• 更新日:2021.07.03

ドコモのスマホをsimロック解除する方法!どんな時にSIMロック解除が必要なの?

ドコモのスマホをsimロック解除する方法!どんな時にSIMロック解除が必要なの?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

ドコモから格安SIMへ乗り換えを検討していると気になるのが「SIMロック解除」の手続きです。

自分のスマホで格安SIMを使うためにSIMロック解除が必要なのか、どうやったらできるのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

本記事ではドコモのSIMロック解除についてまとめて紹介します。ドコモから格安SIMへの乗り換えを検討している人はぜひチェックしてください。

SIMロック解除とは?

SIMロック解除

金沢くん
他社の回線を使うときはSIMロック解除が必要です。

スマホを契約するとき、必ずSIMカードが発行されます。これは大手キャリアでも格安SIMでも変わりません。

電話番号などの個人情報が記録されており、同時に使用する回線も購入した端末によってロックされます。ドコモで契約した端末をauなどで使うことはそのままでは不可能です。

他社に乗り換えをする場合は端末側でSIMロック解除の手続きを行う必要があります。SIMロックの解除さえ行っておけば他社の回線でも問題なく利用が可能です。

ドコモのスマホはSIMロック解除が必要?

疑問

金沢くん
必ずしもSIMロック解除が必要なわけではありません。

ドコモの回線を引き続き利用するか、auやSoftBankの回線を利用するかによってSIMロック解除の有無は変わります。

ドコモ回線を利用する場合

機種 SIMロック解除の
必要・不必要
iPhone
iphone_icon
不要
Android
アンドロイド
不要

ドコモ回線を引き続き利用する場合はiPhone、Android共にSIMロック解除は必要ありません。

例えばドコモから格安SIMに乗り換える際に、その格安SIMがドコモの回線を利用しているのであれば、特にSIMロック解除をすることなく端末を継続利用可能ということです。

もしSIMロック解除について不安があれば、今使用されている回線と同じ回線を利用できる格安SIMを選ぶようにすると混乱しないためおすすめです。

au・ソフトバンク回線を利用する場合

機種 SIMロック解除の
必要・不必要
iPhone
iphone_icon
必要
Android
アンドロイド
必要

auやSoftBank回線を利用する場合はSIMロック解除が必須です。これはiPhoneであってもAndroidであっても変わりません。

解除しない場合、電話やメールアドレスなどが継続して使用できなくなるため注意しましょう。Wi-Fi環境以外ではネットも繋がらなくなります。

iPhoneの場合はSIMロック解除を行えば他社回線で問題なく利用できますが、Androidの場合は、乗り換え先で動作確認が取れている端末でなければ利用できない可能性があります。

乗り換え先が自分の端末の動作確認を行っているかどうかチェックするのを忘れないようにしましょう。

ドコモスマホをSIMロック解除するメリット

メリット

ドコモのスマホをSIMロック解除することで生じるメリットはいくつかあり、乗り換え以外でもSIMロック解除をしておいた方が後々便利なシーンが多いです。

  • 他社回線の格安SIMが使える
  • 海外で現地SIMが使える
  • 中古買取に出す時に有利

他社回線の格安SIMが使えるのも大きいですが、海外旅行先などで現地のSIMがそのまま使えるため、緊急時なども安心です。

また最近ではメルカリなどで使わなくなったスマホを売る人も増えていますが、SIMロック解除を行っておくとより多くの人が使いやすくなるため、高値で売れやすくなります。

SIMロック解除をすることで起こるデメリットは特にないため、理由がなくても早めに解除をしておくのをおすすめします。

Point

ドコモ回線はそのまま端末を利用できる

ドコモ回線以外はSIMロック解除が必要

SIMロック解除によるデメリットはない

ドコモのスマホをSIMロック解除する方法と費用

チェック

金沢くん
My docomoからの手続きがおすすめです。

SIMロックの解除には大きく3つの方法があります。手続きの方法次第で費用に差が出るため注意しましょう。

方法 費用
My docomo
WEB閲覧
0円
ドコモショップ
店舗
3,000円
電話
電話
3,000円

自分で行うのに不安がある方はドコモショップに赴いてSIMロック解除の手続きを行うのが良いでしょう。ただしドコモショップでの手続きは3,000円の費用がかかります。

電話での手続きも同様です。店頭までいかなくても良いのは楽ではありますが、同じように3,000円の費用がかかる上に、電話は混雑していると繋がらないことも多いです。

おすすめは費用がかからないMy docomoからのSIMロック解除になります。手順さえわかれば誰でも簡単に、無料でSIMロック解除が可能です。

My docomoでSIMロック解除する

OKサイン

費用のかからないMy docomoでのSIMロック解除ですが、難しい手順は必要ありません。

準備するのはMy docomoへログインするためのメールアドレスとパスワード。そして自分が使っている端末の機種名と購入時の箱などに書かれている製造番号です。

  1. My docomoへログイン
  2. 「ドコモオンライン手続き」
  3. 「その他」→「SIMロック解除」
  4. 機種選択後、製造番号の入力
  5. 「SIMロック解除を申し込む」

また、購入日から100日が経過した端末ではない場合、SIMロック解除を受け付けてもらえません。

ですが端末を一括払いで購入している、あるいは分割支払金が清算済みの場合は100日を経過していなくてもSIMロック解除の対象となります。

ドコモショップでSIMロック解除する

窓口

ドコモショップでSIMロック解除をする場合は事務手数料3,000円が発生しますので注意してください。

それぞれの店舗によって営業時間や休日が異なるため、事前にチェックするようにしましょう。

ドコモの公式サイトから近くの店舗を検索することができ、すぐに確認できます。時期や時間帯によっては非常に混み合い、1時間以上待ち時間が発生することもあります。

費用の面も考慮すると、My docomoから手続きを行った方が金銭面や時間の節約になるためおすすめです。

電話でSIMロック解除をする

電話

ドコモでは電話でのSIMロック解除の手続きが可能です。ですがドコモショップに足を運ぶのと同様に3,000円の事務手数料が発生します。

ドコモのスマホから 151
一般電話から 0120-800-000
受付時間 午前9時〜午後8時
(年中無休)
通話料 無料

ドコモの携帯から151に電話をかけることでSIMロック解除を申し込めます。もしすでにドコモと契約解除している場合はドコモインフォメーションセンターへ電話しましょう。

受け付け開始の午前9時台や終了間際の午後7時台などは混み合いやすく、なかなか電話が繋がりません。いつでも手続きできるMy docomoならストレスを感じずに済みます。

Point

購入日から100日以上経過した端末が対象

My docomo以外からは費用がかかる

店頭や電話での申し込みは混み合うことも

ドコモからの乗り換えにおすすめの格安SIM比較

SIMカード

金沢くん
乗り換えにおすすめの格安SIMを料金やプランで比較しました。

以下の3社はドコモ回線を選ぶこともできる格安SIMです。それぞれのプランや料金などを比べていきましょう。

  • mineo
  • LINEモバイル
  • 楽天モバイル

音声プランの料金で比較する

それぞれの格安SIMを音声プランの料金で比較しましょう。
格安SIM 月額料金 リンク
mineo
mineoのロゴ
1,600円
(3GB)
公式詳細
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,760円
(3GB)
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円
(無制限)
※一部エリアのみ
公式詳細

音声プランは電話機能がついた大手キャリアの契約と同様のプランです。3GBだとmineoの料金が一番安いです。

LINEモバイルは少し高めの料金設定となっていますが、データフリーがある為、SNSをよく使う人にはおすすめですよ。

楽天モバイルは3社の中では1番高いですが、楽天回線エリアであれば、高速データ通信が無制限で使えるという大きなメリットがあります。

その為、楽天ユーザーなら楽天モバイルが、料金を少しでも抑えたいということであればmineoがそれぞれおすすめです。

データプランの料金で比較する

データ通信専用プランの料金も比較していきます。
格安SIM 月額料金 リンク
mineo
mineoのロゴ
900円
(3GB)
公式詳細
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
1,260円
(3GB)

※楽天モバイルはデータ通信SIMのみのプランが無いため記載していません

データSIMプランは、音声プランに比べて500円〜700円ほど安く人気のプランのひとつです。比べるとmineoの方が少し安いです。

LINEモバイルは少し料金が割高ですが、3つの主要SNSがデータ消費無しで使えるプランなので、実質3GB以上使えるというメリットがあります。

電話機能がついていないため、2台目の端末の契約、LINEやSkypeなどで殆ど通話しているという方におすすめのプランです。

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

通話オプションで比較する

それぞれの格安SIMで異なる通話オプションがありますよ。
格安SIM 通話オプション リンク
mineo
mineoのロゴ
月額850円で1回10分以内の国内通話無料 公式詳細
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
月額880円で1回10分以内の国内通話無料
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
アプリ利用者同士の
通話無料
公式詳細

mineoとLINEモバイルは、料金プランとは別で850円のオプションをつけることで10分以内の通話が無料となります。

また、楽天モバイルには利用者同士の通話が24時間いつでもかけ放題になる「Rakuten Link」という無料アプリがあります。

利用者同士という条件がある為、楽天モバイルは少し使い勝手が悪いかもしれません。通話をよくする人はmineoかLINEモバイルを検討してみてください。

通信速度で比較する

格安SIMで気になるのが通信速度ですよね。
格安SIM 通信速度
(1/6 朝)
通信速度
(1/6 昼)
通信速度
(1/6 夜)
リンク
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
3.7Mbps 1.0Mbps 3.0Mbps 公式詳細
mineo
mineoのロゴ
2.1Mbps 0.3Mbps 4.7Mbps 公式詳細
LINEモバイル
LINEモバイルのロゴ
6.1Mbps 0.2Mbps 2.0Mbps

※楽天モバイルのau回線・docomo回線の新規受付は終了しており、現在は楽天回線のみとなっております。参照URL:https://keisoku.io/mobile/

2020年1月6日に計測されたデータですが、全体的にみて昼間の速度が落ちやすいことがわかります。

朝の速度ならLINEモバイル、夜の速度ならmineo、自分がどの時間帯によく利用するかを考えて選ぶとそこまで速度を気にしなくても大丈夫です。

また楽天モバイルは通信速度は遅めではありますが、データ量を使い切った場合の通信速度制限が他社よりも緩く、最大1Mbpsで使用できます。

Point

料金はmineoが一番安い

SNSをよく使うならLINEモバイル

楽天モバイルは通信制限時も最大1Mbps

楽天モバイルの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

LINEモバイルの公式サイトへ

ドコモからの乗り換えにおすすめのmineoの特徴は?

疑問

金沢くん
多彩なプランとデータシェアオプションが魅力です

どういう人が格安SIMであるmineoに乗り換えるべきかもわかります。

料金プラン①デュアルプラン

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
1GB1,298円
5GB1,518円
10GB1,958円
20GB2,178円

デュアルプランは音声通話をする人向けのプラン。3つの回線が用意されていて、au回線のAプランが最もお得になっています。

また、データ容量が500MBから30GBまで幅広くあるのも特徴。動画視聴やゲームを頻繁にする人には20GBや30GBの大容量プランがおすすめです。

デュアルプランでは、基本プラン以外で通話オプションも豊富に用意されているので、お得に通話ができます。

ちなみに500MBでも以下の事はできるので参考にしてみてください。
<500MBでできること>
500MBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
2時間
動画視聴
動画再生
3時間
メッセージアプリ
メッセージ
400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
220ページ

料金プラン②シングルプラン

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
1GB880円
5GB1,265円
10GB1,705円
20GB1,925円

シングルプランは通話をしない人向けのプラン。デュアルプランと同様に3つの回線が用意されていて、au回線のAプランとドコモ回線のDプランがお得になっています。

データ容量はデュアルプランと同様に500MBから30GBまでの6種類から選べます。自分にあった容量を選べるのが魅力。

また、SMS機能をオプションでつけることも可能です。SMSはアプリの認証などで必要になるのでつけておくのがおすすめ。

皆でデータを分けあえるフリータンク

フリータンク

mineoには、ユーザー同士でデータ容量をシェアできるフリータンクという便利な機能があります。

フリータンクでは家族や友人に限らず、登録しているmineoユーザー全員とパケットのシェアができます。ユーザー同士で助け合えるのが魅力。

1ヶ月のデータ容量を使い切らなかった場合、余ったパケットはフリータンクに入ります。そして、もしデータ容量が足りなければフリータンクからパケットを取り出せます

つまり、フリータンクを利用すれば必要に応じてパケットの出し入れができるのです。余ったパケットを無駄にしたくない人やパケットが足りないことがある人にはおすすめ。

最大10回線でシェアができるパケットシェア

パケットシェア

mineoでは、使いきれなかった基本データ容量や、追加で購入したデータ容量を翌月に繰り越し、さらにそれを分け合う「パケットシェア」というサービスもあります。

mineoのパケットシェア無料で使え、最大10回線までシェアでき、ユーザー間であれば誰とでもシェアすることが可能になっています。

他社だと家族同士でパケットをシェアすることが多いですが、mineoのパケットシェアではどの契約内容でも「mineoに契約している回線」ならパケットシェアできますよ。

Point

mineoは3大回線に対応している

SMS機能を付けることも可能

シェアサービスが豊富にある

mineoの公式サイトへ

総括:SIMロック解除済ドコモスマホ+mineoがおすすめ

mineo_no1

乗り換え先の回線が同じドコモであればSIMロック解除しなくても利用できるため、mineoがおすすめです。

格安SIMであるmineoに乗り換えると料金面でドコモと大きな差が生じ、月々の支払いが半額以下になることもあります。

SIMロック解除を済ませておけばどの回線を使うことになっても安心なため、ドコモで購入したスマホを、他社に乗り換える前にSIMロック解除しておくと良いでしょう。

mineo_ロゴ
mineo_CV
MVNOmineo
月額料金データ通信のみ月額700円から
MVNO評価★★★★★
特徴・三大キャリア回線対応
・解約金なし
アワード顧客満足度第1位

mineoの公式サイトへ

mineoのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

パケットシェアは、当月のデータ通信残容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。当月のデータ通信残容量は翌月に自動で繰り越されます。

いいえ、最低利用期間は設定しておりません。

はい、同じアカウントで引き続きご利用いただけます。 mineo回線切り替え後に、新しい端末にてご利用される場合は、切り替え前端末でのデータ移行操作が必要となりますので、回線切り替えの前に、移行手順等をご確認ください。

はい、ソフトバンクプラン(Sプラン)を除き、国際ローミング対応機種で音声通話のみご利用いただけます。 インターネット(データ通信)はご利用いただけません。

mineoでは、基本的にクレジットカードでのお申し込みとなっておりますが、eo光ネットをご利用中の方で、預金口座振替のお支払い方法をご選択いただいている場合は、同様のお支払い方法をご継続いただけます。

引用元:mineo公式HP https://support.mineo.jp/usqa/

mineoの基本情報

項目基本情報
事業者名mineo_ロゴ
月額料金月額700円~
端末保証mineo端末安心保証
mineo端末安心保証for iPhone
持ち込み端末安心保証
初期費用契約事務手数料3,300円(税込み)
SIM発行費440円(税込み)
契約期間無し
契約解除料無し
特徴・3大キャリアの回線に対応
・誰とでもパケットが分け合える
・料金が安い

格安simカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次