すると、OCNモバイルONEが最も安くなっています。

また、のちほど紹介しますが、OCNモバイルONEでは他社からのMNP乗り換えや追加オプションへの加入で端末料金が割引になるのも特徴です。

arrows M05をお得に購入したいなら、元々の値段が安いうえに割引もあるOCNモバイルONEがおすすめといえます。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

AQUOS sense3 SH-M12

AQUOS_sense3_SH-M12

金沢くん
AQUOS sense3 SH-M12は防水機能つきなので安心です

機能について

smartphone_wator

機能比較端末 AQUOS sense3
SH-M12
AQUOS_sense3_SH-M12_icon
ZenFone
Max Pro M2
zenfone_max2_icon
クロック数 2.2GHz 1.95GHz
メモリ(RAM) 4GB 4GB
防水 IPX5/IPX8 なし
バッテリー 4,000mAh 5,000mAh
カメラ 1,200万画素 1,200万画素

AQUOS sense3 SH-M12はバッテリーやカメラなど様々な部分で高いスペックになっていますが、とくにしっかりとした防水機能があるのが強みです。

AQUOS sense3 SH-M12の防水機能は、継続的に水没させても浸水せず、あらゆる方向から噴射流を浴びせても動作が止まるなどの悪影響が出ません。

料理をする際にスマホを見る人やお風呂に入りながらスマホに見る人は防水機能があった方が良いので、AQUOS sense3 SH-M12がおすすめです。

AQUOS sense3 SH-M12の金額を比較

電卓

MVNO 価格(税込み)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
25,410円
mineo
mineoのロゴ
39,600円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
32,780円

AQUOS sense3 SH-M12も人気なので、多くのMVNOで販売されています。値段をmineo、LINEモバイルと比較すると、OCNモバイルONEが最も安くなっています。

AQUOS sense3 SH-M12の価格は、mineoとLINEモバイルが約4万円なのに対して、OCNモバイルONEは約25,000円なので、大きな差があることがわかります。

お得にAQUOS sense3 SH-M12を購入したいならOCNモバイルONEがおすすめです。OCNモバイルONEでは割引もあります。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

OPPO Reno A

oppo_reno_a

金沢くん
OPPO Reno Aはメモリ容量が多いのでゲームをする方などに向いています。

機能について

スマートフォン

機能比較端末 OPPO Reno A
oppo_reno_a_icon
moto g7 plus
moto_g7_power_icon
クロック数 2.2GHz 1.8GHz
メモリ(RAM) 6GB 4GB
防水 IPX7 なし
バッテリー 3,600mAh 3,000mAh
カメラ 2,500万画素 1,600万画素

OPPO Reno Aは同じ3万円前後の価格帯の端末であるmoto g7 plusと比較してメモリやバッテリー、カメラなどの性能が高いのが特徴。

たとえば、メモリは6GBと大きいためアプリの同時利用が問題なくできます。そのため、ゲームや動画をしながらチャットもしたい人におすすめです。

また、カメラの性能も高く、画素数は2,500万と非常に高いのが魅力になっています。スマホで写真を撮る機会が多い人にもOPPO Reno Aはおすすめです。

OPPO Reno Aの金額を比較

電卓

MVNO 価格(税込)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
29,700円
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
35,273円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
39,380円

OPPO Reno Aの値段を楽天モバイル、LINEモバイルと比較したところ、OCNモバイルONEが最も安い値段となりました。

楽天モバイルとは約5千円、LINEモバイルとは約1万円と大きく差額が出ていることがわかります。そのため、値段で決めるならOCNモバイルONEがおすすめとなります。

ただ、LINEモバイルでは頻繁にキャンペーンを行っており、今すぐに買い換えたいということでなければ、割引されたタイミングで購入するのもアリです。

Point

HUAWEI P30 liteはAIカメラ搭載

AQUOS sense3 SH-M12は防水機能が魅力

OPPO Reno Aはメモリが大きい

OCNモバイルONEの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの端末補償オプション

指を立てる女性

金沢くん
いざというときのために端末補償を利用しましょう

OCNモバイルONEでは万が一端末が故障したときのためにお得な端末補償オプションが用意されています。

端末補償オプションとは

壊れたiphone

端末補償オプションとは、端末の故障や水濡れ、落下などのトラブルの際に修理金を補償してくれたり、代替品を用意したりしてもらえること。多くのMVNOで用意されているオプションです。

実際に3人に1人の端末は故障しているというデータもあり、端末の故障は決してリスクの低いものではないことがわかります。

端末補償オプションに加入することで、端末の修理に必要な代金が軽減されるのでオプションへの加入はおすすめ。月額は数百円なので負担は少なくなっています。

OCNモバイルONEの端末補償オプションについて

ocn_mobile_one_support

OCNモバイルONEの端末補償オプションは月額500円で、1年間に2回まで端末が故障した際の補償をしてくれます。

補償の内容は、自然故障や落下によって故障した端末の修理です。置き忘れや紛失の場合は端末補償の対象外になるので注意してください。

故障の度合いがひどく、修理が不可能な場合は選定された機種から代替品を選べます

スマホの最大補償金額は50,000円です。また、タブレットやルーターの端末補償オプションもあるので、月額を別に払えばあわせて利用できます。

他社の端末補償オプションとの比較

格安SIM_オプションなどの解説

MVNO 月額料金 端末交換
修理代金
補償上限額
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
430円 0円
(年2回まで)
40,000円
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
690円 1,500円~
12,500円
上限なし
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
450円 1回目:5,000円
2回目:8,000円
上限なし

端末補償オプションは他のMVNOにもあります。ワイモバイル、LINEモバイルの端末補償オプションと比較すると、月額は430円のOCNモバイルONEが最も安くなっています。

また、OCNモバイルONEでは端末補償の際に追加の料金は発生しませんが、ワイモバイルやLINEモバイルは修理代の追加料金が発生します。

OCNモバイルONEは補償金額の上限はありますが、月額や追加負担を考えると他のMVNOよりも端末補償オプションがお得です。

Point

3人に1人はスマホが故障する

端末補償オプションで修理や交換ができる

OCNモバイルONEはお得

OCNモバイルONEの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの端末とセットで契約した場合の割引

OCNモバイルONE_光割引

金沢くん
OCNモバイルONEでは端末がお得になります

OCNモバイルONEでは、MNP乗り換えや追加オプション加入でお得な端末がさらにお得になります。

割引金額について

お金

OCNモバイルONEでは、他社からの乗り換えと対象オプション加入の2つの割引で端末が最大8,000円お得になります。

他社からの乗り換えはMNPを利用する必要があります。MNPとは他社で利用した電話番号をOCNモバイルONEでも引き継ぐことで、MNPでOCNモバイルONEに乗り換えれば5,000円の割引になります。

また、セキュリティやサポートが含まれたあんしんモバイルパックというオプションに加入すると3,000円の割引になります。あんしんモバイルパックの月額は640円です。

他社の割引金額との比較

電卓

MVNO 割引金額
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
最大6,000円
(すべてのスマホが対象)
mineo
mineoのロゴ
割引なし
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
最大5,000円
(3種類のみ)

他のMVNOの端末の割引をみると、割引の対象端末や割引の金額においてOCNモバイルONEの割引がいかに充実しているかがわかります。

mineoは端末の割引はおこなっておらず、LINEモバイルは2020年1月から3機種のみを対象とした割引をおこなっていますが、2020年2月までの一時的なキャンペーンです。

OCNモバイルONEは元々の端末価格が安いうえに、全機種を対象とした割引が充実しているので、端末を購入するならOCNモバイルONEがおすすめです。

Point

MNP乗り換えで5,000円引き

オプション加入で3,000円引き

他のMVNOよりも充実している

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの端末に変更するときの気になる点

チェック

金沢くん
端末を変更する際の疑問に答えます

すでに持っている端末をOCNモバイルONEで使い続けることができますが、SIMロックの解除が必要な場合もあります。

これまで使っていたスマホを使い続けることはできないの?

スマートフォン

OCNモバイルONEに乗り換え後も使い続けられるスマホはありますが、使い続けられるかどうかはスマホの種類によって異なります。

OCNモバイルONEで使い続けられるのは、SIMフリーのスマホ、格安SIMに対応した携帯電話会社のスマホ、ドコモのスマホです。

とくにドコモのスマホは、OCNモバイルONEもドコモ回線を使用しているためSIMロックの解除なしで使えるのが魅力。

ドコモから端末は変えずに格安SIMに乗り換えようとしている人にはOCNモバイルONEがおすすめです。

SIMロック解除されてるかとかよく分からないのですが、、、

SIMロック解除

基本的に、使っているスマホがSIMロックを解除されたものなのどうかを店舗で確認することはできません。

ただ、大手キャリアで購入したスマホにはSIMロックがかかっているので、購入後にとくに手続きをしていなければSIMロックはされたままになっているはずです。

現在、MVNOの格安SIMを利用しているのであれば、基本的にSIMロックが解除されていると考えられます。

スマホのSIMロックが不明な場合は、OCNモバイルONEに乗り換えるのと同時に新しい端末もセットで購入するのがお得でおすすめです。

私の持っているスマホはOCNモバイルONEで対応していますか?

スマートフォン

持っているスマホがOCNモバイルONEで使えるかどうかは、公式サイトの動作確認済み端末一覧というページで確認できます。

動作確認済み端末一覧のページでは、端末が使えるかどうかだけでなく、具体的にSMSやテザリングなどの機能も使えるか、SIMロックの解除は必要か、などもわかるのが特徴。

OCNモバイルONEに契約する前に、動作確認済み端末一覧で自分の端末について調べておくのがおすすめです。動作確認がされていない場合は、OCNモバイルONEで新たにスマホを買いましょう。

Point

端末を使い続けられる場合もある

ドコモのスマホはSIMロックの解除不要

契約前に公式サイトを確認

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEの通信速度を他のMVNOと比較

分析

金沢くん
料金や通信速度について見てみましょう

OCNモバイルONEとmineo、LINEモバイルの通信速度を比較します。

通信速度の比較

スマートフォン_速度

通信速度を比較すると、時間帯によって通信速度が速いMVNOが異なっています。
MVNO 朝の速度 昼の速度 夜の速度
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
8.2Mbps 1.4Mbps 9.5Mbps
mineo
mineoのロゴ
7.5Mbps 4.5Mbps 6.7Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
9.7Mbps 0.5Mbps 1.5Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

特にOCNモバイルONEは朝と夜の通信速度が約10Mbpsで速いのが特徴。一般的に10Mbps以上だとデータ通信が快適にできると言われています。

また、昼や夕方は回線が混雑するため通信速度が落ちる傾向にあり、OCNモバイルONEやLINEモバイルの通信速度は大きく落ちています。

OCNモバイルONEは昼の通信速度は落ちますが、それ以外の多くの時間帯は比較的通信速度が速く、快適にデータ通信を利用できるでしょう。

Point

OCNモバイルONEは端末が安い

端末の割引でさらにお得

朝や夜の通信速度は速い

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:格安SIMで端末を購入するならOCNモバイルONEがおすすめ!

OCNモバイルONE10分かけ放題

ここまでOCNモバイルONEの端末について、おすすめの端末や料金などを紹介しました。

OCNモバイルONEは他のMVNOよりも端末の料金が安いのが特徴。また、MNP乗り換えや追加オプションの加入で端末価格がよりお得になります。

さらに、端末補償オプションがあるのもOCNモバイルONEの魅力。月額430円で月2回まで故障した端末を交換してもらえます。

OCNモバイルONEは端末の料金が安く、補償も充実しているので、MVNOで端末を購入するならOCNモバイルONEがおすすめです。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

OCNモバイルONEカテゴリの最新記事