楽天モバイルはSIMカードの返却が必要?解約やプラン変更時の対応を徹底調査!

楽天モバイルはSIMカードの返却が必要?解約やプラン変更時の対応を徹底調査!
楽天モバイルはSIMカードの返却が必要?解約やプラン変更時の対応を徹底調査!

楽天モバイルはSIMカードの返却が必要?解約やプラン変更時の対応を徹底調査!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

大手携帯会社を使っていて不要になったSIMカードは、自分で破棄をするのが一般的ですが、格安SIMの場合は、SIMカードの返却が義務付けられている場合があります。

SIMカードの返却を怠ると賠償金が発生する場合もあるので、利用する前から解約時にSIMカードの返却が必要かどうかは確認しておくと安心です。

本記事では、おすすめの格安SIMである楽天モバイルのSIMカード返却の必要有無について調査しました。

楽天モバイルを利用していて解約を検討している人はもちろん、新たに楽天モバイルの契約を検討している人は、ぜひチェックしてください。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルはSIMカードの返却が必要?

simカード_8

金沢くん
楽天モバイルは解約時にSIMカードを返却します

楽天モバイルは、解約する場合、乗り換える場合、SIMカードを交換する場合でSIMカードを返却する必要があります。詳しく紹介します。

旧プラン・新プラン共にSIMカードの返却が必要

指をさす女性

格安SIMによっては、解約してもSIMカードを返却する必要がない場合もありますが、楽天モバイルでは解約時にSIMカードの返却が必要になっています。

楽天モバイルでは2020年春から新しい料金プランが導入されましたが、古いプランでも新しいプランでも解約の際はSIMカードを返却してください。

後に詳しく紹介しますが、SIMカードを返却する場合は郵送で指定の住所に送ります。返却場所は古いプランも新しいプランも同じ場所ですが、宛名が少し違うので注意してください。

解約時だけでなく、SIM交換時も対象

Exchange

楽天モバイルを解約する場合だけでなく、SIMカードを交換する場合も使わなくなったSIMカードは返却する必要があります。

たとえば、今までの料金プランからUN-LIMITのプランへ変更する場合や、SIMカードが壊れてしまった場合にはSIMカードを交換します。

SIMカードを交換する場合も解約時と同様の住所に送付します。返却期限などは定められていませんが、忘れないうちに返却しておきましょう

Point

解約時はSIMカードを返却

交換や再発行の場合も返還

早めの返却がおすすめ

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのSIMカード返却方法

SIM

金沢くん
SIMカードの返却は郵送で行います

SIMカードの返却は解約などの手続きをしたあとに自費負担で郵送で行います。詳しく流れを紹介します。

返却前に解約もしくは乗り換え手続きを行う

契約_2

SIMカードの返却は解約や乗り換えの手続きを行い、新しいSIMを使えるようになってから行ってください。手続きが完了する前に返却してしまうと、スマホを使えない期間が発生します。

また、解約や乗り換えの場合の料金は、新しい料金プランであるUN-LIMITでは日割りが適用されます。そのため、解約や乗り換えの時期はあまり気にする必要はありません。

一方で、古いプランの音声通話プランでは、15日までの解約が月末解約、16日以降は翌月解約になります。そのため、なるべく15日もしくは末日に近い日に解約するのがおすすめです。

指定の場所へ郵送もしくは宅配で送る

郵送_1

利用中の
SIMカード
SIMカード
返却先
Rakuten
UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
〒143-0,006
東京都大田区平和島3-5-1
B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係
その他の
プラン
プラン
〒143-0,006
東京都大田区平和島3-5-1
B棟2F
楽天モバイル SIM返却係

解約や乗り換えの手続きが済んで、新しいスマホが使えるようになったら、楽天モバイルのSIMカードを郵送もしくは宅配便で返却します。

郵送先の住所は、古いプランも新しいプランも「東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F」です。ただ、宛先が少し異なるので注意してください。

旧プランはもともと返却先が細かく別れていましたが、現在は統一されています。また、楽天モバイルは店舗がありますが、店舗での返却は受け付けていません。

返送に必要な費用は自己負担

指をさす男性

楽天モバイル(楽天回線)解約時や、楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)から楽天モバイル(楽天回線)移行時にSIMの返却が必要となります。返却費用はお客様負担となり、 着払いの場合はお受けいたしかねますのでご注意ください。

参照URL:https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/00001247/

SIMカードを返却する際の送料は自己負担になります。SIMカードを小さいものなので、最安値で送れる普通郵便で問題ありません。

また、SIMカードを郵送する際は無くならないように台紙などに貼り付け、壊れないように緩衝材などで覆うようにしましょう。

ただ、緩衝材を詰め込みすぎると厚みが出て送料が上がる可能性があるので注意してください。その他、袋から出ることがないようにしっかり封をすることも忘れないでください。

日数に制限はないが返送しないと賠償金が発生する可能性がある

三千円_お金

SIMカードの返却に際して、とくに期限は設けられていません。そのため、いつ返却しても問題はありませんが、返却をしないと賠償金を請求される可能性がるので注意してください。

返却を先延ばしにすると忘れてしまうので、解約や乗り換えの手続きが済んだらなるべく早く返却するのがおすすめ。

楽天モバイルのSIMカードのことを忘れないうちに返却を済ませてしまいましょう。

Point

返却は手続きが終わってから

返却先の宛名に注意

忘れないうちに返却する

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの基礎情報と特徴

楽天モバイル_CV

金沢くん
楽天モバイルの特徴を紹介します

新しくなった楽天モバイルは低価格で高品質で非常におすすめ。料金プランやサービス内容などを紹介します。

楽天モバイルの料金プラン

電卓5

金沢くん
楽天モバイルでは自社回線のUN-LIMITを提供しています

楽天モバイルの料金プランは1種類!データプランはないので注意

楽天モバイル_UN-LIMIT_1

プラン Rakuten
UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 2,980円
月間データ量 無制限

楽天モバイルの新しい料金プランはRakuten UN-LIMIT。月額2,980円でデータ容量は無制限なのが特徴です。

楽天モバイルはもともとauやドコモの回線を借りて通信サービスを提供していましたが、Rakuten UN-LIMITでは楽天独自の回線でサービスを提供しています。

大手キャリアの回線を借りている他の格安SIMとは異なり、自社回線を利用しているため、利用できるデータ容量が増え、コスパが良いのが魅力です。

楽天回線エリアとパートナー回線エリアで異なる点について

area_network_3

回線 対応エリア データ容量
楽天回線
楽天モバイルのロゴ画像
楽天回線
対応エリア
無制限
パートナー回線
auのアイコン画像
au回線 5GB

楽天モバイルは自社回線でサービスを提供していますが、楽天回線を利用できるのは一部の地域で、2020年6月時点では多くのエリアではパートナー回線としてau回線が利用されています。

楽天回線ではデータ容量が無制限ですが、パートナー回線エリアではデータ容量が5GBです。つまり、まだ多くのエリアでは月のデータ容量が5GBなので注意してください。

ただ、パートナーエリアでデータ容量を超過した場合でも最大1Mbpsで通信が可能。1Mbpsならテキストのやり取りやWebサイト閲覧は問題なくできます。

専用アプリの利用でかけ放題&SMS使い放題

楽天モバイル_rakuten_link

楽天モバイルでは、スーパーコミュニケーションアプリのRakuten Linkを利用できます。Rakuten LinkはUN-LIMITに契約した人ならだれでも無料で利用可能。

アプリを使うことで、国内通話が時間・回数無制限でかけ放題になり、SMSも無料でできるようになっています。

Rakuten UN-LIMITはデータ容量が使い放題なだけでなく、専用アプリを使うことで電話やSMSなどもし放題になるのが魅力です。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルは海外でも使える

海外_国際_1

楽天モバイルは海外でも使えるのがポイント。海外の指定された国や地域であれば、特別な申し込み無しで現地でのデータ通信や通話ができます。

指定された国や地域であれば、Rakuten Linkを使った現地から国内への通話がかけ放題になり、データ通信も1ヶ月2GBまではできるようになります。

また、別途月額980円のオプションに加入することで、国内から海外への通話は海外間での通話も無料になります。日本国外に行く機会が多い人にも楽天モバイルはおすすめです。

楽天市場でもらえるポイントが+1倍

楽天ポイント_1倍

楽天モバイルを利用すると楽天スーパーポイントがたまりやすくなるため、楽天市場やラクマなどの楽天のサービスを使っている楽天会員にもおすすめ。

楽天モバイルに契約すると、楽天市場の利用でもらえる楽天スーパーポイントが2倍になり、より多くのポイントがたまるようになっています。

そして、楽天スーパーポイントは1ポイント1円として楽天モバイルの支払いに使えます。そのため、楽天会員は楽天モバイルを使うことでスマホ料金の節約になるのです。

楽天モバイルを使うには楽天回線に対応した端末が必要

スマートフォン

楽天モバイルを利用する際は、楽天回線に対応している端末が必要になるので注意してください。楽天回線はすべての端末に対応しているわけではありません。

楽天回線に対応している端末とは、楽天モバイルで販売している端末もしくは過去に楽天モバイルで販売されていた楽天回線愛王の端末です。

楽天モバイルの公式サイトに楽天回線対応製品というページがあるので、自分の端末が楽天回線に対応しているか不安な人は確認しておきましょう。

Point

楽天回線エリアならデータ容量が無制限

専用アプリで通話やSMSが無制限

楽天会員はポイントを活用できる

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルと他の格安SIMを比較!

分析_2

金沢くん
楽天モバイルと人気の格安SIMを比較します

人気の格安SIMのUQモバイル、ワイモバイルと比較しながら楽天モバイルの特徴を紹介します。

SIMカードの返却有無で比較

メリット・デメリット

格安SIM SIMカード
返却有無
楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
必須
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
不要
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
返却もしくは破棄

楽天モバイルは解約の場合も乗り換えの場合も郵送でのSIMカードの返却が必須になっています。楽天モバイルの店舗はありますが、店舗での返却は受け付けていません。

一方でUQモバイルはSIMカードの返却が不要で自己破棄することになっていて、ワイモバイルは店舗で返却するか自己破棄することになっています。

返却が必須の楽天モバイルに対して、UQモバイルとワイモバイルは返却が義務付けられていないので、返却が面倒に感じる人は楽天モバイルよりもUQモバイルやワイモバイルがおすすめです。

月額料金で比較

電卓

格安SIM 料金
(月額)
データ
容量
楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円 無制限
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
2,980円 10GB
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
半年間:2,980円
以降:3,680円
1年間:13GB
以降:10GB

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITは月額が2,980円で、データ容量は無制限です。また、無料の専用アプリを使えば通話もし放題になります。格安SIMの中でもとくにお得なのが魅力。

UQモバイルではスマホプランRが2,980円。スマホプランRのデータ容量は10GBで、通話オプションなどは別に用意されています。

ワイモバイルはスマホベーシックプランMが契約から半年間、月額2,980円。ワイモバイルは契約から半年間は新規割が適用されますが、それ以降は月額が700円値上がりします。

ちなみに一般的な容量である3GBだと以下の事が可能ですよ。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

通話料金で比較

電話

格安SIM 基本
通話料
10分
かけ放題
24時間
かけ放題
楽天
モバイル
楽天モバイルのロゴ
20円/30秒
(アプリ未使用時)
アプリ利用
で無料
アプリ利用
で無料
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
20円/30秒 700円 1,700円
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
20円/30秒 無料 1,000円

楽天モバイルは、専用アプリのRakuten Linkを使わない場合は30秒20円の通常の通話料金が発生しますが、アプリを使うことで通話料金は無料になります。

一方で、UQモバイルは10分かけ放題が月額700円、24時間かけ放題が月額1700円です。また、ワイモバイルは10分かけ放題が無料で、24時間かけ放題が月額1,000円になっています。

楽天モバイルならかけ放題オプションを利用しなくても国内通話が無制限でかけ放題になっているので、電話を頻繁にするなら楽天モバイルがおすすめです。

Point

SIM返却は不要な場合が多い

楽天モバイルはコスパが良い

通話をするなら楽天モバイル

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

総括:楽天モバイルの利用後はSIMカードの返却が必要

楽天モバイル_CV

楽天モバイルは解約や乗り換えなどで使わなくなったSIMカードを返却する必要があります。期限はありませんが、早めに郵送しましょう。

楽天モバイルは2020年春から始まった新しい料金プラン、Rakuten UN-LIMITが特徴。このプランは楽天回線を利用したプランで、データ容量が無制限なのが特徴。

また、無料で利用できる専用アプリを使えば国内通話が無制限でできるようになるので、通話をする人にもおすすめ。

楽天モバイルの古いプランで解約を考えている人はUN-LIMITへのプラン変更を検討してみてください。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

楽天モバイルカテゴリの最新記事