ワイモバイルの通信速度!速いって言われているけど実際には遅い!?

ワイモバイルの通信速度!速いって言われているけど実際には遅い!?
ワイモバイルの通信速度!速いって言われているけど実際には遅い!?

ワイモバイルの通信速度!速いって言われているけど実際には遅い!?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMって通信速度が遅いイメージがあって手が出しづらいというこという声をよく耳にします。

しかしワイモバイルならそんな心配は必要ないですよ。ソフトバンクのサブブランドのワイモバイルなら通信速度が速く、使いやすいと評判の声が多いです!

今回はそんなワイモバイルの通信速度はどうなっているのか?実際使用している人の意見を紹介していきます。

ワイモバイルの公式サイトへ

ワイモバイル_ロゴ
ワイモバイル_CV
MVNOワイモバイル
月額料金月額1,480円から
MVNO評価★★★★★
特徴・半年間700円割引
・通信速度が速い
キャンペーン家族割で2回線目以降
500円引き

ワイモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの通信速度は速い?遅い?

疑問

金沢くん
ワイモバイルの通信速度は名実ともにトップレベルです

通信速度が速いと評判のワイモバイルですが、実際にどれくらいの通信速度なのでしょうか。

ワイモバイルの実際の通信速度!

ワイモバイルの1日の通信速度を見てみると、ほとんどの時間で通信速度が10Mbpsを超えていて、5Mbpsを下回る時間帯はありません。

また、昼や夕方などの回線が混雑する時間帯に通信速度が落ちて1Mbps以下になる格安SIMは多くありますが、ワイモバイルの場合はほとんど通信速度が落ちないのも特徴。

平均して10Mbps以上の高速通信を1日中安定して使えるのがワイモバイルの魅力です。

10Mbpsってどれくらい使えるの?

スマートフォン

内容 反応速度
(10Mbps時)
LINEのメッセージ
メッセージ
問題なし
LINE電話
電話
問題なし
途切れずに通話可能
youtube
動画再生
高画質動画も問題なし
WEBページ閲覧
WEB閲覧
問題なし
アプリのインストール
アプリのインストール
数秒でダウンロード可能
Twitter
ツイッター
“問題なし
画像や動画もすぐ読み込む

ワイモバイルの通信速度はほとんどの時間帯で10Mbps以上を上回っていると紹介しましたが、10Mbpsと聞いてもイメージしにくい人も多いはず。

一般的に、10Mbpsあれば快適にデータ通信ができると言われています。一方で、10Mbpsを下回ると画像や動画の読み込みが遅くなって、見られない場合もあります。

10MbpsあればLINEやメールなどのテキストのやり取りだけでなく、動画視聴やアプリのインストールもスムーズに可能。

格安SIMの通信速度に不安を抱いている人も、10Mbps以上のワイモバイルなら安心できます。

ワイモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルを利用している人はどう感じている?

SNS

ワイモバイルを使用している人の口コミを見てみましょう。

遅いと感じている人

不満

ワイモバイルの通信速度に関する口コミを見てみると、遅いという不満はほとんど見られませんでした。

多くの格安SIMは通信速度の遅さに対する悪い口コミが多く見られますが、それが少ないのはワイモバイルの通信速度が速い証拠でしょう。

ただ、一部の時期や時間帯によっては遅いという口コミがありました。システムのメンテナンスの時期や回線が混雑する昼などの時間帯は遅くなることもあるようです。

遅くないと感じている人

OK

ワイモバイルの通信速度に関する口コミの大半は、ワイモバイルの通信速度の速さを評価するものでした。

口コミのなかには、通信速度が20Mbps以上になっているというものもありました。また、昼や夕方の通信速度が落ちないから使いやすいという口コミも目立ちました。

通信速度を考えて、他の格安SIMからワイモバイルに乗り換えた人も少なくないようです。

口コミ結果:ワイモバイルの通信速度はかなり快適

まとめ

ワイモバイルの通信速度に関する口コミを見てみると、一部には遅いという不満の口コミもありましたが、通信速度が速くて快適、という意見がほとんどでした。

他の格安SIMと比べて通信速度の遅さに対する不満は非常に少ないので、通信速度を重視して格安SIMを選ぶならワイモバイルはおすすめといえます。

Point

ワイモバイルは平均10Mbps以上

昼や夕方も速度が落ちない

口コミでも高評価

ワイモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルの通信速度が遅くなってしまったときの解決策

指をさす女性

  • スマホのキャッシュを削除する
  • スマホを再起動する
  • 機内モードにしてみる
  • youtubeは低画質で見る

ワイモバイルは基本的に通信速度が速く快適に使えるのですが、場合によっては通信速度が遅くなることがあります。そんなときは解決策を試してみてください。

通信速度が遅いと感じたら、まずはキャッシュを削除してスマホ内にたまったデータを軽くしてみてください。再起動したり機内モードにするのも有効です。

また、Youtubeを見る場合は低画質で見るのがおすすめ。通信速度が遅くても低画質なら途切れることなく再生できます。

通信速度が快適なワイモバイルは他にもメリットが多い

メリット

金沢くん
ワイモバイルは通信速度が速いだけではありません

通信速度が速い事以外のワイモバイルの魅力を紹介していきます。

割引が多い

キャンペーン_3

豊富な割引を組み合わせてお得に利用できます。

新規割で半年間700円引き

電卓

プラン半年間半年経過後
プランS
(4GB)
データ通信
1,980円2,680円
プランM
(12GB)
データ通信
2,980円3,680円
プランR
(17GB)
データ通信
3,980円4,680円

ワイモバイルでは、10分かけ放題が基本料金に含まれているスマホベーシックプランという料金プランがあり、このプランでは新規割を利用できます。

新規割とは契約から半年間の月額が700円お得になる割引。2019年10月から始まった割引キャンペーンで、いつ終わるかわからないため、早めに申し込むのがおすすめです。

softank光やAirの利用で割引される「おうち割」

ワイモバイル_おうち割

プラン 通常価格 割引価格
スマホベーシックプランS
(4GB)
データ通信
2,680円 1,480円
スマホベーシックプランM
(12GB)
データ通信
3,680円 2,480円
スマホベーシックプランR
(17GB)
データ通信
4,680円 3,480円

ワイモバイルを自宅のインターネットや電気などのソフトバンクのサービスとセットで契約するとおうち割が適用されます。

おうち割は契約するソフトバンクのサービスによって割引が異なりますが、最大で月額が500円割引になります。

そして、おうち割は新規割との併用が可能。つまり、新規割とおうち割を組み合わせれば契約から半年間は1,200円割引になります。

ソフトバンクのwi-fiスポットが無料で使える

wi-fi

ワイモバイルに契約すると、ソフトバンクが提供するWi-Fiを使えるのも魅力。このWi-Fiはワイモバイルに契約すれば申し込む必要がなく無料で利用できます。

ソフトバンクのWi-Fiスポットは全国の駅や空港、カフェに設置されているのが特徴。データ容量を気にすることなく、データ通信を利用できるのが魅力です。

外出先でのデータ消費が多くてデータ容量を超えてしまうという人にもワイモバイルはおすすめです。

ワイモバイルの公式サイトへ

スーパーだれとでも定額をつければ無制限のかけ放題になる

ワイモバイル_スーパーだれとでも定額

当オプションサービスを追加すると、他社も含めたすべてのスマートフォンやケータイ、または固定電話への国内通話が、無料でご利用いただけます。さらに、「ケータイプラン」ならインターネットも無料でご利用いただけます。

参照URL:https://www.ymobile.jp/plan/option/super_daretodemo/

ワイモバイルのスマホベーシックプランは基本料金に10分かけ放題が含まれているのが魅力。しかし10分以上の長電話を頻繁にするという人もいるでしょう。

ワイモバイルでは、そんな人のために無制限のかけ放題ではスーパーだれとでも定額を用意しています。

スーパーだれとでも定額は、月額1,000円で時間や回数が無制限で通話できるオプション。長電話を頻繁にする人も通話料を気にせずに存分に通話ができます。

ワイモバイルは通話オプションが充実しているため、通話の頻度が高くて通話料が気になる人にもおすすめです。

オンラインショップからの契約なら事務手数料が無料

OKサイン

オンラインストアがお得に使えるのもワイモバイルの魅力です。ワイモバイルのオンラインストアは最短翌日発送で送料が無料です。

そして、2019年10月からは事務手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。終了時期は未定なので早めに利用しましょう。

ワイモバイルは店舗もありますが、オンラインストアなら家で簡単かつお得に契約できるので、契約や購入はオンラインストアでやるのがおすすめです。

Point

お得な割引が豊富

無制限のかけ放題オプションがある

オンラインストアがお得

ワイモバイルの公式サイトへ

他の格安SIMの通信速度は速い?遅い?

分析

金沢くん
UQモバイルはワイモバイルと同じレベルの速度です

ワイモバイルの通信速度が速いことは紹介しましたが、他の格安SIMの通信速度はどうなのでしょうか。

auのサブブランド・UQモバイル

UQモバイル_CV

UQモバイルはauのサブブランドでワイモバイルと並んで格安SIMのなかでトップレベルの通信速度です。

実際に数字を見てみると、ほとんどの時間帯で10Mbpsを超えていて、20Mbpsを超える時間もあることがわかります。

回線が混雑する時間帯でも通信速度が落ちないのも特徴。通信速度を重視する人にはUQモバイルも非常におすすめの格安SIMです。

UQモバイルの公式サイトへ

ドコモ回線が使用できるOCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

OCNモバイルONEはドコモ回線を使用する格安SIM。グラフを見てみると、時間帯によって大きな差があることがわかります。

夜から早朝にかけては通信速度が速くなっていますが、回線が混雑する朝や昼などになると通信速度が落ちて1Mbpsを下回っています。

OCNモバイルONEは、日中は仕事や学校でスマホを使わず、出発前の早朝や帰宅後の夜の使用がメインなら問題なく使えるでしょう。

Point

UQモバイルはauのサブブランド

UQモバイルはワイモバイル並の速さ

OCNモバイルONEは遅い時間帯がある

OCNモバイルONEの公式サイトへ

ワイモバイルとおすすめの格安SIM2社を比較

hikaku

金沢くん
格安SIM選びでは比較がとても重要です。

おすすめの格安SIMであるUQモバイル、楽天モバイル、OCNモバイルONEをワイモバイルと比べてみましょう。

メリットを比較

メリット

MVNO メリット
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
・通信速度が速い
・割引が豊富
・完全かけ放題がある
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
・通信速度が速い改行
・最低利用期間が無い
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
・月額料金が安い
・最低利用期間が無い

ワイモバイルは通信速度の速さが魅力。割引を利用して月額料金をお得にできることや完全かけ放題のスーパーだれとでも定額が用意されていて通話をする人にもおすすめなのがメリット。

UQモバイルの最大のメリットはワイモバイルと同様に通信速度が速いことです。また、UQモバイルのスマホプランには最低利用期間が設定されていないので、いつでも違約金なしで解約できます。

OCNモバイルONEは月額料金が安いのが特徴。また、UQモバイルと同様、最低利用期間が設定されていない為、気軽に利用を開始することも可能ですよ。

音声通話SIMの料金を比較

電話

MNVO 料金
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,980円
(4GB)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円
(3GB)

ワイモバイルは10分かけ放題が含まれていて、最初の半年間が700円お得になるうえに、2年間ギガ数が増量されているので非常にお得。

一方でUQモバイルは割引などは用意されていませんが、その分途中で料金が上がることもなくずっと値段が変わらないのが特徴です。長く使いたい人におすすめと言えます。

OCNモバイルONEは3社の中では料金が一番安く、また、OCN光割が適用されることで、さらに200円割引でお得にすることも可能です。

Point

ワイモバイルは割引でお得に利用できる

UQモバイルは通信速度が速く料金が一定

楽天会員は楽天モバイルがおすすめ

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

総括:ワイモバイルの速度は快適で使いやすい!

ワイモバイルの速度画像

ここまでワイモバイルの通信速度やそれ以外の特徴、その他のおすすめの格安SIMについて紹介しました。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで通信速度の速さが特徴ですが、それ以外にも通話オプションや豊富な割引などのメリットがあります。

また、オンラインストアが最短翌日発送で送料が無料なうえに、2019年10月からは事務手数料無料キャンペーンを実施しています。

ワイモバイルには実店舗もありますが、オンラインストアで契約するほうが簡単でお得なので、ワイモバイルに契約するならオンラインストアがおすすめです。

ワイモバイルの公式サイトへ

ワイモバイル_ロゴ
ワイモバイル_CV
MVNOワイモバイル
月額料金月額1,480円から
MVNO評価★★★★★
特徴・半年間700円割引
・通信速度が速い
キャンペーン家族割で2回線目以降
500円引き

ワイモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

データ通信容量が上限に満たなかった場合でも、余ったデータ通信容量を翌月へくりこすことはできません。

データ通信料が1GBの場合、メールの送受信は「約2,090通」、ニュースサイトなどの閲覧は「約3,490ページ」などが利用可能目安となります。

スマートフォン/タブレット/ケータイ(ガラケー)、PHSは、月途中の加入の場合、基本使用料は日割り計算されます。Pocket WiFiは、ご契約中のプランによって異なりますが、日割り計算または満額請求になります。

請求締め日は毎月末日です。お支払い期日は翌月26日ごろです。

個人のお客さまであること、ワイモバイルを対象料金プランでご契約すること、固定通信サービス(SoftBank Air、SoftBank 光など)をお申し込み後180日以内に開通(契約成立)することなどが条件です。

引用元:ワイモバイル公式HP https://www.ymobile.jp/support/faq/

ワイモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名ワイモバイル_ロゴ
月額料金月額1,480円~
端末保証故障安心パックプラス
故障安心パック
故障安心パック-S
故障安心パックライト
初期費用事務手数料3,000円
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・ソフトバンクのサブブランド
・通信速度が速い

ワイモバイルカテゴリの最新記事