楽天モバイルならかけ放題がついて月々1,480円~!お得なプランを紹介!

楽天モバイルならかけ放題がついて月々1,480円~!お得なプランを紹介!
楽天モバイルならかけ放題がついて月々1,480円~!お得なプランを紹介!

楽天モバイルならかけ放題がついて月々1,480円~!お得なプランを紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

楽天モバイルのかけ放題は10分かけ放題で、プランによってはそれが無料でついてきます!

完全かけ放題のオプションはありませんが、無料で10分かけ放題が使えるなんて非常に魅力的ですよね!

そんな楽天モバイルの10分かけ放題はスーパーホーダイというプランで利用できます!

詳しく見ていきましょう!

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルなら「楽天でんわ」で10分かけ放題

楽天でんわ

金沢くん
よく通話する人ほどお得になります!

楽天モバイルの「楽天でんわ」について説明していきます。通話かけ放題などお得なプランが人気です。

「楽天でんわ」とは?

疑問
「楽天でんわ」は楽天から提供されている、通話料の安さが売りのサービスです。

専用のアプリをインストールしそこから通話をするだけで、DoCoMoやauなどのキャリアに比べて通話料が半額になります。

本来30秒で20円かかるのが、「楽天でんわ」を利用するだけで30秒10円になるのは大きいですよね。

2019年10月以降に発売されている端末は、設定を一度するだけでアプリを利用しなくても「楽天でんわ」を利用できるのも覚えておくとお得です。

10分かけ放題の料金は?

電卓

  1. 月額850円
  2. 10分を超えた場合は30秒10円
  3. 10分以内の通話なら何回かけても無料

「楽天でんわ」のプランのひとつに、10分かけ放題というプランがあります。

これは10分までの通話なら何回かけても無料という、よく通話をする人が利用するとかなりお得になるプランです。

月額850円ですから、だいたい42分以上毎月の通話時間があるのであれば、この10分かけ放題プランを利用すると良いでしょう。

逆に42分も月に話すことはない、という人は10分かけ放題プランを無理につける必要はないかもしれません。

「楽天でんわ」を利用しての10分かけ放題の注意点

注意
「楽天でんわ」の10分かけ放題プランは、月額料金が決まったプランではあります。

しかし10分を超過した場合は、通常の「楽天でんわ」のプラン通りに30秒で10円の通話料がかかるので注意しましょう。

もし料金がきになるようであれば10分で一度通話を切るなど工夫をする必要があります。

10分かけ放題を利用したときの月額料金

電卓
では通話SIMに契約しつつ、10分かけ放題プランを契約した際はどのような料金になっていくのかをみてみましょう。

プラン 通話SIM 10分かけ放題 合計
ベーシック
プラン
1,250円 850円 2,100円
3.1GB 1,600円 850円 2,450円
5GB 2,150円 850円 3,000円
10GB 2,960円 850円 3,810円
20GB 4,750円 850円 5,600円
30GB 6,150円 850円 7,000円

10分かけ放題プランはどのデータプランを利用したとしても金額は変わりません。

通話SIMのデータ料金+10分かけ放題プランが月々かかる携帯料金となります。

端末の分割代金や各種サポートによりさらに料金がかかる場合はあります。

Point

「楽天でんわ」はアプリから通話するだけ

10分かけ放題プランは月額850円

10分を越えると通常の通話料が発生する

スーパーホーダイなら10分かけ放題が無料!

楽天モバイル_CV

金沢くん
最初から10分かけ放題がセットでついてくる!

楽天モバイルで人気のスーパーホーダイプランについて説明していきます。

スーパーホーダイの特徴

OKサイン
楽天モバイルで人気のスーパーホーダイプランは、最低利用期間なし、契約解除料なしに加えて、初月は全プラン1,480円という嬉しい特典がついてきます。

さらに楽天会員ならば1年間1,500円割引、ダイヤモンド会員であれば1年間さらに500円引きと割引プランも豊富です。

プランはS・M・L・LLの4種類あり、データ容量に合ったものを選択可能です。

加えて、本来月額850円かかるかけ放題プランが、スーパーホーダイプランを契約している方は無料で利用が可能という点も特徴的です。

スーパーホーダイの月額料金

お金

ではデータ容量別の月額料金をまとめてみてみましょう。

割引プランがある分、楽天会員に登録しておいた方が圧倒的にお得です。

プラン名 楽天会員
ではない方
楽天会員
価格
ダイヤモンド
会員価格
プランS
(2GB)
2,980円 1,480円 980円
プランM
(6GB)
3,980円 2,480円 1,980円
プランL
(14GB)
5,980円 4,480円 3,980円
プランLL
(24GB)
6,980円 5,480円 4,980円

Youtubeで表すと一般的な動画なら1GBで120分視聴できます。HD画質の場合は90分ほど、より高画質だとさらに短くなります。

自分がどれくらい動画をみたりするのかを調べた上でプランを決めるとお得な料金で利用することが出来ますね。

10分かけ放題はスーパーホーダイプランを契約すると自動的についてきますが、これを外すことで料金をさらに下げるといったことは出来ません。

Point

スーパーホーダイは10分かけ放題が無料!

楽天会員ならば1年間1,500円割引!

初月は全プラン1,480円!

楽天モバイルで契約するメリットはかけ放題以外にもある!

メリット

金沢くん
楽天だからこそ嬉しいメリットがたくさん!

楽天モバイルは楽天が経営している他のサービスでも応用が効き、ネット上でも大変話題となっています。

SNSの評判が良い!

SNS

安定した通信速度と楽天会員割引に対して良い口コミがたくさんみられました。

やはり大手キャリア位に比べて大幅に毎月の携帯代が減る部分が、端末代の残債などを考慮しても、良い評判に繋がっているようです。

加えてダイヤモンド会員の人はやはり楽天モバイルを選ぶ恩恵が大きいですね。

楽天ポイントがたまる!

楽天ポイント
楽天モバイルを利用すると、それだけで楽天市場での買い物が全てポイント2倍となります。

毎月の上限は5,000ポイントですが十分お得に利用することが可能でしょう。

加えて楽天ポイントは月々の楽天モバイルの支払い100円につき1ポイント加算されるのも嬉しいです。

つまり他社から楽天モバイルに変更するだけで、携帯の料金もポイントになり、日々の買い物も大変お得になるということですからね。

端末保証が充実

指をさす女性

金沢くん
端末を購入していなくても入れる保証があるんです!

他社の場合SIMのみの申し込みでは端末保証がつかないことがありますが、楽天モバイルはSIMと端末を購入した人も、SIMのみ申し込みの人も保証があります。

スマホ交換保証

楽天モバイル_保証
こちらはSIMと端末を両方購入した人用の保証になります。

水没、破損、全損、故障などのトラブルが発生した際に、スマホやタブレットは交換対応、パソコンは修理の対応をしてくれます。

これらのトラブルはメーカー保証対象外になることが多いですから、それらをカバーしてくれるのは嬉しいですね。

内容 料金
月額 500円
交換 6,000円

1契約につき、年間で3回まで保証してくれます。4回目からは保証サービスを受けることはできません。

また、iPhoneや電池パック、その他付属品は補償対象外となりますので、注意しましょう。

つながる端末保証

楽天モバイルつながる端末保証
こちらはSIMのみ楽天モバイルに申し込み、他社で購入した端末を引き続き使いたいという方向けの端末保証になります。

月額500円で故障した日から7日以内にコールセンターに連絡をすると、修理の場合無料、端末交換の場合1回目4,000円、2回目以降8,000円がかかります。

内容 料金
月額 500円
修理の場合 無料
交換の場合 毎年1回目4,000円
同じ年に2回目8,000円

1回の故障につき修理上限金額は50,000円までとなります。

新しい端末が届いて交換する際、故障した端末を7日以内に送り返さない場合、修理にかかった費用や交換機の本体代金などを請求されるため注意しましょう。

Point

スマホ交換保証は月額500円

1契約につき年間3回まで保証

他社の端末でも保証対象

楽天モバイルで契約するデメリット

デメリット

金沢くん
キャリア決済が従来のものと異なります。

楽天モバイルで契約すると大手キャリアで使えていたキャリア決済が使えなくなります。

楽天モバイルにもキャリア決済という位置付けの支払い方法はありますが、携帯代金ではなくクレジットカードからの引き落としになるため注意が必要です。

ですが携帯代金と合算するときと同じように、GooglePlayストアなどで使用することは可能なので、大きく不便さを感じることはないでしょう。

かけ放題を利用するならワイモバイルやOCNモバイルONEもおすすめ!

OKサインおすすめ

金沢くん
それぞれ異なるかけ放題の魅力があります!

同じMVNOでもワイモバイルやOCNモバイルONEにはそれぞれ魅力的な通話かけ放題プランがありますので、そちらも紹介していきます。

ワイモバイル

ワイモバイル_CV

  • ワイモバイルも10分かけ放題が無料!
  • 月額1,000円で完全かけ放題のオプションあり!
  • ガラケーでも完全かけ放題は使える!

ワイモバイルも楽天モバイルと同様に10分以内のかけ放題があります。

加えてそのかけ放題プランがどのデータ容量のプランでも追加料金なしで利用可能です。

10分以内の通話では満足できないという人のために、月額1,000円プラスすることで時間制限なし、何回でも国内通話かけ放題のプランがあります。

時間を気にしないで通話したい方はこちらの方がおすすめですね。

ガラケーでも完全かけ放題は使えます。ガラケーのプランはもともと934円なので、月々1,934円の支払いで済みます。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

  • 月額850円で10分かけ放題
  • 月額850円で上位3人が無料でかけ放題
  • 2つのかけ放題が月額1,300円で利用可能

OCNモバイルONEは楽天モバイルと同じように、OCNでんわアプリを利用すると通話料が半額になるプランが用意されています。

楽天モバイルと違うのはかけ放題が3パターンある点です。

月額850円で10分までかけ放題のプラン、月で上位3つの番号の通話料が無料になるプラン、そしてその両方がついている月額1,300円のかけ放題ダブル。

より通話プランにバリエーションがあるOCNモバイルONEは特定の相手との通話が多い場合に特におすすめですね。

Point

ワイモバイルは月額1,000円でかけ放題

ガラケーユーザーはワイモバイルがお得

OCNモバイルONEは3つのプランが売り

楽天モバイルと他社の料金を徹底比較

電卓

金沢くん
気になる大手キャリアや他社MVNOとの差は?

楽天モバイルと他キャリアとの比較を同じようなプランを参考に比較していきます。

大手キャリアとの比較

指を立てる女性
ソフトバンクのウルトラギガモンスター+に5分以内の無料通話プランがついたものと比べてみましょう。

事業者 楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
プラン名 スーパーホーダイプランLL ウルトラギガモンスター++準定額オプション
月額料金 5,480円(初月のみ1,480円) 7,480円(1年目は6,480円)
2年間の総額 130,040円 167,520円

ソフトバンクは1年目に1,000円の割引があるものの、2年間で167,520円かかり、楽天モバイルの方は130,040円と30,000円以上の差がありました。

さらにここから楽天会員に登録していれば1年間1500円引きで使用できるため、その差はさらに大きなものとなるでしょう。

ソフトバンクを安く使うには家族割やインターネット回線の契約などが必要となり、割引のハードルは高くなります。

他社のMVNOとの比較

MVNO

上述したワイモバイルとOCNモバイルONEの料金についても比較していきましょう。
ランキング MNVO 料金 補足
No.1 楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
1,980円
(2GB)
楽天会員
(1年間1,500円引き)
2位 ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
半年間
700円割引
3位 OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
2,650円
(3GB)
10分
かけ放題
オプション

楽天モバイルとワイモバイルは月々の料金こそ変わりませんが、割引キャンペーンに差があります。

楽天モバイルは楽天会員になるだけで1年間1,500円引き、ワイモバイルは半年間700円割引に留まりますから、年間で考えると楽天モバイルの方がお得になります。

OCNモバイルONEは上記の二社に比べると月々の料金は700円ほど高くなります。さらに通話し放題なプランを選択すると、より高くなってしまうでしょう。

Point

大手キャリアと比べて月々の料金は割安

楽天モバイルは割引プランを利用しやすい

他社MNVOと比べても総合して安い

総括:楽天モバイルのスーパーホーダイなら10分かけ放題が無料!

無料

楽天モバイルの強みはやはりスーパーホーダイプランに10分かけ放題プランが無料でついてくるところでしょう。

ですがワイモバイルも10分のかけ放題があり、月額1,000円のプランに登録すれば、無制限の通話が可能になるのも魅力的です。

OCNモバイルONEは月の料金こそ少し高めですが、通話し放題プランが3つに分かれているため、無駄のないプランを選びやすくなっています。

それぞれ異なる特徴があるため、自分がどのように携帯を使用していくかを考えて、適した格安SIMを選んでいきましょう。

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

当記事は下記サイトを参考にしています。
参照URL:
https://mobile.rakuten.co.jp/campaign/ichiba/double/
https://denwa.rakuten.co.jp/
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/option/free_call/
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/option/assurance/
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/option/replacement_warranty/
https://www.ymobile.jp/biz/plan/phone/super_daretodemo/
https://www.ymobile.jp/sp/merit-demerit/tsuwa/

格安スマホカテゴリの最新記事