• 更新日:2021.06.30

楽天モバイルに家族割はない?プラス割とデータシェアプランで家族丸ごとお得!

楽天モバイルに家族割はない?プラス割とデータシェアプランで家族丸ごとお得!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

家族で格安SIMの契約をお考えの皆さんにおすすめしたい会社は楽天モバイルです。

楽天モバイルでは「プラス割」と「データシェアプラン」が用意されており、2人以上で申し込むと低価格でスマホを使用できます。

同一名義で契約すれば月額料金が3か月間無料になったり、家族でデータをシェアすれば通信料金を抑えられたりして家計の負担を減らせます。

では、楽天モバイルの家族割について詳しく見ていきましょう。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルに家族割はある?

家族

金沢くん
楽天モバイルにはお得な割引があります

MVNOによっては家族て契約すると契約時の料金や月額がお得になる家族割がありますが、楽天モバイルにも家族割はあるのでしょうか。

楽天モバイルに「家族割」はない

batsu_2

多くのMVNOで用意されている家族割ですが、楽天モバイルには家族割という名称の割引はありません。

しかし、家族割がないからといって楽天モバイルに家族で契約してもお得なことがない、というわけではありません。

楽天モバイルには家族割がないかわりに、家族で契約するとお得になるプランや特典があるので、家族でMVNOに契約しようと思っている人にも楽天モバイルはおすすめです。

家族には楽天モバイルの「プラス割」

楽天モバイルプラス割

楽天モバイルでは家族割の代わりともいえるプラス割があります。プラス割は2019年10月から始まったキャンペーンです。

プラス割の特徴は家族で契約すると2回線目以降の料金がお得になることです。ただ、1回線目が通話プランであることが条件になっています。

また、プラス割はキャンペーンなのでどこかのタイミングで終了してしまいます。終了時期は未定ですが、キャンペーンが終わらないうちに早めに申し込むのがおすすめです。

プラス割は契約によって割引額が違う

SIMの種類 SIMのみ購入 SIMと端末
セットで購入
データSIM
データ通信
3,000円
キャッシュバック
3,000円
端末から値引き
通話SIM
電話
5,000円
キャッシュバック
5,000円
端末から値引き

プラス割は2回線目に契約するプランが通話プランかデータプランか、スマホセットかSIMのみかによって割引額や割引方法が異なっています。

2回線目のプランが通話プランの場合、割引額は5千円です。通話SIMのみの契約なら5千円のキャッシュバック、スマホセットなら端末が5千円引きになります。

一方で2回線目がデータプランの場合、割引額は3千円です。こちらも通話プランと同様にSIMのみの契約ならキャッシュバック、スマホセットなら端末が割引になります。

Point

家族割ではなくプラス割がある

1回線目は通話プランが条件

割引額は5千円か3千円

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル「プラス割」キャンペーン詳細を紹介!!

キャンペーン

金沢くん
プラス割は通話SIMでの利用がおすすめです

プラス割を利用する場合、通話SIMで契約すれば5千円のキャッシュバックもしくは割引が受けられます。

SIMのみの契約なら3千円~5千円のキャッシュバック

sim_card2

先ほども紹介したとおり、プラス割を利用して通話SIMに契約すると5千円のキャッシュバックが受けられます。データSIMなら3千円のキャッシュバックです。

楽天モバイルで通話SMに申し込む場合は、スーパーホーダイか組み合わせプランの音声通話SIMのプランに申し込むことになります。

キャッシュバックは契約したSIMを開通してからおよそ3ヶ月後になります。およそ3ヶ月後に送金通知メールがくるのですが、45日以内に手続きをしないと特典が無効になるので注意してください。

SIMと端末セットなら端末3千円~5千円割引き

SIM

プラス割を利用して通話SIMの契約と同時に端末を購入した場合は、端末の価格が5千円引きになります。また、データSIMと端末のセットなら端末の割引額は3千円です。

SIMと端末をセットで購入した場合は、端末の価格がその場で割引になるので、キャッシュバックなどはないため、振り込み口座の手続きなどは不要です。

プラス割を利用できるのであれば、楽天モバイルの契約を機会に端末を買い換えるのもお得になるのでおすすめです。機種変更を考えている人も楽天モバイルを検討してみてください。

Point

プラス割を使うなら通話SIMがおすすめ

SIMのみの契約ならキャッシュバック

スマホセットなら端末がお得に

楽天モバイルの公式サイトへ

「プラス割」×「データシェアプラン」

楽天モバイル組み合わせプラン

金沢くん
家族で使うならデータシェアもおすすめです

プラス割以外の家族でお得に使えるサービスとしてデータシェアがあります。データシェアは家族でデータ容量を活用できるサービスです。

データシェアプランのメリット

メリット

金沢くん
データシェアは家族や友人とデータ容量をシェアできます

家族内で通信料の分け合いができる

データシェアは楽天モバイルのユーザー同士でデータ容量をシェアできるサービス。家族でデータシェアを利用する場合、家族の1人がオーナーになり、他の家族をメンバーとして招待することで利用できます。

オーナーとメンバーの前月繰越分のデータ容量を自由に分配することができます。たとえば3人でデータシェアを利用し、前月の繰越の合計が6GBだった場合は2GBずつシャアできます。

また、データシェアは非常にお得なのも魅力。オーナーもメンバーも月額100円でデータシェアを利用できます。

5回線までシェアできる

最大5回線までシェアできるのもデータシェアの特徴。5人家族なら全員でシェアできますし、3人家族なら複数端末を持っていても安心です。

また、データシェアは必ずしもメンバーが家族である必要はありません。

3人家族の場合、2人の友人をデータシェアのメンバーに招待して家族と友人の合計5人でデータ容量をシェアすることも可能です。

家族が多い人や家族以外の友人とも利用できるのがデータシェアの魅力になっています。

楽天モバイルの公式サイトへ

データシェアプランがお得な理由

プラン名 4人家族それぞれ
5GBプラン
smart_phone_icon
20GBプランの
4人データシェア
家族
月額料金 8,600円 7,760円
その他
費用
0円 400円
(月額100円×4)
合計 8,600円 8,160円

データシェアを利用するとどれくらいお得になるのでしょうか。1人5GBを消費する4人家族を例に紹介します。

それぞれが月額2,150円の組み合わせプランの通話SIMで5GBのプランに契約すると月額の合計は8,600円になります。

一方で、データシェアを利用して、1人が10GBのプラン、残りの3人が3.1GBのプランに契約するとデータシェアの利用料の100円も追加して、月額の合計は8,160円になります。

家族の合計金額を少しでも抑えたいならデータシェアを活用して月額をお得にするのがおすすめです。

プラス割×データシェアの申し込み方法を紹介

ネット予約

家族で楽天モバイルに契約するなら、プラス割を利用して契約し、データシェアサービスに登録するのがお得になるのでおすすめです。

新規でプラス割を利用する場合は、まず1人が楽天モバイルに契約する必要があります。その後、契約者向けのページからプラン割を利用した他のメンバーの申込みができます。

データシェアの利用は、まずオーナーが会員ページでデータシェアに申し込み、招待するメンバーの電話番号を登録して、メンバーがそれを承認すれば手続き完了です。

プラス割もデータシェアもWebで手続きができるのも魅力です。

Point

データシェアも活用する

データシェアは月額100円

申込みは会員サイトで可能

楽天モバイルの公式サイトへ

注意!楽天モバイルのプラス割のデメリット

デメリット

金沢くん
プラス割はすぐに利用しないとキャンセルになります

プラス割は家族で楽天モバイルに契約するのに非常におすすめですが、注意点をおさえないと特典が適用されません。

キャンセルは全回線に適用される

kaiyaku

プラス割は1回線目の契約をキャンセルすると、自動的にすべての回線がキャンセルされてしまいます。

たとえば、父が通話SIMに契約し、父を親回線として母と子の契約でプラス割を利用した場合、父が契約をキャンセルすると母と子のプラス割の特典がキャンセルになります。

また、2回線目の申込みをしたら16日内に1回線目の利用を開始してください。

16日以内に開始されなかった場合は、キャンセルとみなされ、2回線目の利用もキャンセルになります。ただ、特典を受けた後の解約であれば問題はありません。

データSIMのみの申し込みができない

SIMカード

データSIMのプランではプラス割を利用できない点に注意しましょう。データプランに契約すると親回線にはなれず、プラス割を利用する場合は親回線を通話SIMにする必要があります。

ただ、親回線が通話SIMであれば子回線をデータSIMにすることは可能なので、データSIMのプランで割引を受けることはできます。

家族でデータSIMを利用したい人がいる場合は、少なくとも誰か1人が通話SIMで契約しないと全員がプラス割を利用できなくなります。

5回線までの申し込みのみ

チェック

同一名義でプラス割を適用できるのは契約者も含めて5回線までです。たとえば、6人家族の場合は、1人を親回線とすると1人がプラス割を利用できないことになります。

その場合は契約者を2人にしましょう。契約者を2人にすれば、残りの4人が2人ずつに分かれることで6人家族の全員がプラス割を適用できます。

プラス割の親回線は通話SIMの必要があるので、6人家族なら最低2人は通話SIMでないとならない点に注意してください。

Point

1回線目のキャンセルに注意

データSIMは親回線になれない

同一名義は5回線まで

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルと他格安SIM会社の比較

分析

金沢くん
楽天モバイルは家族で契約するMVNOとしてお得なのでしょうか

家族割があるUQモバイル、ワイモバイルと楽天モバイルについてメリットや料金を比較します。

家族割のメリットを比較

MVNO メリット リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
・5回線シェアが可能
・3か月間月額料金無料
・5,000円キャッシュバック特典
公式詳細
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
・9回線まで可能
・毎月500円割引
・10分間のかけ放題込
公式詳細
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
・9回戦まで可能
・2台目以降月額料金500円割引
・最大6,000円キャッシュバック
公式詳細

家族割とプラス割の特徴を比較すると、UQモバイルとワイモバイルの家族割は最大9回線で月額500円引き、楽天モバイルのプラス割は最大5回線で5千円のキャッシュバックという違いがあります。

楽天モバイルは10ヶ月以内の短い期間利用する場合はUQモバイルやワイモバイルよりもお得になります。ただ、長期間利用するつもりなら家族割の方がお得。

ただ、家族でMVNOに契約する場合は、家族割の割引額などよりも、まずは料金プランを重視して自分にあったものを選ぶのが重要です。

月額料金を比較

金沢くん
特典を利用した場合の月額はどのMVNOがお得なのでしょう

通話SIMの月額料金を比較

MVNO 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
月額
家族割特典
・1,250円
・3か月間0円
・1,980円
・2台目以降
→ 1,480円
・1,980円
・2台目以降
→ 1,480円
通信量 低速で無制限 4GB 3GB
リンク 公式詳細 公式詳細 公式詳細

家族割もしくはプラス割を利用して通話SIMに契約した場合の月額を比較すると、楽天モバイルが最も料金が安くなっています。

ただ、楽天モバイルは組み合わせプランのベーシックプラン、UQモバイルはスマホプランS、ワイモバイルはスマホベーシックプランSの料金なので、一概に比較はできません。

まずは、自分にあった料金プランのMVNOを選ぶのが重要ですが、とにかく料金が安いものを選びたいなら楽天モバイルがおすすめです。

データSIMの月額料金を比較

MVNO 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
月額
家族割特典
・525円
・3か月間
→ 0円
・3,696円
・2台目以降
→ 3,196円
・980円
特典なし
通信量 低速で無制限 7GB 3GB
リンク 公式詳細 公式詳細 公式詳細

家族割もしくはプラス割を利用してデータSIMに契約した場合の月額を比較すると、通話SIMと同様に楽天モバイルが最も料金が安くなっています。

ただ、データSIMの場合も比較しているそれぞれの料金プランのデータ容量や特徴に大きな差があるため、楽天モバイルが必ずしもお得ではない点に注意してください。

また、ワイモバイルはデータSIMを親回線として家族割を利用できるので、家族全員がデータSIMで家族割は利用したいならワイモバイルがおすすめです。

Point

短期の利用なら楽天モバイルはお得

楽天モバイルは料金が安い

単純な比較は難しい

楽天モバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

総括:楽天モバイルの家族割は「プラス割」

楽天モバイル_スーパーホーダイ

楽天モバイルには家族割はありませんが、家族で契約するならプラス割がおすすめです。

プラス割を利用すれば2回線目以降の料金がお得。割引額はプランによって異なり、データSIMなら3千円、通話SIMなら5千円が割引になります。

また、家族で利用するならデータシェアもおすすめ。最大5人でデータ容量をシェアできるサービスで月額が100円なのも魅力です。

楽天モバイルは料金プランが豊富で人気の格安SIM。プラス割は期間限定で、いつ終了になるかわからないので、早めに申し込むのがおすすめです

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

楽天モバイルカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次