• 更新日:2021.06.11

楽天モバイルの初期費用ってどのくらい?他社との比較で徹底解説!

楽天モバイルの初期費用ってどのくらい?他社との比較で徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

楽天モバイルは現在自社回線として楽天回線の利用を始めており、プランも新しいものに変わっています。

キャンペーンも豊富な為、乗り換えを検討している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、楽天モバイルへ乗り換えるのにかかる初期費用や料金プランなどを詳しく紹介していきます。

お得なキャンペーン情報や、他社との比較も行いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルへの乗り換えにかかる初期手数料について

電卓
はじめに、他社から楽天モバイルに乗り換える際にかかる初期費用について見ていきましょう!

金沢くん
初期費用として、契約事務手数料とMNP転出手数料がかかります。

楽天モバイルの契約にかかる手数料

審査
他社から楽天モバイルに乗り換える際には、契約事務手数料として3,000円がかかり、選べる電話番号サービスに申し込む場合は別途1,000円がかかります。

契約事務手数料の3,000円は、開通後、Rakuten Link(楽天リンク)アプリを利用すると、全額楽天スーパーポイントで還元されますので、実質的には契約事務手数料は0円です。

選べる電話番号サービスとは、お好みで電話番号の下4桁を選べるサービスで、こだわりの電話番号にしたい方は申し込むと良いでしょう。

大手キャリアの転出手数料

事業者 MNP転出
手数料
契約
解除料
例外
料金
au
auのロゴ
3,000円 9,500円 2年契約Nに加入
→ 1,000円
ドコモ
ドコモのロゴ
2,000円 9,500円 2,019/10/1以降契約
→ 1,000円
softbank
softbankのテーブル
3,000円 9,500円 2,019/9/13以降契約
→ 0円

au・ドコモ・ソフトバンクの大手キャリアから、現在お使いの電話番号のままで楽天モバイルに乗り換える際には、2,000円~3,000円のMNP転出手数料がかかります。

MNP転出手数料はキャリアによって違いがあり、auとソフトバンクは3,000円、ドコモは2019年9月以前のプランだと2,000円で、2019年10月以降のプランは3,000円です。

なお、更新期間以外に解約をする場合は、契約内容によっては1,000円~9,500円の契約解除料がかかりますので、現在のキャリアの契約内容と契約更新期間を確認してください。

Point

契約事務手数料として3,000円がかかる

契約事務手数料は開通後ポイント還元される

MNP転出をする際にはMNP転出手数料がかかる

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルにMNP乗り換えする方法

指を立てる女性
MNPを利用すると、今お使いの電話番号のままで楽天モバイルに乗り換えられます。では、楽天モバイルにMNP乗り換えをする方法について見ていきましょう!

金沢くん
新しい電話番号にする場合はMNPの手続きは不要で、初期費用を安くできます。

MNP予約番号を取得

事業者 web 電話 ショップ
au
auのロゴ
My au TEL:0077-75470
(携帯/一般電話)
au
ショップ
ドコモ
ドコモのロゴ
My docomo 携帯:151
一般電話:
0120-800-0000
ドコモ
ショップ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
My softbank 携帯:*5533
一般電話:
0800-100-5533
softbank
ショップ

今お使いの電話番号のままで楽天モバイルに乗り換えるには、MNP転出の手続きが必要であり、WEB・電話・ショップでMNP転出の手続きを行えます。

MNP転出はWEBでの手続きが最も簡単で、My au・My docomo・My softbankにアクセスし、画面の指示に従ってMNP転出の手続きを行い、MNP予約番号を取得します。

なお、WEBでMNP転出の手続きを行う際には受付時間があり、auは9:00~20:00、ドコモは9:00~21:30、ソフトバンクは9:00~20:00の時間帯に手続きを行ってください。

SIMロック解除方法と必要な費用

事業者 web 電話 ショップ
au
auのロゴ
無料 3,000円 3,000円
ドコモ
ドコモのロゴ
無料 不可 3,000円
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
無料 不可 3,000円

現在使っている端末のままで楽天モバイルに乗り換える際には、SIMロック解除の手続きが必要になり、WEB・電話・ショップでSIMロック解除の手続きを行えます。

SIMロック解除はショップや電話(auのみ)でもできますが、3,000円の手数料がかかりますので、初期費用を安くしたい場合は、無料でSIMロック解除ができるWEBがおすすめです。

WEBでのSIMロック解除は、My au・My docomo・My softbankから手続きを行うことができ、受付時間は、auは9:00~21:30、ドコモは24時間、ソフトバンクは9:00~21:30です。

開通手続き

MNP1

  1. my楽天モバイルにアクセス
  2. 該当の申込番号を選択
  3. 「MNP転入する」ボタンをタップ

SIMカードが届いたら、スマートフォンやタブレット、パソコンから「my 楽天モバイル」にアクセスし、右上メニューの「お申し込み履歴」を選択します。

お申し込み履歴の中から該当の申込番号を選択し、「MNP転入する」ボタンをタップするとMNP開通手続きは完了です。

開通手続きの受付時間は、9:00~21:00・21:01~翌8:59で、9:00~21:00に手続きをすると当日中に開通しますが、21:01~翌8:59に手続きをすると開通は翌9:00以降になります。

ネットワーク設定を行う(APN設定)

設定

  1. ホーム画面の「設定」をタップする
  2. 「モバイルネットワーク」をタップする
  3. アクセスポイントの編集をする

ネットワーク設定が完了すると楽天モバイルを利用できるようになりますが、ネットワーク設定の方法は端末や契約内容によって異なります。

ネットワーク設定の流れは、ホーム画面の「設定」をタップし、モバイルネットワークのアクセスポイントの編集画面が表示されたら、ユーザ名やパスワードを入力します。

以上でAPN設定は完了しますが、楽天モバイルは2020年8月現在、iPhoneは動作確認保証がされておらず、iPhoneは一部の機能が制限される場合があります。

Point

MNP予約番号の取得はWEBで手続きをする

SIMロック解除はWEBだと無料でできる

MNP開通手続きとAPN設定をした場合に利用できる

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの特徴

楽天モバイル_CV
ここまで、楽天モバイルの初期費用や初期設定の方法を見てきましたが、次は楽天モバイルの特徴について見ていきましょう!

金沢くん
楽天モバイルは今なら1年間無料で使えます!

楽天モバイルの新プラン「UN-LIMIT」

プラン名 UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
料金 2,980円
※楽天会員は先着300万人まで
月額料金1年間無料可能
容量 楽天回線エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB

楽天モバイルの料金プランは「Rakuten UN-LIMIT(ラクテンアンリミット)」だけなのでわかりやすく、月額2,980円でデータ使い放題・国内通話かけ放題で利用できます。

楽天回線エリアだと高速で完全使い放題で利用でき、パートナー回線はデータ容量5GBまで高速で使い放題、5GBを使い切ると最大1Mbpsの通信速度で使い放題で利用できます。

Rakuten Linkアプリを利用すると、国内通話はかけ放題で国内SMSは使い放題、海外指定66の国と地域はグローバル無料で利用することが可能です。

お得なアプリ「Rakuten Link」

楽天モバイル_rakuten_link
Rakuten Linkアプリを利用すると国内通話が24時間かけ放題になり、固定電話や他の携帯電話にかけても通話料は無料で、国内SMSも使い放題で利用できます。

Rakuten Linkアプリ同士なら、最大100人までのグループチャットが可能で、メッセージのやり取りだけでなく、写真や動画ファイルを送受信することも可能です。

最新ニュースやクーポンも届き、支払金額やポイントの確認もRakuten Linkアプリででき、海外でも国内と同じように電話やSMSなどを利用できます。

先着300万人まで1年間無料で使うことができる!

楽天モバイル_UN-LIMIT_1
2020年8月現在、楽天モバイルでは300万人を対象に月額2,980円の料金が1年間無料になるキャンペーンを実施しており、1年間無料で楽天モバイルを利用できます。

楽天会員であればキャンペーンを利用でき、1人1回線1回だけ申し込めます。1年間の無料期間が終わると月額2,980円の料金がかかりますが、解約をしても解約金はかかりません。

申し込みが300万名に達し次第終了になりますので、楽天モバイルを1年間無料で使ってみたい方は早めに申し込むことをおすすめします。

Point

月額2,980円でデータ通信と電話が使い放題

Rakuten Linkアプリでお得に便利に使える

先着300万人まで月額2,980円が1年間無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルを利用するメリットを紹介

メリット
では次に、他社から楽天モバイルに乗り換えると、どういったメリットが得られるのかを見ていきましょう!

金沢くん
楽天モバイルはいろいろなメリットが満載です!

最低利用期間が無い

カレンダー_3
楽天モバイルには2年縛りなどの最低利用期間がなく、いつでも好きなタイミングで解約ができ、解約金もかかりません。

現在、先着300万人まで1年間無料で楽天モバイルを利用できますが、気に入らなかった場合は無料で解約ができるので、気軽に楽天モバイルを試してみることが可能です。

ただし、解約後に同じ電話番号で他社に乗り換える場合は、MNP転出手数料として3,000円がかかります。

海外でも使える

world_network_3
楽天モバイルは日本国内だけでなく海外でも使用でき、Rakuten Linkアプリを使用すると、国内で使うのと同じ感覚で海外でも簡単に使えます。

アメリカや中国、韓国、台湾などの海外指定66の国と地域はグローバル無料で、データ容量2GBまで高速データ通信を無料で利用でき、国際SMSも無料で利用できます。

国際通話は「国際通話かけ放題」のオプションに申し込むと、月額980円で海外66の国と地域への国際通話がかけ放題で利用できます。

速度制限時も1Mbpsで利用できる

スマートフォン_速度_4
楽天モバイルは自社の楽天回線を使用できるエリアだと、データ容量無制限で、完全使い放題でデータ通信を利用できます。

楽天回線が未開通のエリアでは、パートナー回線(au回線)を使用してデータ通信ができ、データ容量5GBまでは高速データ通信をすることが可能です。

パートナー回線を使用時に5GBのデータ容量を使い切ると速度制限がかかりますが、5GBを使い切っても最大1Mbpsの比較的速い速度で快適に利用できます。

Point

いつでも解約金なしで解約ができる

海外でも日本国内と同じように使用できる

速度制限時も最大1Mbpsで快適に利用できる

お得なポイント還元キャンペーンを紹介

キャンペーン_3
では次に、楽天モバイルはどのようなキャンペーンを実施しているのかを見ていきましょう!

金沢くん
楽天モバイルはキャンペーンの内容が充実しています!

事務手数料全額ポイント還元キャンペーン

楽天モバイル_手数料還元
楽天モバイルを申し込む際には、初期費用として3,000円(税込3,300円)の契約事務手数料がかかりますが、契約事務手数料全額ポイント還元キャンペーンを実施中です。

楽天モバイルの開通完了後、申し込み月の3カ月後末日までに、Rakuten Linkアプリを使用して、10秒以上の通話とSMSをそれぞれ1回以上すると、キャンペーンが適用されます。

Rakuten Linkアプリの使用が確認できると、翌々月下旬頃までに契約事務手数料に相当する3,300ポイントが付与されます。

オンライン契約で3,000ポイント貰うことができる

楽天モバイル_オンライン契約特典
楽天モバイルはオンライン契約やショップで契約ができますが、オンライン契約をすると楽天スーパーポイントが3,000ポイントもらえます。

事務手数料全額ポイント還元と同様に、3カ月後末日までに、Rakuten Linkアプリを使用して、10秒以上の通話とSMSをそれぞれ1回以上するとキャンペーンが適用されます。

ポイントの付与日も事務手数料全額ポイント還元と同じで、Rakuten Linkアプリの使用が確認できると、翌々月下旬頃までに3,000ポイントが付与されます。

端末セット購入で最大20,000ポイント貰える

楽天モバイル_rakuten_mini
楽天モバイルは端末のセット販売を行っており、対象製品を購入し、Rakuten UN-LIMITに加入してRakuten Linkアプリを使用すると、最大20,000ポイントがもらえます。

特典対象製品は、Galaxy Note10+、Xperia Aceなどで、端末によってもらえるポイントは違ってきます。

ポイントの付与は開通完了月の翌々月の末日までに行われ、事務手数料全額ポイント還元とオンライン契約キャンペーンを合わせると、最大26,300ポイントがもらえるわけです。

Point

事務手数料ポイント還元で3,300ポイント

オンライン契約で3,000ポイント

対象端末のセット購入で最大20,000ポイント

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルと他の格安SIM2社を比較

hikaku
では最後に、楽天モバイルと他の格安SIM2社の月額料金やキャンペーンなどを比較してみましょう!

金沢くん
楽天モバイル・LINEモバイル・mineoの3社を比較します。

3社の月額料金を比較

格安SIM 料金
(容量)
リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ
公式詳細
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円
(3GB)
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
公式詳細

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITの料金は月額2,980円で、Rakuten Linkアプリを使用すると国内通話は完全かけ放題、楽天回線エリアではデータ通信も使い放題で利用できます。

月額2,980円は他社よりも高いですが、1年間は無料で利用でき、電話もデータ通信も使い放題ですので、スマホをよく使う人にとっては大変お得でしょう。

LINEモバイルは月額1,480円で3GBの高速データ通信が可能で、LINEはカウントフリーで使用でき、mineoはトリプルキャリアに対応で、au回線の3GBコースだと月額1,510円です。

3社の通信制限時の速度を比較

格安SIM 通信速度
(制限時最大)
リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
最大1Mbps 公式詳細
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
最大200Kbps
mineo
mineoのロゴ
最大200Kbps 公式詳細

楽天モバイルは、楽天回線が使えるエリアだと通信制限はかかりませんが、パートナー回線を使用して5GBのデータ容量を超えると、通信速度が最大1Mbpsに制限されます。

1Mbpsの通信速度だと、中画質程度までの動画視聴やサイト閲覧、地図アプリ、SNSなどは問題なく利用でき、通信制限時でも快適にスマホを使用できるでしょう。

LINEモバイルとmineoは、通信制限がかかると最大200Kbpsに速度が落ち、動画視聴などは困難になりますが、データ容量を追加購入することで元の通信速度に戻せます。

3社のキャンペーンをチェック

格安SIM キャンペーン リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
・月額料金1年間無料
・事務手数料還元
・3,000ポイント貰える
公式詳細
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
・音声通話SIMの月額料金
3ヶ月500円キャンペーン
mineo
mineoのロゴ
・端末保証3ヶ月無料 公式詳細

楽天モバイルはキャンペーンの内容が充実しており、事務手数料還元キャンペーンで、契約事務手数料は実質的には無料になり、初期費用を低く抑えられます。

また、オンライン契約で3,000ポイント、対象端末のセット購入で最大20,000ポイントがもらえますので、全てのキャンペーンの適用で最大26,300ポイントがもらえます。

LINEモバイルは月額基本利用料3カ月500円キャンペーンを実施中で、3カ月間月額料金が安くなり、mineoは端末保証の月額料金が3カ月間0円になるキャンペーンを実施中です。

Point

楽天モバイルは通話やデータ通信が使い放題

LINEモバイルはLINEアプリがカウントフリーで使える

mineoはトリプルキャリアに対応している

楽天モバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

総括:乗り換えるならキャンペーンが豊富な楽天モバイルがおすすめ!

楽天_特徴

金沢くん
楽天モバイルへの乗り換えは今が絶好のチャンスです!

楽天モバイルは300万人を対象に月額2,980円の料金が1年間無料になるキャンペーンを実施しており、今なら無料で楽天モバイルを使用できます。

楽天モバイルへ乗り換える際には初期費用がかかりますが、楽天モバイルはキャンペーンが充実しており、最大26,300ポイントが還元されるので大変お得です。

楽天モバイルは月額2,980円で電話やデータ通信は使い放題で利用できますが、月額料金を低く抑えたい方は、LINEモバイルやmineoをおすすめします。

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

楽天モバイルカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次