【徹底比較!】楽天モバイルを契約するならWEBと店舗どっちがいいの?

【徹底比較!】楽天モバイルを契約するならWEBと店舗どっちがいいの?
【徹底比較!】楽天モバイルを契約するならWEBと店舗どっちがいいの?

【徹底比較!】楽天モバイルを契約するならWEBと店舗どっちがいいの?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

ネットでしか契約ができないイメージが多い格安スマホですが、ネットで申し込むのはやり方がわからないし、実際に店舗で話を聞かないと不安という方も多いですよね。

そんな不安をお持ちの方にも楽天モバイルなら店舗数が多いので安心して格安スマホを契約できますよ。

ただ、楽天モバイルで契約するならキャンペーンが受けられるWEB契約がおすすめです!この記事ではweb契約の方法についても詳しく触れていきます。

他格安SIMとの比較も行っていますので、ぜひ契約する前の参考にしてみてくださいね!

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの店舗はどこにある?

日本の地図

店舗名 営業時間
銀座店
店舗
10:00~20:00
渋谷公園通り店
店舗
10:00~20:00
自由が丘店
店舗
11:00~20:00
下北沢店
店舗
10:00~20:00
新宿サブナード店
店舗
10:00~21:00
中野サンモール店
店舗
10:00~20:00
阿佐ヶ谷店
店舗
10:00~20:00
池袋サンシャイン通り店
店舗
10:00~20:00
池袋東口店
店舗
10:00~20:00
吉祥寺サンロード店
店舗
10:00~20:00
調布駅前店
店舗
11:00~20:00
立川フロム中武店
店舗
10:00~20:00
八王子みなみ野店
店舗
10:00~19:00
八王子楢原店
店舗
10:00~19:00
町田 ジョルナ店
店舗
10:30~20:30

上記は東京の1部の店舗です。楽天モバイルの店舗は全国各地にあります。「楽天モバイルショップを見かけたことがない」という方は、公式サイトから検索してみましょう。

楽天モバイル公式ホームページの店舗一覧から、都道府県を選択すれば、どこにあるのかやどんなサービスに対応しているかをチェックできますよ。

楽天モバイル「専門ショップ」もあれば、カフェが併設されているところもあります。また、家電量販店などの中にあることも多いです。

楽天モバイルの公式サイトへ

実際に店舗に行くなら?

楽天モバイル_ショップ

楽天モバイルショップに行く前に準備したいことを確認しておきましょう。

店舗に行くなら予約するのがおすすめ

予約

ふらっと立ち寄ってみてもいいですが、開通手続きまで行う予定なら、予約しておくのをおすすめします。

土日や祝日などはとくに混み合う可能性がありますし、急に対応しきれない部分があるのも事実。ショップ側としても、一言連絡をもらえると嬉しいのです。

当日の持ち物

免許証

楽天モバイルの通話SIM、またはデータSIMを申し込む際には、本人確認書類が必要です。楽天会員の方は、IDとパスワードも準備しておきましょう。

また、支払いに使用するクレジットカード/デビットカード、またはキャッシュカードも必要です。クレジットカード/デビットカードは下記のものが利用できます。

  1. 「本人名義のクレジットカード」
  2. 「楽天銀行デビットカード」
  3. 「スルガ銀行デビットカード」

予約番号の取得の仕方

mnp

MNPする場合、現在契約している携帯電話会社の受付窓口に電話して、MNP予約番号を発行してもらいましょう。

au、docomo、SoftBankなら、電話から簡単にできます。現在契約している携帯電話会社の受付窓口に電話して、MNP予約番号がほしい旨を伝えると、発行してもらえますよ。

事業者 電話番号
au
auのロゴ
0077-75470
(携帯から/一般電話から)
ドコモ
ドコモのロゴ
151(携帯から)
0120-800-0000(一般電話から)
softbank
ソフトバンクのロゴ
*5533(携帯から)
0800-100-5533(一般電話から)

au、docomo、SoftBankの受付時間は9:00~20:00です。(平日/土日祝日含む)

予約番号は楽天モバイルに乗り換える際に必要になるのでメモなどにしっかり残しておきましょう!

事前にSIMロック解除をしておく必要がある

simロック2

格安SIMを利用する場合、端末には基本的にsimロックがかかっている為、端末のSIMロックを解除する必要があります。

大手キャリアで購入したiPhoneのSIMロック解除は、キャリアの契約期間中にしかできないこともあるのです。

ドコモは端末購入から100日経過していればいつでもSIMロック解除が可能。しかし、auとソフトバンクは、一定期間内の受付のみSIMロック解除ができます。

  • au:解約から100日以内なら可能
  • ソフトバンク:解約から90日以内なら可能

au/docomo/SoftBankのキャリアで契約したスマートフォンはSIMロックされており、同じ会社の回線しか使用することができません。

SIMロックを解除し、SIMフリー化をしておくと、どの格安SIMでも使えるようになりますよ。SIMロック解除は、自分で申し込めば無料です。

WEBでの詳しいSIMロック解除方法は下記です。
【auの場合】
  1. 「my auへアクセス」
  2. 「auサポートページ」
  3. 「SIMロック解除可否の確認」
  4. 「IMEI番号またはMEIDを入力」
  5. 「au電話番号/IDを選択」
  6. 「SIMロックを解除する機種を選択」
【docomoの場合】
  1. 「my docomoへアクセス」
  2. 「ドコモオンライン手続き」
  3. 「SIMロック解除」
  4. 「IMEI番号を入力」
  5. 「SIMロック解除を申し込む」にチェック
  6. 「手続きを完了する」を選択、完了
【SoftBankの場合】
  1. 「my SoftBankへアクセス」
  2. 「料金プラン/オプションの確認・変更」
  3. 「SIMロック解除対象機種の手続き」
  4. 「IMEI番号を入力」
  5. 「解除手続きをする」を選択
※「IMEI番号」は、「*#06#」に電話をかけることで確認できますよ。
Point

「予約」していくのが無難

申し込む際には、「本人確認書類」が必要

SIMロックを解除しておこう

楽天モバイルの公式サイトへ

WEBで契約するなら下記の手順で!

自宅でスマートフォンを触る人

  1. 「お申込み」、「プラン選択へ進む」を選択
  2. 申込みタイプやSIMタイプ、オプションを選択
  3. 楽天会員ログインかお客様情報を入力
  4. 契約者情報とお支払い状を入力
  5. 受付完了メールを確認し、本人確認書類を提出

WEB契約も店舗での契約と同じように予約番号の取得とSIMロック解除は事前に行いましょう。また、WEBからの契約だと上記の手順でするだけなので店舗での申し込みと違ってすぐ終わりますよ!

WEBからだとWEB限定のキャンペーンなども利用できるので、端末到着までに数日かかっても大丈夫なようであれば、WEB契約がおすすめです!!

楽天モバイルの料金プラン

電卓

楽天モバイルの料金プランは現在1種類です。詳しく見ていきましょう。

楽天回線を利用したUN-LIMIT

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※先着300万人まで
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
パートナー回線エリア:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
※アプリ利用
海外:980円
SMS 使い放題
事務
手数料
3,300円

楽天モバイルは楽天回線を利用した「UN-LIMIT」プランのみ現在新規契約可能で、料金は楽天会員限定で300万人まで1人1回線1度のみ、月額料金1年間無料で使えます

それ以降は2,980円と少々割高ですが、楽天回線エリア内であれば高速データ通信が無制限となっており、データ容量を気にせず使うことが可能です。

また、通話に関しては「Rakuten Link」というアプリを利用することで無制限で利用することもできます。次からは「Rakuten Link」について触れていきます。

コミュニケーションアプリ「Rakuten Link」

楽天モバイル_rakuten_link

「Rakuten Link」は、楽天会員が利用できる無料コミュニケーションアプリで、通話やグループチャットなどのコミュニケーションに利用できます。

通話に関しては利用者同士の国内から国内、海外から国内への通話が24時間いつでも無制限で利用可能になる為、通話料を気にする必要がありません。

また、国内から海外へ、海外から海外へかける場合には、月額980円の国際通話オプションを付ければ無制限になります。

プランやアプリなど、楽天会員であることが前提で受けられるサービスがある為、楽天ユーザーがかなりお得につかえる格安SIMとなっています。

Point

楽天モバイルは楽天会員がお得

楽天回線エリアで無制限利用が可能

「Rakuten Link」で国内通話無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの料金を他社と比較

分析_2

MVNO 料金
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,800円
(3GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

楽天モバイルの料金をただ言われてもどれくらい安いのかわからないですよね!そこで音声通話SIMの料金を他社と比較してみました。

楽天モバイルは他の格安SIMの月額料金と比べると少々割高です。しかし、高速データ通信が無制限利用できるのは楽天モバイルだけの強みです。

高い料金を払っても良いから通信量を気にしたくない、快適な速度でスマホを使いたいという方は楽天モバイルがおすすめですよ!

楽天モバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

店舗で契約するメリット

メリット

店舗で契約するメリットは下記の3つです。
  1. 「わからないことをすぐに解決できる」
  2. 「機種を触ってみることができる」
  3. 「回線の切り替えが早い」

メリット①わからないことをすぐに解決できる

窓口

店舗での契約なら店員さんからサポートが受けられるため、わからないことをすぐに解決することができます。

webだと一人で心細いかもしれませんが、店舗なら詳しい店員さんがいるので安心です。

実際に、「格安SIMがちんぷんかんぷん」「サポートがないと不安」という人は多くいます。

メリット②機種を触ってみることができる

スマートフォン

楽天モバイルでは、人気のスマホがお買い得となっていますが、ネットで見るだけではよくわかりませんよね。

店舗まで足を運べば、機種を触ってみることができます。店舗で実際に機種を触ってみることで、好みのものがハッキリするかもしれませんし、使い心地が把握できます。

これから数年使い続ける端末を見極めるには、店舗まで足を運んで実物を確かめるのが一番です。

メリット③回線の切り替えが早い

area_network_2

店舗によりますが、回線が即日で切り替え可能です。webだと数日かかるところを、すぐに切り替えられるのは大きなメリットでしょう。

店舗での契約なら、あらゆる手続きを店員が行ってくれるため、回線の開通手続きもスムーズに行えます。

Point

店員さんからサポートが受けられる

機種を触ってみることができる

店舗によっては回線が即日で切り替えできる

楽天モバイルの公式サイトへ

店舗で契約するデメリット

デメリット

店舗で契約するデメリットは、契約を急いでしまうことがあったり、特典を見逃してしまう可能性があることです。

デメリット①契約を急いでしまうことがある

スマートフォン_7

デメリットは、店員さんにすすめられるがままに契約してしまう可能性がある、ということです。

あまり詳しくない人は、おすすめされたものを断りきれないというケースが多く、あとで後悔する人もゼロではありません。

悩むほど拘束時間も長くなりますし、色々めんどうで、プランや端末を適当に選んでしまうこともあるでしょう。

デメリット②キャンペーンを見逃すことがある

キャンペーン

店舗での契約だと、キャンペーンを見逃してしまうことが多いです。公式ホームページのように特典をアピールすることもないため、キャンペーンの存在自体気づかないでしょう。

web限定のキャンペーンも多いため、お得に契約したいなら、webからの申し込みをおすすめします。特典を利用しないのはもったいないですよね。

Point

契約を急いでしまうことがある

特典を見逃してしまう可能性がある

web限定のキャンペーンも多い

楽天モバイルの公式サイトへ

WEB申し込みのメリット・デメリット

メリット・デメリット

WEB申し込みのメリットは、「スマホから簡単に申し込める」「web限定のキャンペーンを受けられる」「じっくり検討することができる」こと。デメリットは、料金プランなどを自分で調べなくてはならないことです。

メリット①スマホから簡単に申し込める

スマートフォン

スマホから簡単に、そして時間帯に関係なくいつでもどこでも申し込めるのは大きなメリットでしょう。

仕事が忙しくて店舗へ行く時間が取れない方や、店舗まで行くのが面倒という方でも、気軽に申し込むことができます。

楽天モバイルの公式ホームページには、キャンペーンやプランの詳細など、わかりやすく記載されているため、ほとんど問題なく理解できますよ。

メリット②web限定のキャンペーンを受けられる

キャンペーン_3

楽天モバイルでは「web限定のお得なキャンペーン」を頻繁に行っているため、webで申し込むのが賢明です。

キャッシュバックがもらえたり、端末料金が安くなっいたりと様々なキャンペーンを行っているので、ぜひ公式サイトを確認してみてくださいね!

メリット③じっくり検討することができる

スマートフォン

web申し込みなら、契約を急ぐ必要がありません。店舗のように、「このまま契約しないで帰るのも気がひける…」というような雰囲気にもならずに済みます。

また、色んなサイトで比較しながら、納得したうえで契約することができますよね。

自分で調べなければなりませんが、そのおかげで多くのメリット・デメリットを知ることができたりもします。

デメリット

デメリット

web申し込みのデメリットは、料金プランなどを自分で調べなくてはならないこと。まったくの初心者の場合、かなり面倒に感じてしまうのではないでしょうか。

料金を見ても、本当にお得なのか分からなかったり、どのプランが自分に合っているのかと迷ったり…。

しかし、一生懸命調べることで、冷静に判断できたりもしますよね。どれだけ面倒でも、やはり様々なサイトを参考にした方が良いでしょう。

Point

いつでもどこでも申し込める

web限定のお得なキャンペーンを受けられる

納得したうえで契約することができる

楽天モバイルの公式サイトへ

総括:手間をかけずに楽に契約したいならWEB、即日開通したいなら店舗契約がおすすめ!

楽天モバイル_UN-LIMIT

楽天モバイルは人気の格安SIMです。月額料金は安く、プランの内容もかなりお得なものになっていますが、せっかくなら「お得なキャンペーン」も利用したいところ。

wsb限定のキャンペーンもあるため、ぜひ一度公式ホームページをチェックしてみてくださいね。お得に契約したい方、手間をかけずに楽に契約したい方なら、「web申し込み」がぴったりです!

即日開通が絶対条件、という人は、店舗まで足を運んでみるといいでしょう。どちらにしても自分が納得できる契約をすることが大事ですよ!

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額525円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天会員なら安く使える!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン楽天会員なら毎月1,500円引き

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

格安スマホカテゴリの最新記事