• 更新日:2021.06.11

モバイルルーターのプランを比較!料金や通信速度で比べておすすめなのはどこ?

モバイルルーターのプランを比較!料金や通信速度で比べておすすめなのはどこ?

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

格安SIMでモバイルルーターを使いたいと考えている人もいることでしょう。

そんな方のために、この記事ではモバイルルーターが使える格安SIMを紹介し「比較」しています。無制限プランの有無や通信速度など、格安SIMそれぞれに特長があります。

ぜひこの記事を読んで比較し、自分に合った格安SIMを見つけてみてはいかがでしょうか?

モバイルルーターは格安SIMでも使える!大手との比較

router_801hw

携帯大手3社では、会社でモバイルルーターを契約することができます。大手キャリアと格安SIMの差を見てみましょう。

金沢くん
モバイルルーターとはインターネットに接続するための端末のことです

格安SIMはスマホと一緒に格安で使用可能

OKサイン

格安SIMなら、モバイルルーターだけでなくスマホも一緒に格安で契約することができます。スマホ料金と同じでモバイルルーターのプランも低価格での提供です。

格安SIMによっては、同時に契約することで基本料金が割引されることもあります。料金プランとそれに伴う割引内容は、しっかりと確認しておきましょう。

使い勝手等もありますが毎月の通信費を抑えたい方は、大手キャリアよりも格安SIMをおすすめします。

格安SIMは混雑時や速度制限で遅くなることがある

速度制限

通信速度を比較すると、残念ながら大手キャリアに格安SIMは勝てません。それは、モバイルルーターでも同じです。

なぜなら、基本的に格安SIMの回線は、大手キャリアの回線を借りているからです。回線に余裕が無いので、混雑すると通信速度が低下しやすい特徴があります。

一定のデータ容量を使用すると通信制限がかかり、速度が低下します。ネットの快適利用を最優先に考えるのであれば、格安SIMはおすすめできません。

速度制限にならないために出来ること

ポイント_3

今回紹介するモバイルルーターの使用の他にも、速度制限にならないためのコツがあります。まずは、通信速度を切り替えて節約モードで利用してみてください。

節約モードとは低い速度でしかスマホが利用できなくなりますが、節約モード中の利用はデータ量が減りません。速度を必要としない通信はデータ容量を節約のチャンスです。

また、データ容量を翌月に繰り越せる格安SIMもあります。上手にデータ容量を節約して、必要な時に高速通信を利用できるようにすることが可能です。

Point

料金は大手キャリアよりも低価格

回線が混雑する時間帯は速度が低下

節約モード中はデータ量を消費しない

格安SIM3社のモバイルルーターのプランを紹介!

SIM3

比較するのはモバイルルーターの料金プランと、スマホと合わせた月額料金です。モバイルルーターの料金プランは格安SIMによってプラン数は異なります。

金沢くん
3つの格安SIMを紹介していきます

UQモバイルとセットでお得なUQ WiMAX

金沢くん
UQモバイルではau回線を利用しています

通信容量が無制限の「ギガ放題」

通信 通信量 月額料金
WiMAX 2+
ルーターのテーブル画像
無制限 3,880円
+追加:LTE通信
wifiのテーブル画像
7GB/月 1,005円

UQ WiMAXは、データ容量無制限で使用できるプランです。2年自動更新の場合は、料金はずっと変わらず3,880円になります。

基本はWiMAX2+を利用して通信を行いますが、LTE対応機種であればLTEオプションを利用できます。使用した月は追加で1,005円の費用がかかるオプションです。

LTEのハイスピードプラスエリアモードなら、地下鉄などの繋がりにくい場所でもスムーズに通信を楽しむことができます。

UQモバイルがお得になるギガMAX月割

プラン スマホ
プランS
データ通信
スマホ
プランR
データ通信
プラン
料金
1,980円
(3GB)
2,980円
(10GB)
ギガ放題
料金
3,880円 3,880円
割引額 500円 500円
合計 5,360円 6,360円

UQモバイルのスマホプランの紹介です。プランは2種類で、データ容量と節約モード時の最大通信速度が異なります。プランSが最大300Kbps、プランRが最大1Mbpsです。

スマホとネットをまとめると、スマホの基本料金が月額500円引きされます。また、スマホは家族割が適用されると2台目からの基本料金も500円引きされる仕様です。

基本的に割引の併用はできません。家族割を申し込んでいる場合MAX月割は、親回線のみの適用となります。

モバイルルーターとスマホ一緒の月額料金

端末 プラン名 料金
(容量)
モバイル
ルーター
ルーターのテーブル画像
ギガ放題 3,880円
(無制限)
スマホ
スマホ使用のテーブル画像
スマホプランS
(ギガMAX月割適用)
1,480円
(3GB)
合計
お金
5,360円

モバイルルーターとスマホ1台の基本料金をまとめると、スマホの基本料金が500円引きされて月の負担は5,360円になります。

この割引が適用されるためには、UQモバイル回線と同一名義の方の申し込みが必要です。スマホプラン以外にも、おしゃべりプランとぴったりプランは割引の対象となります。

UQモバイルの料金は、大手キャリアの大容量プランと比較すると月額で1,000円以上安くなります

UQモバイルの公式サイトへ

楽天ポイントが貯まる楽天モバイル

楽天モバイル_CV

金沢くん
楽天モバイルは自社回線を持つ格安SIMです

プランは1種類のみ

プラン名 UN-LIMIT
料金
お金
・2,980円
・月額料金1年間無料可能
(※楽天会員は先着300万人まで)
容量
wifiのテーブル画像
・楽天回線エリア:無制限
・パートナー回線エリア:5GB

現在の楽天モバイルでは、自社回線を利用した「UN-LIMIT」のプランしか提供されていません。セットプランも設定されていない状態です。

そのため、ルーターとスマホを契約するのであれば2回線分の契約が必要になります。回線は自社回線とパートナー回線の2種類です。

自社回線であればデータ容量無制限で使用できますが、パートナー回線は5GBまで高速通信で、それ以降は最大1Mbpsでの利用となります。

モバイルルーターとスマホ一緒の月額料金

端末 料金 高速データ
通信容量
スマホ
スマホ使用のテーブル画像
無料
※1年間
・楽天:無制限
・パートナー:5GB/月
モバイルルーター
ルーターのテーブル画像
2,980円 ・楽天:無制限
・パートナー:5GB/月
合計
お金
2,980円

前述している通り、ルーターとスマホの契約ではSIMを2回線分契約する必要があります。ただし、現在楽天モバイルはプラン料金1年間無料キャンペーン中です。

最初に契約した1回線分が対象となるので、1年間は実質1回線分の料金だけで済みます。このキャンペーンは300万人に達すると終了するので、早めに申し込みを行ってください。

契約の上限ですが、楽天モバイルは1つの楽天会員IDで最大5回線まで契約が可能です。

楽天ポイントが貯まって支払いも可能

楽天モバイルのメリットとして、ポイントを支払える点が挙げられます。金額によっては全額ポイントで支払えて、現金の支出を0にすることも可能です。

ポイントは楽天のサービスで貯めることができます。楽天は複数のサービス利用でポイントの還元率が引き上げられる設定です。

もちろん、楽天モバイルだけの契約でも楽天ポイントは貯められます。ポイントでの支払いに設定しておけば、ポイントを無駄にせず使い切れます。

楽天モバイルの公式サイトへ

容量シェアでお得なOCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

金沢くん
OCNモバイルONEはドコモ回線の格安SIMになります

モバイルルーターだけならデータSIMプラン

プラン名 SMS
対応SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
3GB 1,000円 880円
6GB 1,500円 1,380円
10GB 2,400円 2,280円
20GB 3,920円 3,800円
30GB 5,500円 5,380円

OCNモバイルONEは、モバイルルーター専用の料金プランは設定されていません。そのためルーターを使用するならスマホのデータ通信専用プランの契約が必要です。

データ通信専用プランはSMS機能が付いているプランと、付いていないプランの2種類があります。好きな方を選んでください。

3~30GBまでの大容量からデータ容量を選択できます。データ容量が多いプランの方が、1GB当たりの単価は抑えられている料金設定です。

ちなみに3GBだと以下の事が可能なので参考にしてみてください。
3GBでできること 時間
ゲームアプリ
ゲーム
12時間
動画視聴
動画再生
18時間
メッセージアプリ
メッセージ
2400往復
WEB閲覧
WEB閲覧
1320ページ

スマホと一緒なら容量シェアでとてもお得

SIMカード 月額料金
音声
対応SIM
電話
1,000円/枚
SMS
対応SIM
メッセージ
520円/枚
データ通信
専用SIM
データ通信
400円/枚

スマホを契約されている方には、シェアプランをおすすめします。シェアする端末は、月々の支払いを容量シェア料金とSIMカード使用量のみで済む設定です。

親回線のSIMカードの種類と、子回線のSIMカードの種類は別々でも構いません。もともとは家族でデータ容量をシェアするプランでしたが、ルーターでも使用可能です。

ルーターをデータ通信専用SIMで契約した場合では、ルーター負担は月額400円になります。

モバイルルーターとスマホ一緒の月額料金

端末 プラン名 高速データ
通信容量
料金
(月額)
モバイル
ルーター
ルーターのテーブル画像
容量シェア
(データSIM)
400円
スマホ
スマホ使用のテーブル画像
新コース
(音声SIM)
30GB 5,980円
合計
お金
6,380円

シェアを使用せずに、個別に契約するとスマホの音声通話プラン10GBが2,880円。ルーター用のデータ通信専用プラン20GBで3,800円、計30GBが6,680円になります。

同じ30GBでもシェアプランと比較すると、月額300円お得になることが分かります。月になおすと微々たるものですが、1年で考えると3,600円です。

長期的に考えると、通常の契約よりもお得に使用できます。少しでも価格を抑えたい方は、シェアプランも検討してみてください。

Point

無制限プランが月額3,880円のUQ

1年間1回線が無料になる楽天モバイル

容量シェアでお得なOCNモバイル

OCNモバイルONEの公式サイトへ

モバイルルーターが使える格安SIMを比較

hikaku

比較する内容は通信容量・ルーターの月額料金・スマホとの合算料金・通信速度の4項目です。

金沢くん
比較するとそれぞれのメリットとデメリットが分かりますよ

通信容量を比較

金沢くん
ルーターは無制限の契約がおすすめです
格安SIM 料金
(月額)
高速データ
通信容量
リンク
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
3,880円 無制限 公式詳細
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円 一部エリア
無制限
公式詳細
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
5,380円 30GB 公式詳細

それぞれを比較すると、UQモバイルと楽天モバイルが無制限でデータ容量を使用することができます。ただし、楽天モバイルは自社回線の利用が必須事項です。

しかし、残念ながら楽天モバイルの自社回線は範囲が狭く、都市部以外の大部分のエリアがパートナー回線を利用した契約となります。パートナー回線のデータ容量は5GBです。

OCNモバイルONEは、最大データ容量が30GBとなります。無制限には使用できませんが、データ容量を下げて基本料金を下げることも可能です。

モバイルルーター月額料金を比較

金沢くん
まずはルーターだけの月額料金をまとめています
格安SIM 料金
(月額)
高速データ
通信容量
リンク
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
3,880円 無制限 公式詳細
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円 一部エリア
無制限
公式詳細
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
5,380円 30GB 公式詳細

価格だけで比較すると、一番安いのは楽天モバイルで2番目がUQモバイルになります。ただし、ここで注意してほしいのは楽天モバイルは自社回線でのみ無制限になる点です。

UQモバイルはau回線のエリアであれば、どこでも無制限に使用ができます。また、必要であればLTEオプションを利用して、地下鉄などでもスムーズな利用が可能です。

OCNモバイルONEの料金は、10GBなら2,280円で20GBは3,800円です。それほどスマホを利用しないのであれば、こちらの契約もお得になります。

モバイルルーターとスマホの月額料金を比較

金沢くん
必要であれば、この料金にオプション費用も合算されますよ
格安SIM 月額料金
(ルーター)
月額料金
(スマホ)
合計 リンク
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
3,880円 1,480円 5,360円 公式詳細
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
2,980円 2,980円 5,960円 公式詳細
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
400円 5,980円 6,380円 公式詳細

一番安くルーターとスマホを契約できるのは、UQモバイルです。UQモバイルではUQ WiMAXとスマホプランの契約で、スマホの基本料金が月に500円引きされます。

楽天モバイルはルーター専用のプランが設定されていないので、スマホプランを2回線契約する必要があります。

OCNモバイルONEは、シェアプランでの契約料金を記載しています。それぞれで契約するよりもお得ですが、3社で比較すると高額な料金設定です

モバイルルーターの通信速度を比較

金沢くん
ネットを快適に利用するには、通信速度が欠かせません
格安SIM 端末 通信速度
(下り最大)
リンク
UQモバイル
UQモバイルのロゴ
Speed Wi-Fi
NEXT W06
1.2Gbps 公式詳細
楽天モバイル
楽天モバイルのロゴ
Aterm
MR05LN
375Mbps 公式詳細
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
NETGEAR
AirCard AC785
150Mbps 公式詳細

どの数値も最大速度を記載しています。ただし、Wi-Fi利用時は速度が低下するので、実使用速度ではありません。その点は注意してください。

一番数値が速い速度を表示しているのは、UQモバイルです。GbpsのGとはギガを表し、Mpbsのメガよりも大きな単位になります。

速度で選ぶのであれば、UQモバイルはおすすめです。楽天モバイルやOCNモバイルONEの数値でも、ストレスの無いスマホの操作には十分な速度を表しています。

Point

トータルの料金が安いのはUQモバイル

UQと楽天は無制限使用可

最大速度が速いのはUQモバイル

UQモバイルの公式サイトへ

楽天モバイルの公式サイトへ

OCNモバイルONEの公式サイトへ

総括:モバイルルーターが使える格安SIMを徹底比較!UQモバイルがおすすめ!

UQ_WiMAX_1

モバイルルーターは大手キャリア以外に、格安SIMでも契約できます。大手キャリアよりも速度が低下する場合がありますが、料金を抑えられるメリットがあるプランです。

おすすめはUQモバイルで、月額3,880円でデータ量無制限使用ができます。スマホプランと合わせても5,360円と低価格です。

ネットをより快適に利用したい方におすすめのモバイルルーターは、UQモバイル公式サイトから申し込みを行ってください。ビジネスとプライベート両方で活用できます。

UQモバイル_ロゴ
UQモバイル_CV
MVNOUQモバイル
月額料金月額1,980円~
MVNO評価★★★★★
特徴・顧客満足度NO.1
・通信速度が速くて評判
キャンペーン最大1万円
キャッシュバック

UQモバイルの公式サイトへ

UQモバイルのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

2019年10月1日に提供を開始した、UQ mobileの新プランです。 特徴としては、2年目以降もお支払金額が変わらず、 安心して長くご利用いただけます。 また、ご契約期間や最低利用期間、契約解除料もありません。

ギガMAX月割は、UQ mobileとWiMAX 2+を同一名義でご契約いただいているお客さまにお申込みいただける割引です。 毎月、UQ mobileの月額基本料金から最大500円を割引いたします。「UQ家族割」をご利用中の場合、家族割グループ内の親回線から割引いたします。 また、2020年3月18日より対象のサービスも拡大されました。

オンラインショップでのお申し込み手続きおよび審査完了後、端末セットまたはSIMカードを通常は翌日に発送いたします。(お申込みから商品発送まで状況により当日~1週間程度かかる場合がございます。発送手配完了後、メールにて宅配業者とのお問い合わせ番号をお知らせいたします。) 商品到着後、端末にSIMカードを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用いただけます。

はい、同一名義で最大3回線までお申込みいただけます。 ※契約当初に契約できる回線数は原則1回線までです。但しご契約内容により複数回線のお申込みが可能です。 その後ご利用状況等に応じて最大5回線までお申込みいただけます。

ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払い もしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります。

引用元:UQモバイル公式HP https://faq.uqwimax.jp/?site_domain=mobile

UQモバイルの基本情報

項目基本情報
事業者名UQモバイル_ロゴ
月額料金月額980円~
端末保証Androidスマホ:月額380円
持ち込みのAndroidスマホ :500円
初期費用3,800円
契約期間なし
特徴・お客様満足度No.1
・高速・快適に通信ができる
キャンペーンキャッシュバック
最大6,000円

格安simカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次