OCNモバイルONEならwifiがどこでも使える!?wifiスポットの魅力を詳しく解説!

OCNモバイルONEならwifiがどこでも使える!?wifiスポットの魅力を詳しく解説!
OCNモバイルONEならwifiがどこでも使える!?wifiスポットの魅力を詳しく解説!

OCNモバイルONEならwifiがどこでも使える!?wifiスポットの魅力を詳しく解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

外出先でもデータ容量を節約したい皆さんにおすすめしたい格安SIMはOCNモバイルONEです。

OCNモバイルONEのプランでは、追加料金0円で全国に約82,000カ所あるwifiスポットを利用できます。

月額料金を安く済ませながら、外出先でも大容量のデータ通信ができたら嬉しいですよね。それではOCNモバイルONEのwifiスポットについて詳しく紹介していきます。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのwifiスポット

OCNモバイルONE_wifi

OCNモバイルONEのwifiスポットとはどのようなサービスなのでしょうか。

金沢くん
OCNモバイルONEのwifiスポットについて紹介します。

wifiが使えるOCNのプランは?

wifi_router_3

金沢くん
wifiスポットを利用できるプランに制限はあるのでしょうか?

新コースの料金

OCNモバイルONE_新コース

3つのSIMタイプによって利用できるデータ量・料金が異なります。
プラン名 音声対応
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,680円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

音声SIMのみ最低1GBからデータ量を選択する事ができます。その他2つのSIMタイプは3GB以上からの選択です。最大30GBまで選択する事ができます。

プリペイド・Prepaid SIM for JAPAN(訪日外国人向けプリペイドSIM)はwifiスポットの利用ができません。

プリペイドは2つのタイプがあり、20日間毎日50MB利用できるものと1GBのデータ量を使い切るまで利用できるものがあります。両方とも使い切りタイプです。

新コース以外の料金

電卓5

下記の表は新コース以外の料金プランをSIMタイプ別に表したものです。
プラン名 音声対応
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
110MB 1,600円 1,020円 900円
170MB 2,080円 1,500円 1,380円
3GB 1,800円 1,220円 1,100円
6GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 3,000円 2,420円 2,300円
20GB 4,850円 4,270円 4,150円
30GB 6,750円 6,170円 6,050円

新コースは1ヶ月内で利用できるデータ量ごとに料金が変動します。しかし、上記プランは1日で利用できるデータ量の上限が決まっているものがあります。

全てのSIMタイプで一日110MB利用できるプランから選択できます。1ヶ月が30日の場合は最大3,3GB利用できる事になります。

wifiスポットを利用するためには月次コースもしくは、日次コースいずれかの契約が必要です。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

wifiが利用できるエリア

OCNモバイルONE_Wi-Fi

ホテル・デパート・商業施設など、全国約87,000ヶ所のwifiスポットが利用できます。高速LTEネットワークの混雑時に利用する事で快適に利用する事もできます。

wifiスポットのID発行と確認がアプリ上で簡単にできるようになりました。wifiスポットには専用のステッカーが目印です。

OCNモバイルONEの公式サイトでwifiスポットを検索する事もできます。利用可能エリアは西日本を中心に拡大しています。

wifiスポット利用の注意点

注意

街のwifiを利用する事でハッキングをされてしまわないかなど心配に感じる事もあります。OCNモバイルONEのセキュリティはどうなっているのでしょうか。

OCNモバイルONEではセキュリティを重視し、WPA2方式で暗号化に対応しているため安全に利用できます。利用時間の制限が無く、大容量通信でもスムーズです。

OCNホットスポットはOCNが提供する有料wifiサービスです。wifiスポットとは提供エリアが異なります。

Point

プリペイドはwifiスポット対象外

月単位と日単位のプランがある

全国約87,000箇所のスポットがある

OCNモバイルONEの公式サイトへ

wifiスポットの利用方法

wi-fi

OCNモバイルONEではwifiスポットをどのように設定・利用するのか詳しく見ていきましょう。

金沢くん
wifiスポットを利用する事でデータ量の節約ができます。

OCNモバイルONEアプリを使う

OCNモバイルONE_アプリ

wifiスポットを利用するためには設定が必要です。設定方法はOCNモバイルONEアプリもしくはマイページから行います。設定はクリックするだけでとても簡単です。

アプリで設定を行う場合は事前にダウンロード、インストールが必要です。設定方法はiPhoneとAndroidで違います。

OCNモバイルONEアプリを利用してWi-FiユーザーIDの発行と設定を行う事で利用する事ができます。方法やアプリは公式サイトからインストール・確認する事ができます。

iPhoneの場合

iphone7_1

iPhoneの場合、以下の手順でWi-Fiの利用を開始します。OCNモバイルONEアプリを開いた際のナビゲーションボタンは左上のあたりです。

  1. OCNモバイルONEアプリを開く
  2. ナビゲーションボタンを選択する
  3. 「無料Wi-Fiの利用開始」が出る
  4. 利用規約を読んで開始する
  5. プロファイルをダウンロードする
  6. 設定完了

iPhoneでは利用規約を読んで開始した後、プロファイルをダウンロードする必要があります。パスコード画面が表示された場合は画面ロックのパスコードを入力してください。

画面ロックを設定していない場合はパスコード入力はありません。プロファイルのインストールが完了し、アプリ画面に戻ったら設定完了です。

androidの場合

スマートフォン

Androidの場合はiPhoneと比べると簡単に設定ができます。iPhoneと同様にアプリ左上のナビゲーションボタンを選択します。

  1. OCNモバイルONEアプリを開く
  2. ナビゲーションボタンを選択する
  3. 「無料Wi-Fiの利用開始」が出る
  4. 利用規約を読んで開始する
  5. 設定完了

「無料Wi-Fiの利用開始」を選択した後、利用規約を一読して「Wi-Fiスポットの利用を開始する」を選択すると設定完了です。

OCNモバイルONEアプリでは開いてすぐにデータ量の残量・利用量の確認をする事もできます。また、節約モードの設定も可能です。

Point

Wi-FiユーザーIDの発行と設定が必要

Androidの方が設定が簡単

アプリから節約モードの設定もできる

OCNモバイルONEの公式サイトへ

wifiスポットを利用するメリットとは?

メリット

金沢くん
wifiスポットを利用するメリットは何があるのでしょうか。

ここからはOCNモバイルONEのwifiスポットを利用するメリットを紹介していきます。

無料で大容量データ通信ができる

free_2

OCNモバイルONEを契約中の方で対象プランを契約している方であれば、月額無料で大容量データ通信ができます。設定も公式アプリで簡単に行う事ができます。

3つの無線区間によって速度が変動し、最大300Mbps、最低でも11Mbpsの通信速度です。しかし、混雑状況や電波状態によっても変化します。

高速通信ができるため、動画の視聴やアプリのダウンロードもスムーズにできます。

毎月のデータ容量を節約できる

指を立てる女性

wifiスポット利用時は契約しているデータ量を消費しないためデータ量の節約ができます。アプリの通信料も気にせずにダウンロードが可能です。

高速LTEネットワークが混雑している時にwifiスポットを利用する事で混雑回避でき、動画視聴など大きなデータ通信を伴う操作も快適に利用できます。

初回のIDと設定しておくと次回から全国のwifiスポットで自動接続され高速利用ができます。

Point

無料で大容量通信ができる

データ量の節約ができる

一度設定すると自動接続される

OCNモバイルONEの公式サイトへ

wifiスポットで繋がらない時の対処法

tuushin_syougai

金沢くん
wifiスポットで繋がらない時の対処法はあるのでしょうか。

対象機器であることを確認する

スマートフォン_7

無線LAN IEEE802.11
a/b/g/n対応
wi-fi-logo
Secured
Wi-Fiエリア
・iOS 7以上
・Android 4.0以上
・EAP-TTLS対応
DoSPOT
エリア
Webブラウザー搭載

まず、wifiスポット対象機器であるか確認しましょう。OCNモバイルONEのwifiスポットではWindows mobile OSには現在対応していません。

また、一部端末では自動接続が完了しているにもかかわらず、タイミングによってエラー通知や認証画面が表示されます。

しかし、wifi接続は完了しているため、基本的には操作をスキップして問題ありません。状況によっては表示画面に従って操作をする必要があります。

プロファイルの再インストール

再インストール_ダウンロード

wifiユーザーIDは発行から利用できるまでに最長30分程度かかります。

wifiユーザーIDを再発行後、OCNモバイルONEアプリを利用できなくなった場合は再インストールを行なってください。

iPhoneの場合、再インストールをする時はOCNモバイルONEアプリだけでなく、公式サイトからプロファイルの再インストールも行なってください。

Androidの場合は、OCNモバイルONEアプリのアンインストールと再インストールをして、再設定を行います。

OCNテクニカルサポートに連絡

電話

他に、wifiユーザーID・パスワードの入力に間違いがないか確認してみてください。位置や周りの状況によっても電波状況は変化します。

他の無線LANソフトを同時に起動している場合にも接続できない場合があるので、他無線LANソフトの起動状況の確認をしてみてください。

上記の方法を試しても繋がらない場合にはOCNテクニカルサポート(0120-047-860)に問い合わせを行なってください。

Point

エラーが出てもスキップ

IDは利用まで最長30分程度かかる

何しても繋がらない時はサポートセンターへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEと他格安SIM会社を比較

分析_3

金沢くん
OCNモバイルONEの料金はどのようになっているのでしょう。

ここからはOCNモバイルONEと他社の料金比較をしていきます。

wifiスポットの月額利用料金を比較

wi-fi

下記の表はOCNモバイルONEを含む格安SIM会社3社のwifiスポット月額料金の表です。
MVNO 月額料金
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
無料
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
150円
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
362円

OCNモバイルONEは無料で利用する事ができます。比較した3社の中でwifiスポットを無料で利用できるのはOCNモバイルONEだけです。

UQモバイル・楽天モバイルは月額料金が発生します。UQモバイルは月額150円・楽天モバイルは月額362円と、楽天モバイルの料金が一番高いです。

OCNモバイルONEでは、複数の拠点から1つのwifiユーザーIDで同時に接続する事ができるのでお得です。

wifiスポットの設置数を比較

free_wifi

下記の表は各格安SIM会社のwifiスポット設置数を表にしたものです。
MVNO アクセス
ポイント数
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
約87,000
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
約100,000
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
約110,000

OCNモバイルONEはUQモバイル・楽天モバイルに比べるとwifiスポットの数は少ないです。3社の中でwifiスポットの設置数が一番多いのは楽天モバイルです。

しかし、OCNモバイルONEでは約87,000ヶ所のwifiスポットを無料で利用する事ができます。無料でそれだけ多くのwifiスポットを利用できるのは大きなメリットです。

UQモバイル・楽天モバイルは月額料金が発生しますが、その分wifiスポットが多く、よりデータ量の節約をしやすいでしょう。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

通話SIM料金を比較

電話

下記の表は3社の音声通話SIMを契約し、約3GB利用できる場合の料金表です。
MVNO 月額料金
(容量)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
1,600円
(3.1GB)

3社の中ではOCNモバイルONEの料金が一番安く、次に安いのは楽天モバイルです。上記の金額にwifiスポット利用料は含まれていません

OCNモバイルONEはwifiスポットを無料で利用できるので料金の変動はありません。

UQモバイルと楽天モバイルはwifiスポットを利用する場合は上記の料金にwifiスポット料金が加算されます。

UQモバイルは料金が一番高いですが、家族で契約をすると2台目以降は毎月500円の割引を受けられます。

データSIM料金を比較

スマートフォン_WI-FI

下記の表は3社のデータSIMを契約し、約3GB利用できる場合の料金表です。
MVNO 月額料金
(容量)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
880円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
900円
(3.1GB)

音声通話SIMと同様、OCNモバイルONEが料金が一番安いです。そして、上記の金額にはwifiスポットの料金は含まれていません。

利用するにはOCNモバイルONE以外は月額料金を加算しなければなりません。楽天モバイルでは音声SIM・データSIM共に少しデータ量を多く利用できます。

OCNモバイルONEはwifiスポットは無料で利用できるため、データSIMで3GBの契約をする場合は上記の金額880円で約87,000ヶ所のwifiスポットを利用する事ができます。

Point

OCNモバイルONEの料金が一番安い

無料で約87,000ヶ所スポットがある

1つのIDで複数端末が利用できる

OCNモバイルONEの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

総括:wifiスポットが無料で使えるOCNモバイルONEで容量節約!

OCNモバイルONE_wifi

金沢くん
wifiスポットが無料で使えてデータ容量を節約できます。

比較した3社の中では料金が一番安く、尚且つ無料でwifiスポットの利用ができます。

月次だけでなく日次のプランもあり、利用量に合わせてプランを選ぶことができます。

wifiスポットの数は他2社が多かったですが、無料で全国約87,000ヶ所のスポットを利用できるのはOCNモバイルONEのメリットです。

wifiスポットを利用する事でデータ量を節約でき、データ量を多く利用する通信時にwifiの切り替えをする事で賢く利用する事ができます。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

OCNモバイルONEカテゴリの最新記事