楽天モバイルからMNP転出する方法を解説!さらにおすすめの乗り換え先も公開!

NO IMAGE
NO IMAGE

楽天モバイルからMNP転出する方法を解説!さらにおすすめの乗り換え先も公開!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。


皆さんこんにちは。今回は楽天モバイルからMNP転出する方法を解説していきます。

楽天モバイルをMNP転出するにあたっていくつか注意点しなくてはいけない点があります。

例えば契約解除料などです。契約期間ではないときに解約してしまうと1万円近い出費が必要になるんです。

知らずに解約して、想定外の出費を出してしまうのは嫌ですよね!

そして乗り換えを考えているなら速度が早くて評判なUQモバイルと料金が安いmineoがおすすめですよ!

それでは見ていきましょう!

楽天モバイルへMNPしたい方はこちらへ↓↓


楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルをMNP転出する手順

mnp
MNPとは携帯電話ポータビリティー略称で、携帯電話を変更する場合に電話番号をそのまま利用できる制度です。

楽天モバイルを転出するにあたり費用面や手順について解説します。

転出にかかる費用を確認

お金

内容 料金
解約金 9,800円
MNP転出料 3,000円

MNP転出にあたりデータSIMの場合は解約料が発生しませんが、通話SIMは、「組み合わせプラン」の場合、最低利用期間の12ヶ月以内だと9,800円の解約金がかかります。

「スーパー放題」では、最低利用期間は12か月、24か月、36か月の3通りの期間設定がありますが、いずれも最低利用期間内で解約すると9800円の解約料が発生します。

しかし、2019年10月1日以降に契約をした人はどのプランでも期間の定めはないので解約金はかかりません。

そして電話番号を引き続き利用したい場合には、MNP転出料として別途3000円が発生します。

楽天モバイルでMNP番号を取得

MNP転出をする場合は、楽天モバイルからMNP予約番号を取得する必要があります。

この作業を行うことで、新しい携帯電話で長年利用してきた愛着のある電話番号を引き続き利用できるようになります。

MNP予約番号はメンバーズステーションで取得できます。具体的な手順を以下に示します。

  1. 「メンバーズステーション」にログイン
  2. 【会員メニュー】
  3. 【登録情報・設定変更】
  4. 【MNP予約番号発行・確認】からMNP番号を発行

MNP番号を取得したら速やかに移行先の手続きを済ませましょう。MNP番号は有効期間が15日間になっています。有効期限を過ぎても再度取得することは可能です。

SIMカードは返却が必要

SIMカード

MNP転出するにあたって、不要になったSIMカードはどうしたら良いのでしょう。

楽天モバイルの場合はから貸与されているものなので返却が必要になります。

不要になったSIMカードは次の返却先まで送付します。

    【返却先】〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
    【宛名】楽天モバイル SIM返却係

返却時の郵送代は自己負担になります。

おすすめの転出先2社!!

指をさす女性

MVNO メリット
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
・通話もネットもこみこみで1,480円/月
・節約モードでSNSや音楽などが無料で利用できる
・au 4GLTEで高速通信で全国をカバー
mineo
mineoのロゴ
・データー容量を変更できる
・余ったパケットを誰とでも交換できる

楽天モバイルを転出する場合、通信品質の良いUQモバイルとコストの低いmineoがおススメです。

速度が早くて評判なUQモバイル

UQモバイル_CV

UQモバイルは各種調査でも通信品質が高く、顧客満足度でも好評です。

UQモバイルのおすすめポイント

  • ①au 4GLTEで通信スピードが早い
  • ②お客様満足度調査で高い評価
  • ③節約モードで、SNS、音楽のデータ消費量が0
①au 4GLTEで通信スピードが早い

格安SIMでよくある心配は通信スピードが思うように出ないのではないかといった通信品質に対する不安が多いです。

しかしUQモバイルはauのサブブランドとして位置づけられているので、定評のあるAUの 4GLTEネットワークを利用し、全国エリアに対応し、通信速度面でも定評があります。

②お客様満足度調査で高い評価

また価格コムの格安SIMの満足度ランキング2019で総合満足度1位をはじめ、各種満足度調査で高い評価を得ています。

③節約モードで、SNS、音楽のデータ消費量が0

また、独自の節約モードを使用するとSNSや音楽ストリーミングを無制限に無料で利用できます。

動画を見る際は高速を通信を利用し使い分ける通信量の節約になるので少ないギガ数の契約で済みます。

UQモバイルの料金

電卓

プラン月額料金
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
スマホプランM
データ通信
2,980円
(9GB)
スマホプランL
データ通信
3,980円
(14GB)

スマホプランは、家族で利用すると2回線目以降は500円引きになるお得な割引もあります。

家族割がつけばたったの1,480円でプランS(3GB)が使えるのでとても安くなっています。

また通話をよくする人のために10分のかけ放題と月に60分の無料通話がついてくるオプションがあります。

それぞれ700円と500円となっており、2つとも低価格で設定されています。

Point

UQモバイルは通信スピードが早い

顧客満足度の高さで安心

通信速度の切り替えが可能

月額料金の安さを求めるならmineo

mineo_CV

mineoは料金体系も豊富で、選択肢の広い格安SIMとして定評があります。

mineoのおすすめポイント

  • 3大キャリアの回線に対応
  • 仲間や家族同士でパケットを融通できる

mineoの強みは何と言っても3大キャリアに対応していることで、既存の端末を利用できることです。

料金体系も500MBから30GBの大容量コースまで用意されており、ユーザーの幅広いニーズに対応できます。

使いすぎても100MB150円でパケットチャージができたり、ユーザーが余ったパケットをフリータンクに寄付しておき、足りなくなったユーザーがそこからパケットをシェアできるといった、ユーザ間で助け合う仕組みもできています。


・シングルプラン(データ通信のみ)
プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

mineoの料金プランは回線ごとに分かれており、それぞれ料金も異なります。データSIMだとAプランとDプランは料金が同じでSプランが90円高くなっています。

また、500MBから30GBと幅広く分かれているのプランが選びやすいです。

1番通信量の少ない500MBだと大体動画視聴が2時間、ゲームアプリがを3時間利用することが可能です。

ほとんどラインやWEB閲覧でしか利用しない人は500MBでも十分でしょう。

・デュアルプラン
(データ通信・音声通話プラン)

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

通話とデータ通信にデュアルプランも回線ごとに値段が異なります。1番料金の安いau回線とソフトバンク回線では約400円の値段差があります。

Point

毎月データ容量を変更できる。

家族間などでパケットシェアができる。

解約手数料で悩むことがない。

UQモバイルとmineoの通信速度を比較

スマートフォン

通信速度比較は、場所や時間帯にもよって微妙に異なりますので厳密な比較は難しいのですが、同じ日付の2社の通信速度で比較してみます。

<UQモバイルの通信速度>

UQモバイルはどの時間帯でも、安定した通信速度を維持しており、auのサブブランドとしての実力が発揮されています。

朝、昼、晩の3つの時間帯の中では朝の時間帯に強みがありますが、その他の時間帯でも10Mbpsの安定したスコアになっています。

<mineoの通信速度>

それに対し、mineoはお昼の時間帯にネックがあるようです。昼は1Mbps以下と朝の時間帯に比べると夜にスピードが落ちています。

昼休みに連絡を取りたいといった日中の利用が多い場合にはちょっときびしい結果になっています。

しかし夜の数字だとUQモバイルよりも速い速度が出ているの仕事が終わった夜しかスマホを触らないという人には問題ないかと思います。

Point

UQモバイルはどの時間帯でも安定

昼の時間帯はmineoは厳しい

mineoは夜の通信速度が速い

総括:楽天モバイルから乗り換えるなら通信速度が速いUQモバイルがおすすめ!

OKサイン

楽天モバイルからMNP転出をする際は、利用期間に注意し費用がどれくらいかかるのかを事前に確認しましょう!

また楽天モバイルからMNP転出するには予約番号が必要です!

そして楽天モバイルから乗り換えるなら、通信品質でストレスを感じる事の無い「UQモバイル」か料金の安い「mineo」がおすすめです。

どちらも契約するメリットが多くお勧めの乗り換え先となっています。自分の目的に合った格安SIMを選んでくださいね!




UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン1万円キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ


mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ


UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間音声通話SIM:1年~
データSIM:なし
契約解除料9,500円
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
・スマホとネットをまとめるとお得なプランあり!
キャンペーンキャッシュバック1万円

格安スマホカテゴリの最新記事