格安SIMでおすすめの3社の音声通話プラン・通話オプションを徹底比較!!

格安SIMでおすすめの3社の音声通話プラン・通話オプションを徹底比較!!
格安SIMでおすすめの3社の音声通話プラン・通話オプションを徹底比較!!

格安SIMでおすすめの3社の音声通話プラン・通話オプションを徹底比較!!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

ついつい長電話してしまって、気づいたら通話代が高くなっていたなんて経験ないでしょうか。そんな方はせっかく格安simに乗り換えるなら通話料は抑えたいですよね。

今回は格安simに乗り換えた時の通話料について紹介します。通話料を抑えたい人はLINEモバイルがおすすめです!

LINEモバイルには、かけ放題の通話オプションがあります。さらに、データ通信量を消費せずにSNSを使うことができるので、LINEで電話をすれば何時間でも電話できますよ!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

格安simで通話するには?

電話

金沢くん
SIMには通話できるSIMと通話できないSIMがあります。

格安SIMで通話をするには通話機能のあるSIMを選ぶ必要があるので注意しましょう。SIMの種類について詳しく解説していきます。

SIMには3種類ある!

SIMカード

金沢くん
通話機能・SMSあり/なしで分かれています。

格安simでも契約によっては通話機能がない場合もあります。後から変更しようとすると費用がかかるケースもあるため、慎重に考えましょう。

通話SIM

電話
通話SIMは従来の大手キャリアとの契約と基本的には同じ形式です。データ通信機能と通話機能が両方とも備わっているためデータSIMと比べると少し料金は高めです。

インターネットやアプリを快適に利用したい、通話も使えるようにしたい、その両方を満たしてくれるのはこの通話SIMになります。

格安simで通話SIMを利用する場合でも現在使用中の電話番号は引き継ぐことが可能です。その際は乗り換える時にMNP予約番号を発行しましょう。

データSIM(SMSあり)

ショートメッセージ(SMS)

データSIMはインターネット、SNS、アプリなどをよく利用する方におすすめの契約形式です。通話機能がないため、通話する予定がない、家に固定電話がある方に適しています。

通話機能がないとは言え、それは携帯に備わっている通話機能のみに限定されます。070/080/090番号での電話ができません。

つまりLINEやSkypeなどのアプリを通した通話機能は問題なく使用可能です。加えてSMSありの場合電話番号認証が必要なサービスを利用できます。

データSIM(SMSなし)

スマートフォン

SMSなしの契約も基本的にはSMSありのプランと同じです。通話機能がなくLINEなどでの通話のみ利用できます。インターネットやSNSアプリも問題なく使えます。

ただしSMSなしの場合、ショートメッセージが使えないため、電話番号認証にSMSを使うサービスを利用できなくなってしまいます。その分料金は他2種に比べて安めです。

SMSはGoogleのアカウントにログインする際にも使うことがありますし、AppleなどでもSMS認証はよく用いられるため、不安な方はSMSありを選ぶのがオススメです。

通話をするには通話simを選ぶ必要がある

OKサイン

070/080/090の番号を使って通話するには通話SIMを選ぶ必要があります。電話番号が使えなくなると、会社員であれば会社からの電話が受けられないなどの弊害があります。

緊急連絡としても通話機能が使えないと利用できないため、何かあった時にすぐに通話するのが難しくなります。

基本的には他に電話機能のある端末(固定電話・メインの他の携帯電話)がある人が、データSIMを選び、メイン端末として契約するなら通話SIMを選ぶのが無難です。

Point

通話SIMは大手キャリアの契約と同じ

データSIMはSMSあり/なしを選べる

最安値はSMSなしのデータSIM

格安simの通話料金を比較!

チェック

金沢くん
とても多くの格安SIMが存在しています。

では今度は格安SIMの料金をそれぞれ比べていきます。同じように感じる中でもやはり企業ごとの違いは顕著です。

通話simの料金比較

電話

格安sim 月額料金
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円
(3GB)

比較してみてみるとLINEモバイルの料金が安いです。また、LINEモバイルはSNSデータフリーの料金なので、3つのSNSがデータ消費無しで使い放題となっています。

UQモバイルは2台目以降であれば全プラン500円引きなどがあるため、家族と一緒に利用すればお得に契約することが可能です。

楽天モバイルの料金は高く見えますが、楽天回線エリアでは高速データ通信が無制限で使い放題になる為、この値段でもデメリットには感じにくいです。

通話オプションを比較

格安SIM_オプションなどの解説

格安sim 10分かけ放題
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
月額880円
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
なし
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
月額700円

通話SIMを契約する際に気をつけたいのが通話オプションです。基本的に格安SIMは完全かけ放題が少なく10分以内の国内通話かけ放題が主流です。

そこで比べてみるとLINEモバイルは少し他社に比べて高めです。ですが基本料金が安めなのでそこまで気にならないでしょう。

かけ放題プランで言えばUQモバイルが一番安めです。また料金は高くなりますがUQモバイルは24時間完全かけ放題プランもあります。

楽天モバイルは「Rakuten Link」というアプリを利用すると、利用者同士の国内通話が24時間いつでも無制限でかけ放題になる為、よく通話をする方におすすめです。

Point

LINEモバイルは初月割引あり

格安SIMは10分以内のかけ放題が主流

UQモバイルは家族割利用でお得

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの公式サイトへ

通話におすすめの格安sim

指を立てる女性

金沢くん
比較してきた中でおすすめな格安SIMがあります。

格安SIMはそれぞれ特徴がありますが、その中でも通話におすすめな格安SIMをご紹介します。

LINEモバイルの特徴

LINEモバイル_CV

LINEモバイルの特徴は料金プランのシンプルさとSNSに対してデータフリーになるプランが豊富な点です。

保証サービスも充実している為、学生や子供など初めてスマホを持つ方にも使いやすい格安SIMとなっています。

また、キャンペーンも豊富にあり、2020年4月時点では登録から最大2ヶ月間月額基本料が無料などのお得なキャンペーンを展開しているのも大きな魅力です。

LINEモバイルの料金プラン

電卓5

金沢くん
SNS利用を中心としたシンプルな料金プランです。

LINEモバイルのベーシックプラン

LINEフリープラン

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEモバイルの中で一番基本的なプランになります。データ容量は500MBから12GBの中から選ぶことが可能です。

LINEデータフリーが基本で付属しているので、LINEの通話やトークの送信にデータ通信量を消費しないのは魅力的ですよね。

SMSなしのデータSIMであれば月額600円で契約可能なのも魅力的ですし、音声通話SIMでも1,100円しかかかりません。

その代わり基本の500MBは動画をよくみる人であればすぐに通信制限に達してしまいます。あまり動画などはみない方、自宅にWi-Fiがある方におすすめです。

LINEモバイルのSNSデータフリー

line-snsdata-free

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB880円1380円
3GB1,260円1,760円
6GB1,980円2,480円
12GB2,980円3,480円

LINEモバイルを契約する上でとても人気があるのがこのSNSデータフリーです。以下の3つSNSが使い放題になります。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

またデータ容量は3GB~12GBとベーシックプランに比べて選択できる幅は少ないです。このプランもSMS付きか音声通話付きか選べます。

ひとつではなく多くのSNSをよく閲覧する方、SNS以外にもデータ容量をよく消費する方はSNSデータフリーが適していると言えます。

LINEモバイルのSNS音楽データフリー

LINE_MUSIC+

データ容量データSIM
(SMS付き)
メッセージ
音声通話
SIM
電話
500MB1,080円1,580円
3GB1,460円1,960円
6GB2,180円2,680円
12GB3,180円3,680円

LINEモバイルで一番カウントフリーが多いオプションがこのSNS音楽データフリーです。SNSデータフリーで使えたSNSに加えて、InstagramとLINE MUSICがカウントフリーになります。

容量を多く使いがちな音楽の視聴をする際にデータ容量を気にすることが無くなります。外出先でも気軽に音楽が聴けるのは嬉しいですね。

ただしLINE MUSICはデータ消費がなくなるだけで、利用にはLINE MUSICを契約する必要があり、月額料金がかかる為、注意が必要です。

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの特徴

楽天モバイル_CV

楽天モバイルはネット契約数1位を獲得している格安SIMです。乗り換えたい通信サービスでも1位を獲得しており、近年人気の上昇が止まらない状態になっています。

その要因はわかりやすい料金プランと、楽天市場などの他サービスとの関係性です。楽天モバイルを契約するだけで月々の支払いから楽天スーパーポイントが付与されます。

それを楽天市場の買い物でも使えますし、月々の支払いにも利用できるため、かなり安くスマホを使うことが可能です。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイル_UN-LIMIT

プラン 楽天UN-LIMIT
楽天モバイル_UNLIMIT_アイコン
月額料金 1年目:無料
※先着300万人まで
2年目以降:2,980円
データ
容量
楽天回線エリア:使い放題
パートナー回線エリア:5GB
月額
通話料
国内:かけ放題
※Rakuten Link利用時
海外:980円
SMS 使い放題
事務
手数料
3,300円

楽天モバイルでは現在、自社回線である楽天回線を利用した「UN-LIMIT」を展開しており、契約には楽天会員に加入する必要があります。

新規契約はこのプランのみとなる為、選択の幅はありませんが、楽天回線エリアでは高速データ通信が無制限で使い放題になるなど、楽天ユーザーであればお得に利用できます。

他の格安SIMより月額料金は高めですが、アプリは無料で使える為、実質無制限かけ放題込みの値段と考えると、かなりお得に利用が可能です。

また、最低利用期間がないので解約金が発生しません。今なら1年間無料で利用できるため、一度試しに契約してみるのもアリです。

楽天モバイルの公式サイトへ

UQモバイルの特徴

UQモバイル_CV

UQモバイルは数ある格安SIMの中でも通信速度が安定して速く、高い人気を誇っています。お客様満足度も高く2018年には上半期最優秀賞も獲得しています。

料金プランもシンプルですし、何より通話オプションの中に24時間通話し放題がある数少ない格安SIMでもあります。

通信速度が速くあってほしい、そして通話料金を気にせず電話をかけたいという方はUQモバイルがおすすめです。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイル_スマホプラン

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

UQモバイルのスマホプランは他社に比べても非常にシンプルな内容です。S・M・Lそれぞれのデータ容量から好きなものを選ぶだけ。

家族で使用するのであれば2台目以降は全プラン500円引きで契約できるため、まとめて乗り換えたた方がお得ですね。

また、契約解除料がないのも嬉しいですし、毎月余ったデータ容量を翌月に繰り越せるなど嬉しいサービスが盛りだくさんです。

Point

SNS+通話重視ならLINEモバイル

楽天モバイルは楽天会員なら更にお得

UQモバイルは通信速度が速い

UQモバイルの公式サイトへ

格安simの通話をするなら特におすすめはLINEモバイル!

LINEモバイル

金沢くん
SNSと通話のバランスが良いです。

LINEモバイルはSNSの利用のしやすさと通話機能の充実さから、非常にバランスが良くおすすめの格安SIMと言えます。

LINEモバイルはSNSが使い放題

LINEモバイル_SNS

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE MUSIC

LINEモバイルはLINEデータフリーならLINEが、SNSデータフリーならLINEに加えてTwitterとFacebookの2つがカウントフリーになります。

SNS音楽データフリーは加えてInstagramとLINE MUSICがカウントフリーとなります。カウントフリーということはどれだけSNSを開いてもデータ容量を使わないということ。

Twitterで動画や画像を見るのも、facebookやInstagramでどれだけ写真を巡っても通信制限を気にする必要はありません

通信制限になってもカウントフリー対象サービスは高速通信のまま利用ができるのは、大きな魅力と言えます。

LINEモバイルの通話オプション

電話

  • 留守番電話サービス
  • 割込通話
  • 通話明細
  • 転送電話

LINEモバイルは通話オプションも豊富です。留守番電話サービスは月額300円で留守番電話の保存件数を100件にできます。たくさん電話がかかってくる方におすすめです。

割込通話はキャッチが入った時に通話中の電話を保留にして他の電話を受けることができるサービスです。このオプションは利用している方が多いですね。

嬉しいのが転送電話オプション。着信した電話を他の電話番号に転送することができるため、例えばサブ機として契約しても、メインの端末に電話を飛ばせるのです。

Point

SNSカウントフリーが充実している

通信制限時もSNSは高速通信

通話オプションが豊富、転送電話が無料

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:格安simで通話するならLINEモバイルがおすすめ!

LINEモバイル

LINEモバイルは10分以内のかけ放題オプションがあったり、SNSカウントフリーのプランが格安で契約できます。

SNSをよく利用する人であればどこよりも頼りになる格安SIMと言えますし、通話サポートも非常に充実しておりますから、通話も楽しみたい方もストレスなく使えます。

どうしても通話料が気になる場合は、10分かけ放題オプション選択時に10分超える前に一度通話を切るか、LINEからの通話は料金がかからないためそちらを利用しましょう。

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイル_ロゴ
LINEモバイル_CV
MVNOLINEモバイル
月額料金月額500円から
MVNO評価★★★★★
特徴・SNS使い放題
・LINEポイントが毎月もらえる
キャンペーンWEB限定
5,000ポイント付与!

LINEモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

■ベーシックプランをご利用の場合 最低利用期間:なし SIMタイプ⋅利用期間にかかわらず解約⋅MNP転出する際は解約事務手数料がかかります。 解約事務手数料:1,000円

本人確認審査完了の翌日~1週間でご契約の住所にお届けします。

データフリーとは、対象サービスのデータ通信量(SNSデータフリーでいえば、LINE⋅Twitter⋅Facebookのデータ通信)を、データ通信利用の対象外(消費をしない)とする機能をいいます。

LINEモバイルでは、クレジットカード、またはLINE Pay(クレジットカード登録要)、LINE Pay カードでの申し込みとなっています。 コンビニや銀行振り込み、口座振替はご利用できません。

端末保証は、自然故障や水濡れ、破損など思わぬトラブルに備えるための有料オプションです。LINEモバイルを契約または回線変更の際、「端末+SIMカード」を選択したとき、機種変更のお申し込みをしたときにのみ、お申し込みできます。

引用元:LINEモバイル公式HP https://mobile.line.me/support/help/

LINEモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名LINEモバイル_ロゴ
月額料金月額500円~
端末保証月額450円
端末持ち込み:月額500円
初期費用・simカード発行費用400円
・事務手数料3000円
契約期間音声通話SIM:1年
契約解除料1,000円
特徴・SNSが使い放題
・2019年4月からau回線利用可能
キャンペーンLINEポイントorLINE Pay残高
5,000相当がもらえる

格安simカテゴリの最新記事