契約者数NO.1!楽天モバイルはなぜそんなに人気なの?評判を徹底調査!

契約者数NO.1!楽天モバイルはなぜそんなに人気なの?評判を徹底調査!
契約者数NO.1!楽天モバイルはなぜそんなに人気なの?評判を徹底調査!

契約者数NO.1!楽天モバイルはなぜそんなに人気なの?評判を徹底調査!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。


みなさんこんにちは。
なんで楽天モバイルがそんなに人気なのか?って気になりますよね!

今回はそんな楽天モバイルの評判をSNSから調べてきました。わかったことは格安simを契約するなら楽天モバイルで間違いないということです!

その根拠は

  1. 楽天会員ならお得に利用できる
  2. 10分以内の国内通話がし放題
  3. プランが充実している

それでは見ていきましょう。


楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルがおすすめな理由

楽天モバイルは安くて機能や特典が充実しているのが魅力!!さまざまな格安simがあるなかで楽天モバイルがおすすめ理由は3つあります。
  1. セットで買えるスマホが充実
  2. 楽天ポイントがたまりやすい
  3. 10分以内の国内通話がかけ放題

楽天モバイルでは、simとセットでスマホ端末を購入できます。AQUEOUSやHUAWEIなどの人気の端末が10種類以上用意されていて、キャンペーンでお得になることもあります。

また、楽天ポイントがたまりやすいのも、楽天市場で買い物をする人にとっては魅力です。楽天モバイルを使うことで、月額料金の支払いや楽天市場での購入によってもらえるポイントが増えます。

さらに、かけ放題プランに加入すれば、10分以内の国内通話は何回かけても無料で利用できます。

料金について

楽天モバイルは料金プランが充実していて、ポイントでの支払いもできます!

楽天モバイルの料金は、ほかの格安simに比べて特別安いわけではありませんが、楽天会員にとっては非常にお得になっています。

楽天会員はポイントをもらえるだけでなく、月額料金をポイントで支払うことも可能です。

また、料金プランが豊富にあるので、通信容量や通話オプションなどの組み合わせから自分の好みのプランを選べます。

口コミから分かる!楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルに対する口コミは良いものばかり。とくに料金の安さや楽天ポイントを使える便利さなどに関する口コミが多くあります。

Twitterでは「#僕も私も楽天モバイル」というタグをつけた投稿が流行しているようで、アプリの通信量や料金明細の部分の画像を載せているものが目立ちました。

料金プラン

楽天モバイルの料金プランは下記の2つです!

  1. スーパーホーダイ
  2. 組み合わせプラン
スーパーホーダイは通話をよくする人・2年以上使う人に向いています!組み合わせプランは、電話をしない人・暖気利用目的の人に向いています!

それぞれのプランの特徴について詳しく見ていきましょう。

プラン①スーパーホーダイ(+10分かけ放題つき)

プラン名 月額料金 楽天会員 ダイヤモンド会員
プランS(2GB) 2,980円 2,480円 1,980円
プランM(6GB) 3,980円 3,480円 2,980円
プランL(14GB) 5,980円 5,480円 4,980円
プランLL(24GB) 6,980円 6,480円 5,980円

楽天モバイルのスーパーホーダイにはS、M、L、LLと選べる4つのプランがあるのが特徴で、高速データ通信容量と料金がプランごとに異なっています。

また、どのプランに加入しても10分以内の国内通話は無料でかけ放題です。

楽天会員であれば500円、楽天ダイヤモンド会員であれば1,000円、基本の月額料金よりも安くなるのも魅力です。

また2年契約をすると長期割でさらに500円引きになります!

そのため楽天会員の人は楽天割引500円+長期割2年500円で1,000円割引されるのでプランsなら1,980円で利用できます。ダイヤモンド会員なら1,480円です。

3年の場合は1,000円、上記の金額からさらに割引が受けれまよ!

プラン②組み合わせプラン

プラン 通話SIM
ドコモ・au回線
データSIM
(SMSあり)
ドコモ・au回線
データSIM
(SMSなし)
ドコモ
回線
ベーシック
プラン
1,250円 645円 525円
3.1G
プラン
1,600円 1,020円 900円
5G
プラン
2,150円 1,570円 1,450円
10G
プラン
2,960円 2,380円 2,260円
20G
プラン
4,750円 4,170円 4,050円
30G
プラン
6,150円 5,520円 5,450円

組み合わせプランは通信容量や通話オプションなどを組み合わせて、最大30GBまで自分の好みプランを選べるのが特徴。余った通信容量を翌月に繰り越すこともできます。

また、通話は通話simのプランでのみ可能なので、SMSだけでなく通話もしたい人はこちらのプランへの加入がおすすめです。

通話はどうなってる?

楽天モバイルに契約して通話をしたいという人は、スーパーホーダイもしくは組み合わせプランを通話simで契約する必要があります。

組み合わせプランのデータsimやデータsim(SMS付き)で契約した場合は通話はできないので注意してください。

通話料 20円/30秒
楽天でんわ利用時 10円/30秒

30秒あたりの通話料金は20円ですが、楽天でんわというアプリを使って電話をすると半額の10円になります。

<10分かけ放題をつける場合>

プラン 料金
スーパーホーダイ プランに含まれている
組み合わせプラン 850円/月

また、頻繁に電話する人はスーパーホーダイがおすすめ。組み合わせプランと10分かけ放題プランを同時に契約することもできますが、料金やデータ容量を考えるとスーパーホーダイの方がお得です。

Point

スーパーホーダイなら10分以内の通話がかけ放題

楽天会員ならスーパーホーダイがさらにお得になる

組み合わせプランなら好みの通信容量と通話オプションを選べる

通信速度について

高速データ通信なら動画再生もアプリのダウンロードも快適。通信容量を超えても1Mbpsでデータ使い放題!

楽天モバイルの高速データ通信は、メッセージから動画再生まで快適に行なえます。楽天モバイルsimアプリから高速データ通信のON/OFFの切り替えができるため、通信量を節約できるのも魅力です。

高速通信容量を使い切らなかった場合は翌月への繰越が可能ですし、使い切った場合も1Mbpsでデータ使い放題になっています。

1Mbpsは、高速通信よりも速度が落ちますが、メッセージやメールのやり取りは快適にできます。

楽天モバイルの通信速度を口コミでチェック

通信速度に関する口コミは、とくに問題なく利用できるというものと速度の遅さを指摘するものがあり、人によって評価が大きくわかれていました。

高速通信のときは、基本的に快適に使えますが、お昼や夕方は速度が遅くなるようです。

また、高速通信をOFFにしたときは、SNSやメールは問題ないものの、WEBサイトやアプリの利用は通信速度が遅くて不満を感じる人もいました。

楽天モバイルなら速度制限でも速い!?

楽天モバイル_速度

楽天モバイルの高速データ通信では、メッセージやメールのやり取り、動画再生やアプリのダウンロードを快適におこなえます。

また、高速データ通信容量を使い切った場合は通信速度が1Mbpsになります。この速度の場合は、メッセージやメールのやり取りは問題ありませんが、動画再生やアプリのダウンロードは遅く感じる可能性があります。


<楽天モバイルと他社の速度制限を比較>

MVNO 低速モードの速度
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
最大1Mbs
mineo
mineoのロゴ
最大200Kbs
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
最大300Kbs
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
最大200Kbs

他社の速度制限時の値と比較するとわかりやすいですよね!速度制限時の楽天モバイルの速度はダントツで速いんですよ!
ただ時間帯によっては楽天モバイルも遅くなることがあるみたいなのでそこは注意が必要です。

Point

高速データ通信なら動画再生やアプリのダウンロードも快適

通信容量を使い切っても1Mbpsでデータ使い放題

高速データ通信のON/OFF切り替えで通信料を節約できる

楽天モバイルのメリット・デメリット

楽天モバイルは魅力的なポイントが多いけど、注意すべきポイントもあるよ

楽天モバイルは料金が安いことや通話し放題のことなどのメリットがたくさんあります。とくに楽天会員の人は、格安simを選ぶ場合は楽天モバイルがおすすめです。

ただ、口コミでは通信の遅さやサポートへの不満の声もあります。購入前にメリットとデメリットを確認してみましょう。

メリット

楽天モバイルのメリットは多くありますが、とくに通話がし放題であることと楽天会員がお得であることは大きなメリットです。

メリット①10分以内の通話し放題

楽天モバイルのメリットの1つは、スーパーホーダイのプランで10分以内の国内通話がかけ放題であること。10分を超えた後は30秒毎に10円が加算されますが、この料金は他の格安simと比べて圧倒的です。

LINEやInstagramなどで簡単にメッセージが送れるようになりましたが、緊急な用事や大事なことは電話で伝えたい、という人も多いはず。

楽天モバイルのスーパーホーダイなら、回数を気にせずに電話をかけ放題です。

メリット②楽天会員はお得に使える

格安simを選ぶときに、やはり料金は気になりますよね。楽天モバイルは他の格安simに比べて基本料金が特別安いわけではありませんが、楽天会員であれば割引やポイント利用ができるので楽天モバイルがお得になります。

たとえばスーパーホーダイプランなら、どのプランに加入しても楽天会員は月額基本料金が500円引きなります。さらに長期割を用いれば最大1,500円お得に利用できます。

また、楽天市場での買い物や楽天カードを使用した買い物で獲得でき楽天ポイントで楽天モバイルの支払いができてしまうのも魅力。

ポイントの支払いは、ポイントで支払う額を設定すれば毎月自動で設定した分のポイントが充当されるので、簡単に利用できます。

メリット③楽天「学割」会員はさらにお得

楽天学割ユーザーは楽天モバイルをさらにお得に利用できます。

そもそも楽天の学割は15歳から25歳までの高校生以上の学生を対象としていて、楽天の様々なサービスをお得に使える割引プランです。

そして、この学割を使えば楽天モバイルの月額料金が最大3ヶ月無料になります。一部対象外のプランもありますが、学生であればこれを利用しないのはもったいにでしょう。

デメリット

楽天モバイルには、メリットだけでなくデメリットもあります。

しかし、これらのデメリットは利用前に知っておけば不便に感じることは少ないはずです。

デメリット①通信が遅い場合もある

口コミでも目立ったのが通信の遅さへの不満です。とくにお昼に時間や夕方の帰宅時間に通信速度が遅くなるようで、公式サイトにも通信が混み合う12時台と18時台は速度が遅くなると書かれています。

通常の高速通信では問題ないようですが、高速通信をOFFにした場合や月の容量を使い切った場合などは、多少の不便は我慢しなければならないでしょう。

デメリット②楽天でんわアプリ以外は割引対象外

楽天モバイルのメリットとして10分以内で通話し放題であることを挙げましたが、電話を利用する際にも注意が必要です。

10分以内の通話やそれを超えた後の料金は、楽天でんわアプリの使用もしくは電話番号の先頭に「003768」をつけた場合の料金です。

そのため、楽天でんわアプリを使用しなかった場合は割引設定が適応されず、30秒で20円の料金がかかります。慣れないと通常の電話アプリでかけてしまうことも多いので、注意してください。

Point

楽天会員は絶対に楽天モバイルがお得

高速通信の利用は計画的に

電話は楽天でんわアプリから

楽天モバイルを契約するならWEBからの申し込みがおすすめ

楽天モバイルはWebから簡単に申し込みができるから便利

楽天モバイルはWebか店舗で申込みができます。自宅でかんたんに手続きができるため、おすすめなのはWebでの申込みです。

Webでの申込み手順は簡単で、まとめると以下の4つのステップできます。

  1. simや料金プランを選ぶ
  2. オプションを選ぶ
  3. 個人情報を入力する
  4. 本人確認書類を提出する

最初のプラン選択では、simのタイプや料金プラン、最低利用期間を選びます。これらを入力すると、月額の料金がわかります。

次のオプションでは、セキュリティに関するサービスやその他の便利なオプションが選べます。何も選ばなくても問題ありませんが、必要なものがあれば選ぶようにしましょう。

個人情報の入力では、楽天会員ログインもしくは新規登録をします。まだ会員ではない人もここで会員登録をするのがおすすめです。会員登録を希望しない場合は個人情報の入力に進みます。

最期は本人確認書類の提出です。これは、運転免許証や保険証などの身分証を写真にとってアップロードするだけです。

Web申込みは表示される指示に従うだけで、数分で手続きを完了できるので、店舗に行く時間がない人にもおすすめです。

楽天モバイルを契約するにあたっての事前準備について

申し込む前に契約に必要なものを確認しよう

楽天モバイルを契約する際は、Webでも店舗でもいくつか必要なものがあります。スムーズに契約を進めるためにも、事前に必要なものを準備しておきましょう。

身分証の準備

契約には、下記が確認できる有効期限内の本人確認証明書が必要になります。

  1. 氏名
  2. 住所
  3. 生年月日

身分証としては運転免許証やマイナンバーカードが利用できます。また、健康保険証やパスポートを身分証として用いる場合は、住民票などの補助書類が必要になります。

SIMロック解除は事前にしておく

楽天モバイルのsimを利用する際は、simロックを解除する必要があります。simロックとは、他の携帯会社のsimが使えないように端末にロックをかけることです。

simロックを解除できないとせっかく契約した楽天モバイルのsimを利用できないので、予め解除方法や注意点を確認しておきましょう。

simロックの解除は、自分でもできますし店舗で解除してもらうこともできます。ソフトバンク、au、ドコモなどの会社によって解除の条件や解除方法が異なるので、自力でやる自信がない人は店舗に行くのがおすすめです。

MNP予約暗号

他者から楽天モバイルに乗り換える場合に、現在使用中の電話番号を変えたくない人も多いはず。そのときに利用するのがMNPで、利用に必要なのがMNP予約番号です。

MNPの利用は、契約中の携帯会社にMNP予約を申し込み、MNP予約番号を取得することで可能です。

MNP番号は下記に電話をすると簡単に取得できます!キャリアの引き留めに合うかもしれないですが仕事の都合でといえば比較的早く終わりますよ。
キャリア 電話番号
ドコモ 0120-800-000
au 0077-75470
ソフトバンク 0800-100-5533

あとは、楽天モバイルの申込時にMNP予約番号を用いた手続きをするだけです。

Point

身分証は運転免許証かマイナンバーカードがおすすめ

楽天モバイルを利用するにはsimロックが必要

MNPを利用すれば電話番号を変えなくていい

楽天モバイルはこんな人におすすめ!

楽天会員には絶対に楽天モバイルがおすすめ!

楽天会員で格安simを検討している人がいるなら楽天モバイルを選ぶようにしましょう。楽天会員が楽天モバイルを選ぶことのメリットは大きく3つあります。

  1. 月額料金がお得になる
  2. 支払いをポイントでできる
  3. 申込みや支払いでポイントがもらえる

楽天会員なら月々の基本料金が500円お得になります。さらに最低利用期間を2年以上にすれば最大1,500円お得になります。

また、料金の支払いをポイントで出来るのも便利です。楽天のサービスで買い物することで獲得したポイントをそのまま楽天モバイルの支払いに使えるので非常にお得です。

さらに、対象のプランで契約したり、楽天モバイルの料金をポイント以外で支払うことで月々の料金に対してポイントが付与される特典もあります。

楽天会員なら、ポイントを獲得したり使ったりしながら、お得に便利に楽天モバイルを利用できるのでおすすめです。

総括:評判から格安simを契約するなら楽天モバイルにするべき!

楽天会員でなくても楽天モバイルを選ぶメリットはたくさんあるよ

楽天モバイルの評判やプラン、通信速度を紹介しました。ネットでの評判を見ると、楽天会員の人はもちろん、そうでない人も楽天モバイルのメリットを実感している人が多いようです。

楽天モバイルは料金プランや通話オプションなどでメリットが多く、格安sim選びに迷っている人には楽天モバイルがおすすめです。


楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

格安スマホカテゴリの最新記事