• 更新日:2021.07.03

端末とセットでSIMを契約するなら楽天モバイル!人気のアンドロイド端末5選!

端末とセットでSIMを契約するなら楽天モバイル!人気のアンドロイド端末5選!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

楽天モバイルではSIMカードのみの契約だけでなく、端末のセット販売も行っています。

端末をお得に購入できるキャンペーンも定期的に行っているので、端末をセット購入したいと考えている人におすすめの格安SIMです。

本記事ではそんな楽天モバイルの端末セット購入方法やおすすめの端末をまとめて紹介します。

楽天モバイルで端末をセット購入したいと考えている人はぜひ参考にしてください。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルで端末をセット購入するには?

疑問

楽天モバイルで、「SIMカードと端末のセット」を購入する方法について見ていきましょう。

金沢くん
楽天モバイルで端末をセット購入する方法をご紹介します。

新規契約時に申し込みをする

予約

新規申し込みは、楽天モバイルの公式サイトから行えます。ネット申し込みの手順を簡単にまとめると以下の通りです。

  1. 楽天モバイル公式サイトへアクセスする
  2. 端末を選択する
  3. 「今すぐお申し込み」を選択する
  4. 画面にしたがって申し込み手続きをする

クレジットカードやキャッシュカード、本人確認書類も準備しましょう。他社からの乗り換えの方は、MNP予約番号も必要です。

デビットカードは楽天銀行デビットカードかスルガ銀行デビットカードのみ利用できます。

プランを選択後、契約者情報や支払い情報を入力します。同一名義での契約は最大5回線までです。

上記の方法以外に、申し込みページから端末+SIMセットを選択して申し込みすることもできます。

端末のみ購入は機種変更のみ可能

お金

楽天モバイルでは、機種変更時にも端末購入が可能となっています。楽天モバイル会員が機種変更する場合、会員ページの「端末買い増しサービス」から手続きがで可能です。

手続きにあたり、まずはSIMのサイズを確認する必要があります。現在利用している製品のSIMサイズと、機種変更後の製品のSIMサイズが異なる場合、変更が必要です。

会員メニュー→オプションサービスの申し込み→SIM交換申請の流れで手続きはできますよ。※SIMのサイズ交換はSIMカード1枚につき3,000円の手数料がかかります。

楽天モバイルの端末購入時の支払い方法を紹介

支払い方法 一括払い 分割払い
クレジットカード
カード
デビットカード
カード
×
口座振替
通帳
× ×

端末の分割払いに対応しているのはクレジットカードのみです。楽天カード、VISAカード、Masterカードが利用できます。

クレジットカードで支払う以外には、デビットカード・口座振替・楽天スーパーポイント支払い・代金引換があります。口座振替は代金引換の一括払いであれば可能です。

代金引換では、端末購入費の他に送料も負担となります。また、代金引換と楽天スーパーポイント支払いは併用できません。

楽天スーパーポイントで全額または一部を支払うことも可能なので、楽天ポイントが溜まっている人は、うまく利用してみるといいでしょう。

Point

公式サイトから申し込める

機種変更時にも端末購入が可能

支払い方法が充実している

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルでおすすめの端末5種

スマートフォン

楽天モバイルでおすすめの端末はどれなのでしょうか。たくさんある中から、おすすめの機種を5つピックアップしてみました。

金沢くん
楽天モバイルでおすすめの端末を5機種ご紹介します。

安くてスペックが高いOPPO Reno A 128GB

金沢くん
まずは「OPPO Reno A 128GB」を見ていきましょう。

OPPO Reno A 128GBの基本スペック

機種名 OPPO Reno A 128
スマートフォン
本体サイズ 約158.4 x 約75.4 x 約7.8 (mm)
画面サイズ 約6.4インチ 有機ELディスプレイ
重量 約169.5g
メインカメラ 約1,600万画素/約200万画素
バッテリー容量 約3,600mAh
内臓メモリ
(RAM/ROM)
6GB / 128GB
防水
おサイフケータイ
ワンセグ ×
ハイレゾ

ブルーとブラックの2色展開の「OPPO Reno A 128GB」は、約6.4インチの大画面有機ELディスプレイで、約2,500万画素のインカメラが搭載されています。

インカメラでも綺麗な写真が撮れて、大容量メモリなのでデータをたくさん保存できるのが特徴です。

画面をタップしてから実際に反応するまでの時間が高速化されていたり、ゲームをはじめさまざまなアプリを快適に使うことができますよ。

OPPO Reno A 128GBは写真をたくさん撮るひとや、ゲームを快適に楽しみたい人におすすめです。

他の格安SIMで買うより安い?

格安SIM 価格 リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
35,273円 公式詳細
mineo
mineoのロゴ
34,800円 公式詳細

mineoと比べたところ、OPPO Reno A 128GBはmineoのほうが安いですが、楽天モバイルはキャンペーンで楽天ポイントが多く貰えます。

楽天ポイントを使えば、さらにお得にゲットすることができますね。楽天ポイントは「1ポイント=1円」として使うことができます。

端末とのセット購入でお得になるキャンペーンは頻繁に開催されているので、こういった機会は逃さないようにしたいですね!

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

ハイスペックスマホならGalaxy S10

金沢くん
次に、Galaxy S10についてご紹介します。

Galaxy S10の基本スペック

機種名 Galaxy S10
スマートフォン
本体サイズ 約149.9 x 約70.4 x 約7.8 (mm)
画面サイズ 約6.1インチ 有機ELディスプレイ
重量 約157g
メインカメラ 約1,200万画素 (超広角)
約1,200万画素 (広角)
約1,600万画素 (望遠)
バッテリー
容量
約3,300mAh
内臓メモリ
(RAM/ROM)
8GB / 128GB
防水
おサイフ
ケータイ
ワンセグ
ハイレゾ

プリズムホワイトとプリズムブルーの2色展開のGalaxy S10の特徴は、「トリプルカメラ」が搭載されていることです。

広角カメラ、望遠カメラ、超広角カメラが搭載されているので、写真を楽しみたい人にぴったりです。トリプルカメラといえば、最近iPhoneで話題になりましたよね。

Galaxy S10も綺麗な写真が撮れるトリプルカメラなので、SNSを利用する人の満足度も高いです。「約6.1インチ」の大画面なので、写真を思う存分楽しんでくださいね。

ブルーライトを42%カットする機能も付いているので、スマホをたくさん利用する人にもおすすめですよ。

他の格安SIMで買うより安い?

格安SIM 価格 リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
88,900円 公式詳細
ドコモ
ドコモのロゴ
90,288円

ドコモでは2019年夏モデルとして先に発売されていますが、楽天モバイルでGalaxy S10を購入したほうが安いです。

価格も決して安くありませんが、トリプルカメラをはじめ、臨場感あふれる3次元オーディオ、フルスクリーン、スーパー手振れ補正などかなり高性能。

スペックもかなり評価されている製品で、この価格でも幅広い方に支持されているスマホですよ。

楽天モバイルの公式サイトへ

入門機におすすめarrows RX

金沢くん
次に、arrows RXをご紹介します。

arrows RXの基本スペック

機種名 arrows RX
スマートフォン
本体サイズ 約149 x 約72 x 約8.8 (mm)
画面サイズ 約5.8インチ
重量 約166g
メインカメラ 約1,310万画素/約500万画素
バッテリー容量 約2,880mAh
内臓メモリ
(RAM/ROM)
3GB / 32GB
防水
おサイフケータイ
ワンセグ ×
ハイレゾ

arrows RXは、読みやすい文字とかんたん操作が特徴です。カラーはゴールド・ホワイト・ブラックの3色。

初めてのスマホでも操作がわかりやすいシンプルモードが搭載されているんので、シニア世代などの入門モデルとしておすすめです。

シンプルさを追求していますが、おサイフケータイ対応で防水だったり、便利で長く使えるように工夫されています。

通話の際に「はっきりボイス」をONにすれば、騒音が多い場所でも相手の声を強調して聞き取りやすくなりますよ。通話のサポートもしてくれるスマホなのです。

他の格安SIMで買うより安い?

arrows RXは楽天モバイルでのみ購入できる機種です。で29,819円(2020年現在)で購入でき、比較的リーズナブルな価格を実現しています。

使いやすさや性能は申し分ありませんし、入門モデルとしてはおすすめのスマホです。おじいちゃんおばあちゃん含め、家族での乗り換えにも楽天モバイルはぴったりですよ

楽天モバイルは2回線以降の割引など、複数契約でよりお得に利用することができるので、ぜひ検討してみてくださいね。

楽天モバイルの公式サイトへ

綺麗なディスプレイならXperia Ace

金沢くん
Xperia Aceのスペックおすすめしたい人をご紹介します。

Xperia Aceの基本スペック

機種名 Xperia Ace
スマートフォン
本体サイズ 約140 x 約67 x 約9.3 (mm)
画面サイズ 約5.0インチ
重量 約155g
メインカメラ 約1,200万画素 (広角)
バッテリー容量 約2,700mAh
内臓メモリ
(RAM/ROM)
4GB / 64GB
防水
おサイフケータイ
ワンセグ ×
ハイレゾ

Xperia Aceは、約5.0インチながら横幅が狭めなので片手で持ちやすく、性能も申し分ない高コスパ機種です。

画像と動画は手ぶれ補正付きで、高精細な映像を楽しめます。高音質・長持ちバッテリー・防水性能と使いやすさも申し分ありません。

総合的に見ると、Xperia Aceは「持ちやすさ・電池持ち・カメラ」を重視してスマホを選ぶ人におすすめです。

約120度の超広角セルフィーカメラも搭載されているので、普段写真を撮るのも楽しいでしょう。

他の格安SIMで買うより安い?

格安SIM 価格 リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
49,819円 公式詳細
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
39,000円 公式詳細
ドコモ
ドコモのロゴ
49,896円

Xperia Aceは、もともと4万円台で購入できるスマホです。持ちやすさ・電池持ち・カメラを考慮すると、かなり良心的な価格でしょう。

ただ、楽天モバイルでは通常料金はドコモとOCNモバイルONEで比較してみると、少し高くなっています。

しかし、こちらの機種も楽天ポイント還元の対象端末になっており、15,000ポイント還元されるため、実質の価格は一番安くなります。

Xperia Aceはコスパがいい機種ですが、毎月のスマホ料金を抑えられる「楽天モバイル」で購入して利用すれば、より満足度が高まるでしょう。

楽天モバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

大容量バッテリー搭載AQUOS sense3 plus

金沢くん
最後に、AQUOS sense 3plusをご紹介します。

AQUOS sense3 plusの基本スペック

機種名 AQUOS sense3 plus
本体サイズ 約160 x 約75 x 約8.7 (mm)
画面サイズ 約6.0インチ
重量 約175g
メインカメラ 約1,220万画素+ 約1,310万画素(広角)
バッテリー容量 約4,000mAh
内臓メモリ
(RAM/ROM)
6GB / 64GB
防水
おサイフケータイ
ワンセグ ×
ハイレゾ

AQUOS sense 3plusは、画面と音にこだわったモデルとなっているため、動画や音楽コンテンツを快適に楽しみたい人におすすめです。

広角カメラを搭載・おサイフケータイ対応・防水対応の機種で、カラーはムーンブルー・ブラック・ホワイトの3色展開となっています。

のぞき見ブロックという機能も搭載されているので、電車内での利用も安心です。のぞき見ブロックとは、他人から覗かれても画面を見にくくする機能のこと。

電車利用が多い人や、プライバシーをしっかり守りたい人には嬉しい機能ではないでしょうか。

他の格安SIMで買うより安い?

格安SIM 価格 リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
44,364円 公式詳細
au
auのロゴ
46,080円

楽天モバイルとauの価格を比較してみると、AQUOS sense 3plusは楽天モバイルで購入したほうが安いです。

同じ機種でも価格差が出るのなら、安いほうが魅力的ですよね。加えて月々の料金もauより抑えられるでしょう。

AQUOS sense 3plusは、前述したXperia Aceと同じく4万円代の機種なので、かなりコスパがよくおすすめです

Point

楽天モバイルは端末が安い

最新の機種も取り扱っている

コスパがいい機種が揃っている

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの端末に保証は必要?

楽天モバイル_スマホ交換保証プラス

希望であれば端末に保証をつけることもできますが、はたして保証は必要なのでしょうか?

金沢くん
スマホ交換保証プラスは月額650円です。

保証をつけると破損・全損・水没といったトラブルに対応してもらえます。(端末購入時にのみ申し込みできるため慎重に考えましょう。)

スマホが故障した場合、機種や購入価格問わず一律6,000円で新品同等の同一機種に交換できますよ。※12時までの受付なら最短で当日

スマホを故障させない自信があるのなら不要ですが、故障などが心配な人にはおすすめです。

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルってどんな格安SIM?

楽天モバイル_CV

楽天モバイルはどんな格安SIMなのでしょうか?ここからは、楽天モバイルの料金プランなどについて見ていきましょう。

金沢くん
楽天モバイルについて簡単にご紹介します。

楽天モバイルの料金プラン

金沢くん
料金プランは2種類あり、回線はドコモかauから選べます。

UN-LIMIT

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※300万人
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
楽天回線エリア以外:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
※アプリ利用
海外:980円
SMS 使い放題
事務
手数料
3,300円
リンク 公式詳細

「UN-LIMIT」は自社回線である楽天回線を利用したプランであり、現在楽天モバイルで新規契約可能なのはこのプランのみです。

「UN-LIMIT」には、楽天回線エリア内であれば、高速データ通信を無制限で使うことができ、データ容量を気にしなくていいという特徴があります。

また、楽天回線エリア以外でも5GBまでは高速で利用でき、もし容量を使い切ったとしても、最大1Mbpsの速度で使えるというのも大きな魅力でしょう。

現在300万人まで1人1回線1度だけ、楽天会員限定で1年間月額料金無料で使えるキャンペーンを行っていますよ。

Rakuten Link

楽天モバイルには「Rakuten Link」という、通話したり、最大100人でグループチャットできたりする便利なコミュニケーションアプリがあります。

また、「Rakuten Link」はアプリを使っている人同士の通話が、24時間いつでも無料で行えるようになっています。

使うには楽天IDを入力して始める為、楽天回線の契約者である必要があります。プランを契約した際は、必ず利用するようにした方が良いでしょう!

楽天ポイントがたまる・使える

楽天モバイルポイント

楽天モバイルを利用すると楽、「楽天スーパーポイント」が貯まるというメリットもあります。

貯まった楽天スーパーポイントは月額基本料や通話料などの支払いに利用できるため、より費用を抑えることができますよ。

ポイントで支払う額を設定しておけば毎月自動的に充当されますし、期間限定ポイントから優先的に使われるためポイントを無駄にすることもありません。

楽天モバイルは、楽天市場をよく利用する人や、楽天カードを利用している人にとくにおすすめの格安SIMなのです。

Point

楽天会員なら月額料金1年無料

アプリ利用者同士の通話が無料

楽天スーパーポイントが貯まる

楽天モバイルの公式サイトへ

総括:楽天モバイルは端末セットもおすすめ!

楽天モバイル

今回はおすすめの機種を5つご紹介しました。楽天モバイルはお得な端末が豊富に揃っているため、SIMカードとセット購入を検討中の方におすすめです。

コスパのいい機種が揃っており、お得なキャンペーンや料金プランも魅力的な内容ばかりです。

楽天モバイルの豊富な機種の中から、端末とのセット購入を検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイル_ロゴ
楽天モバイル_CV
MVNO楽天モバイル
月額料金月額2,980円から
MVNO評価★★★★
特徴・楽天ポイントがたまる!
・格安スマホ契約者数ナンバー1
キャンペーン1年間月額料金無料

楽天モバイルの公式サイトへ

楽天モバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

楽天回線ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

契約受付は、オンライン・全国の楽天モバイルショップ(量販店等含む)にて受付となります。

Rakuten UN-LIMITのみのご提供となります。

クレジットカード・デビットカードがご利用いただけます。 ご利用カードによって、お支払いいただける項目が異なります。

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

引用元:楽天モバイル公式HP https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/

楽天モバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名楽天モバイル_ロゴ
月額料金月額525円~
端末保証月額500円
初期費用ドコモ回線3,394円
au回線3,406円
契約期間なし
特徴・格安スマホ契約者数No.1
・楽天会員なら月額料金が安くなる
キャンペーン2回線目以降の契約で
最大5,000円もらえる

楽天モバイルカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次