UQモバイルからMNP転出する際のやり方や注意点をわかりやすく解説!

UQモバイルからMNP転出する際のやり方や注意点をわかりやすく解説!
UQモバイルからMNP転出する際のやり方や注意点をわかりやすく解説!

UQモバイルからMNP転出する際のやり方や注意点をわかりやすく解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

皆さんこんにちは。今回はUQモバイルからMNP転出する方法を解説していきます。

UQモバイルをMNP転出する際には契約した時期によってMNPの転出手数料が異なったり、購入した端末はSIMロック解除をしないと他で使えないなど注意が必要です。

それではまずはUQモバイルからMNP転出する手順について詳しく見ていきましょう。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルをMNP転出するには予約番号を取得する必要あり!

mnp

UQモバイルをお使いの方で、使用している電話番号をそのまま他社の事業者でも使用する為には、事前にUQモバイルから予約番号を取得する必要があります。

さっそく下記に必要な手順をご紹介して行きます!
  1. UQお客様センターへ電話する
  2. ガイダンスに従い解約手続きを行う
  3. 解約する理由を伝える

UQモバイルの転出手続きは、契約者本人が電話しないと受け付けができません。ご家族や友人で代理でも原則は受け付けてもらえないので注意が必要です!

MNP転出するにあたっての注意点

注意

電話番号をそのまま他社へ移る事を転出、逆に電話番号を他社から引き継ぐ事を転入と言います。UQモバイルからNMPで転出するには、いくつか注意点があります

例えば転出するために必要となる費用についてご説明しましょう。

転出するには費用がかかる!

電卓

内容 料金
解約金
お金
更新月以外:9,500円
2019/10/1以降契約:0円
MNP転出料
お金
3,000円

上記の様に、UQモバイルの転出に発生する費用は、違約金と転出料があります。

違約金は、最低利用期間が満了した年の契約月以外で解約すると9,500円が発生し、転出料は、契約期間によって料金が前後するため、これらには注意が必要です。

ただし2019年10月以降からプランが変わたのでそれ以降に契約した人は転出料のみで乗り換えができます。

他社で端末を使う場合はSIMロック解除が必要

SIMロック解除

また、UQモバイルで契約した端末を、他社の端末で使用するためにはSIMロックの解除が必要になります。

SIMロック解除の手続きは、ウェブ上で全て完了出来ます。「my UQ mobile」へのログインが必要なため、登録時のIDやパスワードは忘れずに保管しておきましょう。

予約番号の残日数に注意!

カレンダー

UQモバイルから予約番号が発行されてから、MNP予約番号の有効期限が15日間となる事には注意しましょう。

また、予約番号の有効期限は15日間ですが、厳密には転出先の会社によって有効期限が〇日以上残っていないと、申し込みが出来ない場合があります。

例えば、mineoへの乗り換える場合は有効期限は10日以上、LINEモバイルでwebでの申し込みは10日以上残っていないと申し込みが出来ません!

この期限を過ぎてしまうとまた始めからNMP予約番号を発行しないといけないため、注意が必要なのです。

予約番号が発行されたら、速やかに乗り換え先の契約を済ませてしまうのがおすすめです!

Point

転出費用は必ず発生する

予約番号の発行は無料

予約番号の期限は会社によってまちまち

UQモバイルの公式サイトへ

おすすめの転出先2社!!

2つのポイント

ここで、UQモバイルから転出するのに、おすすめとなる回線事業者をご紹介して行きましょう。

金沢くん
mineoやLINEモバイルにもメリットはたくさんあるんだ!

月額料金の安さを求めるならmineo

mineo_CV

まずはmineoについて詳しく見ていきましょう。

mineoの特徴

mineo_トリプルキャリア

必ずしも新しいスマホに買い替える必要はありません。キャリアでお使いの端末そのままmineoに乗り換えできます!

参照URL:https://mineo.jp/#header-menu-feature

  • 料金は業界最安値クラス
  • データ繰り越しあり
  • 回線は3大キャリアから選択可能

mineoに乗り換えるメリットとは、ひとつ目に月額料金の安さがあります。ご家族の方の2回線以降の月額料金が50円引きになる家族割でより安くする事も可能です。

またデータの翌月繰り越しだけでなく、さらに他の人とデータ容量のシェアやデータ容量のプレゼントは、全て無料でつける事が可能です。

さらに、回線はどのキャリアも対応しているため、SIMロック解除を行っていない端末でも使用することができます。

mineoの料金

電卓

mineoの料金プランは音声通話SIMとデータSIMで分かれています。

それぞれ詳しい料金を見ていきましょう。

<シングルプラン(データ通信のみ)>

下記はデータ通信のみが行えるデータSIMの料金です。
プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

上記の様に通話オプションの無いデータ通信サービスをmineoではお得に使うことが出来ます。

そして、データ容量も多彩にあるため、自分に見合ったデータ容量を選択する事が出来ます。

このため最小で500MBと、少しだけ使う方にも満足できるプランがある一方で、データをいっぱい使いたい人にもピッタリなデータ容量プランを選択する事で格安でインターネット使う事ができますね!

500MBでは下記のようなことができます。
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

<デュアルプラン(データ通信・音声通話プラン)>

下記は音声通話とデータ通信の両方が行える音声通話SIMの料金です。
プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

通話に関しては、専用アプリを使用すると通話料金は30秒10円で使用できます。通常は30秒で20円発生する為、非常にお得に通話が出来る様なサービスとなっています。

また、無料通話が必要な方には月額850円で毎月10分間の無料通話オプションをつける事も可能です。

つまり、データ通信だけでなく、通話サービスの料金も合わせて気になる方にも、mineoに乗り換えるとお得に乗り換える事が出来ますね!

mineoの公式サイトへ

SNSをよく使う人にはLINEモバイル

LINEモバイル_CV

LINEモバイルは、独自で展開しているサービスが多いため、その提供するサービスがぴったりあう人には、とっても魅力的なものとなるのです!

LINEモバイルのサービスの特徴や料金体系などをご紹介していきましょう!

LINEモバイルの特徴

LINEモバイル_カウントフリー

  • データフリーが使える
  • LINEのID検索が使える
  • データ繰り越し、シェアが可能

データフリーとは、指定したサービスを利用でのデータ通信をカウントしない、という仕組みです。つまり、あらかじめ設定されたサービスを利用するためのデータ通信は使い放題となります!

現在SNSとして定番化しているLINEやfacebook、twitter、instagramで使用する通信は、データ容量を無視して通信する事が出来るのです。

また格安SIMを使用しているとLINEの年齢認証が出来ない会社が多く、ID検索が出来ない場合が多くありました。

しかし、LINEモバイルを使うとIDによってユーザーを検索する事が可能になります!

さらに翌月のデータ繰り越しも可能な上、他のSIMとデータシェア、データ容量のプレゼントも可能となっています!

LINEモバイルの料金

電卓

LINEモバイルには3つの料金プランがあります。

プランによってデータフリーになるSNSが異なるので詳しく見ていきましょう。

<LINE使い放題のLINEデータフリー>

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEデータフリーは、500MB~12GBの4つのデータ容量から選べ、最安値では600円という業界でも最安値と言える料金で利用することが可能です。

さらに、このプランではLINEでのデータカウントはフリーのため、LINEでの通信は使い放題になります!

つまり、LINEでのメッセージのやり取りや、友達の投稿などは、データ容量の制限を一切気にせずにインターネットが楽しめます。

<3つのSNSが使い放題のSNSデータフリー>

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB880円1380円
3GB1,260円1,760円
6GB1,980円2,480円
12GB2,980円3,480円

LINE以外にもSNSを利用することがあるという人はSNSデータフリーを選ぶと良いでしょう。こちらはLINEを含む以下の3つのSNSが対象になっています。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

また、プランの変更は毎月どのタイミングでも行う事が出来るため、色々なプランを試しながらベストを探すのも良いですね!

<4つのSNSとLINE MUSICが使い放題のSNS音楽データフリー>

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB1,080円1,580円
3GB1,460円1,960円
6GB2,180円2,680円
12GB3,180円3,680円

SNS音楽データフリーのプランでは、4つSNSに加え、LINE MUSICでの通信もフリーになるプランです。

音楽を聞くことはもちろん、曲のダウンロードや歌詞の検索までもが全てフリーで使えてしまうため、データ容量にカウントされ無い分、贅沢にデータを使う事が出来ます。

なお、あくまでデータ容量を消費しないだけであり、LINE MUSICの利用には別途契約する必要があり、月額980円が掛かるため、注意が必要です。

ただ、音楽が好きで、ストリーミングの利便性を体験したことの無い方には、是非一度体験してみることをおすすめします!

LINEモバイルの公式サイトへ

mineoとLINEモバイルを比較

チェック

上記でmineo、LINEモバイルの両方を比較してみましたが、それぞれ違った個性があって、使い分けが出来そうですね!

それでは、実際の両社の月額料金の比較を行ってみましょう。

音声通話SIMの月額料金を比較

電話

MVNO 料金
(容量)
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)

通話SIMでの両社の料金はこの様になっています。両社とも、10分間かけ放題はオプションで追加する事が出来ます。

mineoでは、10分のかけ放題は要らないけど、通話料金が気になる方には、前述した電話専用アプリ「mineoでんわ」で通話料金を安く抑えましょう。

また、固定電話への通話であれば、「ララコール」というアプリを使用する事で、月額100円を支払うと劇的に通話料金を抑えることも可能です。

月額料金でも、mineoの方が200円程安く使う事が出来てお得に使えると言えますね。

データSIMの月額料金を比較

スマートフォン_WI-FI

MVNO 月額料金
mineo
mineoのロゴ
900円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
980円

次にデータSIMでの比較になります。3GBのデータ容量の料金となり、大きな差はないですがmineoの方がお得に利用できる料金になっていますね!

注意点としては、ドコモ、auの回線では900円でお使い頂けますが、ソフトバンク回線を選択すると月額料金が990円となるため、気を付けるようにしましょう。

また、月に追加でデータ容量をチャージする場合は、mineoなら100MBにつき150円となりますが、LINEモバイルの場合は500MBで500円、1GBで1,000円の二択となります。

Point

料金は少しmineoの方がお得

LINEモバイルは最低利用期間あり

mineoは3大キャリア全て使える

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:UQモバイルから乗り換えるなら月額料金が安いmineoがおすすめ!

マイネオ顧客満足度1位

この様に、両社を比較してみるとmineoがお得に使える事がわかりますね!

UQモバイルからmineoへNMPで乗り換える場合は、予約番号が10日以上残っていないと申し込みが出来ないため、くれぐれも注意しましょう。

mineoには、店舗もある程度用意されてる上、会員によるコミュニティでの情報交換も公式サイトで活発に行われています。

また、UQモバイルにはなかったデータシェアや、プレゼントのサービスを使って、よりデータ容量を無駄なく使うことが出来ます。

このことからもUQモバイルから乗り換えるのであれば、メリットが多くあるmineoに乗り換えるのがおすすめです!

mineoの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

UQmobileカテゴリの最新記事