かけ放題が使えるおすすめの格安SIMを紹介!6社料金を徹底解説!

かけ放題が使えるおすすめの格安SIMを紹介!6社料金を徹底解説!
かけ放題が使えるおすすめの格安SIMを紹介!6社料金を徹底解説!

かけ放題が使えるおすすめの格安SIMを紹介!6社料金を徹底解説!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMでもかけ放題・通話定額対応のプランがたくさんあり、どれがおすすめかわからない方も多いかと思います。

この記事ではかけ放題のプラン内容や料金を比較しおすすめを紹介していきます!

オプションやサービス、月額料金が異なるため、それぞれを比較して自分の使い方にあった格安SIMを選びましょう!

格安SIM6社のかけ放題を比較!

電話_通話_6

通話をよく利用する人におすすめの「かけ放題」。格安SIM6社で、どのような通話オプションがあるのか調べてみました。

金沢くん
かけ放題の料金や内容をチェックしていきましょう!
MVNO かけ放題
オプション料金
内容
ワイモバイル
ワイモバイルのロゴ
1,000円 無制限かけ放題
無料 10分かけ放題
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
1,700円 無制限かけ放題
700円 10分かけ放題
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
850円 10分かけ放題
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
880円 10分かけ放題
mineo
mineoのロゴ
850円 10分かけ放題
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
850円 10分かけ放題

よくあるのが、「10分かけ放題」という通話オプション。これは、10分以内の国内通話が何度でも無料です。

しかし、10分を超過してしまうとオプション料金以外にも料金がかかってくるので注意しましょう。

時間に縛られず、通話し放題になるのが「無制限かけ放題」です。ワイモバイルは無制限かけ放題のオプション料金が安く、良心的な価格設定であることがわかります。

格安SIMのかけ放題を条件別に比較!

チェック

より詳しく理解するために、格安SIMのかけ放題を条件別にチェックしていきましょう。

金沢くん
かけ放題の種類は大きく2種類!

かけ放題の種類

スマホプラン

格安SIMのかけ放題には大きく分けて、時間無制限の「無制限かけ放題」と、10分以内の国内通話が何度でも無料の「10分かけ放題」の2種類があります。

会社ごとに料金設定は異なり、通話オプションとして有料で出しているところもあれば、かけ放題が月額料金に含まれているところもあるのです。

後半に紹介しますが、一部独自のオプションもあるので、自分に合うオプションを見極めるといいでしょう。

時間無制限の格安SIMかけ放題プラン

電話_通話_7

長電話しがちな人や、たくさん通話する人におすすめなのが、「時間無制限」のかけ放題プラン。時間を気にすることなく通話を楽しめるのがいいですよね!

金沢くん
ワイモバイルとUQモバイルをチェック!
MVNO ワイ
モバイル
ワイモバイルのロゴ
UQ
モバイル
UQモバイルのロゴ
かけ放題
オプション料金
1,000円 1,700円
プラン料金
(容量)
2,680円
(3GB)
1,980円
(3GB)
合計金額
(月額)
3,680円 3,680円

時間無制限のかけ放題プランといえば、ワイモバイルとUQモバイルです。それぞれチェックしていきましょう。

ワイモバイル

ワイモバイル_CV

プラン半年間半年経過後
プランS
(4GB)
データ通信
1,980円2,680円
プランM
(12GB)
データ通信
2,980円3,680円
プランR
(17GB)
データ通信
3,980円4,680円

スーパーだれとでも定額を追加すると、他社も含めたすべてのスマートフォンやケータイ、または固定電話への国内通話が、無料でご利用いただけます。さらに、「ケータイプラン」ならインターネットも無料でご利用いただけます。

参照URL:https://www.ymobile.jp/plan/option/super_daretodemo/

通話回数・通話時間に制限がないワイモバイルの無制限かけ放題のオプション「スーパーだれとでも定額」の料金は非常にリーズナブル。

ワイモバイルのプランは半年間700円引きでお得に使え、かけ放題のオプションをつけて4GBなら3千円以下で利用することが可能です。

他社も含む国内の携帯電話、一般加入電話、IP電話(050から始まる電話)への通話が、何度でもかけ放題です。

海外への通話・留守番電話センターへの通話料、番号案内などは無料通話の対象外となるので注意しましょう。

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイル

UQモバイル_CV

プラン月額料金節約モード時の
速度
スマホプランS
データ通信
1,980円
(3GB)
最大300Kbps
スマホプランR
データ通信
2,980円
(10GB)
最大1Mbps

UQモバイルで通話オプションを追加すると、今なら通信量も増えるというメリットがあります。

  • 3GB→4GB
  • 10GB→12GB

通話オプションの追加だけでなく、au IDの登録も条件です。データ増量キャンペーンは予告なく終了する場合もあるので注意しましょう。

「無制限かけ放題」のオプション料金が安いのはワイモバイルですが、UQモバイルは2台目以降の月額料金が割引(家族割り)されるので料金を抑えられます

UQモバイルの公式サイトへ

10分間までの格安SIMかけ放題プラン

電話

短い電話をたくさん利用したい人や、何度も電話をかけ直すのが気にならないのであれば、10分まで何度でもかけ放題のプランを検討してみてはいかがでしょうか。

MVNO かけ放題
オプション料金
プラン料金
(容量)
合計金額
(月額)
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
850円 1,480円
(3GB)
2,330円
mineo
mineoのロゴ
850円 1,510円
(3GB)
2,360円
イオンモバイル
イオンモバイルのロゴ
850円 1,580円
(4GB)
2,430円
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
880円 1,690円
(3GB)
2,570円
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
700円 1,980円
(3GB)
2,680円
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
700円 1,980円
(3GB)
2,680円
金沢くん
料金を抑えたい人には10分かけ放題がおすすめです!

OCNモバイルONEの10分かけ放題

OCNモバイルONE_CV

以下はOCNモバイルONEの10分かけ放題をつけた料金です。
プラン 音声通話
SIM
10分
かけ放題
合計金額
1GB
データ通信
1,180円 850円 2,030円
3GB
データ通信
1,480円 850円 2,330円
6GB
データ通信
1,980円 850円 2,830円
10GB
データ通信
2,880円 850円 3,730円
20GB
データ通信
4,400円 850円 5,250円
30GB
データ通信
5,980円 850円 6,830円

「OCNでんわアプリ」を使用して発信するか、音声通話の発信時に「003544」を通話番号の先頭に付けることで国内通話が10分まで何度でもかけ放題になります。

OCNでんわアプリは便利なのでおすすめです。「003544」を通話番号の先頭に毎回付けるのはめんどうですよね。

10分超過分は10円/30秒の通話料がかかります。国内通話が10分まで何度でもかけ放題となっていますが、緊急通話(110/119)は利用できないので注意しましょう。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの10分かけ放題

mineo_CV

mineoは回線ごとに料金が異なります。今回はau回線の料金を紹介します。
プラン Aプラン
(au回線)
10分
かけ放題
合計金額
500MB
データ通信
1,310円 850円 2,160円
3GB
データ通信
1,510円 850円 2,360円
6GB
データ通信
2,190円 850円 3,040円
10GB
データ通信
3,130円 850円 3,980円
20GB
データ通信
4,590円 850円 5,440円
30GB
データ通信
6,510円 850円 7,360円

mineoの「10分かけ放題」は、専用アプリ「mineoでんわ」からの発信で10分以内の国内通話が定額でかけ放題になるサービスです。

国内通話が10分まで何度でもかけ放題ですが、10分過ぎてしまうと超過料金10円/30秒がかかってしまうので注意しましょう。

「mineoでんわ」からの発信で、国内通話料が22円/30秒のところ、10円/30秒になるというメリットがあります。

mineoの公式サイトへ

イオンモバイルの10分かけ放題

UQモバイル_CV

以下はイオンモバイルの音声プランに10分かけ放題をつけた料金です。
データ
容量
音声
プラン
10分
かけ放題
合計
金額
500MB
データ通信
1,130円 850円 1,980円
1GB
データ通信
1,280円 850円 2,130円
2GB
データ通信
1,380円 850円 2,230円
4GB
データ通信
1,580円 850円 2,430円
6GB
データ通信
1,980円 850円 2,830円
8GB
データ通信
2,680円 850円 3,530円
12GB
データ通信
3,280円 850円 4,130円
20GB
データ通信
4,680円 850円 5,530円
30GB
データ通信
5,680円 850円 6,530円
40GB
データ通信
6,980円 850円 7,830円
50GB
データ通信
8,980円 850円 9,830円

10分かけ放題プランつきで、6GBまでのプランであれば、月額3,000円以内に収まるのがうれしいですね。

また、大容量の20GBプランと10分かけ放題でも、月額5,000円を少し超えるくらいとお得に利用することが可能です。

他に20GB以上の大容量プランがある格安SIMが少ないため、大容量+10分かけ放題で考えるのであれば、イオンモバイルはおすすめですよ。

イオンモバイルの公式サイトへ

LINEモバイルの10分かけ放題

LINEモバイル_CV

以下はLINEモバイルの料金に10分かけ放題をつけた料金です。
プラン 料金
(容量)
10分
かけ放題
合計
(月額)
LINE
データフリー
line_icon
1,100円
(500MB)
880円 1,980円
1,480円
(3GB)
880円 2,360円
2,200円
(6GB)
880円 3,080円
3,200円
(12GB)
880円 4,080円
SNS
データフリー
facebook_icon
1,760円
(3GB)
880円 2,640円
2,480円
(6GB)
880円 3,360円
3,480円
(12GB)
880円 4,360円
SNS音楽
データフリー
1,960円
(3GB)
880円 2,840円
2,680円
(6GB)
880円 3,560円
3,680円
(12GB)
880円 4,560円

10分電話かけ放題オプションの利用には、通話アプリ「いつでも電話」からの発信が必要になります。通話アプリをインストールしただけでは適用されません。

通話アプリ「いつでも電話」を利用すると、10分以内の国内通話がかけ放題になりますが、10分過ぎてしまうと超過料金10円/30秒がかかってしまうので注意しましょう。

緊急通報(110番、118番、119番)やフリーダイヤルなど、一部発信できない番号帯もあるので注意です。

またLINEモバイルは、プランによってSNSがデータフリーになります。LINEデータフリーはLINEがデータフリーになるので、データ通信量を消費せず電話もし放題です。

LINEモバイルの公式サイトへ

UQモバイルの10分かけ放題

UQモバイル_CV

以下はUQモバイルのスマホプランに10分かけ放題をつけた料金です。
プラン 月額料金 かけ放題料金 合計金額
スマホ
プランS
(3GB)
データ通信
1,980円 700円 2,680円
スマホ
プランR
(10GB)
データ通信
2,980円 700円 3,680円

UQモバイルも、1回の通話が10分を超えた場合、超過料金20円/30秒の通話料が別途かかるので注意です。

国際電話や海外での発着信、0180や0570から始まる他社が料金設定している電話番号への通話や番号案内、SMS送信などは定額通話の対象外となります。

月間744時間を超える通話は有料となる場合がある、ということも頭に入れておきましょう。

月間744時間というのは、24時間31日かけ続けた場合なので、該当する心配はないでしょう。

UQモバイルの公式サイトへ

月額料金にかけ放題が含まれるワイモバイル

ワイモバイル10分かけ放題

通話オプションとしてサービスを提供しているのが一般的ですが、ワイモバイルは月額料金に「かけ放題」が含まれています。

ワイモバイルのスマホーベーシックプランなら10分かけ放題が無料!
プラン半年間半年経過後
プランS
(4GB)
データ通信
1,980円2,680円
プランM
(12GB)
データ通信
2,980円3,680円
プランR
(17GB)
データ通信
3,980円4,680円

ワイモバイルのスマホベーシックプランには、10分かけ放題が含まれます。10分過ぎてしまうと30秒につき20円の通話料が別途かかるので注意です。

新規はもちろん、他社からの乗り換え、または契約変更でスマホベーシックプランにするだけで、契約翌月から6ヵ月間基本使用料が最大700円割引になりますよ。

また、「家族割」といって、2回線目以降はさらに割引されます。10分かけ放題が含まれるだけでなく、ワイモバイルはお得なサービスも充実しているのです。

Point

10分かけ放題は超過料金に注意

通話アプリの利用が必要

かけ放題が含まれるプランもある

ワイモバイルの公式サイトへ

たまに長電話する人におすすめの格安SIMかけ放題プラン

電話

無制限プランも魅力的だけど、たまにしか利用しないしな…。という人もいるのではないでしょうか。そこで、その他のプランについて調査してみました。

金沢くん
一部独自のオプションもあります!
MVNO かけ放題オプション料金 かけ放題の条件
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
500円 最大60分/月
mineo
mineoのロゴ
840円 最大30分/月
mineo
mineoのロゴ
1,680円 最大60分/月

ここからは、「10分かけ放題」や「無制限かけ放題」と異なる独自の通話オプションについて見ていきましょう。

UQモバイル「通話パック」

uq_60min

UQモバイルは60分の無料通話がついてくるオプションがたったの500円です!
プラン 月額料金 かけ放題料金 合計金額
スマホプランS
(3GB)
データ通信/td>

1,980円 500円 2,480円
スマホプランR
(10GB)
データ通信
2,980円 500円 3,480円

UQモバイルには、60分/月の「通話パック」の用意があります。月に1時間くらいしか電話しないという人におすすめのプランです。

通常の通話料が20円/30秒なので、それを考えると500円で1時間通話できるのはお得ですよね。

国内通話料(20円/30秒)の月間累計額から最大2,400円/月を減額できますが、一部対象外の通話もあります

「10分かけ放題700円/月」や「無制限かけ放題1,700円/月」の料金も検討した上で、3つのうちどの通話オプションが自分にとってお得なのかを考えましょう。

UQモバイルの公式サイトへ

mineo「通話定額30」

mineo_通話定額30分

月に60分の無料通話がついてくる通話定額30の料金を見てみましょう!
プラン Aプラン
(au回線)
通話定額30 合計金額
500MB
データ通信
1,310円 840円 2,150円
3GB
データ通信
1,510円 840円 2,350円
6GB
データ通信
2,190円 840円 3,030円
10GB
データ通信
3,130円 840円 3,970円
20GB
データ通信
4,590円 840円 5,430円
30GB
データ通信
6,510円 840円 7,350円

月間最大30分間定額で国内通話ができるのがmineoの「通話定額30」です。30分というのは絶妙な時間ですよね。

LINE通話などを使えば無料で通話することはできますし、「仕事で普通の電話をちょくちょく使うかもしれない」という人にとってはぴったりの通話オプションです。

月額料金も安いですし、無駄なお得に国内通話を利用できます。通話時間は30秒ごとのカウントになり、30分超過後は通常料金20円/30秒です。

mineo「通話定額60」

mineo_通話定額60分

月に60分の無料通話がついてくる通話定額60の料金を見てみましょう!
プラン名 Aプラン
(au回線)
通話定額60 合計金額
500MB
データ通信
1,310円 1,680円 2,990円
3GB
データ通信
1,510円 1,680円 3,190円
6GB
データ通信
2,190円 1,680円 3,870円
10GB
データ通信
3,130円 1,680円 4,810円
20GB
データ通信
4,590円 1,680円 6,270円
30GB
データ通信
6,510円 1,680円 8,190円

「通話定額60」は、月間最大60分間定額で国内通話ができます。60分超過後は通常料金20円/30秒です。

月に1時間国内通話を利用できるので、「通話定額30」では心配…という人にぴったりの通話オプションとなっています。

案外1時間はあっという間だったりするので、LINEの無料通話などとうまく使い分けるといいでしょう。

Point

「通話パック」は月間最大60分

「通話定額30」は月間最大30分

「通話定額60」は月間最大60分

mineoの公式サイトへ

特定の人と長電話するならOCNモバイルONEがおすすめ

OCNモバイルONETOP3_かけ放題

「特定の人と長電話する」という人も多いのではないでしょうか。そのような人にぴったりの通話オプションを用意しているのがOCNモバイルONEです。

金沢くん
OCNモバイルONEにはさらにお得な通話オプションがあります。
ギガ数 音声通話SIM トップ3
かけ放題
合計金額
1GB
データ通信
1,180円 850円 2,030円
3GB
データ通信
1,480円 850円 2,330円
6GB
データ通信
1,980円 850円 2,830円
10GB
データ通信
2,880円 850円 3,730円
20GB
データ通信
4,400円 850円 5,250円
30GB
データ通信
5,980円 850円 6,830円

OCNモバイルONEには、国内通話料上位3番号の通話料が0円になる「トップ3かけ放題」という通話オプションがあります。料金は10分かけ放題の料金と同じ金額になっています。

家族やパートナーなど、特定の人しか電話しない人にはぴったりのオプションですよね。

また10分かけ放題(850円)とトップ3かけ放題の2つのオプションを使用する場合は1,300円で利用できるのでお得です!

OCNモバイルONEの公式サイトへ

総括:格安SIMのかけ放題はワイモバイルがおすすめ!

ワイモバイルかけ放題の画像

10分かけ放題がもともとの料金プランに含まれており、「無制限かけ放題」にしたい場合でもオプション料金が1,000円と安い「ワイモバイル」はとくにおすすめです。

家族割などのキャンペーンを利用すれば月額料金もさらに抑えることができますし、かけ放題のある格安SIMを検討中なら、ぜひワイモバイルを検討してみてくださいね!

10分未満の短い時間や、特定の人にしか電話をしない場合は「OCNモバイルONE」を選ぶと料金を抑えることができますよ。

ワイモバイルの公式サイトへ

ワイモバイル_ロゴ
ワイモバイル_CV
MVNOワイモバイル
月額料金月額1,480円から
MVNO評価★★★★★
特徴・半年間700円割引
・通信速度が速い
キャンペーン家族割で2回線目以降
500円引き

ワイモバイルの公式サイトへ

ワイモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

データ通信容量が上限に満たなかった場合でも、余ったデータ通信容量を翌月へくりこすことはできません。

データ通信料が1GBの場合、メールの送受信は「約2,090通」、ニュースサイトなどの閲覧は「約3,490ページ」などが利用可能目安となります。

スマートフォン/タブレット/ケータイ(ガラケー)、PHSは、月途中の加入の場合、基本使用料は日割り計算されます。Pocket WiFiは、ご契約中のプランによって異なりますが、日割り計算または満額請求になります。

請求締め日は毎月末日です。お支払い期日は翌月26日ごろです。

個人のお客さまであること、ワイモバイルを対象料金プランでご契約すること、固定通信サービス(SoftBank Air、SoftBank 光など)をお申し込み後180日以内に開通(契約成立)することなどが条件です。

引用元:ワイモバイル公式HP https://www.ymobile.jp/support/faq/

ワイモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名ワイモバイル_ロゴ
月額料金月額1,480円~
端末保証故障安心パックプラス
故障安心パック
故障安心パック-S
故障安心パックライト
初期費用事務手数料3,000円
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・ソフトバンクのサブブランド
・通信速度が速い

格安simカテゴリの最新記事