格安SIMのメリットとデメリットとは?格安SIMの特徴や料金プランを詳しく紹介!

格安SIMのメリットとデメリットとは?格安SIMの特徴や料金プランを詳しく紹介!
格安SIMのメリットとデメリットとは?格安SIMの特徴や料金プランを詳しく紹介!

格安SIMのメリットとデメリットとは?格安SIMの特徴や料金プランを詳しく紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMへ乗り換えると月々のスマホ代が安くなるのが最大のメリットですが、他にはどのようなメリットがあるのか知らない人も多いのではないでしょうか。

本記事では、格安SIMのメリットについて紹介します。

メリットだけでなく知っておくべきデメリットや、おすすめの格安SIMも紹介していますので、格安SIMのメリットを知りたい人はもちろん、どの格安SIMに乗り換えるか迷っている人もぜひチェックしてください。

格安SIMを利用するメリットはなに?

メリット
格安SIMを利用するメリットにはどのような点が挙げられるのでしょうか?さっそく見ていきましょう。

金沢くん
格安SIMを利用するメリットを3つご紹介します。

月々のスマホ代が安くなる

電卓
最大のメリットといえば、月々のスマホ代が安くなることですよね。格安SIMに乗り換えた場合、キャリアの半額以下に抑えられることもありますよ!

キャリアだと5,000円以上払っている人が多いですが、格安SIMだと3,000円以下に抑えられるのでかなり節約になります。

月に3,000円安くなったとして、年間にすると36,000円です。家族で乗り換えると年間10万円以上節約になったりするでしょう。

選べる会社数が多い&格安SIMによってサービスが異なる

サポート_サービス_1

格安SIM 独自の特徴
mineo
mineoのロゴ
コミュニティサービスなど
独自サービスが多数
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
LINEを始めとするSNSが
カウントフリー
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
音楽アプリが
カウントフリー

格安SIMは選べる会社数が多いです。格安SIMは何百社もあり、その中から自分にあった格安SIMを選択できます。

それぞれ特徴も異なるので、自分に合うプランが見つかりやすいです。例えば独自サービスが充実している「mineo」や、データフリーが魅力の「LINEモバイル」。

音楽アプリが実質使い放題で大容量プランのある「OCNモバイルONE」など、それぞれの会社にウリがあります。

データ通信専用SIMを選べる

SIM
大手キャリアはスマホの場合、音声通話込のプランしか選択できませんが、格安SIMであればデータ通信のみができる「データSIM」の契約も可能です。

データSIMは音声通話が利用できませんが、LINE通話などで代用できますよね。データSIMでもSMS対応の格安SIMもありますよ。

何より「データSIM」は音声通話SIMより料金が安いため、さらにスマホ代の節約になります。

Point

月々のスマホ代が安くなる

自分に合うプランが見つかりやすい

「データSIM」の契約も可能

メリットだけじゃない!格安SIMに乗り換える前にチェックしたいデメリット

デメリット
格安SIMはメリットが多いですが、デメリットもあります。格安SIMに乗り換えるデメリットも見ていきましょう。

金沢くん
格安SIMのデメリットを3つご紹介します。

通信速度が遅くなる

通信速度_遅い
格安SIMは大手キャリアと比べると通信速度が遅くなりがちです。もちろん通信速度が安定しているところもありますが、大手キャリアよりも少し劣るといったところ。

とくに昼間の混雑時に弱く、「昼間は全然繋がらない」といったネガティブな口コミも多く寄せられています。

そもそも格安SIMは大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しており自社回線を持っていません。そのため通信速度も不安定になりがちなのです。

必要な通信速度の目安としては「1Mbps」。1Mbps程度あれば、YouTubeの標準画質の視聴ができます。

契約にクレジットカードが必要な場合が多い

card_4
格安SIMは基本的「インターネット」での申し込みとなります。店舗がある格安SIMもありますが、実店舗がないところもあるのです。

対面での契約ではないため、本人確認として支払い方法が「クレジットカードのみ」となっている会社が多いという一面もあります。

中には口座振替に対応している格安SIMもあるため、クレジットカードを持っていない人は口座振替に対応している格安SIMへ乗り換えるといいでしょう。

自分で申し込み〜初期設定まで手続きをする必要がある

審査
格安SIMはインターネットで申し込みを行うため、「申し込み手続き〜届いた後の設定」まですべて自分で行う必要があります。

インターネットに接続するための設定などが必要になるのですが、手続きも設定も決して難しいものではないのでご安心ください。

それぞれの公式ホームページに画像付きで詳しく説明されているので、その通りにすればOKです。

Point

通信速度が不安定になりがち

クレジットカードのみのところが多い

手続きも設定も自分でしなければならない

おすすめの格安SIM①速くて安定した速度で使いたい方はUQモバイルがおすすめ

UQモバイル_CV
通信速度が不安定になりがちな格安SIMですが、格安SIMの中でも通信速度が安定しているのがUQモバイルです。

金沢くん
UQモバイルについて詳しく見ていきましょう。

UQモバイルの料金プラン

クレジット_お金_1

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

UQモバイルの料金プランは非常にシンプルでわかりやすく、データ容量と通話オプションを自由に選べます。

データ容量は2種類と種類は少ないものの、わかりやすい料金体系なので、料金プランが難しいと感じている人でも乗り換えやすいのではないでしょうか。

電話をたくさん利用する人は、必要に応じて通話オプションを追加するといいでしょう。UQモバイルなら完全なかけ放題にすることもできます。

UQモバイルの通信速度

スマートフォン_速度_4

時間帯 通信速度
7月14日朝
morning_icon
13.9Mbps
7月14日昼
evening_icon
14.9Mbps
7月14日夜
night_icon
13.8Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/
繰り返しになりますが、UQモバイルの通信速度は数ある格安SIMの中でも安定しています。

UQモバイルは1日中安定して速い速度で使える格安SIMなので、格安SIMの速度が気になっている人でも安心して乗り換えられるでしょう。

1日を通して10Mbps以上の速さが出ているので、高画質の動画もサクサク視聴できるレベルです。

送受信最大300Kbpsの低速通信に切り替えてデータ容量を節約!
画像、テキストが中心のSNSなら速度十分!

参照URL:https://www.uqwimax.jp/mobile/norikae/datahttps://www.uqwimax.jp/mobile/norikae/data/

UQモバイルならキャリアと同じように使える

スマホを触る女性

  • 口座振替
  • キャリアメール(有料)
  • 24時間かけ放題
  • キャリア決済

UQモバイルはサービスが充実しており、キャリアと同じような使い方ができます。口座振替にも対応しているので、クレジットカードを持ってない人でも安心です。

かけ放題などキャリアにしかないサービスも使える格安SIMなので、初めてキャリアから格安SIMに乗り換える人には特におすすめですよ。

通信速度も申し分なく、これまで通りのスマホの使い方ができ、かつ月々の料金が安くなるというイメージです。

Point

1日中安定して速い速度で使える

キャリアと同じような使い方ができる

口座振替にも対応している

UQモバイルの公式サイトへ

おすすめの格安SIM②スマホ代の節約が第一の方はOCNモバイルONEがおすすめ


OCNモバイルONEは大容量のプランをお得に利用できる格安SIMで、たくさんネットを利用する人におすすめです。

金沢くん
OCNモバイルONEについて詳しく見ていきましょう。

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONE_CV

料金プラン 音声対応
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEの料金プランは30GB/月まで用意されているので、自分に合うギガ数を選択して契約できます。

1〜30GBまで幅広いプランが用意されているので、自分にぴったりの料金プランを選択すればスマホ代の節約になるでしょう。

自分に合うギガ数を選択すれば追加で高速データ通信を購入する必要もありませんし、お得にネットを利用できます。

OCNモバイルONEの通信速度

スマートフォン_速度

時間帯 通信速度
7月14日朝
morning_icon
8.7Mbps
7月14日昼
evening_icon
11.3Mbps
7月14日夜
night_icon
6.6Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/
OCNモバイルONEは料金が安く設定されているため、「通信速度が遅いのでは?」と心配になりますよね。

しかしOCNモバイルONEは比較的速い速度で安定して使えるのでご安心ください。この日は1日を通して1Mbpsを切ることはありませんでした。

混雑時の昼間でも繋がりやすく、通信速度は申し分ないでしょう。料金を考慮するとコスパが良いです。

OCNモバイルONEならスマホセット購入もお得

指をさす女性
OCNモバイルONEはスマホのセット購入もお得にできる格安SIMです。そのため、端末も新たに購入したい人にもおすすめ。

OCNモバイルONEは取り扱っている機種も多く、定期的にキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを利用すれば端末セットでお得にスマホを購入できますし、iPhoneの中古品&整備品も販売していますよ。

Point

1〜30GBまで幅広いプランがある

比較的速い速度で安定して使える

取り扱っている機種も多い

OCNモバイルONEの公式サイトへ

おすすめの格安SIM③SNSをよく使う方にはLINEモバイルがおすすめ

LINEモバイル_CV
最後にご紹介するのがLINEモバイルです。LINEモバイルはデータフリーがあるので、SNSメインの人におすすめです。

金沢くん
LINEモバイルについて詳しく見ていきましょう。

LINEモバイルの料金プラン

三千円_お金

プラン LINEデータ
フリープラン
line_icon
SNSデータ
フリープラン
facebook_icon
SNS音楽
フリープラン
line-music2のテーブル画像
500MB 1,100円
3GB 1,480円 1,760円 1,960円
6GB 2,200円 2,480円 2,680円
12GB 3,200円 3,480円 3,680円

LINEモバイルは「データフリー」があり、データフリーは対象サービス利用時にデータ通信量を消費しません。

プランによって対象のデータフリーサービスが異なるので、自分がよく使うサービスがデータフリーになっている料金プランを選ぶようにしましょう。

音声通話SIMかデータSIM(SMS機能付き)を選んだら、データ容量とデータフリーオプションを決めるだけ。料金プランもわかりやすいです。(表は音声通話SIMの価格です。)

LINEモバイルの通信速度

スマートフォン_データ通信_3

時間帯 ドコモ回線
docomoのテーブル
au回線
auのテーブル
Softbank回線
softbankのテーブル
7月14日朝 8.8Mbps 0.9Mbps 3.1Mbps
7月14日昼 0.5Mbps 0.3Mbps 1.3Mbps
7月14日夜 7.8Mbps 0.5Mbps 5.0Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/
LINEモバイルはau・ドコモ・ソフトバンクの3回線に対応していますが、回線によって速度が異なります。

それぞれの通信速度を調査したところ、「ドコモ回線」と「ソフトバンク回線」が比較的安定して使えますよ。

3回線とも「昼の時間帯は速度が落ちる」という共通点もありますね。どの回線も料金は同じなので、比較的速度が安定しているドコモ回線かソフトバンク回線がおすすめです。

LINEのID検索も可能

LINE_操作
LINEモバイルなら「LINEのID検索」が可能です。これは他の格安SIMではできない機能になります。(LINEモバイルとワイモバイルのみ可能)

なぜ他の格安SIMではできないかと言うと、他の格安SIMでは年齢認証サービスに対応していないからです。LINEのID検索を許可するには、年齢認証が必要になるのですね。

LINEのID検索ができると、離れている相手ともLINEでともだちになれたりして便利ですよ。

Point

データフリーがある

回線によって速度が異なる

「LINEのID検索」が可能

LINEモバイルの公式サイトへ

おすすめの格安SIMを比較!

hikaku
UQモバイル・OCNモバイルONE・LINEモバイルの3つを紹介しましたが、この中でも特におすすめなのはどこなのでしょうか?

金沢くん
月額料金と通信速度を同時にチェックしていきましょう。

月額料金で比較する

電卓

格安SIM 3GBの
料金プラン
データ消費後
の速度
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,980円 300kbps
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
1,480円 200kbps
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,480円 200kbps

月額料金を比較してみたところ、UQモバイルのみ500円高いのですが、家族割を使えば500円引きで同額の1,480円になります。

また、通信制限にかかった場合の速度が他の格安SIMより速いため、そのことを考慮するとコスパが良いです。

OCNモバイルONEとLINEモバイルは料金をリーズナブルに設定されているため、料金重視の人におすすめできます。

通信速度で比較する

データ通信_2

時間帯 UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
LINEモバイル
(ドコモ回線)
LINEモバイルのロゴ
7月14日朝 13.9Mbps 8.7Mbps 8.8Mbps
7月14日昼 14.9Mbps 11.3Mbps 0.5Mbps
7月14日夜 13.8Mbps 6.6Mbps 7.8Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/
通信速度を比較したところ、UQモバイルが最も安定して速い速度で使える格安SIMであることがわかりました。

UQモバイルなら1日ストレスなく快適にネットを利用できますよ。次に通信速度が安定していたのがOCNモバイルONEでした。

LINEモバイルは3回線のうち通信速度が安定していたドコモ回線の速度を記載しています。LINEモバイルはデータフリーがあることを考慮するとお得ですよね。

Point

3社ともリーズナブルな価格を実現している

UQモバイルが最も安定して速い速度で使える

総合的におすすめなのはUQモバイル

UQモバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

総括:格安SIMのメリットが魅力的な人はおすすめのUQモバイルに乗り換えよう!

UQモバイル_家族割_1
格安SIMに乗り換えるだけで毎月数千円の節約になるため、まだ乗り換えていない人は早めの乗り換えをおすすめします。

今回は3つの格安SIMをご紹介しましたが、初めて乗り換えるなら「UQモバイル」を選ぶといいでしょう。

UQモバイルはキャリアと同じような使い方ができ、何より通信速度が安定していて料金も安いです。

総合的におすすめできる格安SIMなので、スマホ代を節約したいならぜひ「UQモバイル」まで!

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

格安simカテゴリの最新記事