auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説!!WEBから行えば無料で手続き可能!

auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説!!WEBから行えば無料で手続き可能!
auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説!!WEBから行えば無料で手続き可能!

auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説!!WEBから行えば無料で手続き可能!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

auから格安simに乗り換える際に必要となるのがSIMロック解除の手続きです。

自分のスマホで格安simを使うために、simロック解除が必要なのか、どうやって手続きしたらいいのか、わからない人も多いのではないでしょうか?

本記事では、auのSIMロック解除についてや、おすすめの格安simをまとめて紹介します。auから格安simへの乗り換えを検討している人は必見です。

auから換える時のsimロック解除とは

SIMロック解除

auのような大手キャリアの端末では、他キャリアのSIMが利用できないようにSIMがロックされています。

金沢くん
SIMロック解除について簡単に説明します。

基本的に、スマホを購入したキャリアとは別の携帯電話会社のSIMカードを使えないようになっています。

そのため、auから他社に乗り換えをする場合は事前にSIMロック解除の手続きを行う必要があるのです。

SIMロックを解除とは「SIMフリー化」にすること。SIMロックを解除することで、どの格安simでも利用できるようになるのです。

auスマホはsimロック解除が必要?

疑問

現在auの端末を使用している場合、au回線を引き続き利用するか、ドコモやソフトバンクなどの他社回線を利用するかによって、simロック解除の有無が変わってきます。

金沢くん
auから乗り換える場合のSIMロック解除の有無について見ていきましょう。

au回線を利用する場合

スマートフォン

機種 SIMロック解除の必要・不必要
iPhone
iphone_icon
iPhone 6以降の場合は必要
Android
アンドロイド
VoLTE対応製品の場合は必要

格安SIMは大手キャリアの通信回線を利用しているため、キャリアと同じ回線なら問題ない場合が多いですが、auの場合は注意が必要です。

au回線を利用する場合のSIMロック解除の有無について簡単にまとめると、表のようになります。

「VoLTE」とは通信回線の一種ですが、au VoLTEはau VoLTE対応のSIMカード以外では使用することができません。

そのため、auスマホからau回線の格安SIMに乗り換えるとき、VoLTE対応製品(端末)の場合にはSIMロック解除が必要です。

ドコモ・ソフトバンク回線を利用する場合

スマートフォン3

機種 SIMロック解除の必要・不必要
iPhone
iphone_icon
必要
Android
アンドロイド
必要

au端末では、他のキャリアの回線を利用することはできません。auスマホからドコモ・ソフトバンク回線の格安SIM乗り換えるときは、いずれもSIMロック解除が必要です。

それぞれの格安SIMで扱っている回線は異なりますが、au・ドコモ・ソフトバンクの3回線に対応している格安SIMもあります。

しかし、どの格安SIMでも利用できるようにしておくには、SIMロックを解除してSIMフリー化にしておくのがおすすめですよ。

auで契約したスマホをsimロック解除するメリット

メリット

SIMロックを解除するメリットは何なのでしょうか?ここで、SIMロックを解除するメリットについて簡単にご紹介します。

  • 他社回線の格安SIMが使える
  • 海外で現地SIMが使える

SIMロックを解除すれば、端末にかけられた利用制限がなくなり、どの回線でも利用できるようになります。

どの格安SIMでも利用できるということなので選択の幅が広がりますし、海外旅行の時には現地で購入したSIMを差し替えるだけで、海外でもネットを利用できるようになります。

キャリアで購入したスマホでも、SIMロック解除をすれば使用し続けることができるというのもメリットですね。

Point

SIMフリー化にしておくのがおすすめ

端末にかけられた利用制限がなくなる

auのスマホでも使用し続けられる

auのスマホのsimロック解除方法と費用を紹介

電卓

では、どのようにSIMロックを解除するのでしょうか?auのSIMロック解除手続きと費用について解説していきます。

金沢くん
auのSIMロック解除手続きと費用を確認していきましょう。
機種 費用
My au
WEB閲覧
0円
auショップ
店舗
3,000円

auでSIMロック解除する方法はwebと店舗の2種類ありますが、auショップで手続きを行う場合は有料になります。

web手続きなら費用は「無料」ですし、店舗に足を運ぶ手間もかかりません。詳細な手順は公式ホームページに載っています。

web手続きは全て自分で操作して行う必要がありますが、そんなに難しくないのでおすすめの手続き方法です。

My auでsimロック解除

ネット予約

  1. My auへログイン
  2. 「SIMロック解除のお手続き」
  3. 端末のSIMロック解除可否を確認
  4. SIMロック解除したい端末にチェック
  5. 内容を確認
  6. 「この内容で申し込む」

My auからのSIMロック解除は、案外簡単に行えます。まずは「My au」へログインしましょう。My auへログイン後、手持ちのau携帯電話がSIMロック解除可能かどうかを無料で確認できます。

SIMロック解除が可能ということであれば、指示に従って手続きを進めましょう。My auの受付時間は9:00~21:30です。

解約済の機種(中古端末など)、友人等から譲り受けた端末、名義変更後の機種はauショップでの受け付けとなります。

auショップでsimロック解除

窓口

「webからだと不安…」という方は、auショップでも同様にSIMロックを解除することができます。auショップでSIMロック解除をする場合、本人確認書類が必要です。

また、費用もかかるので注意しましょう。手数料は翌月の利用料金と合算して請求され、auの回線契約をお持ちでない場合は窓口払いとなります。

中古端末や、友人等から譲り受けた端末をauショップでSIMロック解除する場合、1人1日2台までとなっています。

Point

SIMロック解除には2種類の方法がある

「My au」は無料でSIMロック解除可能

auショップは手数料がかかる

auから換えるのにおすすめな格安simを比較

SIMカード
auから換えるなら、どの格安SIMがいいのでしょうか?料金プランなどから調査してみました。

金沢くん
auから換えるのにおすすめな格安SIMをご紹介します。

音声プランの料金で比較

電話

格安sim 月額料金
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)
mineo
mineoのロゴ
1,510円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)

音声プランで比較すると、この中で一番安いのはmineoでした。mineoは契約する回線によって料金が異なりますが、au回線だと料金がお得です。

UQモバイルはスマホプランの料金で、3社の中では一番高いですが、通信速度などを考慮するとコスパの良いプランです。

LINEモバイルはSNSデータフリーの料金で、LINE・Twitter・Facebookがデータ消費無しで使い放題になる為、SNSをよく利用する方におすすめです。

データプラン(SMS付き)の料金で比較

スマホを触る女性

格安sim 月額料金
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
980円
(3GB)
mineo
mineoのロゴ
900円
(3GB)
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,260円
(3GB)

3つを比較すると、安いのはUQモバイルとmineoです。2社とも月額料金が1,000円以下というのは、非常に魅力的ですよね。

UQモバイルは、3GBまで高速データ通信で利用できる「データ高速プラン」の料金になり、SMSも利用可能です。

LINEモバイルはSNSデータフリーの料金です。3社の中では1番高いですが、3つのSNSの利用が無制限なので、場合によってはこちらがお得な場合もあります。

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

通話オプションで比較

格安SIM_オプションなどの解説

格安sim 10分かけ放題
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
月額700円
mineo
mineoのロゴ
月額850円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
月額880円

通話オプションは、たくさん電話を利用する人におすすめです。共通してあるのが「10分かけ放題」になります。

10分かけ放題とは、10分以内の国内通話が何度でも無料で利用できる通話オプションで、料金が安いのは「UQモバイル」です。

基本的に10分かけ放題では各社専用の通話アプリを利用することが多く、アプリを利用した場合、10分超過後でも通常30秒で20円かかる料金が10円になります。

通信速度で比較

アンテナ

格安sim 通信速度
(4/27/夜)
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
14.1 Mbps
mineo
mineoのロゴ
11.7 Mbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
9.0Mbps

通信速度を比較してみると、3社の中では「UQモバイル」が一番速いです。UQモバイルは通信速度に定評がある格安SIMなので、通信速度を重視するならUQモバイルをおすすめします。

基本的に1Mbps以上出ているのであれば申し分ありませんが、下回った場合は読み込みが遅かったり動画が止まりやすかったり、ストレスは出てきやすいでしょう。

格安SIMは、通信速度が遅いと思われがちですが、UQモバイルのように通信速度が安定しているところを選べば、これまで通り快適にネットを利用できますよ。

Point

UQモバイルは通信速度が速い

料金が安いのはmineo

LINEモバイルはSNSがお得に使える

UQモバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

乗り換えにオススメなUQモバイルの特徴

指をさす女性

UQモバイルとはどのような格安SIMなのでしょうか?UQモバイルの特徴をチェックしていきましょう。

金沢くん
UQモバイルの特徴をご紹介します。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイル_CV

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

スマホプランは3種類のデータ容量から選べるようになっており、通話オプションを追加することもできます。

シンプルな料金プランですが、通話オプションには「通話し放題」もあり、通話とデータのバランスを自分で選べるところが魅力です。

使いきれなかったデータ容量は翌月に繰り越すことができるので、このことを考慮した上で自分に合うプランを見極めるといいでしょう。

家族での乗り換えの場合、2台目以降は家族割が適用されて500円割引されるので、家族皆でしたい方にもおすすめの格安SIMです。

通話オプションを選んで通話料もお得に利用できる

電話

オプション名 月額料金
かけ放題
(24時間いつでも)
電話
1,700円
かけ放題
(10分/回)
電話
700円
通話パック
(60分/月)
電話
500円

通話オプションの種類は3種類です。10分以内の国内通話が何度でも無料で利用できる通話オプション「10分かけ放題」をはじめ、完全なかけ放題と通話パックがあります。

UQモバイルには、時間・回数無制限の完全なかけ放題になる通話オプションの用意もあるので、通話をたくさん利用する人にもおすすめできます。

通話パックは料金が安いですが、国内通話が月に最大60分までです。しかし、人によっては需要のある通話オプションでしょう。

節約モードでデータ消費を節約できる

UQモバイル節約モード

UQモバイルには「節約モード」という機能があり、高速データ通信をうまく節約しながらの利用が可能です。

節約モードとは、高速通信が必要ないときにデータ容量を消費せず節約できる機能のことで、低速通信に切り替えられます。

受信最大300Kbpsの低速通信に切り替えられますが、画像・テキストが中心のSNSなら速度は十分ですよ。

昼間などの混雑時でも比較的通信速度が安定しているUQモバイルは、低速通信時のつながりも比較的良いです。

Point

シンプルな料金プラン

通話オプションの種類は3種類

節約モードがある

UQモバイルの公式サイトへ

auからUQモバイルに乗り換える方法

mnp

乗り換えにオススメなUQモバイルの特徴を理解したところで、最後にauからUQモバイルに乗り換える方法について見ていきましょう。

金沢くん
auからUQモバイルに乗り換える方法をご紹介します。

MNPの予約番号を発行する

電話

auから番号そのままでUQモバイルに乗り換えるには、MNP予約番号を発行してもらう必要があり、取得方法は、電話、WEB、店頭の3種類となっています。

  1. インフォメーションセンターに電話する
  2. 音声ガイダンスに従ってMNP予約番号を取得
  3. MNP予約番号がSMSメールで送られてくる

上記は電話でのMNP予約番号の取得方法です。手順は簡単で、インフォメーションセンターに電話をし、音声ガイダンスに従うだけ。

MNP予約番号がSMSメールで送られてきますが、これには有効期限が設定されている為、有効期限内にUQモバイルの手続きをするようにしましょう。

UQモバイルで新規契約の手続き

予約

auで取得したMNP予約番号には有効期限があるので、MNP予約番号を取得したら早めにUQモバイルの公式ホームページから新規契約の申し込みをします。

新規手続きにあたり、MNP予約番号・連絡の取れるメールアドレス・本人確認書類・クレジットカードもしくはキャッシュカードが必要です。

メールフィルターを設定している場合は、「@infomail.uqmobile.jp」からのメールが受信できるように設定しておきましょう。

auからUQモバイルの乗り換えにかかる費用

電卓

項目 料金
MNP転出
手数料
スマートフォン
3,000円
契約解除料
プラン
9,500円
※2年契約Nに加入の場合
→1,000円
SIMカード
発行手数料
sim
3,000円

auからUQモバイルに乗り換える際にかかる費用は、MNP転出手数料とSIMカード発行手数料ですが、auの契約状況によってはauで契約解除料がかかります。

2年縛りの契約を途中でやめる場合は、auの契約時期にもよりますが9,500円の契約解除料が発生することがあります。

しかしUQモバイルに乗り換えて毎月のスマホ料金を節約できるので、結果的にはお得です。契約満期までに期間があるのなら、早めに乗り換えるのも賢い方法です。

Point

MNP予約番号の取得方法は3種類

MNP予約番号には有効期限がある

初期費用がかかる

UQモバイルの公式サイトへ

総括:auのスマホをSIMロック解除するならUQモバイルへ乗り換えよう!

UQモバイル_スマホプラン

auのスマホをSIMロック解除をするなら、au回線が使えるUQモバイルへの乗り換えがおすすめです。UQモバイルはコスパが良く、通話オプションも充実しています。

UQモバイルはすべての料金プランにSMS利用が含まれていますし、何より通信速度が速いです。

格安SIMに乗り換えて通信速度に不満を覚える人も多いですが、通信速度が速いUQモバイルならこれまで通り快適にスマホを利用できますよ。

auで2年縛りの契約を途中でやめる場合は契約解除料が発生しますが、それでも長い目で見るとUQモバイルがお得でしょう。

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

格安simカテゴリの最新記事

TOPに戻る