プリペイドSIMってなに?特徴やプリペイドSIMを扱っている格安SIMを詳しく紹介!

プリペイドSIMってなに?特徴やプリペイドSIMを扱っている格安SIMを詳しく紹介!
プリペイドSIMってなに?特徴やプリペイドSIMを扱っている格安SIMを詳しく紹介!

プリペイドSIMってなに?特徴やプリペイドSIMを扱っている格安SIMを詳しく紹介!

金沢くんの画像

某大手キャリアでスタッフをしていた金沢です。格安SIMのことについて詳しく説明していきます。

プリペイドSIMとは、決められた期間もしくはデータ容量のみ使えるSIMカードのことです。

定期契約はもちろん、申し込み手続きや審査も必要なく購入してすぐに使い始められるため、短期間だけSIMカードが必要な人や、格安SIMの契約前に試してみたいと考えている人に向いています。

本記事では、プリペイドSIMとはどのようなものか、メリットやデメリット、扱っている格安SIMについてまとめて紹介します。

プリペイドSIMについて知りたい人や、利用を検討している人はぜひチェックしてください。

プリペイドSIMとは?

SIM3

金沢くん
プリペイドSIMは短期間で使えるSIMです

プリペイドSIMは通常の格安SIMと異なり、使用期間や容量が決まっているSIMです。プリペイドSIMの特徴を紹介します。

プリペイドSIMとは使い切りタイプのSIMカード

sim_card2

プリペイドSIMとは、通常のSIMと異なり、決められた期間もしくは決められた容量を使い切るまでしか利用できないSIMです。

一般的に販売されているSIMのように、毎月料金を支払って使い続けられるSIMとは異なり、一回の利用で使い切るタイプになっています。

使い切りタイプということもあり、一般的なSIMのような契約手続きは不要で、SIMカードを購入する形で利用します。

どんなときに使うもの?

疑問

プリペイドSIMは通常のSIMカードとは用途が異なっています。
  • 短い期間だけ使いたいとき
  • 格安SIMを契約前に試したいとき
  • 通信制限解除までの間
  • 一時的に帰国しているとき
  • 海外からの訪問者

たとえば、夏休みの間だけ子供にスマホをもたせたいときなど、短い期間に限定して利用したい場合に利用できます。

また、格安SIMに契約する前におためしで利用したい場合や契約中の格安SIMが通信制限になってしまい、解除されるまでは別のSIMで快適に通信したい場合などにもおすすめ。

一時的に日本に滞在する場合もプリペイドSIMならお得で快適に通信できます。基本的に、短期間のデータ通信が必要なときに利用するのがおすすめです。

Point

期間や容量が決まっている

契約手続きは不要

格安SIMの試用ができる

プリペイドSIMのメリット

メリット

金沢くん
プリペイドSIMは気軽に利用できます

プリペイドSIMは簡単に購入できて、契約前のお試しとしても利用できるのがメリット。詳しく紹介します。

申し込み手続きや審査不要で購入してすぐに使える

不要

プリペイドSIMは、通常のSIMに比べて簡単に利用できるのがメリット。通常のSIMでは申込みの手続きや本人確認などの審査が必要になります。

しかし、プリペイドSIMでは申し込みや審査は不要。SIMのパッケージを購入するだけで利用できます。場合によってはコンビニや家電量販店でも購入可能です。

必要になったときに気軽に簡単に購入できるのがプリペイドSIMのメリットのひとつです。

格安SIM契約前に試せる

自宅でスマートフォンを触る人

格安SIMへの乗り換えを検討している人にもプリペイドSIMはおすすめ。格安SIMの乗り換えは通信速度やサービスの面で不安が伴うものです。

乗り換え前にプリペイドSIMを利用することで、そのSIMの使用感などを試すことができます。通信速度やサポートなどは利用してみないとわからない部分もあるので、プリペイドSIMの利用は有効です。

また、プリペイドSIMを利用して、納得がいけばそのまま月額のプランに移行することも可能です。いきなり月額プランに契約するのが不安な人は、まず格安SIMを利用してみてください。

Point

手続きや審査が不要

コンビニでも購入できる

格安SIMのお試しとしてもおすすめ

プリペイドSIMのデメリット

デメリット

金沢くん
購入前にデメリットも確認しましょう

プリペイドSIMは通常のSIMとは異なる点もあります。購入してから後悔しないように、事前に確認してください。

契約するより利用料金が割高

電卓

プリペイドSIMは通常の格安SIMに比べると料金が割高になっている点がデメリットです。

たとえば、容量が1GBのプリペイドSIMと容量が1GBの通常のプランを比較すると、プリペイドSIMの方が料金は高くなっています。

そのため、長期的に使うのであればプリペイドSIMよりも月額のプランに契約した方がお得です。短い期間だけ使うものとして料金が設定されています。

音声通話は利用できない

手でバツを作る女性

プリペイドSIMでは音声通話は利用できないので注意してください。プリペイドSIMとして購入できるSIMは、データ通信のみが可能なSIMになっています。

ただ、LINEの無料通話のようなインターネット回線を利用した通話ならプリペイドSIMでも可能です。通話したい場合はLINEアプリなどを活用してください。

短い期間の利用でも、LINEで友達ではない人と音声通話はする予定の場合はプリペイドSIMはおすすめできません。

Point

料金は月額プランより高い

データ通信しかできない

LINE通話はできる

プリペイドSIMを取り扱っている格安SIM

MVNO

金沢くん
プリペイドSIMを購入できる格安SIMを紹介します

プリペイドSIMを購入できるのはOCNモバイルONEとmineoです。それぞれの料金や特徴を紹介します。

短期間だけ利用したい人におすすめ!OCNモバイルONE

OCNモバイルONE_CV

金沢くん
OCNモバイルONEなら使い切りのおすすめ

月額プランへの移行を考えていないならOCNモバイルONEがおすすめ。OCNモバイルONEのプリペイドSIMや料金プランについて紹介します

OCNモバイルONEのプリペイドSIM

OCNモバイルONE_プリペイド

プラン 期間型
(50MB/日)
sim
容量型
(1GB)
sim
月額料金 2,800円 3,200円
データ容量 1日50MB 1GB
利用期間 20日間 最大3ヶ月

OCNモバイルONEを試してみたい、短期間だけ使いたいなら「OCNモバイルONEプリペイド」。1日50MBのモバイルデータ通信を20日間使えてパッケージ代金(モバイルデータ通信利用料込み)2,800円(3,080円)など、2つのパッケージを用意しています。

参照URL:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/prepaid.html

OCNモバイルONEのプリペイドSIMは、1日50MBで20日間使える期間型と1GBを最大3ヶ月使える容量型の2種類が用意されています。

料金は期間型が2,800円で、容量型が3,200円です。期間型はなるべく安くプリペイドSIMを使いたい人、容量型は使用データ量が日によって異なる人におすすめ。

期間型も容量型も追加パッケージを購入して、期間の延長やデータ容量の追加ができるほか、そのまま月額プランへの変更もできるのがポイントです。

OCNモバイルONEの新コース以外のプラン

OCNモバイル_料金プラン

SIM種類 音声対応
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
専用SIM
データ通信
110MB 1,600円 1,020円 900円
170MB 2,080円 1,500円 1,380円
3GB 1,800円 1,220円 1,100円
6GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 3,000円 2,420円 2,300円
20GB 4,850円 4,270円 4,150円
30GB 6,750円 6,170円 6,050円

OCNモバイルONEでは、プリペイドSIMから月額プランへの変更が可能ですが、その際に契約できるのは旧コースのプランになります。

旧コースのプランでは、音声対応SIM、SMS対応SIM、データ通信専用SIMの3種類が用意されていて、データ容量は7種類から選べます。

旧コースの特徴は日割りのデータ容量のプランが用意されていることで、1日の使用データ量がほとんど変わらない場合は、日割りのプランの方がお得になります。

OCNモバイルONEの新プラン

OCNモバイルONE_新コース

SIM種類 音声通話
SIM
電話
SMS対応
SIM
メッセージ
データ通信
SIM
データ通信
1GB 1,180円
3GB 1,480円 1,000円 880円
6GB 1,980円 1,500円 1,380円
10GB 2,880円 2,400円 2,280円
20GB 4,400円 3,920円 3,800円
30GB 5,980円 5,500円 5,380円

プリペイドSIMから旧コースに変更したあと、新コースに乗り換えることができます。新コースは旧コースと同様に3種類のSIMが用意されています。

データ容量は6種類。旧コースと比べて、日割りのプランが無くなったことと、料金がお得になっていることが特徴です。

月の容量が決まっているプランを利用する場合は新コースがお得ですが、日割りのプランを利用したい場合は旧コースがおすすめです。

ちなみに1GBだと以下の事が可能ですよ。
<1GBでできること>
1GBで
できること
時間
ゲームアプリ
ゲーム
4時間
動画視聴
動画再生
6時間
メッセージアプリ
メッセージ
800往復
WEB閲覧
WEB閲覧
440ページ

OCNモバイルONEの通信速度

スマートフォン_速度

時間帯 通信速度
通信速度
(5/20朝)
morning_icon
15.1Mbps
通信速度
(5/20昼)
evening_icon
8.1Mbps
通信速度
(5/20夜)
night_icon
7.2Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

OCNモバイルONEの通信速度は朝が15Mbpsで速くなっているのが特徴。10Mbpsを上回ると、動画視聴やゲームが快適にできるといわれています。

また、昼や夜も比較的通信速度が速くて安定しているのが魅力。多くの格安SIMのように時間によって通信速度に差がないので、安定した高速通信を利用できます。

格安SIMを検討している人のなかには通信速度の面で不安を抱く人が多くいますが、OCNモバイルONEなら高速通信が安定しているので安心です。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

契約前に試したい人におすすめ!mineo

mineo_CV

金沢くん
mineoはトリプルキャリア対応の格安SIMです

mineoのプリペイドSIM

mineo_プリペイド

プラン mineo
プリペイド
mineoのロゴ
月額料金 200円
データ容量 200MB
利用期間 最大2ヶ月

mineでは、200円で200MBまで利用できるプリペイドパックというプランでプリペイドSIMを利用できます。

プリペイドパックは、今後mineoに契約する予定の人向けのパックなので、利用する場合は事前にmineoのSIMに対応している端末を用意する必要があります。

mineoで利用できる端末は、公式サイトの動作確認済端末一覧を確認してください。また、ソフトバンク回線のプリペイドパックは用意されていないので注意してください。

mineoを試したいだけならお試しコースもおすすめ

mineo_体験

プラン mineo
お試しコース
mineoのロゴ
契約
事務手数料
500円
SIMカード
発行料
400円
月額料金 データ通信のみ:300円
音声通話付き:1,000円
データ容量 200MB
利用期間 最大2ヶ月

mineoを試したい人にはお試しコースもおすすめ。お試しコースはプリペイドパックと異なり、契約や事務手数料が必要になります。

一方で、お試しコースなら音声通話SIMを選択できたり、自動で通常の月額プランに移行できたり、au、ドコモ、ソフトバンクのすべての回線に対応していたりする点がメリット。

お試しコースの解約料は無料なので、mineoの音声通話SIMを試したい人や今後mineoに契約することがほとんど確定しているならお試しコースがおすすめです。

mineoの通常の料金プラン

電話_通話_8

プラン名AプランDプランSプラン
回線au
auのロゴ
ドコモ
ドコモのロゴ
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円

mineoには音声通話ができるデュアルタイプと音声通話ができないシングルタイプのSIMをがあり、それぞれに料金プランが用意されています。

プリペイドパックから月額プランに移行することはできますが、お試しコースののように自動的な移行ではなく、手続きが必要になります。

mineoのデュアルタイプのSIMのプランでは、500MBから30GBまでの幅広いデータ容量が用意されているのがポイント。au回線のAプランが最も安くなっています。

mineoの通信速度

smart_phone_speed6

時間帯 au回線 ドコモ回線 softbank
回線
通信速度
(5/20朝)
morning_icon
9.5Mbps 7.1Mbps 9.4Mbps
通信速度
(5/20昼)
evening_icon
0.6Mbps 1.9Mbps 0.7Mbps
通信速度
(5/20夜)
night_icon
13.2Mbps 4.8Mbps 5.0Mbps

参照URL:https://keisoku.io/mobile/

mineoではau、ドコモ、ソフトバンクという3種類の回線が用意されていますが、選択する回線によって通信速度が異なります。

どの回線も昼の通信速度が遅くなり1Mbpsを下回る場合もあるのが特徴。1Mbpsを下回ると動画視聴やゲームを快適にやるのは難しくなります。

昼は回線が混雑するため、mineoに限らず多くの格安SIMでは昼の通信速度が遅くなる傾向にあります。

Point

OCNモバイルONEは期間型と容量型

OCNモバイルONEは通信速度が速い

mineoは200円で利用できる

mineoの公式サイトへ

OCNモバイルONEとmineoどっちを選ぶ?

分析_2

金沢くん
格安SIM選びでは比較が重要です

プリペイドSIMが利用できるOCNモバイルONEとmineoの料金とサービス内容を比較します。

料金プランで比較する

電卓5

格安SIM mineo
(マイネオ)
mineoのロゴ
OCN
モバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
月額料金 200円 ・2,800円
・3,200円
データ容量 200MB ・1日50MB
・1GB
利用期間 最大2ヶ月 ・20日間
・最大3ヶ月

OCNモバイルONEでは2,800円で1日50MBを20日間で使える期間型と3,200円で1GBを最大3ヶ月利用できる容量型があります。自分の使い方にあっている方を選べます。

mineoのプリペイドパックは200円で200MBを使えます。期間は最大2ヶ月なっていますが、200MBは小さい容量なので、使い切れないことないでしょう。

mineoは基本的にmineoに契約予定の人が事前にお試しとして利用するのにおすすめで、OCNモバイルONEはそれ以外の目的の人におすすめです。

サービス内容で比較する

サポート_サービス_1

格安SIM mineo
mineoのロゴ
OCNモバイルONE
OCNモバイルONEのロゴ
期間・容量
の追加
×
正規プラン
への変更

(旧コースのみ)
対応回線 au/ドコモ ドコモ
SIMカード
の返却
ドコモのみ必要 必要

OCNモバイルONEでは期間型でも容量型でも期間もしくはデータ容量の延長や追加が可能。ただ、対応している回線はドコモのみとなっています。

一方で、mineoのプリペイドパックは期間やデータ容量の追加ができないので、制限を超えたら新たにパックを購入するか月額プランに移行する必要があります。

OCNモバイルONEのプリペイドSIMは、OCNモバイルONEの契約とは関係なく期間限定SIMを利用したい人でも使いやすいのが魅力です。

Point

OCNモバイルONEは幅広い人におすすめ

OCNモバイルONEは追加・延長が可能

mineoは契約前のお試し向け

OCNモバイルONEの公式サイトへ

mineoの公式サイトへ

総括:短期間だけプリペイドSIMを使いたいならOCNモバイルONEがおすすめ!

OCNモバイルONE_プリペイド

プリペイドSIMは月額プランで利用するSIMとは異なり、期間やデータ容量が決まっている使い切り型となっているのが特徴。

契約手続きをせずに気軽に利用できるのがポイントで、期間限定でSIMを利用したい人や格安SIMに契約する前のお試しとして利用したい人におすすめです。

プリペイドSIMを購入するならおすすめはOCNモバイルONE。2種類のプリペイドSIMが用意されていて、自分にあったSIMを選べます。

期間の延長や容量の追加もできるので、期間限定でSIMを使うならOCNモバイルONEがおすすめです。

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONE_ロゴ
OCNモバイルONE_CV
MVNOOCNモバイルONE
月額料金月額900円から
MVNO評価★★★★
特徴・契約期間は6ヵ月!
・他とは異なるデータプラン!
キャンペーン端末価格5,280円~

OCNモバイルONEの公式サイトへ

OCNモバイルONEのQ&A

 
金沢くん
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

OCN モバイル ONEご利用料金のお支払方法は、クレジットカードのみです。デビットカードを含む、その他のお支払方法はご利用いただけません。

OCN モバイル ONEの最低利用期間は、音声対応SIMカードのお申し込み承諾時点のコースに従って設定されます。2019/11/21以降に新コースのご利用をお申し込みの場合は、最低利用期間はありません。

いいえ、お電話番号をお選びいただけません。 なお、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用される場合は、070/080/090で始まるお使いの携帯電話番号を引き継ぎいただけます。

OCNモバイルONEの日次、月次コースをご契約中のお客さまにOCNモバイルONE Wi-Fiスポットを無料でご利用いただけるサービスです。

はい、ございます。インターネットの固定回線がOCNの「光サービス」で、同住所で「OCN モバイル ONE」をご契約いただきますと、最大5契約まで割引可能な「OCN光モバイル割」がございます。

引用元:OCNモバイルONE公式HP https://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000f6d#history-31

OCNモバイルONEの基本情報

項目基本情報
事業者名OCNモバイルONE_ロゴ
月額料金月額900円~
端末保証gooの端末保証 月額340円~
あんしん保証(持ち込み)月額500円
初期費用初期手数料3,000円
SIMカード手配料394円
契約期間音声通話sim:半年
データSIM:なし
契約解除料1,000円
特徴・端末料金が安い
・口座振替可能

格安simカテゴリの最新記事