UQモバイルではプラン変更しても納得できない?おすすめの乗り換え先を紹介!

UQモバイルではプラン変更しても納得できない?おすすめの乗り換え先を紹介!
UQモバイルではプラン変更しても納得できない?おすすめの乗り換え先を紹介!

UQモバイルではプラン変更しても納得できない?おすすめの乗り換え先を紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

UQモバイルに乗り換えた人のなかには、最初に契約したプランから違うプランへ変更したいと思っている人もいるのではないでしょうか。

今回はUQモバイルのプラン変更について詳しく解説します!変更するときの注意点についても解説するので、UQモバイルのプラン変更を考えている人はぜひ参考にしてください。

また、どうせプラン変更するなら、他の格安SIMへ乗り換えてしまう方法もあります。特にmineoならUQモバイルと同じようにau回線が使えるのでおすすめです!

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

UQモバイルのプラン変更について解説!

解説

金沢くん
料金プランやオプションは変更が可能です。

UQモバイルで最初に契約したプランを途中で変更することは可能ですが、場合によっては変更できないプランもあるため注意が必要です。

UQモバイルでプラン変更できるパターン

スマホプラン

金沢くん
プランが同じなら基本的に変更できます。

UQモバイルでプランを変更できるパターンはプラン内での変更、そしてそれに付随する音声オプションの変更になります。

スマホプランの変更

UQモバイル_スマホプラン

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

スマホプランは音声通話機能付きで、大手キャリアと同じように使えるプランです。データ容量がS・M・Lと分かれており、それぞれのプランに手数料なしで変更ができます。

例えばプランSからプランLに、またはプランLからプランSに変更するなど、どのプランから変更しても問題ありません。

データ容量がいつも少し足りないなと感じればひとつ上のプランに、逆にいつも余ってしまっているなと感じるならばひとつ下のプランに変更しましょう。

ちなみに3GBあれば以下の事ができますよ!
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

スマホプランの音声オプションの変更

電話_通話_8

音声通話
オプション
料金
(月額)
国内通話
かけ放題
電話
1,700円
国内通話
10分かけ放題
電話
700円
月60分
定額パック
電話
500円

契約しているスマホプランと同様に音声オプションの変更も行えます。UQモバイルは他の格安SIMに比べてオプションは豊富です。

特に魅力的なのは24時間いつでも通話がかけ放題の1700円のプランですが、実際はそこまで通話することがなく、損をしていると感じる方も少なくはありません。

その場合は月の累計通話時間が60分以内なら500円のオプションに、60分以上は通話しているがそれぞれが10分以内に収まる場合は700円のオプションにするとお得になります。

データ通信プランの変更

スマートフォン

料金プラン 月額料金
(容量)
データ
高速プラン
データ通信
980円
(3GB)
データ
無制限プラン
データ通信
1,980円
(無制限)

データ通信プランは通話機能の付いていない契約プランです。高速回線が使える代わりに3GBまでしか使えない高速プランと速度を抑えた無制限プランに分かれています。

料金的に言えばデータ高速プランの方が安いですが、3GBしかないためデータ容量が足りないと感じるのであれば、データ無制限プランへ変更可能です。

逆にデータが無制限に使えるよりも高速通信が使えた方が良いという場合は、データ無制限プランから高速プランへの変更もできます。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルでプラン変更する手順

child_smartphone

  1. my UQ mobileにログイン
  2. 「ご契約内容」を選択
  3. 「ご契約一覧照会/変更」を選択
  4. 「詳細へ」を選択
  5. 「プラン変更」を選択
  6. プルダウンから変更先のプラン名を選択

UQモバイルでプラン変更をする場合は、マイページから申し込みをする必要があります。9:30~20:30の間が手続き可能時間になるため注意しましょう。

契約内容を確認できるページにアクセスし、ご契約一覧紹介/変更。そして詳細からプラン変更を選択すれば、プランが表示されますので変更したいものを選びましょう。

マイページにログインする際はUQモバイルIDとパスワードが必要になります。忘れずにメモを取っておくなどしておくと、手続きが楽になります。

プラン変更の注意点

注意_3

金沢くん
プラン変更ができないケースもあります。

UQモバイルでプラン変更をする際はいくつか気をつけるべきことがあります。

スマホプランとデータプラン間は変更不可

バツ

UQモバイルのプラン変更は同一の契約プラン内に絞られており、スマホプランからデータプランに変更するのは基本的に不可能となっています。

反対にデータプランから音声通話機能付きのスマホプランに変更することもできません。スマホプランとデータプランのどちらにするかは最初の段階で慎重に決める必要があります。

もしどうしても変更したい場合は一度解約して、新規で契約し直すという手はありますが、手間がかかりますので注意しましょう。

月の途中で変更できない

カレンダー_3

料金プランを変更する際は、月の途中では変更できないのを覚えておきましょう。月の半ばに申し込んだとしても、適用されるのは翌月1日からです。

そのため、途中で変更しても日割り料金などにならず、月末まではこれまでのプランを使い続けなければなりません。

解約の場合は変更と異なり、月の途中でも解約は可能です。その際は基本料金が日割り計算となります。

Point

同一の契約プラン内なら変更可能

適用されるのは翌月1日から

プラン変更は公式サイトマイページから

UQモバイルの公式サイトへ

他の格安SIMへの乗り換えもおすすめ

MNP2

金沢くん
乗り換えた方がお得になる場合もあります。

契約内容がしっくりこず、プラン変更をしても良さそうなのがないなと感じるのであれば他の格安SIMに乗り換えるのもおすすめです。

au回線にも対応しているmineo

mineo_CV

金沢くん
mineoならSIMロック解除も必要ありません。

UQモバイルはau回線を使っているため、同じau回線に対応しているmineoであればSIMカードを挿すだけですぐに使うことができます。

mineoの音声通話プラン

電話

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoの音声通話プラン(デュアルプラン)は500MB~30GBまでのデータ容量から好きなプランを選択することができます。

UQモバイルに比べるとそれぞれの区切りが細かいため、適したデータ容量を選びやすい環境が整っていますね。

UQモバイルから乗り換える際はau回線のためAプランの料金形態になります。データ容量が大きいほど1GBあたりの料金がお得になるのは覚えておきましょう。

mineoのデータ専用プラン

スマートフォン_WI-FI

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

mineoのデータ通信専用プラン(シングルプラン)は通話機能がない分料金はデュアルプランよりも非常に安くなっています。

デュアルプランと同様に500MB~30GBまで細かくデータ容量が分かれており、適したプランは見つけやすいです。

Aプランであれば700円からスマホを契約できます。とにかく安くスマホを持ちたい方、メイン端末とは別にサブ機として契約したい方におすすめです。

mineoの特徴

mineo-大手キャリア

  • 料金プランがシンプル
  • サポート窓口が充実
  • 3大キャリアに対応

mineoの特徴は上記でお伝えしたようにデュアルプランでもシングルプランでもわかりやすいシンプルな料金プランです。

それに加えてマイネ王などのコミュニティサービスやサポート窓口が充実しているため、何か不具合や疑問点があった時にすぐに解消しやすい環境となっています。

また回線がau、ドコモ、SoftBankそれぞれに対応しているため、どこから乗り換えてきたとしても回線を変えなければすぐにそのまま使えるのも嬉しい点です。

ただし回線の種類によって料金が異なるのは覚えておきましょう。

mineoの公式サイトへ

通話におすすめなワイモバイル

ワイモバイル_CV

金沢くん
通話をよくするならワイモバイルもおすすめです。

UQモバイルは完全かけ放題の通話オプションがあるため、なかなか乗り換えできないという方もいると思いますが、そんな方にはワイモバイルをおすすめします。

ワイモバイルのプラン

電卓

プラン半年間半年経過後
プランS
(4GB)
データ通信
1,980円2,680円
プランM
(12GB)
データ通信
2,980円3,680円
プランR
(17GB)
データ通信
3,980円4,680円

ワイモバイルのスマホベーシックプランは音声通話機能付きのプランでS・M・Rのデータ容量から選ぶだけのシンプルな内容です。

パッと見るとUQモバイルの料金プランと似ていますね。全てのプランに1回10分以内の国内無料通話がセットでついているため、追加料金は必要ありません。

新規割で半年間全プラン700円引きになる他、家族割や光セットのキャンペーンが適用されるとさらに500円引きになるのが人気です。

ワイモバイルの特徴

ワイモバイル_スーパーだれとでも定額

  • 完全かけ放題オプションがある
  • 割引が豊富
  • ヤフーサービス利用でデータ容量が増える

ワイモバイルの大きな特徴として、UQモバイルと同じように24時間の完全かけ放題オプションがある点が挙げられます。

そのため、通話し放題があるからUQモバイルから動けなかった、という人でも心配することなく乗り換えられますね。

また割引キャンペーンが豊富な点や期間限定のイベントも多いのが嬉しいです。ヤフーサービスを利用すればデータ容量が増えるため、併用することでよりお得にもなります。

Point

mineoはau回線が使える

Aプランがmineoの中で一番安い

ワイモバイルは完全かけ放題がある

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイルと他のおすすめ格安SIMを比較

分析_3

金沢くん
他の格安SIMとどう違うか比較してみましょう。

UQモバイルでプラン変更するのも一つの手ですが、乗り換えた方がキャンペーンなどでさらにお得になることもあります。他の格安SIMとどう違うか比較してみましょう。

対応回線を比較

area_network_2

格安sim UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
ドコモ
回線
× ×
au
回線
×
softbank
回線
×

格安SIMによって対応している回線は異なります。もし対応していない回線に乗り換える際は新たに端末を購入するかSIMロック解除の手続きが必要です。

UQモバイルはau回線、ワイモバイルはSoftBankに対応しているため、それぞれの回線であれば問題なく使用できます。

mineoは格安SIMの中でも数少ないトリプルキャリア対応の格安SIMです。au・ドコモ・SoftBank全ての回線・端末が使用可能なのが強みですね。

通信速度を比較

smartphone_speed_2

格安sim 通信速度
(3/29朝)
通信速度
(3/29昼)
通信速度
(3/29夜)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
14.1Mbps 16.0Mbps 17.9Mbps
mineo
(au回線)
mineoのロゴ
12.5Mbps 16.7Mbps 10.5Mbps
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
11.4Mbps 10.1Mbps 7.3Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

格安SIMは通信速度が遅いイメージがありますが、今回おすすめする3社はそのようなことはなく、ストレスなく使える速度を保っています。

その中でも1日を通して通信速度が安定しているのがUQモバイルです。auの自社回線を用いているため大手キャリアにも負けない安定感と速度が人気となっています。

ついでそこまで大きく差がなくmineoも非常に良い速度を保っています。若干夕方から夜の時間帯は遅くなりますがそれでも10Mbpsを超えていれば問題はありません。

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

月額料金を比較

電卓5

金沢くん
月々いくらかかるかは格安SIMによって大きく変わります。

では次にそれぞれの格安SIMを料金プラン別に、月額料金を比較してみましょう。

音声通話プランの料金を比較

電話

格安sim 月額料金
(容量)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
2,680円
(3GB)

音声通話プランの料金を同じデータ容量で比較してみると、mineoが一番安いことがわかります。次いでUQモバイル・ワイモバイルと続きます。

Aプラン以外は料金が少し高くなりますが、UQモバイルからの乗り換えの場合は基本的にAプランになるため安心してください。

ワイモバイルの場合はmineoに比べて1000円以上料金が高くなるため、月々の料金が気になるのであれば避けた方が無難です。

データ通信プランの料金を比較

スマートフォン3

格安sim 月額料金
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)
mineo
mineoのロゴ
900円
(3GB)
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(1GB)

データ通信プランの料金を比較してみると、mineoとUQモバイルはそこまで大差はありませんが、若干mineoが安い結果になりました。

mineoの場合さらに細かくデータ容量が分かれているため、少し増やしたい場合などでも対応できるのが嬉しいですね。

ワイモバイルは1GBしか容量がない上に、料金も割高になっているため、データ通信プランを考えているのであれば少し納得がいかない料金と感じてしまうかもしれません。

かけ放題オプションの料金を比較

格安SIM_オプションなどの解説

格安sim 10分かけ放題
オプション料金
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
700円
mineo
mineoのロゴ
850円
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
0円
※プランに含まれる

それぞれのかけ放題オプションの料金を比較していきます。どの格安SIMにも共通している10分以内の国内通話の料金を参考にします。

かけ放題の料金でみると若干mineoは高めではありますがUQモバイルとそこまで大差はありません。月額料金の差も踏まえるとmineoの方が安くなることが多いでしょう。

ワイモバイルは通話オプションについては強みがあります。スマホベーシックプランに10分以内の国内通話が無料で付いているためです。

そのためオプションをつけた料金をみるとUQモバイルとワイモバイルはそこまで大差なく、mineoが安くなります。

Point

月額料金はmineoが安め

通信速度はUQモバイルが安定

ワイモバイルはかけ放題が欲しい人向け

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

ワイモバイルの公式サイトへ

総括:UQモバイルのプラン変更もいいけどmineoへの乗り換えもおすすめ!

指をさす女性

UQモバイルで納得のいかないプランを契約している方、同一のプラン内であればプラン変更は確かに可能です。

ですがプラン変更までして使い続けるのであれば乗り換えてしまうのも一つの手段です。

データ容量が納得いかない場合、小さいプランにしても今度は足りないなどいたちごっこにもなってしまいます。そうならないように乗り換えるのであればmineoがおすすめです。

mineoは月額料金が下がりますし、データ容量を細かく選べるため損をする感覚が少なくなります。もし納得のいくプランが見つからない場合は乗り換えも検討してみてくださいね。

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

UQmobileカテゴリの最新記事