OCNモバイルONEのおすすめスマホ端末4選!各端末の特徴を詳しく紹介!

OCNモバイルONEのおすすめスマホ端末4選!各端末の特徴を詳しく紹介!
OCNモバイルONEのおすすめスマホ端末4選!各端末の特徴を詳しく紹介!

OCNモバイルONEのおすすめスマホ端末4選!各端末の特徴を詳しく紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

大手キャリアから格安スマホの乗り換えを検討している人も多いと思いますが、格安スマホ会社はたくさんあって、どの会社が良いか迷ってしまいませんか?

今回は格安スマホのなかでも特におすすめのOCNモバイルONEについて紹介していきます!

OCNモバイルONEのおすすめ端末や料金プランについて詳しく解説して、他の格安スマホ会社と比較していきます。

ぜひ一度目を通してみて、OCNモバイルONEを検討してみてはいかがでしょうか?

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのおすすめスマホ端末

OCNモバイルONE_端末

金沢くん
現在販売されている中から、おすすめの端末を4つ紹介していきます

OCNモバイルONEは、手続きから1週間ほどで端末が自宅に送付されます。

世界最軽量の「AQUOS zero2 SH-M13」

aquos_zero2

金沢くん
防水・防塵機能が付いているので、どこでも使用できます
機種名 AQUOS zero2 SH-M13
aquos_zero_icon
アストロブラック
重量 約141g
サイズ 約158mm x 約74mm x 約8.8mm
ディスプレイ 約6.4インチ
カメラ画素数 約1,220万画素 + 広角約2,010万画素
バッテリー容量 3,130mAh
防水 対応
防塵 対応

AQUOS zero2 SH-M13は3,000mAh以上のバッテリーが搭載されていながら、重さは世界最軽量の141gです。販売価格は72,700円となります。

また、ハイレスポンス機能をONにすることにより、通常の4倍の表示速度を実現。タッチ性能を向上させたことにより、ゲームも快適に遊ぶことができます。

軽いからと言って、性能が悪いわけではもちろんありません。カメラも2つ搭載されていて、W手ブレ機能で高画質な写真を残すことができます。

シンプルで使いやすい「arrows M05」

arrows_m5

金沢くん
低価格な格安スマホです
機種名 arrows M05
line_arrows_m05_icon
ブラック
ホワイト
重量 約166g
サイズ 約149mm x 約72mm x 約8.8mm
ディスプレイ 約5.8インチ
カメラ画素数 約1,310万画素 + 500万画素
バッテリー容量 2,880mAh
防水 対応
防塵 対応

arrows M05は、端末価格14,900円の低価格な端末になります。シンプルな端末で、操作も簡単なのでスマホ初心者の方におすすめです。

シンプルモードにすると、文字が大きいモードに切り替わります。表示も見やすくなるので、年配の方でも使いやすい端末です。

おサイフケータイと防塵・防水機能が付いているので、シーンを選ばず使うことができます。生体認証は指紋認証で背面センサーで指紋を認識します。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

超・大容量バッテリーの「ZenFone Max Pro」

OCNモバイルONE_ZenFone Max (M2)

金沢くん
使用頻度が高い方におすすめですね
機種名 ZenFone Max Pro
イオンモバイル_zenfone_max_pro_m2_アイコン
ミッドナイトブルー
重量 約175g
サイズ 約157.9mm x 約75.5mm x 約8.5mm
ディスプレイ 6.3インチ ワイド
カメラ画素数 1,200万画素 + 500万画素
バッテリー容量 5,000mAh
防水 非対応
防塵 非対応

ZenFone Max Proに搭載されているバッテリーは5,000mAhと大容量です。動画やゲームを長時間楽しむ方でも、1日中充電切れを心配する必要はありません。

SIMカードは2枚挿入でき、1つの端末で2つの電話番号を使い分けることができます。仕事用とプライベート用を切り替えて使うこともできる利便性の良さがあります。

価格は29,100円と3万円を切る価格ながら、ハイスペックな端末です。割れやすいディスプレイの強度は2倍に上げられています。

美しい映像の「Xperia Ace」

xperia_ace

金沢くん
手のひらに収まる大きさの端末ですね
機種名 Xperia Ace
xperia_ace_icon
ブラック
ホワイト
重量 約155g
サイズ 約140mm x 約67mm x 約9.3mm
ディスプレイ 約5インチ
カメラ画素数 広角約1,200万画素
バッテリー容量 2,700mAh
防水 対応
防塵 対応

Xperia Aceはソニーが製造している端末です。大きな画面が主流になっているスマホ業界で、片手で使えるコンパクトなスマホを作り上げました。

繊細な音の変化がわかるハイレゾ音源を再生でき、おサイフケータイなどの普段使いの機能も搭載されています。

防塵・防水機能が付いているので、どんな場所でも使用できる端末です。メインカメラは約1200万画素の高性能センサーがついているので、暗くてもキレイな撮影ができます。

Point

軽さを追及したAQUOS zero2 SH-M13

操作がしやすいarrows M05

コンパクトなXperia Ace

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのスマホを選ぶメリット

メリット

金沢くん
OCNモバイルONEのメリットをまとめてみました

OCNモバイルONEと契約することによるメリットを、4つのポイントで説明していきます。

無料Wi-Fiスポットが広い

OCNモバイルONE_Wi-Fi

OCNモバイルONEは全国に80,000カ所以上のWi-Fiスポットがあり、すべて無料で使用可能です。アプリのダウンロードなどの大容量の通信もスムーズに行えます。

一度設定を行えばWi-Fiスポットに入ると自動で接続されるので、何度も面倒な設定を行う必要はありません。

また、無線LAN環境のセキュリティはWPA2方式で暗号化にも対応しています。全国の駅やカフェなどに設置されていますが、詳しい情報は公式サイトから検索してください。

カウントフリーサービスがある

OCNモバイルONE_MUSICカウントフリー

金沢くん
あまり知られていませんが、カウントフリーで使用できるサービスもあります
対象サービス 機能
050 plus
電話
・音声通話(発信/着信)
・メッセージ機能
OCNモバイルONE
アプリ
通話アプリ
・節約モードのON/OFF
・利用量の参照
・各種申し込み
マイポケット
動画再生
・ファイルのアップロード
ダウンロード、閲覧
・動画の視聴、共有
・SNSの連携

カウントフリーとは対象のサービスを、データ量を消費せずに使用できるサービスのことです。OCNモバイルONEでは表にまとめたサービスがカウントフリーになります。

データ量を使い切ってしまっている場合でも、速度規制がかかっていない状態で使用することができます。

申し込みサイトのOCNマイページも対象になるので、節約モードの切り替えや利用料の検索はスムーズに行えます。

月1回プラン変更できる

カレンダー_3

OCNモバイルONEでは、月に1回プランを変更できるので、ライフスタイルに合わせた最適なプランで契約することが可能です。

足りない時にはデータ容量を追加することもできますが、その際は新コースでアプリを経由して申し込むなら1GB500円。それ以外だと500MBで500円かかります。

旅行などであらかじめたくさん使用することが分かるときには、事前に大容量のプランに契約をしなおした方がお得です。追加したデータ容量は申し込みから3ヵ月有効となります。

データ容量の繰り越しができる

OCNモバイルONE_繰り越し

OCNモバイルONEでは、余ったデータ容量は次の月に繰り越すことができます。こちらのサービスは申し込み不要で、料金も発生しません。

繰り越したデータ量から消費されていくので、ムダにすることもありません。ただし、繰り越したデータ量は翌月末までしか有効にならないので、注意が必要です。

もしも、毎月多くのデータ容量が余るようであれば、プランの見直しをおすすめします。

Point

無料Wi-Fiスポットを無料で使用できる

プランの変更が月に1回可能

余ったデータ量は繰り越し可能

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEの料金

OCNモバイルONE_CV

金沢くん
OCNモバイルONEの各種料金プランをまとめてみました

今回まとめたのは、基本料金と通話オプション、そして容量追加オプションの3点です。

月額プランの料金

電卓

金沢くん
今回紹介するのは、新たに提供が始まった新コースです
SIM種類 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEではリストにまとめている通り、1~30GBの幅広いデータ容量の中から自分に合ったプランと契約することができます。

音声通話SIMが6プラン、データ通信専用SIMがそれぞれ5プランで計16個の豊富なプランです。

自宅でOCN光と契約している方は、OCN光モバイル割が適用され基本料金から200円引きされます。OCN光モバイル割は申し込みが必要なので、忘れずに申し込んでください。

ちなみに1GBだと以下の事が可能です。
<1GBでできること>
1GBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
4時間
動画視聴
動画再生
6時間
メッセージアプリ
メッセージ
800往復
WEB閲覧
WEB閲覧
440ページ

かけ放題オプションの料金

電話

金沢くん
3つの通話オプションから選べますよ
かけ放題
オプション
料金
(月額)
10分かけ放題
電話
850円
トップ3かけ放題
電話
850円
かけ放題ダブル
電話
1,300円

OCNモバイルONEは、3つの通話オプションを用意している格安SIMです。どのかけ放題も日本国内の通話が対象になります。

1つ目の10分かけ放題は、10分以内の通話はすべて定額になるサービスです。2つ目のトップ3かけ放題は、その月での通話料金上位3つの番号を0円にすることができます。

最後のかけ放題ダブルは、10分かけ放題とトップ3かけ放題を合わせたサービスです。短時間・長時間どちらの通話する方に、おすすめのオプションとなります。

容量追加オプション

チャージ_2

金沢くん
前の項目でも少し説明していますが、ここで詳しくまとめました
申込方法 月額料金 追加容量
OCNモバイルONE
アプリ経由
OCNモバイルONEのロゴ
500円 1.0GB
上記以外
スマートフォン
500円 0.5GB

契約したデータ容量を使い切ると、来月まで通信速度に制限がかかります。その制限を解除するのが容量追加オプションです。

同じ新コースでもアプリを経由しての申し込みと、マイページなどからの申し込みでは増量できるデータ量が倍も違います。

必ずOCNモバイルONEアプリから申し込みを行ってください。申し込んだ後はリアルタイムで反映されるので、すぐに制限が解除されます。

Point

料金プランが豊富

通話いオプションは3種類

容量追加はアプリがお得

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのスマホの初期費用

クレジット_お金_1

金沢くん
基本料金ももちろん大切ですが、契約には初期費用がかかりますよ

スマホとのセットで購入するか、端末はそのままで乗り換えるかで必要な費用は違ってきます。

スマホ端末とSIMカードをセットで購入する場合

SIM3

端末とセットで購入する場合には、初期費用とともに端末料金もかかります。端末料金は端末ごとに異なりますが、初期費用は3,394円です。

内訳としては初期手数料が3,000円で、SIMカード手配料が394円となります。この金額は、どのSIMタイプ・プランを契約しても変わりません。

端末の分割払いはできないので注意してください。また、支払いはクレジットカードでのみ対応しています。

SIMカードのみ購入する場合

sim_card2

現在使用している端末をそのままで乗り換えたい方に必要なのは、初期費用のみです。前述していますが、初期手数料3,000円とSIMカード発行手数料394円で3,394円となります。

もしも、通販サイトや店頭でパッケージを購入された場合には、初期手数料が発生しません。パッケージを販売している会社が負担します。

OCNモバイルONEの支払いはすべてクレジットカードで対応しているので、自分名義のカードを契約前に準備しておいてください。

Point

初期費用は3,394円

端末代金は一括支払い

支払いはクレジットカードのみ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEと他のMVNOを比較!

hikaku

金沢くん
最後に他の格安SIM会社と料金や通信速度を比較していきます

比較するMVNOはLINEモバイルとmineoです。この2社はトリプルキャリアの回線を使用できる特徴があります。

音声通話SIMの月額料金を比較

電話_通話_7

金沢くん
比較しやすいようにデータ容量は3GBで合わせています
MVNO 料金
(容量)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)
mineo
(softbank回線)
mineoのロゴ
1,600円
(3GB)

価格だけで比較すると、OCNモバイルONEとLINEモバイルが1,480円と安く設定されています。

OCNモバイルONEはさらにそこからOCN光モバイル割で200円引きされるので、1,280円で契約が可能です。

LINEモバイルはこの料金でLINEをカウントフリーで使用できます。LINEを使用中はデータ量を消費しないので、データ容量を節約できます。

mineoはドコモプランの料金です。もっと料金を抑えたい方には、指定の時間に制限がかかるエココースがあります。エココースでの料金は、3GBで1,550円です。

データ専用SIMの月額料金を比較

スマートフォン_WI-FI

金沢くん
音声通話SIMよりもお得な料金で契約できますよ
MVNO 料金
(容量)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,000円
(3GB)
LINE
モバイル
LINEモバイルのロゴ
980円
(3GB)
mineo
(softbank回線)
mineoのロゴ
900円
(3GB)

OCNモバイルONEはSMS機能が付いていないプランもあり、そちらは3GBで880円です。データ通信専用SIMは1GBのプランが無いので、3GBからの契約となります。

LINEモバイルでは3GBもデータ容量がいらない方のために、500MBのプランがあります。月額料金は600円と格安です。

mineoはSMS機能が付いていないデータ通信専用SIMとなります。SMS機能を付けたい場合は、ドコモ回線なら別途120円が必要です。

通信速度を比較

smart_phone_speed6

金沢くん
スマホの快適な利用に欠かせないのが、通信速度ですね
MVNO 通信速度
(3/25朝)
通信速度
(3/25昼)
通信速度
(3/25夜)
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
14.6Mbps 8.0Mbps 10.8Mbps
LINEモバイル
(ドコモ回線)
LINEモバイルのロゴ
7.3Mbps 0.1Mbps 0.7Mbps
mineo
(ドコモ回線)
mineoのロゴ
2.2Mbps 0.4Mbps 2.5Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

OCNモバイルONEはどの時間帯でも、際立って通信速度が速い格安SIMです。昼の速度が気になるかもしれませんが、極端に落ちることもなく安定しています。

LINEモバイルは朝の時間帯は速い速度を維持していますが、昼と夜に落ち込む傾向があります。mineoは昼の時間帯が1Kbpsを下回る状態です。

1Kbpsを下回る数値でも、LINEなどのテキスト中心のメッセージのやり取りは問題ありません。

Point

OCNモバイルONEは料金が安い

LINEモバイルは500MBのプランがある

OCNモバイルONEは通信速度が速い

OCNモバイルONEの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

総括:格安スマホに乗り換えるならOCNモバイルONEおすすめ!

OCNモバイルONE_新コース

金沢くん
セットで購入できる端末も豊富ですよ

格安SIMへの乗り換えを検討している方におすすめしたい会社は、OCNモバイルONEです。料金プランが豊富で料金はリーズナブル、自分にピッタリのプランと契約できます。

また、通話オプションも複数用意されているので、利用頻度に合ったオプションに加入できます。

何より通信速度が安定しているので、ストレスなく通信を行うことができるのもOCNモバイルONEのメリットです。

格安SIMの通信速度に不安を持っている方に試してもらいたい格安SIMです。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

OCNモバイルONEカテゴリの最新記事