楽天会員なら月額料金が1,500円引きに!お得な料金プランを徹底解説!

楽天会員なら月額料金が1,500円引きに!お得な料金プランを徹底解説!
楽天会員なら月額料金が1,500円引きに!お得な料金プランを徹底解説!

楽天会員なら月額料金が1,500円引きに!お得な料金プランを徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

楽天モバイルをご検討中の皆さんこんにちは。

実は楽天モバイルはMVNOの中で契約台数NO.1でとっても人気のある会社なんです!

正直、最近はどこも料金が安くなっているので、どこで携帯を契約したらいいのかわからないですよね!

そこで今回は楽天モバイルの料金プランについてわかりやすく解説していきます!

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの料金プランは大きく分けて2つ

2

  1. スーパーホーダイ
  2. 組み合わせプラン

スーパーホーダイは通話を頻繁にする人、組み合わせプランは通話をしない人におすすめです。

それぞれのプランについて詳しく紹介します。

スーパーホーダイ

楽天モバイル_CV

プラン名 楽天会員
ではない方
楽天会員
価格
ダイヤモンド
会員価格
プランS
(2GB)
2,980円 1,480円 980円
プランM
(6GB)
3,980円 2,480円 1,980円
プランL
(14GB)
5,980円 4,480円 3,980円
プランLL
(24GB)
6,980円 5,480円 4,980円

スーパーホーダイは10分以内の国内通話がかけ放題になっているプラン。データ容量に応じて4種類のプランが用意されています。

さらに楽天会員になるだけで1年間1,500円もの割引が受けられます。ダイヤモンドの会員の場合だとさらに割引きがつくので2GBがたったの980円で使用できます。

スパーホーダイプランには契約年数の縛りもないのでいつでも乗り換えや解約を行うことができます。

組み合わせプラン

楽天モバイル組み合わせプラン

プラン 通話SIM データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシック
プラン
1,250円 645円 525円
3.1GB 1,600円 1,020円 900円
5GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 2,960円 2,380円 2,260円
20GB 4,750円 4,170円 4,050円
30GB 6,150円 5,520円 5,450円

組み合わせプランは通信容量や通話料を組み合わせて自分にあったプランを選べるのが特徴。通話をしない人にはデータSIMがおすすめです。

ベーシックプランは通信速度が他のプランよりも遅くなっていますが、あまりデータ通信を利用しない人や料金を抑えたい人には向いています。

楽天モバイルで契約するならスーパーホーダイがおすすめ!

指をさす女性
楽天モバイルにはスーパーホーダイと組み合わせプランの2種類の料金プランがありますが、おすすめはスーパーホーダイ

スーパーホーダイは組み合わせプランよりも基本料金が高いですが、楽天会員割や長期割で料金を安く抑えることができます。

スーパーホーダイは低速通信時の通信速度が速い点も魅力です。

Point

スーパーホーダイは10分かけ放題

通話をしないなら組み合わせプラン

迷ったらスーパーホーダイ

楽天でんわを利用すれば通話料が節約に!

電話

事業者 通話料金 アプリ使用時 かけ放題オプション
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
30秒/20円 30秒/10円 スーパーホーダイなら
10分無料
au
auのロゴ
30秒/20円 なし 1,200円
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
30秒/20円 なし 1,700円
ドコモ
ドコモのロゴ
30秒/20円 なし 2,700円

楽天モバイルでは、楽天でんわを利用して通話料を節約することができます。

楽天でんわとは、楽天モバイルユーザーが使える通話専用アプリ。楽天でんわを使うと、30秒20円の基本通話料が30秒10円になります。

また、大手キャリアと比べるとかけ放題がお得なのも魅力で、スーパーホーダイに契約すれば10分かけ放題が無料で利用できます。

楽天モバイルを契約するメリット・デメリット

メリットデメリット

楽天モバイルには料金以外にも様々な特徴があります。メリットとデメリットを紹介します。

メリット

メリット

楽天モバイルは月額料金が安いのがメリットの1つですが、それ以外にも魅力的なメリットが多くあります。

メリット①通信量の繰り越しが可能

楽天モバイル繰り越し
楽天モバイルでは、使い切らなかったデータ通信量を翌月に繰り越すことができます。

たとえば通信容量が6GBのスーパーホーダイプランMで3GBしか使わなかった場合、翌月のデータ容量は9GBになります。

月によって消費する通信量にばらつきがある人も無駄なく通信容量を使えるのが魅力です。

メリット②楽天ポイントが貯まる

楽天ポイント

楽天会員は、楽天モバイルを利用することで楽天ポイントをより多く貯めることができます。

たとえば楽天モバイルの通話SIMに契約すると楽天市場での買い物でもらえるポイントが3倍になります。

そして、貯まった楽天ポイントは楽天モバイルの支払いにも利用可能。楽天ポイントを活用したい楽天会員には嬉しいメリットです。

メリット③端末保証が充実

壊れたiphone

端末保証オプションを用意しているのも楽天モバイルのメリット。2種類の端末保証について紹介します。

<スマホ交換保証>
楽天モバイルスマホ交換保証
スマホ交換保証は、楽天モバイルで端末を購入した人向けのオプション。破損や水没でスマホが使えなくなったときに、6,000円で新しい新品同等の端末と交換してもらえます。

月額は500円で、オプションへの加入は購入時のみ可能。交換の受付は、電話、Web、ショップでおこなっています。

<つながる端末保証>
楽天モバイルつながる端末保証

つながる端末保証は楽天モバイル以外で購入した端末やiPhone向けのオプション。月額は500円で、スマホが使えなくなった際に無料での修理や格安での交換ができます。

修理交換ができるのは1年間に2回までです。楽天モバイルに乗り換える前から使っている端末を乗り換え後も使い続ける場合はつながる端末保証への加入がおすすめです。

デメリット

デメリット
楽天モバイル唯一のデメリットは通信速度がそこまで速くないという点です。しかし、秀でて遅いわけでもないので、そこまで速さを求めていなない人あれば大丈夫かと思います。

通信速度の点で不安であればポケットwi-fiと合わせて使用するのもおすすめです。それでも月額料金大手キャリアよりも安く済みます。

Point

通信量は翌月に繰り越せる

もらえる楽天ポイントが増える

端末保証が充実

他でお勧めの格安SIMは?

疑問

格安SIMは多くあるので、どれがいいか迷ってしまう人も多いはず。

今回は楽天モバイル以外のおすすめの格安SIMとして、UQモバイルとmineoを紹介します。

通信速度の速いUQモバイル

UQモバイル_CV

UQモバイルはテレビCMでもおなじみの人気格安SIMです。特徴や料金を紹介します。

UQモバイルの特徴

  • [通信速度が速い]
  • [通信量を節約できる]

UQモバイルは通信速度が速いのが最大の特徴。auのサブブランドで回線が優先的に割り当てられるので、回線が混雑する時間帯でも安定して高速通信を利用できます。

また、UQモバイルの節約モードでは、通信速度を落とすかわりにデータ消費が加算されなくなります。アプリで簡単に節約モードに切り替えることができます。

UQモバイルの月額料金

電卓

プラン 料金
スマホプランS
(3ギガ)
データ通信
1,980円
スマホプランM
(9ギガ)
データ通信
2,980円
スマホプランL
(14ギガ)
データ通信
3,980円

UQモバイルでおすすめのプランはスマホプランです!

スマホプランは契約年数の縛りもないのでいつでも好きな時に解約できるのが魅力的なプランです。

1番通信量の少ない3GBでは、youtube18時間、ゲームアプリ12時間と結構できるのでスマホをずっと触っている人でなければ問題ないかと思います。

通話オプションをつけたい場合は10分間のかけ放題が700円、60分間のかけ放題が500円で使用でき、とてもお得な料金になっています。

3キャリアの回線が利用できるmineo

mineo_CV

mineoは利用者満足度が非常に高く、様々な人気調査で1位になっている格安SIMです。

mineoの特徴

  • [3キャリアの回線に対応]
  • [最低利用期間がない]

mineoは、au、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアの回線に対応しています。そのため、大手キャリアから乗り換えた際にSIMロックを解除したり回線を変更したりという手続きをする必要がありません。

また、最低利用期間が設けられていないため、いつ解約しても違約金が発生しないのも特徴です。ただ、1年以内のMNP転出では違約金が発生します。

mineoの月額料金

お金

シングルプラン(データ通信のみ)
プラン名 Aプラン Dプラン Sプラン
回線 au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB 700円 700円 790円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1,580円 1,580円 1,670円
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円
デュアルプラン(データ通信+音声通話)
プラン名 Aプラン Dプラン Sプラン
回線 au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB 1,310円 1,400円 1,750円
3GB 1,510円 1,600円 1,950円
6GB 2,190円 2,280円 2,630円
10GB 3,130円 3,220円 3,570円
20GB 4,590円 4,680円 5,030円
30GB 6,510円 6,600円 6,950円

mineoでは、データ通信と通話ができるデュアルタイプのSIMとデータ通信のみが可能なシングルタイプのSIMが用意されています。どちらのタイプもデータ容量は6種類です。

デュアルタイプのSIMでは使用する回線ごとに料金が異なり、au回線を使用するAプランが最もお得になっています。

Point

UQモバイルは通信速度が速い

mineoは3つの回線から選べる

楽天モバイルを契約すればかなりの節約に!

財布

月額が安いのが魅力の楽天モバイルですが、大手キャリアや他の格安SIMと比較するとどの程度お得なのでしょうか。

大手キャリアとの比較

指をさす女性

事業者 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
プラン名 スーパーホーダイ
(2GB)
ギガライト
(3GB)
月額料金 1,480円 5,480円
2年間の総額 53,520円 131,520円

楽天モバイルのスーパーホーダイプランSの月額とドコモのギガライトで3GB使用した場合の月額を比較すると、1ヶ月で4千円、2年間で約8万円の差があることがわかります。

楽天モバイルの月額は楽天会員割と長期割2年を適用した金額です。

大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、割引を利用すれば毎月4,000円以上の節約になるということです。

楽天モバイルと他のMVNOを比較

MVNO

MVNO プラン名 月額料金
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
スーパーホーダイ
(2GB)
1,480円
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
プランS
(3GB)
1,980円
mineo
mineoのロゴ
デュアルプラン
(3GB)
1,950円

この中で1番安いのは楽天モバイルですね!さらに楽天モバイルの料金には10分かけ放題が含まれているの通話をよくする人にもおすすめです。

ただし、2年目以降は2,980円になるので長期利用を考えている人や電話を全然しない人は、UQモバイルやmineoのほうがいいかもしれません。

1年間ほどの短い契約であれば楽天モバイルがおすすめです。

Point

大手キャリアより月3,000円以上お得

割引を利用すれば格安SIMの中でもお得

総括:料金プラン見極めて、お得に楽天モバイル始めよう!

楽天モバイル

楽天モバイル

の料金プランの特徴や、他のおすすめの格安SIM、大手キャリアとの料金比較などを紹介しました。

楽天モバイルにはスーパーホーダイと組み合わせプランの2種類の料金プランがあります。おすすめは10分かけ放題がついていて様々な割引を適用できるスーパーホーダイ。

また、大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えれば月々4千円以上、2年間で8万円の節約になります。スマホ料金を抑えたいなら楽天モバイルに乗り換えるのがおすすめです。

楽天モバイル以外でおすすめの格安SIMはUQモバイルとmineo。UQモバイルは通信速度が速く、mineoは3大キャリアの回線に対応しているのが魅力。

それぞれの格安SIMで異なる魅力があるので、自分にあった格安SIMを選ぶことが重要です。契約前に気になる格安SIMの特徴をチェックしておきましょう。

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間音声通話SIM:最低1年~~
データSIM:なし
契約解除料9,800円
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーンau回線事務手数料無料

格安スマホカテゴリの最新記事