【徹底比較】格安SIMを使うならUQモバイル!人気の格安SIMと比べてみた!!

【徹底比較】格安SIMを使うならUQモバイル!人気の格安SIMと比べてみた!!
【徹底比較】格安SIMを使うならUQモバイル!人気の格安SIMと比べてみた!!

【徹底比較】格安SIMを使うならUQモバイル!人気の格安SIMと比べてみた!!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

通信速度が速いと評判のUQモバイルを検討中の方もたくさんいらっしゃることでしょう。

現在ではテレビCMでもお馴染みですが、実際ほかのMVNOと比較した時にどうなのでしょうか?

そんな疑問をお持ちの方のために、この記事ではUQモバイルと他社を比較し、その魅力を解説しています。この記事を読んで、ぜひUQモバイルが自分に合っているか検討してみてください!

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルを他社と比較するポイント

ポイント

金沢くん
格安SIMは各社ごとに通信速度や料金が大きく異なります。
  • 通信速度の速さ
  • 通信の安定性
  • 乗り換えのしやすさ
  • 取扱端末の種類
  • 月額料金

UQモバイルは格安SIMの中でも高い人気を誇っています。それは通信速度・安定性など普段使いの中でストレスを感じない部分が大きく関係しています。

ただ使いやすいだけじゃなく、乗り換えのわかりやすさや端末の種類の豊富さも他社に比べて上回っているポイントは多いです。

今回は通信面やサポート面の詳細を、他社と細かく比較しながらご紹介していきます。UQモバイルだからこその魅力がたくさん詰まっています。

比較ポイント①通信速度の速さ:UQモバイルの通信速度は速い!

アンテナ

金沢くん
格安SIMの中でも非常に速い速度を保っています。
時間帯 通信速度

(8:00-8:30)
morning_icon
17.9Mbps

(12:15-12:45)
evening_icon
9.9Mbps

(19:00-22:00)
night_icon
15.5 Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

UQモバイルの通信速度はどの時間帯も約10Mbpsを保ち、大手にも負けないほどとなっています。これは格安SIMでもかなり速い方の数値です。

10Mbpsをコンスタントに超えているため、動画をよくみる人、アプリなどのデータ容量が大きいコンテンツをダウンロードする人でもスムーズに通信が行えます。

若干昼の時間帯が他の時間帯と比べて落ちるので、朝か夜にデータ容量の大きなアプリはダウンロードすると良いでしょう。

UQモバイルの公式サイトへ

比較ポイント②通信の安定性:UQモバイルは広範囲をカバーするauの通信エリア

UQモバイル_人口カバー率99%

金沢くん
人口カバー率99%がとても魅力的です。

UQモバイルはKDDIのサブブランドでもあるため他社から回線を間借りすることなく、au回線を使うことで速い通信速度を保つことができます。

それだけではなくauがカバーしている全国の通信エリアを利用できるため、電波が届かないなどのトラブルに見舞われにくくなっています。

もし今住んでいる場所や働いている場所で電波が悪いと感じているのであればau回線であるUQモバイルに乗り換えることで改善される可能性も高いです。

比較ポイント③乗り換えのしやすさ:UQモバイルは使用中の端末のまま乗り換えられる

MNP1

金沢くん
端末を新たに購入する必要はありません。

乗り換えと聞くと、乗り換え先で新たな端末を購入しなければいけないイメージを持つ方もいると思いますが、UQモバイルの場合その必要はありません。

今現在使用している端末はそのままに、SIMカードだけをUQモバイルのものに変えればすぐに乗り換えることができます。

AndroidもiPhoneも問題なく行えますし、電話番号やアプリ、写真のデータなどがそのままなのも安心できますね。電話帳やLINEの移行なども必要ありません。

UQモバイルの公式サイトへ

比較ポイント④取扱端末の種類:UQモバイルはiPhoneをはじめ取扱端末も豊富

iPhine_コントロールセンター

金沢くん
人気の端末が驚きのプライスで手に入ります。
  • iPhone 7
  • iPhone 6s
  • BASIO4
  • Galaxy A20
  • AQUOS sense3
  • OPPO A5 2020
  • Xperia 8
  • HUAWEI P30 lite
  • Galaxy A30
  • HUAWEI nova lite 3
  • おてがるスマホ01
  • AQUOS sense2
  • DIGNO® A

UQモバイルは最新機種の取り揃えも豊富ですが、これまで人気だった機種の取り扱いもあり、使いやすい端末を安く手に入れることができます。

iPhoneは人気のiPhone7やiPhone6、AndroidならXperia8やAQUOS sense3などどちらも種類が沢山あります。

ただし人気の機種はwebからの申し込みで品切れになってしまうなどもあるため、もしほしい機種の在庫があった場合は早めに注文した方が良いでしょう。

比較ポイント⑤月額料金

電卓5

金沢くん
通常のプランと追加オプションそれぞれお得です。

UQモバイルはシンプルな料金プランと豊富なかけ放題オプションがおすすめで、他社と比べても魅力的な内容が多いです。

データ容量ごとに選択できるスマホプラン

UQモバイル_スマホプラン

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

UQモバイルのスマホプランはとてもシンプルでわかりやすいです。S・M・Lの3つのデータ容量からひとつを選択するだけで料金が決まります。

容量は3GB・9GB・14GBに分かれているだけじゃなく、余ったデータ容量は翌月に繰り越せるためデータ容量を使わない月も安心です。

月額料金はSの1,980円から1000円ずつ変わるため、大容量のプランになるにつれて1GBあたりの料金はお得になっていきます。

3つのかけ放題オプション

電話

プラン名 オプション料/月
かけ放題
(24時間いつでも)
電話
1,700円
かけ放題
(10分/回)
電話
700円
通話パック
(60分/月)
電話
500円

格安SIMでスマホを契約するのであれば通話かけ放題オプションの内容も大事になります。

オプションをつけない場合30秒で20円の通話料が発生するので電話をする機会が多い人はオプションをつけたほうが良いでしょう。

大手キャリアと違い格安SIMの場合は完全なかけ放題オプションがない場合もありますが、UQモバイルは24時間かけ放題オプションがあるのが嬉しいですね。

他にも10分以内の国内通話無料オプションや毎月60分まで500円で話せる通話パックもあり、かけ放題オプションは豊富と言えます。

Point

安定したau回線の高速通信

乗り換えが楽、かつ端末が豊富

プランがシンプルで通話オプションも豊富

UQモバイルの公式サイトへ

それぞれのポイントについて他社と比較

チェック

金沢くん
他社と比べるとどの立ち位置なのでしょうか。

良いところの多いUQモバイルですが、他社と比べると通信速度や料金などはどのくらいの位置付けになるのか比較してみましょう。

通信速度を比較

スマートフォン_速度

MVNO 通信速度
(朝)
通信速度
(昼)
通信速度
(夜)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
17.9 Mbps 9.9 Mbps 15.5 Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
20.9 Mbps 17.0 Mbps 7.9 Mbps
楽天モバイル
(au回線)
楽天モバイルのロゴ
1.2 Mbps 0.3 Mbps 0.9 Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。参照URL:https://keisoku.io/mobile/

UQモバイルはau回線、ワイモバイルはSoftBank回線が使われており、両社とも大手キャリア回線を用いた非常に速い回線速度を誇っています。

ワイモバイルは朝や昼は大手キャリアを凌ぐほどの通信速度ですが、夜は昼間の半分以下まで速度は落ちます。夜によく使う人はUQモバイルの方が安心です。

楽天モバイルは全体的に通信速度は遅めですが昼の時間を除けば、画像の読み込みやSNSの閲覧は問題なく行えます。他社と比べると少し通信速度は物足りなく感じるかもしれません。

また、今までのプランを継続して利用している方は表の速度ですが、新規契約する場合は楽天回線のみとなっており、速度が異なる場合があることを覚えておいてください。

通信エリアを比較

電波

UQモバイルはau回線を利用し、非常に広いシェアを確立していますが、ワイモバイルもSoftBank回線を利用しているため非常に広いエリアで使用することができます。

楽天モバイルは楽天回線エリアとパートナー回線エリアがあります。順次楽天回線エリアを広げているようですが、現時点ではパートナー回線エリアの方が広いようです。

どの格安SIMも通信エリアは広いですが、住んでいる地域によっては繋がりにくくなることも。各公式サイトでエリアを調べられますので事前に確認しておくと良いでしょう。

対応キャリアを比較

スマートフォン

MVNO au ドコモ softbank
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
× ×
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
× ×
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
× × ×

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。

格安SIMによっては三大キャリアのいずれかの回線が使えないことが多いです。UQモバイルの場合はauのサブブランドなためau回線のみが契約できます。

ワイモバイルはSoftBankのサブブランドなためSoftBank回線のみが契約可能です。auやドコモからは回線自体を変更しないと乗り換えできません。

楽天モバイルは現在、自社回線である楽天回線のサービスを展開している為、乗り換えの場合はSIMロック解除が必要となります。

UQモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

月額料金を比較

電卓

MVNO 10分かけ放題 月額料金
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
別途オプション 1,980円
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
無料 1,980円
(半年経過後:2,680円)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
なし 2,980円

各社ごとにスマホプランとかけ放題の有無、そしてそれぞれの月額料金を比較したところ、UQモバイルが基本プランでは700円以上安いことがわかります。

ただしかけ放題オプションは別オプションとなるため料金がかかることが多いです。ワイモバイルはかけ放題オプションがスマホプランに付属していますね。

UQモバイルのかけ放題オプションは一番安くて500円から付けることができるため、他社よりは少し安く利用することが可能です。

楽天モバイルは10分かけ放題はありませんが、「Rakuten Link」というアプリを使うことで、利用者同士の国内通話が24時間いつでもかけ放題となります。

販売端末を比較

iphone

MVNO 販売端末数
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
8
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
15
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
11

2020/4/21現在の取り扱い端末数です。

販売端末は格安SIMによって大きく異なります。そのためこの端末があるからこの格安SIMにしよう、と決める方も多い傾向にあります。

UQモバイルはiPhoneやAndroidをバランスよく、ワイモバイルはAndroid端末を中心に、楽天モバイルはGalaxyやAQUOS、Xperiaの人気機種を取り揃えています。

HUAWEI P30 liteなど多くの格安SIMで置いてある端末を希望する場合は、それぞれの格安SIMで料金を比較してみると端末代金を節約できるのでオススメです。

格安SIMでは定期的に端末が安くなるキャンペーンも開催しているため、販売端末と値段は常にリサーチしておくと良いでしょう。

Point

UQモバイルは安さや通信速度で上位

使用可能エリアはどの格安SIMも広い

UQモバイルはau回線のみ契約可能

UQモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルはこんな人におすすめ!

指を立てる女性

金沢くん
特に通信速度とiPhoneを求める方におすすめです。

それぞれ比較してきましたが、その中でUQモバイルが適している人はどういうタイプの人なのでしょうか。通信速度や端末重視など、タイプ別にみていきます。

通信速度の速さを求める人

スマートフォン3

UQモバイルの通信速度の速さはワイモバイルと並んで三大キャリアと同じか、超える時間帯もあるくらい速いです。

格安SIMを使ってみて通信速度の遅さにストレスを感じたことがある方も多いと思いますが、もしau回線で問題なければUQモバイルはやはりおすすめです。

の時間帯が少し遅めのため、朝の通勤時間帯や夜ご飯から寝る前までよくスマホを触る方に適しています。昼の時間帯もストレスを感じるほど遅くはありません。

今使っている端末のまま乗り換えたい人

MNP2

乗り換えの際、今使用している端末の分割払いが終わっていない場合新しい端末を購入するのは憚れますよね。残ってる分を一括で払うのか不安にもなりがちです。

UQモバイルならば端末は今使っているもののまま、SIMカードだけ入れ替えて乗り換えができるため、新たに端末代金がかかることはありません。

各キャリアによって異なりますが、大体の場合分割払いが残っているまま乗り換えても、支払い方法はそのまま継続できます。

iPhoneと同時購入したい人

iPhone8

UQモバイルは人気のiPhoneの取り揃えがあるため、乗り換えと同時にiPhoneを安く購入したい場合はUQモバイルへの乗り換えがおすすめです。

iPhoneはiOSの最新アップデートの対象が決まっており、対象外となった端末はもうiOSが新しくなることはありません。そうすると最新のアプリなどが使えなくなる可能性も。

UQモバイルが取り扱っているiPhone 6sとiPhone 7はどちらも最新のアップデート対象のため、常に最新のサービスを活用できます。

Point

通信速度は格安SIMの中でも随一

乗り換えの際に端末を購入する必要なし

iPhoneが欲しい人にもおすすめ

UQモバイルの公式サイトへ

総括:UQモバイルは他社と比較して圧倒的な通信速度を誇る

UQモバイル_店舗

UQモバイルは1日を通して非常に速い通信速度を誇っているだけではなく、乗り換えのしやすさ、取扱端末の豊富さがとても人気です。

料金も安くまとまっていてプランもわかりやすく、通話オプションの中に24時間通話し放題があるのも魅力的です。

iPhoneなどの人気端末をはじめとして多くの端末が安く購入できますし、今使ってる端末にSIMカードを挿すだけで乗り換えられるのも良いですね。

これまで格安SIMを契約してストレスを感じている方や、大手キャリアから格安SIMにしたい方にはUQモバイルがオススメですよ。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

UQmobileカテゴリの最新記事