楽天モバイルのベーシックプランからUN-LIMITへプラン変更するメリットを解説!

楽天モバイルのベーシックプランからUN-LIMITへプラン変更するメリットを解説!
楽天モバイルのベーシックプランからUN-LIMITへプラン変更するメリットを解説!

楽天モバイルのベーシックプランからUN-LIMITへプラン変更するメリットを解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

契約者数NO.1の楽天モバイルは、現在楽天回線を利用したプランを展開しており、従来のベーシックプランなどは契約できなくなっています。

今回の記事では、そんな楽天モバイルのベーシックプランから、新しいプランである「UN-LIMIT」にプラン変更するメリットなどについて紹介していきます。

また、「UN-LIMIT」と他の格安SIMの料金プランの比較も行っていきますので、楽天モバイルを検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

そもそも楽天モバイルのベーシックプランとは?

スマホプラン

楽天モバイルのベーシックプランは「低速でもとくに問題はない」という人にとっては、非常にコスパが良いプランでした。

楽天モバイルの「ベーシックプラン」について見ていきましょう。

ベーシックプランは組み合わせプランで1番安いプラン!

楽天モバイル組み合わせプラン

プラン 音声
通話SIM
電話
データSIM
(SMSあり)
メッセージ
データSIM
(SMSなし)
データ通信
ベーシック
プラン
1,250円 645円 525円
3.1Gプラン 1,600円 1,020円 900円
5Gプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10Gプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20Gプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30Gプラン 6,150円 5,520円 5,450円

ベーシックプランは組み合わせプランで1番安いプランで、データSIM(SMSなし)なら、月額525円から利用可能でした。

組み合わせプランとは、お好みの通話オプションなどを組み合わせることができるプランです。通話SIM・データSIM(SMSあり/SMSなし)から選ぶことができます。

ベーシックプランの特徴を解説

解説

ベーシックプランの特徴は下記の3つです。
  1. 「通信容量は無制限」
  2. 「月額料金が安い」
  3. 「LINEやメール程度なら問題なく使える速度」

通信容量が無制限の代わりに、速度が低速の200kbpsになりますが、普段からスマホの使用量が少ない人にとってはとくに問題ありません。

楽天モバイルベーシックプランは、データSIMだけなら月々525円。この安さは最大の魅力ではないでしょうか。

200Kbpsって何が出来るの?

スマートフォン_速度

ベーシックプランの200kbpsでは何ができるのでしょうか。
内容 200Kbsの時の反応速度
LINEの
メッセージ
メッセージ
快適に利用できる
LINE電話
スマートフォン
快適に利用できる
youtube
動画再生
低画質ならなんとか見れる
WEB検索
WEB閲覧
表示に少し時間がかかる
アプリの
インストール
アプリのインストール
かなり時間がかかる
Twitter
ツイッター
画像や動画の表示は時間がかかる

200kbpsでも、文字が主体のLINEやメールのやり取り、文字中心のウェブサイトの閲覧程度ならそこまで通信速度は気になりません。

「Kbps」というのは、「1秒間でどのくらいの量の情報を動かせるか」という容量の単位を表すものになります。

bpsの数値が大きいほど通信速度が早く快適にネットを利用できる、という目安です。200kbpsだと、動画の閲覧はストレスを感じますが、YouTubeの低画質ならなんとか見れます。

Point

通信容量は無制限

月額料金が安い

LINEやメール程度なら問題なく使える速度

楽天モバイルの公式サイトへ

ベーシックプランのメリット・デメリット

メリット・デメリット

ベーシックプランのメリット・デメリットをまとめたので見ていきましょう。

簡単にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

メリット

メリット

メリットは月額料金が安く、通信容量を気にせずにネットを利用できることです。月額料金が安いため、通信速度が遅くても「そこまで気にしない」という意見もありますよ。

ベーシックプランの通信容量は無制限となっているので、低速でもたくさんネットを利用したい人にとってはお得でしょう。

デメリット

デメリット

デメリットは、動画や通信量が多いアプリは使い物にならないことが多いことです。通信速度が低速の200kbpsになるため、LINEやメール以外の動作では待ち時間に悩まされることでしょう。

スマホの使用量は人それぞれですが、日常的にスマホを使う人にとってはストレスとなることが多く不便です。

自宅のWi-Fi環境が整っていれば別ですが、「低速の200kbpsでも大丈夫か」という点はしっかり考えておきたいところです。

Point

月額料金が安い

通信容量を気にせずにネットを利用できる

通信速度が低速の200kbpsになる

楽天モバイルの公式サイトへ

ベーシックプランよりもお得なRakuten UN-LIMIT

楽天モバイル_UN-LIMIT

UN-LIMITと組み合わせプランの比較

電卓5

プラン Rakuten UN-LIMIT
(楽天・パートナー回線)
プラン
組み合わせプラン
音声通話プラン
プラン
月額料金 2,980円 2,960円
月間
データ量
楽天回線:無制限
パートナー回線:5GB
10GB
無料通話 専用アプリでかけ放題 なし
通信制限 楽天回線は無制限
パートナー回線
超過後1Mbpsに制限
超過後200kbpsに制限

組み合わせプランは音声通話SIMとデータSIM(SMSあり)、データSIM(SMSなし)を使用でき、好みのデータ容量を組み合わせて利用するプランです。

新プランはこのSIM一つで通話・SMS・データ通信が可能なSIMとなっており、機能によって料金が異なるということがありません。

ベーシックプランの場合はかけ放題は利用できず、無制限ですが通信速度が低速なので、通話も高速データ通信も使い放題にできる新プランの方がメリットが大きいでしょう。

通話をよくする人にお得なRakuten Link

楽天モバイル_rakuten_link

Rakuten Link同士の通話なら、世界中どこから通話・メッセージをしても無料でご利用いただけます。

参照URL:https://network.mobile.rakuten.co.jp/service/rakuten-link/?l-id=service_carousel_rakuten-link

Rakuten UN-LIMITを契約中の方は、専用アプリ「Rakuten Link」を利用すると、国内通話は完全無料で24時間いつでもかけ放題でスマホの電話を使えます。

オプションに別途申し込む必要はなく、専用アプリから電話をするだけで、国内通話が完全無料でかけ放題になることはRakuten UN-LIMITの大きなメリットです。

専用アプリを使って最大100人でグループチャットをすることも可能で、大人数でメッセージを交換したり、写真や動画などのファイルも無料で送信することが可能です。

Point

新プランは常に高速で使うことも可能

機能によって料金が変わることが無い

アプリによって無料でかけ放題にできる

楽天モバイルの公式サイトへ

UN-LIMITに変更するメリットとは

メリット

メリット①楽天回線エリアならデータ使い放題

楽天モバイル_UN-LIMIT

低速で無制限だったベーシックプランとは異なり、UN-LIMITは楽天回線が使えるエリアであれば、高速データ通信のまま完全使い放題で利用できます。

楽天回線が使えないエリアでも、パートナー回線(au回線)を使用すると月間5GBまで高速データ通信が可能で、月間5GBを超えると最大1Mbpsの通信速度でデータ通信ができます。

月額料金2,980円とベーシックプランに比べれば料金が高いですが、オプション料不要で高速データ通信が使い放題なのはUN-LIMITの大きなメリットでしょう。

メリット②楽天市場のポイント倍率があがる

楽天モバイルポイント

楽天モバイルを契約すると「楽天ポイント」が貯まりやすくなります。通話SIMに入っている場合、楽天市場でのお買い物が「ポイント + 1倍」に。

楽天カードは年会費無料ですし、楽天市場アプリも無料で使えるので、うまく楽天のコンテンツを利用することで、どんどんポイントは貯まりますよ。

貯まったポイントは、楽天での買い物時に利用で可能。楽天市場を頻繁に利用する人はもちろん、これまで楽天ポイントを貯めていなかった方はぜひ利用してみてくださいね。

メリット③海外でも2GBまで使える

海外_国際_2

Rakuten UN-LIMITを契約すると、海外でも月間2GBまで高速データ通信が無料で利用でき、2GBを超えても最大128kbpsの通信速度でデータ通信をすることが可能です。

海外でRakuten UN-LIMITを使える国は66カ国あり、アメリアや中国、イギリス、オーストラリアなどの国と台湾や香港などの地域でRakuten UN-LIMITを使えます。

Rakuten UN-LIMITを使える国や地域ではSMSも無料で使用でき、「国際通話かけ放題」に申し込むと、月額980円で海外66の国と地域への国際通話はかけ放題になります。

ちなみに1GBでも以下の事ができるので参考にしてみてください。
<1GBでできること>
1GBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
4時間
動画視聴
動画再生
6時間
メッセージアプリ
メッセージ
800往復
WEB閲覧
WEB閲覧
440ページ
Point

楽天回線エリアではデータ通信が使い放題

通信制限時も最大1Mbpsで利用可能

海外でも2GBまで高速データ通信が可能

楽天モバイルの公式サイトへ

料金プランを比較

hikaku

ここからは、楽天モバイルと大手キャリアや他の格安SIMとの料金プランを比較していきましょう!

楽天モバイルにすることでどの程度お得となるのでしょうか

大手の料金プランと比較

電卓

事業者 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
プラン名 UN-LIMIT
(無制限)
※一部エリアのみ
ギガライト
(〜3GB)
5分通話無料オプション
月額料金 1年目:無料
以降:2,980円
4,680円
総額
(2年間)
35,760円 112,320円

ドコモはギガライト(〜3GB)に、5分通話無料オプションをつけた場合。基本料金3,980円、5分通話無料オプションが月額700円なので、月4,680円、2年間で112,320円。

UN-LIMITは楽天会員である場合で計算しており、1年目が無料、以降が2,980円で2年間だと35,760円となります。

112,320円 − 35,760円 = 76,560円。2年間で、楽天モバイルの方が7万円以上も節約できるのです。これだけ違うなら、乗り換えるしかありませんよね。

楽天モバイルと他の格安SIM業者の料金プランを比較!

電卓

MNVO 料金 補足
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円 楽天会員は1年無料
アプリ利用でかけ放題
mineo
mineoのロゴ
2,360円 10分かけ放題
オプション
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
2,680円 スマホプラン
10分かけ放題
オプション

楽天モバイルのUN-LIMITは月々の料金こそ他の格安SIMより高いですが、楽天回線エリア内で高速データ通信が使い放題というのが大きなメリットとなります。

また、「Rakuten Link」を利用することで、利用者同士の通話が無料でいつでもかけ放題になるので、周りに楽天ユーザーが多いなら楽天モバイル一択と言っても良いでしょう。

ただ、一般的なかけ放題が欲しい人や、長期の利用を考えている人はmineoやUQモバイルの方がお得な場合もありますので、検討してみてください。

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

総括:月額料金を安くしたいなら楽天モバイルのUN-LIMITがおすすめ!

楽天モバイル_UN-LIMIT_1

楽天モバイルで利用できたベーシックプランは現在新規契約できませんし、無制限ですが低速になってしまうなどのデメリットもありました。

その為、これから楽天モバイルを利用する、あるいは今まさにベーシックプランを利用しているという人は、「UN-LIMIT」を契約するのがおすすめです。

UN-LIMITなら楽天回線エリア内なら高速データ通信が使い放題ですし、アプリの利用でかけ放題にすることも可能です。

料金は少し高くなりますが、今なら1年間月額料金無料で使えるキャンペーンも行っていますので、ぜひ楽天モバイルのUN-LIMITを検討してみてくださいね!

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

格安スマホカテゴリの最新記事