楽天モバイルは繋がらない!?楽天回線や他キャリアの通信速度について解説!

楽天モバイルは繋がらない!?楽天回線や他キャリアの通信速度について解説!
楽天モバイルは繋がらない!?楽天回線や他キャリアの通信速度について解説!

楽天モバイルは繋がらない!?楽天回線や他キャリアの通信速度について解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

楽天モバイルの格安SIMを検討している方の中には、「ネットに繋がらないのではないか」という不安をお持ちの方も多いことでしょう。

そこでこの記事では、楽天モバイルの実際の通信環境を解説し、万が一繋がらなくなった際の対処法も紹介しています。不安をお持ちの方はぜひこの記事を読んでみてください。

また、他社との比較もおこなっていますので、楽天モバイルに決めかねている人もぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの通信環境は繋がらない?

tuushin_syougai

金沢くん
楽天モバイルでは3つの回線が利用できます

楽天モバイルでは、au回線、ドコモ回線、楽天回線での通信ができますが、それぞれの通信環境はどうなっているのでしょうか。

第4のキャリア「楽天回線」

楽天モバイル_UN-LIMIT

楽天モバイルではこれまでau回線とドコモ回線を利用できましたが、2020年4月から本格的に楽天回線でのサービスの提供が始まりました。

楽天回線の正式なプランであるUN-LIMITでは、楽天回線エリアの利用者がとてもお得になるサービスを展開しています。

正確な回線速度の情報こそ出ていませんが、au、ドコモ、ソフトバンクに続く第4のキャリアとして楽天回線は期待されています

従来の対応回線の通信環境は?

スマートフォン3

金沢くん
ドコモ回線とau回線は幅広いエリアに対応しています

ドコモ回線・au回線の通信エリア

スマートフォン_WI-FI

これまで、楽天モバイルはドコモとauに回線を借りることで格安の通信サービスを提供してきました。

ドコモ回線のサービスエリアは、ドコモで利用できるのと同じエリア。LTEサービスや3Gサービスに対応していて、幅広いエリアで利用可能です。

また、au回線もauの4G LTEと同じサービスエリアに対応しています。ネットや通話も問題なく利用できるでしょう。

それぞれの回線の通信速度

スマートフォン_速度

時間帯 ドコモ
回線速度
au
回線速度

(8:00-8:30)
morning_icon
1.0 Mbps 1.1 Mbps

(12:15-12:45)
evening_icon
0.5 Mbps 0.3 Mbps

(19:00-22:00)
night_icon
1.4 Mbps 2.3 Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。参照URL:https://keisoku.io/mobile/

au回線とドコモ回線の通信速度を比較すると、ドコモ回線よりもau回線の方が少し速いですが、2つの回線で大きな差はないことがわかります。

大手キャリアの通常の通信速度は10Mbps以上ですが、大手キャリアから回線を借りている格安SIMは、大手キャリアよりも通信速度が遅くなります。

また、昼や夕方などは多くの人がデータ通信を利用して回線が混雑するため、楽天モバイルの通信は遅くなってしまいます。

Point

楽天回線は試験運用です

au回線とドコモ回線は広域で利用可能

通信速度は速いとはいえない

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルが繋がらない時の対処法

チェック

金沢くん
繋がりにくい時は通信をリセットするのがおすすめです

楽天モバイルは通信速度が速いわけではありませんが、いつも以上に通信速度が遅く、ほとんど通信ができなくなってしまう場合もあります。

モバイルデータ通信のオン・オフを確認

スマートフォン

通信速度があまりにも遅くて通信ができないと感じたら、まずはモバイルデータ通信を確認してください。

モバイルデータ通信とは文字通りデータ通信をするための機能で、これがオンになっていなければデータ通信ができません。

モバイルデータ通信を確認して、オフになっていた場合はオンにすることで通信ができます。また、オンになっていた場合も一度オフにして再度オンにすると繋がりやすくなります。

機内モードのオン・オフを確認

kinai_mode_off

通信が繋がらない場合は機内モードも確認しましょう。機内モードとは、飛行機などで利用する機能で、データ通信ができないようにするモードです。

この機内モードがオフになっていればデータ通信がでいていない状態なのですぐにオンにすれば、繋がるようになります。

スマホによっては簡単な操作で機内モードをオンにできるものもあり、無意識のうちに機内モードをオンにしてしまっている場合もあるので注意してください。

楽天モバイルの公式サイトへ

APNを再設定してみる

スマートフォン

金沢くん
APN設定はスマホにインターネットの接続先を認識させる設定です

iPhoneの場合

iPhone8

現在楽天モバイルではiPhoneで動作確認が取れている端末はありません。その為、利用する場合は自己責任となることをご承知おきください。

iPhoneでAPNを再設定する場合、一度すでにインストールされているAPN構成プロファイルを削除してください。iPhoneではAPN構成プロファイルを1種類しか持てないからです。

APN構成プロファイルを一度削除したら、再度APN構成プロファイルをインストールします。インストールはWi-Fi環境でおこないます。

楽天モバイルの公式サイトからAPN構成プロファイルをダウンロードし、スマホの設定からインストールの手続きをすればAPNの再設定ができます。

Androidの場合

smartphone_6

Andoroidの場合はAPN構成プロファイルを削除する必要はありません。設定のモバイルネットワークを選択し、新しいAPNを追加できます。

具体的には、以下の順に選択していくことで手続きが可能です。

  1. 設定を開く
  2. モバイルネットワークを選択
  3. アクセスポイント名を選択
  4. メニューを選択
  5. 新しいAPNを選択

新しいAPNを追加し、必要項目を入力したうえで保存します。APN情報を保存できたら、データ通信を有効にしてAPNの再設定が完了します。

APN情報

設定

APN名 rmobile.co
楽天モバイルのロゴ画像
ユーザ名 rm
パスワード 0,000
認証方法 PAPまたはCHAP
接続方法(PDP Type) IP接続
MCC 440
MNC 10

新しいAPNの追加やAPNを再設定する場合、APN名やユーザー名などのAPN情報を入力する必要があります。

このAPN情報を間違って入力してしまうとインターネットに正しく接続されないので注意してください。

設定のアクセスポイント名で「rmobile.co」という項目にチェックが入っていれば、このAPNが設定されているということになります。

楽天モバイルの公式サイトへ

再起動する

reset

モバイルデータ通信や機内モードがオンになっていても通信ができな場合は、スマホの電源を落として再起動してみるのもおすすめです。

再起動をするとたまったデータなどが一旦リセットされるので、通信がスムーズになる場合があります。

再起動は簡単にできるので、APNの再設定をするまえに再起動で繋がるようになるのかを確認するのがおすすめです。再起動してデータ通信ができればAPNの再設定は不要です。

SIMカードを挿し直してみる

SIM

SIMカードを一度取り外して、再度挿し直すことでデータ通信が繋がるようになる場合もあります。

SIMカードを取り出す際は、スマホの電源を切ってから作業をします。スマホの側面からSIMカードが入っているトレイを引き出し、トレイからSIMカードを一度取り出します。

スマホからトレイを引き出すときは、スマホ購入時に付属品としてついていた金具やクリップ、ホッチキスの芯を使うのがおすすめ。

トレイに再度SIMカードをセットしたらトレイを戻し、電源をいれて繋がるようになったか確認してください。

通信障害やメンテナンスの情報を確認

ネット予約

モバイルデータ通信と機内モードを確認し、APN再設定や再起動などを試しても繋がらない場合は、そもそも楽天モバイルで通信障害が起きていたり、メンテナンスをしている可能性があります。

通信障害やメンテナンスの場合はどんなに設定や再起動を試しても繋がるようにはなりません。

通信障害やメンテナンスの情報は公式サイトで確認できます。また、SNSで他の楽天ユーザーが繋がっているか確認するのもおすすめです。

Point

モバイルデータ通信や機内モードを確認

APNの再設定や再起動を試す

通信障害やメンテナンスの可能性も

楽天モバイルの公式サイトへ

通信環境を他社と比較

分析

金沢くん
楽天モバイルは他のMVNOと比べて繋がりにくいわけではありません

楽天モバイルと同様にau回線やドコモ回線を利用するMVNOと楽天モバイルの通信を比較してみます。

ドコモ回線の通信速度を比較

smart_phone_speed6

MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
1.0 Mbps 0.5 Mbps 1.4 Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1.1 Mbps 0.2 Mbps 0.9 Mbps
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1.4 Mbps 0.2 Mbps 0.1 Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。参照URL:https://keisoku.io/mobile/

楽天モバイルと同様にドコモ回線を利用するLINEモバイルとOCNモバイルONEの通信速度と比較すると、3社で大きな差がないことがわかります。

楽天モバイルは他の2社に比べて昼や夜の通信速度が少し速くなっているので、通信速度を重視するなら楽天モバイルはおすすめ。

ただ、1Mbpsでは大容量の動画やアプリのダウンロードには時間がかかるため、SNSやメッセージなどのテキストのやり取りがメインの人におすすめです。

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

au回線の通信速度を比較

smartphone_speed_2

MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
1.1 Mbps 0.3 Mbps 2.3 Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
0.3 Mbps 0.1 Mbps 0.3 Mbps
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
14.6 Mbps 13.8 Mbps 14.5 Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。参照URL:https://keisoku.io/mobile/

楽天モバイルのau回線の通信速度はドコモ回線と大きな差はありませんが、夜の通信速度が2Mbpsを超えているのが特徴です。

au回線を利用するLINEモバイルとUQモバイルの通信速度と比較すると、UQモバイルが圧倒的に速くなっています。

UQモバイルはauのサブブランドで他のMVNOよりも優先的に回線が割り当てられるため、高速通信が安定しています。au回線で通信速度を重視するならUQモバイルがおすすめです。

Point

楽天モバイルの通信速度は1Mbps前後

テキストのやり取りには十分

通信速度を重視するならUQモバイル

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

最後に楽天モバイルの料金プランを紹介!

電卓

金沢くん
楽天会員なら楽天モバイルがお得です

楽天モバイルでは、現在楽天回線を利用したプランである「UN-LIMIT」のみ新規契約可能となっています。「UN-LIMIT」について見ていきましょう。

UN-LIMIT

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※先着300万人まで
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
パートナー回線エリア:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
※アプリ利用
海外:980円
SMS 使い放題
事務
手数料
3,000円

「UN-LIMIT」は現在楽天会員であれば、先着300万人まで1人1回線1度だけ、1年間月額料金が無料になるキャンペーンを実施中です。以降は2,980円となります。

また、利用できる高速データ通信量は、楽天回線エリアであれば無制限で、パートナーエリアであれば5GBまで使える上、使い切った後でも最大1Mbpsで利用可能です。

さらに「Rakuten Link」というアプリを利用することで、アプリ利用者同士の国内通話がいつでも無制限でかけ放題になる為、通話料を気にする必要がありません。

「Rakuten Link」についても楽天会員である必要がある為、全体的に楽天ユーザーがお得になる格安SIMと言えます。

楽天モバイルの公式サイトへ

音声通話SIMの月額料金

電卓

MVNO プラン名 月額料金
(容量)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
UN-LIMIT 2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
LINEデータフリー
(音声SIMカード)
1,480円
(3GB)
OCNモバイル
ONE
OCNモバイルONEのロゴ
新コース
(音声SIMカード)
1,480円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
スマホプランS 1,980円
(3GB)

楽天モバイルは基本料金は他の格安SIMよりも高くなっていますが、高速データ通信の無制限利用やアプリによる通話料無料などの魅力が多いです。

LINEモバイルはSNSがカウントフリーで利用できるためSNSをよく利用する方に、UQモバイルは通信速度が安定して速い為、通信速度を求める人におすすめです。

このように、それぞれの格安SIMに特徴があるので、料金以外の点も踏まえて比較するのが重要です。

Point

通話をするなら楽天モバイル

楽天回線エリアで高速データ通信無制限

楽天モバイルは楽天会員がお得になる

LINEモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

総括:楽天モバイルが繋がらない場合も冷静な対処を!

楽天モバイル

楽天モバイルでは現在利用している方はそのままau回線とドコモ回線を利用できますが、2020年から新規契約は楽天回線のプランのみとなっています。

au回線とドコモ回線の通信速度は1Mbps前後。快適な通信ができるほど高速ではありませんが、テキストのやり取りは問題なくできます。

楽天モバイルで通信が繋がらなくなったら、モバイルデータ通信や機内モードがオンになっているか確認しましょう。

楽天モバイルは楽天会員がお得に使えるので、楽天会員になって楽天モバイルに契約するのがおすすめです。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

楽天モバイルカテゴリの最新記事